ニホンザルのタグまとめ

ニホンザル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはニホンザルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ニホンザル」タグの記事(17)

  1. #上高地 フィールドワーク 2017 『日本猿』 Macaca fuscata - 自然感察 *nature feeling*

    #上高地 フィールドワーク 2017 『日本猿』 Ma...

    【2017.5.17(水) 晴 @上高地】オノエヤナギを食べるアザミspを食べるアルペンホテルの壁面を舐めるニホンザル (オナガザル科マカク属)

  2. 17 December 2016 高崎山 - アニマルマニア

    17 December 2016 高崎山

    うみたまごのフォトコンで入賞した副賞で高崎山に。まぁ、無料で入れると言うのなら使わないのは勿体ないので。そこかしこに猿がいます。いない時もあります。昔はA軍もあったんですが、自然消滅し今あるのはB軍C軍。全部で1,200頭以上のニホンザルがいます。なんで数が分かるかって、管理のために毎年数を数えているから。高崎山自然動物園と言いますが、飼ってるわけではありません。彼らは高崎山に生息する野生の...

  3. 大宮公園小動物園の多彩な霊長類~ニホンザル、フサオマキザル - 続々・動物園ありマス。

    大宮公園小動物園の多彩な霊長類~ニホンザル、フサオマキザル

    大宮公園小動物園は、霊長類が充実しているという印象があります先ずはニホンザルかじかじかじニホンザルは犬歯が鋭いため、歯のお手入れの為にもこういった、かじかじ行為は欠かせませんちびっ子も数頭いましたこちらが放飼場頭数の割には狭く、ちょっと残念な感じまあ、放飼場の狭さというのはいかんともしがたいのですが大宮公園小動物園で良いなあと何度も思ったポイントがこういった掲示が充実しているところこれは目ウ...

  4. 人間観察 - 動物園のど!

    人間観察

    これは これで 色々なドラマがあって 毎日新鮮で面白い★上野動物園 ニホンザルこのまえのテレビで、ブルゾンちえみが空港で人を観察するのがスキだと言っていました。今日も記事を読んでいただきありがとうございます。イイねって感じられたら、クリック応援よろしくお願いしま~す動物園・サファリパークランキング

  5. 全力で表現する「いたしません。」 - 動物園のど!

    全力で表現する「いたしません。」

    全力で表現する 「いたしません。」★上野動物園 ニホンザル今日も記事を読んでいただきありがとうございます。イイねって感じられたら、クリック応援よろしくお願いしま~す動物園・サファリパークランキング

  6. 1日50PVで上位3割 - 動物園のど!

    1日50PVで上位3割

    動物園に関するブログを書いてて思うことです。動物園をネタに書くブログって、どのくらい需要があるんだろうかって思うときがあります。アクセス数とか見ると思います。統計的に、1日50PVで上位3割に入ると言われています。2013年の記事なので、現在はどうなのかと言うと微妙ですが。とはいえ、おかげさまで50PV以上をキープさせていただていますので、ある程度は上の方にいるようです。とはいえ、人に読んで...

  7. ボスザルは存在しない - 動物園のど!

    ボスザルは存在しない

    上野動物園ののニホンザルです。「あれ、ボスザルじゃない?」という話を耳にしたころがあります。でも、自然界ではボスザルがいないという説があります。野生下では、サルは群れをつくり生活していますが、特に争うことなく自由に生きています。よって、ボスという存在がないんだそうです。なぜ、ボスが生まれたのか?こういうことって、人間が考えます。どこか、人間社会とラップするところがあったのか、なにか重ねたかっ...

  8. 雨にも負けず風にも負けず - 動物園のど!

    雨にも負けず風にも負けず

    雨ニモマケズ風ニモマケズ雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ丈夫ナカラダヲモチ慾ハナク決シテ瞋ラズイツモシヅカニワラッテヰル一日ニ玄米四合ト味噌ト少シノ野菜ヲタベアラユルコトヲジブンヲカンジョウニ入レズニヨクミキキシワカリソシテワスレズ野原ノ松ノ林ノカゲ小サナ萓ブキノ小屋ニヰテ東ニ病気ノコドモアレバ行ッテ看病シテヤリ西ニツカレタ母アレバ行ッテソノ稲ノ朿ヲ負ヒ南ニ死ニサウナ人アレバ行ッテコハガラナクテモイ...

  9. 上野動物園でも花見できますよ - 動物園のど!

