ニワトコのタグまとめ

ニワトコ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはニワトコに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ニワトコ」タグの記事(21)

  1. 早戸川沿いの草木の花と実 - 花と葉っぱ

    早戸川沿いの草木の花と実

    撮影:5月28日(千葉県千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)公園の東を流れるせせらぎのような早戸川、川沿いに狭い小道をゆったりと所在無げに歩きました。小道から離れた奥は雑草や小低木が鬱蒼と生えています。さらに奥は小高い木々の林になっています。天気が良過ぎて汗が流れてくるほどの暑さでした。道端に沿ってあまり綺麗でもないコメツブツメクサ(米粒詰草)がどこまでも咲き乱れています。もちろん撮ってあげまし...

  2. 春の大江高山④ - 清治の花便り

    春の大江高山④

    ちょっと長過ぎの4月1日の大江高山最終回大江高山山頂です親子孫三瓶の汒と霾れる歩地爺・立神も波根湖も黄砂見へやせぬ眼前の世界遺産の山笑ふ歩地爺・右:仙ノ山左:山吹城跡の要害山・山頂には約十名が昼弁当・山頂に飛び交ふ蝶や昼弁当歩地爺・さあ・・来た道を下山溌溂と尾根の辛夷や青き空歩地爺・安全ロープを食べた木食べて何年なんだろう?・アセビの大木・思ひ出す馬酔木の古木天城山歩地爺・葉が出始めたばかり...

  3. 冬芽の展開(3)ニワトコ - 自然観察大学ブログ

    冬芽の展開(3)ニワトコ

    3月下旬の二ワトコ。ニワトコの芽吹きは早い。他に先駆けて大きな花序をつける。節ごとに冬芽が対生するが、そのうちの片方だけが展開していることに注目。一つに寄ってみよう。花芽(花と葉が出てくるので混芽)のほうは元気に成長しているが、葉芽(上の写真の下側)は止まっている。別のニワトコも観てみよう。こちらはすでに花が咲いているが…ここでもやはり葉芽は成長を止めている。2月初めの冬芽の時は、上の写真の...

  4. ■春を探しに (5)21.2.26(アマナ、ニワトコ、オニシバリ) - 舞岡公園の自然2

    ■春を探しに (5)21.2.26(アマナ、ニワトコ、...

    もう真冬は過ぎたのか、曇り空ながら寒さはきつくなくなった。2.26事件の日は雪が積もっていたというから寒かっただろう。冬の世界に蕾を捜してみました。アマナ21.2.22FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO3200 1/4000,F8毎年、群落が発生する場所で、アマナの葉の間に蕾が頭をのぞかせていた。ニワトコ〃〃ISO800 1/500,F8ニワトコの枝先の混芽の中で、蕾...

  5. 春一番 - 里山の四季

    春一番

    春よ来い!昨日、関東地方に春一番の突風が吹きました。1951年の観測から一番早い記録だそうです。サンシュユ山茱萸小さなつぼみが顔を出しました。こんな風に自由にまっすぐ枝を伸ばす姿が好きですニワトコ里山で一番早くに芽吹きます。ゴンズイ先っちょがとんがりだしました。我が家の山法師花芽の先の帽子が脱げていません。まだまだ・・・ですね。

  6. 5月の木の実 - 里山の四季

    5月の木の実

    クサイチゴ草苺名前に”草”がついていますが落葉低木。甘くて食べられます。オオシマザクラ大島桜葉の塩漬けは桜餅に利用されます。黒いさくらんぼ!実は黒くなれば食べごろですが生食にはえぐみが残るのでジャムがおすすめ。ヤマグワ山桑里山のマルベリーです。黒くなれば食べられます。ウグイスカグラ鴬神楽可愛いので再登場!食べられます。ニワトコ接骨木野鳥が好んで食べにきます。私の散歩道にある古墳です。てっぺん...

