ニュース・評論のタグまとめ

ニュース・評論」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはニュース・評論に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ニュース・評論」タグの記事(117)

  1. 進む診療報酬改定論議~本体0.55%アップ、全体ダウン - 神野正博のよもやま話

    進む診療報酬改定論議~本体0.55%アップ、全体ダウン

    13日は能登空港ならではの空港職員総出のお見送りで飛び立ちます。晴天の能登から、関東平野に近づくにつれ厚い雲に覆われます。曇り空の下、飯田橋の日本医療法人協会会議室で、社会医療法人協議会の第3回理事会に出席します。令和2年度の事業計画や予算の重点事項では、新たなフォーラムを開催し、社会医療法人ならではの公益事業、収益業務、税制などについてパネルディスカッションの場の設定を決めます。そして、過...

  2. イノベーション種はどこに? - 神野正博のよもやま話

    イノベーション種はどこに?

    本朝の日本経済新聞朝刊(2019.11.29)には、日経健康セミナー21:医療・会議マネジメント最前線Vol.14の告知です。今回は激動の医療界、いま必要な戦略的病院経営とは~「診療報酬改定」「地域医療構想」「働き方改革」を踏まえた病院マネジメント~です。多彩な講師の中で、私は2月24日神戸会場を担当します。日経BP社が発行する日経コンピュータ2019.11.28号(リンク)が届きます。特集...

  3. 波紋迫られる地域病院の再編~北陸朝日放送HAB - 神野正博のよもやま話

    波紋迫られる地域病院の再編~北陸朝日放送HAB

    曇り空の七尾です。東北の冷たい風が吹きます。病棟の窓から、城山の紅葉の盛りを眺めます。さて、昨日の写真展開幕の模様が地元テレビ局の北陸朝日放送HABの夕のニュースで放映されていました。また、同局の22日放映のスーパーJチャンネルの「気になるニュースや旬の話題をわかりやすく解説します。」を謳う金曜ジャーナルでは、11月1日に取材を受け、このブログでも考え方を示した(リンク)、地域医療構想の再検...

  4. 写真展「車椅子目線で巡る金沢の旅」オープニングセレモニー - 神野正博のよもやま話

    写真展「車椅子目線で巡る金沢の旅」オープニングセレモニー

    昨日の日曜日のぽかぽか陽気に誘われて、紅葉真っ盛りの七尾・山の寺寺院群です。京都にも負けない楓の美しい紅葉です。そして、今朝は一転、朝から冷たい雨と風が吹きます。いつもの能登北部・恵寿鳩ケ丘でも通所の皆さんの手で紅葉真っ盛りです。11時から恵寿総合病院のシーサイドホールを会場に、来週からの障がい者週間に因んで、以前のこのブログでも紹介した桶屋善一さんによる写真展「車椅子目線で巡る金沢の旅」オ...

  5. 医療、介護、リハビリ、生活支援の4つの視点~恵寿まるわかりブック・介護編 - 神野正博のよもやま話

    医療、介護、リハビリ、生活支援の4つの視点~恵寿まるわ...

    病院横の桜並木の紅葉も今年は美しく発色です。さて1週間前のFoot活プロジェクトの発表以来、多くのメディアに取り上げていただきました。新聞、テレビ報道を総集します。直近では、昨日19日のNHK金沢のニュースでも取り上げられています。北陸放送(MRO)レオスタ2019.11.13北陸朝日放送(HAB)スーパーJチャンネル2019.11.13NHK石川NEWS WEB(動画あり)2019.11....

  6. ライフとは何か - 神野正博のよもやま話

    ライフとは何か

    病院玄関には恒例の秋の菊花が飾られます。地元の方が丹精込めた菊花に外来を訪れた皆さんが和みます。今日から2日間、Keiju Innovation Hubと能登 志賀の郷リゾート・ダイワロイヤルホテルを会場に20年目職員研修を開催です。私の持ち時間は、作業分解の手法と共有についてワールドカフェを取り入れながら、グループワークです。さて、本日付の地元紙・北國新聞夕刊一面のリレーエッセイ『舞台』に...

  7. 地域医療構想に関するテレビインタビュー~北陸朝日放送 - 神野正博のよもやま話

    地域医療構想に関するテレビインタビュー~北陸朝日放送

    11月となりました。朝のうちは気持ちのいい青空でしたが、次第に曇り空、時々冷たい雨が降ります。病院のおもてなしフラッグは11月14日の世界糖尿病デーを告知するブルーサークルです。そしてエスカレーターを上がった2階情報ラウンジでは、ラジオななおで収録する番組・安心マイライフのインタビュー風景と音源を放送です。本日より、法人内全施設のポータルサイトのリニューアルです。職員が業務上必要なコンテンツ...

