ニュース・評論のタグまとめ

ニュース・評論」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはニュース・評論に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ニュース・評論」タグの記事(264)

  1. 病院新聞連載開始~生産性向上の物語、消費税問題佳境 - 神野正博のよもやま話

    病院新聞連載開始~生産性向上の物語、消費税問題佳境

    11月29日付けの週刊・病院新聞です。今号より10回の私の連載「未来の病院をデザインする〜イノベーションを引き起こせ」の開始です。第1回のテーマは「“生産性向上の物語”働き方改革へいかに対応するか」です。詳細は本紙をご覧ください。29日夜は、和倉温泉のホテル能登倶楽部を会場に、七尾市医師会が中心になって 地域の歯科医師会、薬剤師会、病院職員、薬品メーカー・卸が懇親を深めるメディカルサロンなな...

  2. 大阪万博と「持続可能な開発目標(SDGs)」 - 神野正博のよもやま話

    大阪万博と「持続可能な開発目標(SDGs)」

    午後から雲が多くなり、風が冷たくなり始めた連休最終日です。七尾美術館周辺も、風の通りがいいせいか、多くの木々も葉っぱを落としています。雪吊りなど冬の準備も始まっています。祝2025年大阪万博日本時間の24日未明に勝ち取った大阪万博。テーマパークやネットの仮想世界が広がる現代に、「博覧会」なるものにどれだけの意味があるか疑問視される中の決定だ。しかも、技術の進歩は設計段階の未来を完成時には追い...

  3. なぜ欧米の医療職はバカンスをとれるのか - 神野正博のよもやま話

    なぜ欧米の医療職はバカンスをとれるのか

    朝から断続的に雨が降り、秋が深まってきました。午前中に訪れた介護医療院・恵寿鳩ケ丘では、週末に盛況を博したケア・フェスタの名残で秋の作品の展示です。さて、少し遅くなりましたが、月に2回発行される全日病ニュース 2018.11.1号( No.928)のトップニュースは第60回全日本病院学会の開会式の模様で、恐れ多くも高円宮承子女王殿下のご臨席の模様です。その2面の主張のコーナーではなぜ欧米の医...

  4. 業務を分かち合う相手をリスペクトし、気配りをし、思いやる心~タスク・シェアリング - 神野正博のよもやま話

    業務を分かち合う相手をリスペクトし、気配りをし、思いや...

    全日本病院学会、オーストラリアでの世界病院学会とこの1週間、外に目が行きましたが、病院業務に多忙です。週の初めは、能登北部の介護医療院・恵寿鳩ケ丘からです。鳩ケ丘周辺の色も空気も秋となってまいります。七尾の恵寿総合病院の上にはさわやかな秋の雲です。病院横の桜並木の葉も緑から赤・黄のグラデーションです。月初めに関連機関向けにKeiju Monthly Letter No.198(PDFへリンク...

  5. いつもの能登の気持ちのいい青空 - 神野正博のよもやま話

    いつもの能登の気持ちのいい青空

    世界病院学会から早朝便で羽田空港に帰国です。午前のうちに能登空港に到着します。空港周辺、帰り道の別所岳周辺では、気持ちのいい秋の青空の下、紅葉が映えています。早速、昼には病院です。いつもの青い海が広がります。患者さんからは今日の新聞見ましたよ。と励ましの言葉です。10日の国際病院連盟大賞特別賞受賞の記事が、北國新聞朝刊に掲載されていました。また、IHFのホームページにも掲載です。そして、今日...

  6. Medical Neighborhoodの潮流~42nd World Hospital Congress 2018 - 神野正博のよもやま話

    Medical Neighborhoodの潮流~42n...

    オーストラリア・ブリスベンです。第42回世界病院学会2018・42th World Hospital Congress 2018の公式行事であるGala Dinnerでは、時間がたつにつれ、各国のメンバーが入り乱れてダンスに興じます。また、こちらも公式行事のコアラサンクチャリで開催されたDinnerでは、コアラや蛇と戯れます。ポスター会場では、10日の大賞特別賞を受けて私のポスターにも特別賞...