  7. 白い花 - 気ままな生き物撮り 弐

    白い花

    可憐に咲く白い花アズマイチゲイチリンソウニリンソウニワトコ?おまけ万朶の桜

  8. 近頃見かけた花【3月】 - 駄猫と本の部屋 ぶらん亭

    近頃見かけた花【3月】

    これ、なにかご存知ですか?私は最初カニとか虫とかが、泡を吹きつけたのかと思いました。こんなソフトクリームみたいなカタチのもありました。正体はニワトコ(接骨木)の花です。ニワトコという名前は知ってても、これがそうだと知ったのはほんの数年前。これが花?という感じですが、近づくと、ほらね、泡のひとつひとつが花です。なんだか不思議な気がしませんか?え?そうでもない?そうですか・・・。ヒサカキ(姫榊)...

  9. ヒメカンスゲ姫寒菅 - 里山の四季

    ヒメカンスゲ姫寒菅

    カヤツリグサ科スゲ属里山の乾いた場所のあちこちにみられます。今が花盛り、でも風媒花ですから地味です。冬でも枯れない常緑性で”寒菅”の名がつけられています。”姫”は本当のカンスゲより小さいから。下の方から順に花粉が実っていきます。ニワトコの花芽がブロッコリーみたいになりました。もっと開いてきました!

  10. 散歩写真【6月の木の実とか虫とか】 - 駄猫と本の部屋 ぶらん亭

    散歩写真【6月の木の実とか虫とか】

    え〜、ヒマなおっさんが、ただふらふらと散歩の途中で撮った、町外れの自然写真です。珍しい物はありませんが、御用とお急ぎでない方はひとときの気休めに、どうぞご覧下さいませ。なんでしょう?梢のあちこちに大きな卵のような物が。長年この樹の下を通っていたのに、今まで気がつきませんでした。なんだか堂々と胸を張ってますね。調べてみると、ヒマラヤスギの松ぼっくりのようです。いえ、松じゃないので杉ぼっくりか。...

  11. ニワトコの赤い実 - 里山の四季

    ニワトコの赤い実

    ニワトコの実が熟しました。里山の林縁はニワトコだらけです。実を野鳥が食べて、またいろいろな所へ種子を運んでくれるのでしょう。2ヶ月前に花が咲いて、そのまた2ヶ月前に冬芽が動き出して・・・と。4ヶ月でこのサイクル!植物は季節とともに生きているのですね。さて、「私の4ヶ月はどうだったろうか?」と自問しています。2019.6.52019.4.16花盛りでした。2019.2.16やっと冬芽から花芽が...

  12. ■赤い木の実19.6.2(ウグイスカグラ、ニワトコ、オニシバリ) - 舞岡公園の自然2

    ■赤い木の実19.6.2(ウグイスカグラ、ニワトコ、オ...

    薄曇りの朝、珍しく早めに家を出てゼフ探しに。一頭たりとも見つからずに徒労におわった。疲れた。パン作りに励んだ。16連敗のセリーグ・タイ記録を作ってしまったヤクルト・スワローズがやっと連敗をとめた。やれやれです。10日ぶりの植物登場とします。緑の中の赤は目立ちますね。ウグイスカグラ19.5.22FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO3200 1/60,F9ふだんは人の目につく...

  13. 芽吹き(続き) - 清治の花便り

    芽吹き(続き)

    昨日の芽吹きの続きヤマエンゴサクスミレサイシンニワトコ接骨木と書くだげなこれはよー読まん苔の花ゴマギ寺で焚く護摩木もこれだろか?胡麻木だったら語呂合わせ焚いても香りがいいのかな?ミヤマカタバミボタンネコノメアオキの花ミヤマキケマン自然林芽吹きの音の聞こへけり囀や忍者の如く小鳥飛ぶ囀のこの枝あの枝忙しき歩地爺ごきげんようさようなら・

  14. ニワトコ接骨木 - 里山の四季

    ニワトコ接骨木

    ニワトコレンプクソウ科ニワトコ属落葉低木里山の林縁には、ニワトコがそこかしこに見られます。今、花のまっさかり!ひとつひとつは小さくて地味ですが多数の花が円錐状にこんもりと咲きます。成田市2019.4.162月17日の記事のニワトコの木です。あの頃は、冬芽(混芽)からやっとつぼみになったばかりでした。樹皮に厚いコルク層があって縦にひび割れるのが特徴です。葉は奇数複葉で対生満開です!赤い雌しべの...

