ネオヒスのタグまとめ

ネオヒス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはネオヒスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ネオヒス」タグの記事(48)

  1. トミーテック・LV-N223a 日産セドリックバン 陸上自衛隊業務車1号 - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N223a 日産セドリックバン 陸...

    TLVネオ2021年2月の新車第2弾はこれまた珍しい自衛隊車両。トミカでも自衛隊車両はラインナップされてきたが、TLVでは初となる。ただし、トミーテックとしては1/35スケールの業務車1号のプラモデルが発売されているし、リトルアーモリ―の偵察オートも発売されている。業務車1号は自衛隊の駐屯地に1台はある車両で、人員の輸送から簡単な物品の輸送までなんでもこなす。今回のセドグロベースの業務車1号...

  2. トミーテック・LV-N227a トヨタ アルテッツァRS200 Lエディション(白) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N227a トヨタ アルテッツァR...

    TLVネオ2021年2月の新車は、有名車の割にモデル化に恵まれなかったアルテッツア。アルテッツアは1998年に登場したトヨタのスポーツセダンである。これは開発が報じられていた当時のことをよく覚えていて、自動車雑誌にも盛んに「トヨタからコンパクトスポーツセダンが出る!」と報じられていた。しかしコンパクトスポーツセダンとして開発されていたこのクルマに、マークⅡ三兄弟のツアラーVの後継車としての役...

  3. トミーテック・LV-N226a ホンダNSX 90年式(赤) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N226a ホンダNSX 90年式(赤)

    TLV2021年2月の新車はメジャー車種、ホンダNSXの初期型だ。ケースはブック型。トミーテックとしてはNSXの扱いはフェラーリやセンチュリーと同列の扱いらしい。NSXのタイプRはトミカプレミアムにて2018年に既にモデル化されている。今回はスタンダードグレードのため、快適装備もそのままにスーパーカーとしての風情も保つグレードと言えるだろうか。今回のモデルではスーパーカーとしての性能を発揮す...

  4. タカラトミー・トミカプレミアム21 トヨタ ソアラ(トミカプレミアム発売記念仕様) - 燃やせないごみ研究所

    タカラトミー・トミカプレミアム21 トヨタ ソアラ(ト...

    トミカプレミアム1月の新車は「ハイソカー」の代表格、トヨタ・ソアラだ。このソアラは2代目モデルで、形式はZ20系となる。登場は1986年1月、先代Z10系の成功を受けて開発され、日本ではまだ少なかったラグジュアリーカーの名に相応しい豪華な作りが話題となった。エンジンは2000ccと3000ccがあったもののすべて直列6気筒とされ、特に最上級グレードに搭載された3000ccの7M-GTEUはD...

  5. トミーテック・LV-N224b トヨタ チェイサー 2.5ツアラーV(濃緑) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N224b トヨタ チェイサー 2...

    TLVネオ1月の新車は人気車種、100系チェイサーのツアラーVだ。100系チェイサーは1996年に登場したクルマで、チェイサーとしては6代目になる。当時はマークⅡ、クレスタとともに「マークⅡ三兄弟」の一角を担っており、チェイサーはその中でも特にスポーティなキャラクターを持っていた。グレードは高級車路線の「アバンテ」とスポーツ路線の「ツアラー」で、特に今回のツアラーVはターボモデルであることか...

  6. タカラトミー・トミカプレミアム40 トヨタ スプリンター トレノ (AE86) - 燃やせないごみ研究所

    タカラトミー・トミカプレミアム40 トヨタ スプリンタ...

    2021年最初の更新は先月発売になったトミカプレミアムのハチロク。ハチロクといえば言わずと知れた有名車で、頭文字Dによって爆発的に知名度を上げたクルマだ。マンガ、アニメ発でここまで実車が有名になった例もないだろう。もし頭文字Dの主人公車がハチロクで無かったら、ただのありふれた80年代のライトウェイトFRとしか認知されていなかっただろう。もちろん土屋圭市氏をはじめ根強いファンは多く、京都のカー...