  7. 海保ヘリ飛来 - 神野正博のよもやま話

    海保ヘリ飛来

    先月のドクターヘリの訓練に引き続き、今日の午後には海上保安庁ヘリコプターのヘリポート着陸訓練と搬送経路の確認です。今回は、習熟のため何回にもわたって離着陸を繰り返します。海難、洋上救急受け入れもお任せあれです。そして、この海保のヘリが表紙となった、当院の広報誌「恵寿」98号2018年秋号(リンク)を発行いたしました。今回は、■石川県ドクターヘリ■心臓血管外科下肢静脈瘤■連携医療機関の紹介など...

  8. 好奇心 - 神野正博のよもやま話

    好奇心

    祝 ノーベル医学・生理学賞京都大学特別教授・本庶佑先生TV、新聞等でたくさんの珠玉のコメントが掲載されていますが、私的には以下の2コメントに感動です。「何ができるかでなく、何が知りたいかであって、できることばかりやっていると目標を見失う。常に何が知りたいか問いかけながら研究をやってきた」「私自身は、研究に関して、何か知りたいという好奇心がある。もう1つは、簡単に信じない。」私のモットーも好奇...

  9. チーム医療の中でのタスク・シェアに期待~看護師特定行為研修修了式と開講式 - 神野正博のよもやま話

    チーム医療の中でのタスク・シェアに期待~看護師特定行為...

    19日(水)に恵寿総合病院屋上へリポートに着陸した石川県の新鋭ドクターヘリです。そして、今週の24日(月)から、ドクターヘリ事業の運用が開始されました。同日の地元紙朝刊では特集記事と広告です。当院も広告掲載にご協力です。さて、本日13:30からは、Keiju Innovation Hubを会場に恵寿総合病院看護師特定行為研修修了式です。会場には、卒論ともいうべき修了にあたっての想いをポスター...

  10. 日本でeICUは定着するか、オンライン診療の新しい風 - 神野正博のよもやま話

    日本でeICUは定着するか、オンライン診療の新しい風

    晴天の七尾です。天高く空が秋色です。昨日9月17日付けの日本経済新聞1面記事は重症患者 遠隔で診療支援 厚労省、質高め医療費抑制 中核病院から助言(リンク)なる記事です。日本では昭和大学が附属病院間をつなげるということで導入しているeICUの仕組みへの期待ということです。私は、2011年にシカゴのAdovocate healthcare、ノーフォークのSentara Healthcare、そ...

  11. 「これからの生活支援」をテーマに白熱教室 - 神野正博のよもやま話

    「これからの生活支援」をテーマに白熱教室

    お昼の時間に病院玄関前で、JA能登わかば・織姫市場から、野菜やパン、おはぎなどの加工品の産直販売です。患者さんや職員が顔を出します(写真上左)。今日の午後には、ジョブカフェ石川と(株)御祓川(リンク)が実施するインターンシップ・能登留学(リンク)のプログラムで、東京大学から法学部、経済学部や薬学部の学生さんの訪問です。今回の恵寿でのインターンシップのテーマを「これからの生活支援」とし、私から...

  12. 働きたい人がきちんと働ける世の中を作ること - 神野正博のよもやま話

    働きたい人がきちんと働ける世の中を作ること

    先週の豪雨から一転、晴天の能登です。ただ、明日からの大型台風の進路が気になります。週の初めに行く恵寿鳩ケ丘、精育園周辺では、葉っぱも色付き始め、銀杏も実ってきました。たくさんのトンボが空を舞います。鳩ケ丘のスタッフによる白板アートも秋真っ盛りです。午後に行った、青山彩光苑も青空です。周辺の田んぼでは稲刈り真っ盛りです。集中出版社が発行する月刊『集中 MediCon』9月号が届きます。表紙は、...

  13. Smart Meal第1回認証店舗~グルメプラザけいじゅ - 神野正博のよもやま話

    Smart Meal第1回認証店舗~グルメプラザけいじゅ

    今朝の羽田空港からの能登空港到着便は青空の下で恵寿鳩ヶ丘、穴水ライフサポートセンター、精育園とけいじゅの能登北部施設群の上空を旋回して着陸です。そして、七尾北湾の向こうに立山連峰が遠望されます。さて、どこでも、誰でも、栄養バランスの良い食事 が選べる社会をめざして~「健康な食事・食環境」認証制度 Smart Mealの第1回認証店舗が本日発表です。栄養および生活習慣病関連の複数学協会から構成...

