ニューラルネットのタグまとめ

ニューラルネット」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはニューラルネットに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ニューラルネット」タグの記事(9)

  1. Cora の tiny-dnn をプロファイル - 雑多な趣味の記録帳

    Cora の tiny-dnn をプロファイル

    前に zero-riscy に BNN 命令を追加したときの失敗 を繰り返さないために、今回はプロファイルをとってみます。といっても何等かツールを使うわけでもなく、せっかくの綺麗なプログラムをグローバル変数で汚しています。使っているネットを再度挙げると↓の感じです。 nn << conv(28, 28, 5, 1, 6, padding::valid, true, 1, 1, ...

  2. Cora の Petalinux で Hello World と tiny-dnn - 雑多な趣味の記録帳

    Cora の Petalinux で Hello Wo...

    Cora Z7 で Petalinux が起動できたので、アプリケーションソフトを動かしてみたいと思います。参考にしたのは ここ 。まずは Hello World から試します。ホストOS で$ arm-linux-gnueabi-gcc hello.c -g -o hello -staticPetalinux を入れた SD カードに hello をコピーしてroot@Cora-Z7-0...

  3. tiny-dnn 試行2 - 雑多な趣味の記録帳

    tiny-dnn 試行2

    C++ 言語で記述されたニューラルネットのフレームワークの tiny-dnn を試しています。これ、とりあえず動くようになりましたが、Intel CPU で動かしてもとっても遅いです。$cd examples/mnist$ g++ -pthread -Wall -Wpedantic -Wno-narrowing -Wno-deprecated -O3 -DNDEBUG -std=gnu++1...

  4. tiny-dnn - 雑多な趣味の記録帳

    tiny-dnn

    C++ 言語で記述されたニューラルネットのフレームワークの tiny-dnn を試してみようと思います。まずはお試しにと思って MNIST の例題をコンパイルしてみようと思ったけど、エラーでコンパイルできない…どうすんのこれ?と思って途方に暮れていると、Beginner's guide 発見。書いてある通りに$ mkdir build$ cd build$ cmake -DBUILD_EXA...

  5. アクティベーションの精度も下げる - 雑多な趣味の記録帳

    アクティベーションの精度も下げる

    ウェイトに続いてアクティベーションの精度も8bit整数に落としてみました。普通は推論時の演算精度を8bitに落とすことは学習時には考えないのかもしれませんが、ここでは、バイナリニューラルネットと同じように、学習時も順伝搬では8bit精度を扱います。なんでか分かりませんが、ウェイトだけ8bitにした時よりも認識精度が高いようです。学習時に8bit化の準備をしておくと、推論プログラムに移植した時...

  6. 基本ネットワークの変更 - 雑多な趣味の記録帳

    基本ネットワークの変更

    バイナリニューラルネットで遊び始めたころはあまり良く分かっていなかったこともあって、全結合層のパラメータがとってもたくさんある構成になっていました。多分層間のバランスが悪いのは良くないのかと思い、ベースにするネットの構成を見直そうと思います。こんな感じ。で、学習させてみたのですが、Test Accuracy は 80% くらいで打ち止めです。多分テストデータが足りなくて過学習なのでしょうね。...

  7. zero-riscy の Matrix Mult 命令をパイプライン処理したい - 雑多な趣味の記録帳

    zero-riscy の Matrix Mult 命令...

    以前 BNN 専用の命令をメモリインタフェース化した ので、zero-riscy の追加命令は行列積命令だけになりました。それから、かつては 内積を 2つ並列に実行とか呼んでいました が、よく考えたら行列積ですよね。リンクのページに細かい事が書いてありますが、8bit 整数 3個を入力すると、8bit整数の 3×2の行列と掛けて、16bit 整数 2個が出てきます。累積できるようにもしていま...

  8. FPGA の zero-riscy の BNN アクセラレータをメモリマップ型に更新 - 雑多な趣味の記録帳

    FPGA の zero-riscy の BNN アクセ...

    BNN アクセラレータのメモリマップ型でスクラッチパッド RAM 統合型が完成したので、FPGA に載せて見たいと思います。統合前は、ソフトウェア推論には大量のデータメモリが必要で、アクセラレータ付きの時は大きなアクセラレータ内蔵メモリが必要でした。どちらにも対応できるデザインは使用メモリが大きすぎたので ARTY A7 には乗りません でした。今回の変更で、ソフトウェアが自由にメモリの使用...

  9. zero-riscy の BNN 命令を メモリマップされたアクセラレータに変更する - 雑多な趣味の記録帳

    zero-riscy の BNN 命令を メモリマップ...

    zero-riscy の BNN アクセラレーションは、今までは追加命令として実装していましたが、オペランドをよく見ているとメモリアクセス命令ととっても似ていることに気が付きました。そんなわけで、8bit 行列積ユニットと一体だった BNN アクセラレータを分離して、データ SRAM と一体構造に変更しようと思います。使い方は、今まではアセンブラで.global bnn_accbnn_acc...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