  7. トミーテック・LV-NEO フェラーリ テスタロッサ(赤) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-NEO フェラーリ テスタロッサ(赤)

    通販サイト某Aで半額以下になっていたので入手した1台。発売から1年でここまで値落ちすることに何か理由があるのだろうか?高級感のあるつや消しの箱に入れられる。メーカー純正価格は5800円であった。テスタロッサはトミカプレミアム06番で既にラインナップされているので実車の説明は省略。日本車とはかけはなれた幅広で伸びやかなスタイリングが楽しめる。今見ると扁平率の高いタイヤも全体の雰囲気にマッチして...

  8. タカラトミー・トミカプレミアム39 シルエイティ (RPS13改) - 燃やせないごみ研究所

    タカラトミー・トミカプレミアム39 シルエイティ (R...

    こんなものまで製品化するのかと驚かされたトミカプレミアムの最新作、それがシルエイティだ。このクルマが世に出た当時は、知る人ぞ知る存在であったこのシルエイティは、メーカー純正のクルマではなく、日産系列のオーテックから出た公式な改造車でもない、日本独自のクルマ文化の中から生まれた類まれな存在と言えるだろう。元々シルエイティというクルマは無く、日産・180SXの車体に日産・シルビアのフロントマスク...

  9. トミーテック・LV-N213a 日産スカイライン オーテックバージョン(イエロイッシュグリーン) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N213a 日産スカイライン オー...

    知る人ぞ知る存在であったレアなスカイラインがTLVネオで立体化。R32系にのみラインナップされたスカイライン・オーテックバージョンは、4ドアセダンのボディをベースに、あえてノンターボのRB26DEを搭載、さらにあえて4速AT仕様という玄人好みの仕様に仕上げられた1台であった。「4ドアセダンに直6DOHCエンジンを積む」という意味では正統派のハコスカGT-Rの後継車とも言えるかもしれない。エン...

  10. タカラトミー・トミカプレミアム38 マツダ サバンナ RX-7 - 燃やせないごみ研究所

    タカラトミー・トミカプレミアム38 マツダ サバンナ ...

    続けざまにトミカプレミアムの新車。こちらもメジャー車種、FD3SいわゆるサバンナRX-7だ。実車はあまりにも有名な1台。頭文字Dでもおなじみの国産ロータリースポーツだ。箱絵にはグレード名などは描かれていないが、テールランプから察するに後期型、サイドエンブレムからLSD等を標準装備したスパルタンなグレード、GT-Xと分かる。左右ドアの開閉が可能。車内にはバケット形状のシートとシフトノブ、ステア...

  11. タカラトミー・トミカプレミアム37 ホンダ シビック タイプR - 燃やせないごみ研究所

    タカラトミー・トミカプレミアム37 ホンダ シビック ...

    外国旧車から国産ネオヒス車まで幅広いラインナップを誇るトミカプレミアムに、平成のホンダの名車が登場。2020年8月の新車はいわゆるEK9シビックタイプRである。この型はシビックとしては6代目だが、シビックタイプRとしては初代となる。EK9シビックタイプRは1997年に登場したシビックの最スポーティグレードで、無論VTEC機構を備える名機、B16B型直列4気筒DOHCの1595ccエンジンを搭...

  12. トミーテック・LV-N208a トヨタ ハイエースワゴン 2.4 スーパーカスタムリミテッド 92年式(白/茶) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N208a トヨタ ハイエースワゴ...

    さまざまな車種を展開してきたTLVに、ついにハイエースが登場。いまのハイエースの地位を確立したと言っても過言ではない100系ハイエースだ。現代でこそファミリカーといえばミニバンというのが定番になっているが、このハイエースの登場した90年代初頭はファミリーカーと言えばセダンが主流で、レガシィのようなステーションワゴン、SUVがアウトドアを楽しむ家族に受け入れられ始めた時代であった。その中でより...

  13. トミーテック・LV-N197b ホンダ インテグラ 3ドアクーペ XSi(黒) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N197b ホンダ インテグラ 3...

    2代目インテグラの後期型がTLVに登場。初代は「クイントインテグラ」を名乗っており、2代目である本車から「インテグラ」になった。このインテグラを語るとき、必ず登場するのが当時のテレビCMで、バックトゥザフューチャー全盛期のマイケルJフォックスをキャラクターに起用、日本語で「カッコインテグラ」「調子インテグラ」などと意味も分からずダジャレを言わせるというものであった。インテグラはこの何度もこす...