  15. ニワトコ庭常 - 里山の四季

    ニワトコ庭常

    花芽がつぼみに・・・カリフラワーみたいなつぼみ。山菜として食べることはできますがご用心、食べ過ぎた野草仲間がお腹を痛くしました。青酸配糖体サンプニグリンなどが含まれています。ニワトコだってせっかく芽吹いた花芽を食べ尽くされたら大変!ちょっと毒入りにして子孫を守っているのです。ニワトコスイカズラ科ニワトコ属落葉低木~小高木成田市2019.2.16新芽は、まだ赤い幼い葉を赤い色素が守っています。...

  16. 金沢ひとり旅(2018-7) 3日目その1『まちめぐりクイズラリーとおいしいもの』 - ♪アロマと暮らすたのしい毎日♪

    金沢ひとり旅(2018-7) 3日目その1『まちめぐり...

    10月になりました。金沢旅から1ヶ月が過ぎてしまいましたが、まだ書き終わってなかったのだよ。9月の後半は行事が多かったのでした。今年の金沢旅3日目。2018年8月31日(金)のお話。大雨警報が出ており覚悟して外に出ましたが降ってない。まずは、3年連続の東出珈琲店へ。昨年気に入ったプリンも注文。手作りデザートはもうひとつスフレチーズというのもあって、それも食べてみたいのですが、年に一度しか来ら...

  17. ■赤い実 3種18.5.20(ニワトコ、オニシバリ、ナツグミ) - 舞岡公園の自然2

    ■赤い実 3種18.5.20(ニワトコ、オニシバリ、ナ...

    今朝は窓を開けてビックリ。まるで夏を飛ばして秋が来たかのような青空と冷たい乾いた空気に。季節の変動が目まぐるしくてついていけない。今日はお休みに。この2~3日で出会った赤い実です。ニワトコ18.5.18FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/60,F8別の株ではまだ緑色のみだったので、この実を見つけてビックリ。うっかりしていると鳥に啄まれて、すぐに実無し状態に...

  18. ■紹介忘れの花たち18.4.19(ニワトコ、ナツグミ、ウワミズザクラ) - 舞岡公園の自然2

    ■紹介忘れの花たち18.4.19(ニワトコ、ナツグミ、...

    今年は季節の変化が早いのか、木の花もどんどん咲いていくので、紹介が追い付かず忘れられそうな花がいくつかあります。そんな「花たちdす。 ニワトコ18.4.2FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1000,F8ナツグミ4.6〃1/800,F5.6〃4.8〃1/160,F9ウワミズザクラ4.8〃1/800,F8〃4.12〃1/320,F9

  19. ■冬芽・葉痕 (5)18.1.29(ニワトコ、ムラサキシキブ、ナツツバキ) - 舞岡公園の自然2

    ■冬芽・葉痕 (5)18.1.29(ニワトコ、ムラサキ...

    すこし冷え込みが緩んで、融けずに残っていた雪も姿が消えた。後期高齢者入りを間近にして、今日は運転免許証更新のための「認知機能検査」を受けてきました。ひさびさに頭を使った思いで疲れました。検査の内容は、まだまだ先の受験の妻にだけあらましを教えました。きのうの散策の「冬芽・葉痕」のつづきです 。ニワトコ18.1.28FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/40,F...

  20. 金沢ひとり旅(2017)3日目その3『金沢蓄音機館~ニワトコ』 - ♪アロマと暮らすたのしい毎日♪

    金沢ひとり旅(2017)3日目その3『金沢蓄音機館~ニ...

    先々月の金沢旅3日目その3。(2017年9月25日月曜日)3日目のこれまで→金沢ひとり旅(2017)3日目その1『尾山神社~東出珈琲店』金沢ひとり旅(2017)3日目その2『金沢文芸館~寺島蔵人邸』寺島蔵人邸から少し戻り、金沢蓄音機館へ。ここは昨年行って、それほど興味が持てなかったのに、お手洗いをお借りしたかったのと、スタンプ集めのため(パスポートで無料で入れる施設をまわりスタンプを集めると...

総件数:21 件

似ているタグ