ニカラグアのタグまとめ

ニカラグア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはニカラグアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ニカラグア」タグの記事(11)

  1. 【大阪万博】1970年6月5日(金)ニカラグアナショナルデー - 大阪万博EXPO70/51年前の今日は

    【大阪万博】1970年6月5日(金)ニカラグアナショナルデー

    【ニカラグア館(国際共同館第2-B)】 1970年6月5日(金)晴れときどき曇(最低15.0℃/最高22.2℃)ニカラグアナショナルデー ●入場者:309,102人(入場予定者290,000人) ●迷子:63人 ●尋ね人:524人 ●患者発生数:290人 ●救急車:43件 ●火災発生件数:0件 ●来訪VIP: ニカラグアアナスタシオ・ソモザ・バイレ大統領夫妻/日仏経済合同委員会一行【催物】●...

  2. 美味しいもの見つけた - おしゃれを巡る冒険

    美味しいもの見つけた

    自由が丘のあまり馴染みのない珈琲専門店で飲んだ「ニカラグア」がとてもおいしかった。一杯980円もして、高いなあとは思ったが、幸いにもご馳走していただいたので特に美味しかった。私好みのスッキリした酸味と舌に残るほのかな甘味。同じ中米のコーヒーでも、グアテマラとかコスタリカは知っていたが、ニカラグアのものは初めてだった。すると、なんとKALDIでニカラグアのコーヒーを見つけた。200グラム150...

  3. グラナダのホテル REAL LA MERCED@ニカラグア - FK’s Blog

    グラナダのホテル REAL LA MERCED@ニカラグア

    グラナダで1泊したHotel Real La merced はクラシックで素敵なホテルでした。古い建物を復元したホテルなので外観は新しい印象でした。廊下に復元前の写真が飾られていたけどこんなにボロボロだったんだ~階段の手すりだけがかろうじて残ったみたいです。ホテルに到着したのが夜8時を過ぎていたので散策は断念近くを一回りだけして早々に部屋に戻りました。ホテルの正面に建つラ・メルセー教会ホテル...

  4. コロニアルな家並みが美しい古都グラナダ @ニカラグア - FK’s Blog

    コロニアルな家並みが美しい古都グラナダ @ニカラグア

    3月3日(火曜日)11日目ニカラグア滞在最後に訪れたのは古都グラナダニカラグアは中米で一番面積の大きな国ですが、街と言えるのは首都マナグア以外にレオンとグラナダしかありません。そのひとつグラナダでさえ本当に小っちゃな街でした。ひなびた風情がいい感じ♪グラナダと聞くとアルハンブラ宮殿で有名なスペインの街をイメージしますが、中米ニカラグアのグラナダはコロニアルな家並みが続く素朴な街でした。メルセ...

  5. 中米最大の湖"ニカラグア湖"遊覧 - FK’s Blog

    中米最大の湖"ニカラグア湖"遊覧

    11日目2019.3.3グラナダで一泊した翌朝、ニカラグア湖遊覧へこの船に乗って出発!中米最大の淡水湖世界で10番目の大きさと言う事ですがピンときませんよね。琵琶湖の13倍と聞くとやっぱり大きいのかな。左端に見えるのが私湖の水は濁っていて決して綺麗とは言えません。オオメジロザメ と言うサメが生息しているそうです。野鳥の姿はたくさん見かけました。マラカの木みたいな木の実や水草の群生を眺めながら...

  6. 悲惨な歴史を残す元刑務所@レオン/ニカラグア - FK’s Blog

    悲惨な歴史を残す元刑務所@レオン/ニカラグア

    高円寺からニカラグアに戻りました…***************************************************************レオンで最後に訪れたのは伝統と歴史の博物館Museo de Leyendas y Tradicionesこの建物は1979年まで使われていた元刑務所です。ソモサ独裁時代1921年に建てられた刑務所は囚人の拷問と人権侵害の現場でした。壁...

  7. レオン街歩き@ニカラグア - FK’s Blog

    レオン街歩き@ニカラグア

    高幡不動からまたニカラグアに舞い戻ってきました(~_~;)ニカラグアに行ってみようと思う方は少ないと思うので写真だけでもご覧になって♪**************************レオンは小さな街だけど教会が多かった。青空をバックにひと際目を引く黄色い建物はレコレクシオン教会1701年に建てられたメキシコ風バロック建築壁面に飾られたレリーフには様々な道具のモチーフが描かれていましたが意...

  8. かつて首都として栄えた街 レオン@ニカラグア - FK’s Blog

    かつて首都として栄えた街 レオン@ニカラグア

    10日目3/2/2020首都マナグアからバスで1時間半、ニカラグア第2の都市レオンへレオンは1851年までの200年以上の間、首都として栄えた歴史ある街です。街の中心にあるレオン大聖堂(Catedral de León)2011年に世界遺産に登録された中米最大のカテドラルですスペイン語のLeón(レオン) はライオン大聖堂の周りには何頭ものライオンがいました。ライオン達はそれぞれ違ったポーズ...

  9. マナグアのホテル Globales Camino Real@ニカラグア - FK’s Blog

    マナグアのホテル Globales Camino Re...

    ニカラグアの首都マナグアは観光地と言う訳では無いので見るべきものはあまり無く”生命の樹”(前述)だけが印象に残った街でした。この街でもあちこちで壁に描かれたグラフィックを目にしました。奥に見える高いビルは国会議事堂バスの車窓から見たオシャレなブティック(~_~;)バスを待つ人々はなぜか女性ばかりニカラグアは男女平等ランキング2020で世界第5位!素晴らしい!それに比べて日本は最下位に近い12...

  10. マナグアのふたつのカテドラル@ニカラグア - FK’s Blog

    マナグアのふたつのカテドラル@ニカラグア

    マナグアの中心、共和国広場に建つカテドラル(旧マナグア大聖堂)1972年の大地震によって被害を受け廃墟となってしまいました。資金難から修復を諦め、放置されたまま50年が経とうとしています。崩壊の危険があるため立ち入りはできません。ちょうどこの建物の下を活断層が通っているためもしまた大地震に見舞われたら本当に崩落しそうです… アップで見るとやはりボロボロ止まったままの時計の針は地震が起きた時刻...

  11. "生命の樹"が立ち並ぶマナグア@ニカラグア - FK’s Blog

    "生命の樹"が立ち並ぶマナグア@ニ...

    2020/3/2010日目前日の夜、エルサルバドルからニカラグアに入国首都マナグアで一泊し、翌朝、市内観光へマナグア市内のあちらこちらに不思議なオブジェが立っていました。これは大統領夫人の趣味で建てられた "生命の樹"(セイバの木)一基2万ドルの"生命の樹"が200基以上も立てられていますデザインしたのは大統領夫人にして副大統領のロザリオ・ムリージョ税...

総件数:11 件

似ているタグ