  14. トミーテック・LV-N192c マツダ サバンナRX-7 アンフィニ (白) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N192c マツダ サバンナRX-...

    某A通販サイトで昨年の秋ごろに予約注文していたFC3Dが、本来の発売日である2020年1月から遅れること3ヶ月、今年の4月にやっと商品が到着した。白のFC3Sゆえの人気を反映したのだろうか、ともかくキャンセルにならなくて良かった。RX-7としては2代目に当たるFC3S型RX-7は、1985年に登場した。当初はスポーティ路線を歩みながらもグランツーリスモとしての性格も見られたが、89年に実施さ...

  15. トミーテック・LV-N196a 日産スカイライン GTS-t TypeM(赤) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N196a 日産スカイライン GT...

    2か月連続のスカイライン攻勢となったTLVネオ。2月はR32スカイラインの4ドア前期型をラインナップしてきた。後期型は1月に既にラインナップされている。今回はR32スカイラインの前期型の中から最上級モデルであったGTS-t タイプMがリリースされた。エンジンは直列6気筒DOHCターボであるRB20DETを搭載、内装にも高級感があり、日産の誇るスポーツセダンとして登場時は有名になった。前期型は...

  16. タカラトミー・トミカプレミアムNo.04 日産 スカイライン GTS-R - 燃やせないごみ研究所

    タカラトミー・トミカプレミアムNo.04 日産 スカイ...

    トミカプレミアムにまた1台スカイラインが仲間入り。04番レパードと入れ替わる形で「セブンス」の愛称で親しまれたR31スカイラインのGTS-Rである。レパードも良いモデルであったが、わずか2年で廃版となってしまった。R31系のデビューは1985年8月で、当初は4ドアハードトップと4ドアセダンのみのラインナップであった。メカ的にはジャパン、DR30では搭載が許されなかった、ケンメリのS20以来と...

  17. トミーテック・LV-N194a 日産スカイライン GTS25 タイプX・G(グレー) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N194a 日産スカイライン GT...

    前回のFC3Sに引き続き平成元年の名車が登場。伝統のスカイラインの8代目に当たるR32系の4ドアセダンモデルだ。R32スカイラインと言えばニッサンの901活動の筆頭として、また27年ぶりに復活したGT-Rが語られることが多いが、2ドアクーペ、4ドアスポーツセダン(ピラードハードトップ)もラインナップされた。7代目、R31まで用意された4ドアセダンモデル、ワゴンモデルはこのR32ではラインナッ...

  18. トミーテック・LV-N192 マツダ サバンナRX-7 GT-X 89年式 - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N192 マツダ サバンナRX-7...

    TLVにまたも昭和の名車が登場。FCの通称でお馴染み、FC3S型RX-7だ。・LV-N192a マツダ サバンナRX-7 GT-X 89年式(グレー)説明の必要が無い名車、マツダ・サバンナRX-7。SA22系の後継車として1985年にデビューした。RX-7としては二代目となる。先代に引き続き、652cc×2の13Bロータリーエンジンを搭載する唯一のスポーツカーとして一世を風靡した。89年にマ...

  19. トミーテック・LV-N199b トヨタクラウン 3.0ロイヤルサルーンG 85年式(紺) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N199b トヨタクラウン 3.0...

    「いつかはクラウン」で有名な120系クラウンがTLVに再登場。前回は前期型の2.8ロイヤルサルーンであったが、今回は後期型の最上級グレードである3.0ロイヤルサルーンGだ。この年代のクラウンといえばやはりハードトップが根強い人気で、TLVでもハードトップがモデルになっている。前期型でも取り入れられていたクリスタルピラーもしっかり受け継がれている。メッキドアミラーも全体の雰囲気を引き締めてくれ...

  20. トミーテック・LV-N193a ホンダ インテグラXSi 89年式(赤) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N193a ホンダ インテグラXS...

    1989年と言えばR32スカイラインGT-Rを始めNSX、ユーノスロードスターなど数多くの名車が誕生した年として広く知られているところであるが、89年に登場した名車の1つがTLVに登場。それがホンダインテグラだ。このインテグラは前述の通り89年に登場、インテグラとしては2代目に当たる。イメージキャラクターにマイケル・J・フォックスを起用したことでも話題になり、通称は「カッコインテグラ」「調子...

総件数:48 件

似ているタグ