    上野動物園でも花見できますよ

    24日時点で、上野動物園の中の桜も咲いていました。木々によって差があるようで、つぼみの多い木も見られました。これまで西園のコビトカバが、桜と一緒に撮れるところだったんですが、いつの間にやら桜がなくなってしまったんですね。ということで、若干遠目ですが、ニホンザルの近くに桜がありますので、コラボです。★上野動物園 桜今日も記事を読んでいただきありがとうございます。イイねって感じられたら、クリック...

  10. 季節外れのサル団子 - 動物園のど!

    季節外れのサル団子

    ちょっと前、3月21日(祝)の上野動物園、猿山にて。この日は寒かったですねぇ。東京で雪が降るとか降らないとかとう状況だったので、3月なのに、「サル団子」を見ることができました。例年、12月や1月に見られるのですが、3月って記憶にないなぁ。それだけ寒かったということですね。★上野動物園 ニホンザル今日も記事を読んでいただきありがとうございます。イイねって感じられたら、クリック応援よろしくお願い...

  11. ニホンザルだって花粉症です。 - 動物園のど!

    ニホンザルだって花粉症です。

    花粉症の季節ですね。わたしも花粉症に悩まされている一人です。外に出るときは、ゴーグルみたいなメガネとマスクが必須です。で、花粉症って、ヒトだけのものだと思ってませんか?いえいえ、ニホンザルもなるんですよ。イヌやネコでも見られます。1968年広島県宮島で花粉症を発症している野生のニホンザルが見つかったとされています。症状もヒトと同じで、鼻水、くしゃみ、目のかゆみといったところです。動物園のサル...

  12. 日立市かみね動物園、学童・病児の受け皿、・・など呟く - 家族のこと、子供のこと、いろいろ

    日立市かみね動物園、学童・病児の受け皿、・・など呟く

    日立市かみね動物園..1956年に日立市神峰公園でニホンザルやツキノワグマを飼育したのが始まりといわれています。有料化は1958年のことで、インドゾウ「みね子」の飼育開始がきっかけとなってます。1971年に「日立市かみね動物園」に改称されました。太平洋も一望できるロケーションの日立市にある動物園です。学童・病児の受け皿...共働き世帯や、ひとり親にとって、子育てと仕事の両立できるカギになりま...

  13. モヒカン猿との出会い - 動物園のど!

    モヒカン猿との出会い

    上野動物園の猿山で気になっているサルがいます。モヒカンちゃんです。もう大人になりましたね。だいぶ髪の毛がフサフサしてきているので、モヒカンな感じがありませんが、小さい頃は、ホント、モヒカンでした。2015年から追っかけています。もう4年目に突入です。★上野動物園 ニホンザル今日も記事を読んでいただきありがとうございます。イイねって感じられたら、クリック応援よろしくお願いしま~す動物園・サファ...

  14. サル社会 - 動物園のど!

    サル社会

    そろ~り人様のものに手を出してはいけませんね。サル社会も厳しいです。★上野動物園 ニホンザル今日も記事を読んでいただきありがとうございます。イイねって感じられたら、クリック応援よろしくお願いしま~す動物園・サファリパークランキング

  15. 猿山で見られる古典的なコント - 動物園のど!

    猿山で見られる古典的なコント

    のぞき見しようとして・・・案の定、すべる。古典的すぎます。コントかっ★上野動物園 ニホンザルニホンザルたちがいる猿山では、集団生活ならではの見どころがあります。若いサルたちは、何事にも興味津々です。じゃれ合ったり、食べ物を奪い合ったり、エスカレートすると喧嘩に発展したり。でも、周りのサルたちは、のんきに毛づくろいをしていたり。小さな人間社会を見ているようです。だから何年たっても不動の人気なの...

  16. 飛びたくなる岩 - 動物園のど!

    飛びたくなる岩

    上野動物園の猿山なんですが、なぜか、決まってこの場所でジャンプをするんです。すべてのサルがというわけではありません。何度か見かけまして、やっとこさ写真を撮ることができました。なにゆえに、そうさせるのか?理由は定かではありません。・・・ミステリー★上野動物園 ニホンザル今日も記事を読んでいただきありがとうございます。イイねって感じられたら、クリック応援よろしくお願いしま~す動物園・サファリパー...

  17. 2018/2/10(土)のフィールドワーク - フィールドワーク撮影記

    2018/2/10(土)のフィールドワーク

    現地の滞在時間:8:00~12:00到着時の気温:1℃(気象庁発表)撤収時の気温:9℃(気象庁発表)天候:晴ときどき曇探索対象:ホソミイトトンボ定期観察しているフィールドで、前回の訪問は2/3です。前回の探索を参考に、今回の探索結果と、その他の状況。★今回、観察できた「ホソミイトトンボ」は、1個体。★11/19より観察できているチャノキでは、オスの個体が健在。・静止している場所は、ほとんど変...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