  8. 激震~地域包括ケア病棟(病床):来春の診療報酬改定論議 - 神野正博のよもやま話

    激震~地域包括ケア病棟(病床):来春の診療報酬改定論議

    今日も晴天の七尾です、海は穏やかです。秋なのに黄砂が飛ぶと言いますが、、、今日も能登空港より上京です。能登上空で、当法人の能登北部事業の集積地、手前の恵寿鳩ケ丘、青山彩光苑穴水ライフサポートセンター、奥に広大に拡がる石川県精育園を確認します。成田空港上空では離着陸機数機を確認します。そして、東京湾上空と冠雪した富士山を眺めながら(写真中)、羽田空港に着陸です。今日は、平河町の全国都市会館を会...

  9. 佳境を迎えた第10回入院医療等の調査・評価分科会~厚労省医療課の意志 - 神野正博のよもやま話

    佳境を迎えた第10回入院医療等の調査・評価分科会~厚労...

    病院では、ピンクリボン月間ということで、おもてなしフラッグで乳がん検診受診を呼び掛けています。北陸新幹線不通を受けて、15日の小松発最終便で上京となります。この小松便、富山便ともにしばらくは満席が続きますが、その中で、全日空と日航、北陸線を増便・大型化新幹線代替で(リンク)と嬉しいニュースも飛び込みます。航空会社のリスク管理と機動力に感謝です。東京の街中は、ピンクリボンというよりはハロウィー...

  10. 台風19号被害をお見舞い申し上げます - 神野正博のよもやま話

    台風19号被害をお見舞い申し上げます

    大型の台風19号は去りました。被災地の皆様、特に東日本は寒くなってきました。お見舞い申し上げます。当法人では、おおきな被害は認められず一安心です。しかし、北陸新幹線が被災し、陸空を掛け合わせて激しく移動する私にとって大変なことになりました。今週は、小松、富山、能登空港いずれもすでに満席となっています。各種会合への出務ままならぬかもしれません。また、今週もたくさんの打ち合わせや見学が入っており...

  11. 台風に備えよ~全日本病院協会 - 神野正博のよもやま話

    台風に備えよ~全日本病院協会

    今日も朝の業務を終えた後、痛勤(!?)のように上京します。晴天ののと里山海道沿いは、幾分色づき始めています。途中、車窓から見る森の中に、アケビがたわわに生っています。のと里山空港には、外国人の一団がツーリングの準備です。伴走する貨物車が自転車を下ろし、荷物を積み込みます。遊び上手ですね。。。関東に近づくにつれ、雲がかかり、幾重にもミルフィーユのように雲が重なります。神田猿楽町の全日本病院協会...

  12. 家族の幸せの新しい形 - 神野正博のよもやま話

    家族の幸せの新しい形

    先週半ばから来週まで、これまで以上に激しく東京を往復します。そんな中で、空港や機窓や新幹線の車窓から見る風景に癒され、また、地元での季節の移ろいと爽やかな秋の大気に癒されます。曼殊沙華、ススキ、銀杏、桐に秋を見ます。今日の夕には特別な東京です。小雨降る神保町・学士会館です。クラッシックな重厚な佇まいです。こちらを会場に、厚生労働省の前医政局長の武田俊彦氏と夏美夫人の結婚35周年・還暦感謝の会...

  13. 医師の働き方と入院医療分科会~地域包括ケア病床や介護福祉士の評価 - 神野正博のよもやま話

    医師の働き方と入院医療分科会~地域包括ケア病床や介護福...

    1日発行の日刊の医療ニュース「MEDIFAX」8117号のトップ記事は、28日の全日本病院学会 in 愛知において私が座長を務めたシンポジウム1・地域医療構想のニュースです。地域医療構想会議における議論の活性化ために、公立・公的424病院の再検証を受けて、民間病院や回復期や慢性期においても病院機能の見える化すべきと一致します。2日の18:30から厚生労働省で注目の第3回医師の働き方改革の推進...

