ニホンカワトンボのタグまとめ

ニホンカワトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはニホンカワトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ニホンカワトンボ」タグの記事(16)

  1. トンボの顔 - へっぽこな・・

    トンボの顔

    トンボの顔って、肉食だけあってかなり精悍な顔つきのが多いと思う中には、ひょうきんなのもいますけどねニホンカワトンボちょっとブレた写真になってしまいました

  2. フィールドyの記録 2019/6/7 - へっぽこな・・

    フィールドyの記録 2019/6/7

    このフィールドでは、この時期にしか見られないニホンカワトンボを目指してみたフィールドoでは、ちょっと残念な結果だったが、ここではいい思いをさせてもらったニホンカワトンボ♀ニホンカワトンボ♂コサナエ♀シオヤトンボ♂水域にはエゾイトトンボのペアがいたが、ワンカットしか撮れず、それがピン甘・ブレ写真全てがうまくとは行かないもんだそれでも、いい一日だった

  3. 飛べないニホンカワトンボ♂ - 権兵衛の蜻蛉雑録

    飛べないニホンカワトンボ♂

    2019年の4月は気温が低くソメイヨシノ(染井吉野)が2週以上咲いていた。そんな気温の影響であろう、蜻蛉の羽化が遅く成虫の姿は中々見られなかった。4月5日に羽化間もないダビドサナエ(だびど早苗)♂、6日にアジアイトトンボ(亜細亜糸蜻蛉)♂を見た。それで、ニホンカワトンボ(日本川蜻蛉)の羽化も間もなくであろうと思っていた。ところが、期待に反して、ニホンカワトンボの姿が見られたのは19日になって...

  4. フィールドyの記録 2019/6/1 - へっぽこな・・

    フィールドyの記録 2019/6/1

    今日3番目のフィールドトンボを撮る時の姿勢って、かなり無理する時があります沼や池などの水辺へと続く斜面での撮影が多いです。あるいは中腰での撮影とかも3枚目のモリアオガエルの時は、溝に入り込んで中腰での撮影でした今、腰と言うか尾てい骨より数センチ上の当たりがとても痛いですニホンカワトンボ♂ 8720コサナエ♂ 8743モリアオガエル

  5. 目先のことより - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    目先のことより

    ピアノは長期戦。5年とか10年くらいのスパンで生徒の成長を考える。目先のことより、将来のこと。生徒がピアノと良い関係性を築けるよう導かなければ。ニホンカワトンボ。早くも出てきた。つい先日の猛烈な暑さで羽化が早まった・・・???

  6. ニホンカワトンボ - あだっちゃんの花鳥風月

    ニホンカワトンボ

    少し離れた初めて行く場所に野鳥を撮りに行ったのですが、寄り道した場所でトンボを撮っていたら、疲れてしまい、行きませんでした。小さな谷戸があり、そこに行ったのがいけなかったのですが、ニホンカワトンボが撮れて良かったです。綺麗なカワトンボでした。最初はウスバシロチョウが目についたのですが、止まってくれず、写真は撮れませんでした。今年、初めてトンボを見ました。シオカラトンボです。ムギワラトンボ。綺...

  7. ニホンカワトンボ - 旅のかほり

    ニホンカワトンボ

    新緑が眩しい季節です。小さな沼には早くもニホンカワトンボが飛んでいます。オスストレッチも楽しんでいます。こうして尾っぽを上げたり下げたりするのは何なんでしょうね。メスにも会いたいなカエルの合唱も聴こえて賑やかな沼になりました

  8. 地味なヤツ - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    地味なヤツ

    カワトンボ、翅が透明な地味なヤツ。獲物を捕らえ、キショウブで休憩。黄色い菖蒲だから、キショウブ。翅が橙色の派手なヤツも写したけれど、背景がきれいじゃなくて、、、(^_^;)昨日の午前中に出現ポイントに行ってきたのだが、私が見たところ、地味なのと派手なのの比が、10:1くらい。そんなに差があったっけ???

  9. 次の日もGO~ - ジャコの「毎日 好きな事♪やってます」

    次の日もGO~

    次の日も楽しくて行っちゃいましたよ(^^)/着いて直ぐに皆さんと(11人ほど)池の周りの草刈りと池の掃除私は力仕事は出来ませんでしたがお手伝いさせて頂きました文字通り皆さんの仲間入りが出来ました(^-^)有り難いです♪この日もカワセミ通過するも枝に留まったのは一瞬のしかも1回待っている間は昆虫がモデルでした♪北海道に来た時ミンミンゼミが居ないんですよね~ビックリ(^m^)あの騒がしい鳴き声=...

  10. 今年もいました。 - 雲空海

    今年もいました。

    見てくださってありがとうございます。

  11. ニホンカワトンボ・・・ - 時鳥庵晴耕雨読

    ニホンカワトンボ・・・

    この時期、時鳥庵の森の日当たりのよいところで、カワトンボをよく見かける。おそらくニホンカワトンボだろう。どれも羽化したてのようだ。この仲間は羽化してしばらくの間は育った川から離れ、森の中で暮らすようだ。しばらくするとまた川に戻り、繁殖活動を始める。だから川のない時鳥庵にもこの時期には普通に見られ、しばらくするといなくなる。メスの翅は透明なのだが、オスでは透明のものと橙色のものの2型が知られる...

  12. 生徒への影響。。。 - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    生徒への影響。。。

    ピアノのレッスンは、マンツーマン。生徒(特に子ども)への影響力は大きい。ゆえに、言葉づかいひとつにも、注意を払う。ところで本日、小学校に入る前の生徒が、ダジャレを言った。。。・・・これは間違いなく、ワタクシの影響。。。ワタクシの影響を受けると、、、、、スベリます。。。。。。やはり、言葉づかい一つにも、注意を払わねば。。。ニホンカワトンボ、派手な方。飛翔する姿はまるで妖精の如し。

  13. ニホンカワトンボ - Bravo! Birds

    ニホンカワトンボ

    昨日中途半端に更新してしまい、ニホンカワトンボの♀しかアップできなかったので、今日もその続きです。こちらは♂ですね。縁紋(翅の先端に近い部分にある、色の違う模様のようなもの)が茶色っぽいです。♀の縁紋は白です。この個体だけ地面にいたので、最初行き倒れているのかと思いましたよ(^^;)無色翅型というタイプらしいです。こちらは橙色翅型の♂。翅の色が鮮やかですね。ニホンカワトンボMnais cos...

  14. 地味~ - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    地味~

    カワトンボの季節がやってきた。翅の色が透明な、地味な方。。。派手な方も今月中に頑張って撮影します~

  15. ニホンカワトンボ - Bravo! Birds

    ニホンカワトンボ

    お散歩ついでにチョウを…と思い行った場所ですが、ニホンカワトンボがいてびっくりしました。歩いているちょっと先にフワリと降りて、最初見た時「えっ、でっかいイトトンボ…?いや、違うか」とパニックになりました。葉と葉にまたがって止まるとは結構器用ですね(笑)アサヒナカワトンボという、非常に似ているトンボがいるそうですね。DNA解析をしないと正確には分からないとか。難しい()本当は題名をカワトンボと...

  16. 初めての出会い - イーハトーブ・ガーデン

    初めての出会い

    4月にぐんま昆虫の森で出会ったトンボ、初めてだったので、名前がわからなかった。ニホンカワトンボだと思います。施設の職員の話ではこの日の前日、初認が確認されたそうです。

総件数:16 件

似ているタグ