  14. 新専門医制度の課題~Phase3 - 神野正博のよもやま話

    新専門医制度の課題~Phase3

    朝から30℃を越える酷暑に戻ったお盆です。空は、朝のウロコ雲は次第に入道雲に代わります。月刊『最新医療経営 Phase3』9月号(リンク)が届きます。特集は「新専門医制度」時代の医師の集め方 働かせ方です。日本専門医機構の役員も第3期となったタイミングでの特集です。論点1「制度の現状と課題」として総合診療のニーズに応えられる多様なキャリアの選択肢をつくるとして、私の登場です。タスクシフト、シ...

  15. 看護師特定行為実施件数の報告とカルテコの進化 - 神野正博のよもやま話

    看護師特定行為実施件数の報告とカルテコの進化

    酷暑だ、猛暑だと言っていましたが、昨日からぐっと涼しくなり、今日は立秋です。空の色、雲の形も変わってきたようにも感じます。1日朝から会議、外来診療、商工会議所業務、来客・打ち合わせなど多数です。会議では、この半年間の看護師特定行為実施件数の報告がなされます。42件の実施があり、気管カニューレの交換21件、人工呼吸器離脱7件、非侵襲的陽圧換気設定の変更6件などと急性期病院らしく呼吸器関連が続き...

  16. 訪問看護ステーションと専門医制度の行方 - 神野正博のよもやま話

    訪問看護ステーションと専門医制度の行方

    雑草すら枯れてきました。酷暑の8月です。8月1日から、当法人で恵寿総合病院訪問看護ステーションを病院近くの、旧恵寿ファミリークリニック跡地で開設です。1992年の老人保健法の改正とともに誕生した訪問看護ステーション。当時、既に訪問看護を行っていた当院で、直ちに訪問看護ステーションの設置を画策しました。しかし、総合病院の訪問看護ステーション開設を反対する団体からの強力な圧力により断念せざるを得...

  17. 地域枠学生の問題~病院の問題、道府県の覚悟、大学の責任 - 神野正博のよもやま話

    地域枠学生の問題~病院の問題、道府県の覚悟、大学の責任

    雲が多く照り付ける太陽が幾分少ない分だけ、暑さが和らいだ東京ですが、モイストです!午前には、私が委員長を務める全日本病院協会・看護師特定行為研修検討委員会です。今年度中に、区分別科目のeラーニング教材は8科目増えて15科目になる予定が報告されます。また、今後開催する看護師特定行為研修指導者講習会、看護師の特定行為に係る指導者リーダー育成事業についても検討です。その後、打ち合わせのために汗をか...

  18. 控除対象外消費税補てん状況に驚き、医師の働き方改革の多様性を求める - 神野正博のよもやま話

    控除対象外消費税補てん状況に驚き、医師の働き方改革の多...

    早朝の小松空港から発ちます。連日の暑さのせいか、湿度の高そうな靄が緑の大地を、白山に連なる山々を覆います。関東平野の上にはたくさんの入道雲です。羽田空港より、芝浦に向かいます。今日は、芝浦⇒参議院議員会館⇒芝浦⇒衆議院第2議員会館と同じようなところを行き来します。芝浦の日本精神科病院協会を会場に、午前には、私が委員長を務める四病院団体協議会・第3回専門医のあり方検討委員会に出席します。年度初...

  19. 日本専門医機構新体制 - 神野正博のよもやま話

    日本専門医機構新体制

    昨日の松坂から東海道新幹線です。富士川橋梁から、頭を雲の上に出す富士山を眺めながら上京です。雑誌の取材を受けた後、14時から飯田橋の日本医療法人協会の会議室にて、日本社会医療法人協会の平成30年度第2回理事会に副会長として出席します。7月現在294社会医療法人中、259法人が会員となっています。来年度の社会医療法人制度と税制改正要望についてや10月に開催するトップマネジメント研修、新たな栃木...

  20. 国際病院連盟大賞 2018 IHF Grand Award 受賞 - 神野正博のよもやま話

    国際病院連盟大賞 2018 IHF Grand Awa...

    うれしい知らせが舞い込みます!昨日、応募していた国際病院連盟賞2018( 2018 IHF Awards )のファイナリストが発表(リンク)となりました。プレスリリースへリンク各賞の中で、最も高い大賞のファイナリスト6テーマの一つとして、Keiju Integrated Healthcare Service -Cooperation of Integrated Health Records ...

総件数:264 件

似ているタグ