  14. 医師400人の「働きたい病院」北陸・中部トップ30 - 神野正博のよもやま話

    医師400人の「働きたい病院」北陸・中部トップ30

    週の始まりは、いつものように能登北部、恵寿鳩ケ丘からです。施設の前から金木犀の香りが漂います。そして、16:30からは、恵寿金沢病院運営会議に金沢です。病院のある主計町界隈にもどこからか金木犀の香りです。金沢病院では、TQM発表大会のこと、明日からの消費税増税と診療報酬改定のこと、そして、公立・公的病院の再検証のことなどをお話しし、恵寿金沢病院の特徴を研ぎ澄ますべしと、奮起を促します。うれし...

  15. 第61回全日本病院学会 in 愛知~民間病院の矜持を語る - 神野正博のよもやま話

    第61回全日本病院学会 in 愛知~民間病院の矜持を語る

    名古屋での第61回全日本病院学会 in 愛知です。太田圭洋学会長の下、27日の会長招宴から、名古屋国際会議場での28,29日の公式行事、懇親会、ナイトフォーラムと約2,400人と多くの医療関係者が集い、ラグビーワールドカップ日本代表のアイルランド撃破に負けないディスカッションで盛り上がりました。2日間たくさんの気づきと友情をいただきました。私は、開会式後の鈴木康裕・厚生労働省医務技監による特...

  16. 夏の光の中で能登和倉国際女子オープンテニス 2019・ウェルカムパーティ - 神野正博のよもやま話

    夏の光の中で能登和倉国際女子オープンテニス 2019・...

    真夏の深い青空が戻ってきた能登です。トンボの姿が増えてきました。今週も週の始まりは自然豊かな能登北部・恵寿鳩ケ丘から始まります。打ち合わせの合間には、これまたいつものようにラジオななおでの生放送「ほっとたいむ」に臨みます。第1,162回の今回は、汗かぶれの話です。ラジオななお前の御祓川は先週の豪雨がうそのように静かに流れます。ラジオななお前には、地元密着FMコミュニティー局ならではのふるさと...

  17. 未収医療費保証制度と脳活アイス放映 - 神野正博のよもやま話

    未収医療費保証制度と脳活アイス放映

    昨夜の東京から雨雲を縫って能登空港に定刻で降り立ちます。しかし、同時刻七尾周辺は強い雨雲がかかり。大雨・洪水警報や避難勧告が出されました。七尾市内ではあちこちで冠水し、JR七尾線は普通になったようです。当法人では一部施設で雨の侵入がありましたが、幸いにして大きな被害はありませんでした。さて、その雨の中、東京海上日動火災保険の医療福祉法人部や金沢支店等の皆さまが見学にいらっしゃいます。当法人で...

  18. コラボレーションいろいろ - 神野正博のよもやま話

    コラボレーションいろいろ

    民族の大移動のお盆期間中は、七尾でじっとしていましたが、再び移動開始です。たくさんの帰省客や夏休みの子供たちに混ざって能登空港から空の上です。水道橋で早稲田大学の研究成果の活用についての打ち合わせや緑深い東京大学医学部で打ち合わせです。これから進める新たな恵寿の事業が見えてきました。18:30から、本郷・真砂坂上の医学書院で、月刊『病院』の編集会議に編集主幹として参加します。さらに、11月に...

  19. 星稜頑張れ!そして、「溶けないアイスが医療を救う」 - 神野正博のよもやま話

    星稜頑張れ!そして、「溶けないアイスが医療を救う」

    19日は曇り空ながら、蒸し暑い日です。午前に行った能登北部・恵寿鳩ケ丘です。夏から秋の花々に代わろうとしています。そして、午後には京都第二赤十字病院から、病院の建物、特にユニバーサル外来の仕組みと運用に関して御一行様の見学です。夕からは、和倉温泉・のと楽を会場に、谷本正憲・石川県知事の後援会の一つである正委会能登地区交流会に、能登地区の代表幹事として参加します。能登地区全域から120名の会員...

  20. QOLの向上と社会保障制度の持続可能性を両立するためには~経済同友会提言書 - 神野正博のよもやま話

    QOLの向上と社会保障制度の持続可能性を両立するために...

    光も大気も真夏です。喜んでいるのは緑だけでしょうか。今日も、雲の上に飛びます。真夏の信越の大地、そして、南西の方角には、大きな入道雲が湧きたっています。戦後間もなく日本経済の堅実なる再建を標榜する中堅経済人有志の機関として設立された経済同友会は、継続して経済人の目線で日本経済ばかりではなく社会保障や産業政策などに数多くの「提言・意見・報告書」(リンク)を出しています。この6月に政策提言として...

総件数:117 件

似ているタグ