ネパールのタグまとめ

ネパール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはネパールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ネパール」タグの記事(63)

  1. 【大阪万博】1970年8月29日(土) - 大阪万博EXPO70/47年前の今日は

    【大阪万博】1970年8月29日(土)

    1970年8月29日(土)晴れ(最低24.0℃/最高34.0℃)●入場者:637,026人(入場予定者660,000人) ●迷子:837人 ●尋ね人:1,294人 ●患者発生数:763人 ●救急車:174件●会場内死亡者:0人 ●火災発生件数:0件 ●来訪VIP:ネパールヒマラヤ殿下/フィリピンフェルナンド・ロペス副大統領/高松宮妃殿下/秩父宮妃殿下【催物】●2000人の吹奏楽大阪、兵庫の小...

  2. 背中を押す音楽☆佐野碧アコースティックライヴinルフラン☆ - imasiawasenimezameru ☆もんもく日記2

    背中を押す音楽☆佐野碧アコースティックライヴinルフラン☆

    ネパール・ファミリーでもある、シンガーソングライター佐野碧ちゃんのライブへ!あれはかれこれ7年前。わたしの、数少ない日本人ママ友である京実ちゃんが当時カトマンズでやっていたお店で碧ちゃんのお母様に出会ったのがご縁で、すっかりファンになってしまいました(๑'ᴗ'๑)インド声楽を学んだ碧ちゃんの声は音のブレがなく、透き通ってどこまでも伸びていきます。聞いていてものすごく、いい...

  3. ネパールフェスティバル名古屋2019 - うまこの天袋

    ネパールフェスティバル名古屋2019

    6月15,16日は栄、久屋大通公園で(第1回)ネパールフェスティバル名古屋が開かれるという。行ってみたい!と言うわけで、(スーパーの買い物とカーブスと八百屋を済ませてから)行ってきました!(おなかすいたよ~)お!人が続々集結中(ただ今11時30分頃)会場に着くと・・・え~っとブースは?観光関連、送金関連とつづき・・・何やら賑わしい行列が・・・ブブゼラのような音のラッパやら太鼓やら、シンバル風...

  4. リベンジネパール料理 - うまこの天袋

    リベンジネパール料理

    せっかく良い昼食生活していたのに、ふと、面倒になって、連休中に失敗したランチのリベンジをしようと(クリック)今度は間違いなく地下鉄丸の内で降りました。行き先はもちろん、ネパールステーション。最初に出てきたのは小サラダそして夫は2種のカレー(豆カレーとラムカレー)お漬け物風野菜とインド風ご飯(バスマティライスみたいに長い米粒)私はメニューを見回し(憶えられないので写真を撮ってきた)ネワリカザ ...

  5. 【大阪万博】1970年3月30日(月)ネパールナショナルデー - 大阪万博EXPO70/47年前の今日は

    【大阪万博】1970年3月30日(月)ネパールナショナルデー

    1970年3月30日(月)曇(最低4.0/最高14.0)ネパールナショナルデー●入場者:424,203人(入場予定者340,000人)●迷子:474人●尋ね人:793人●患者発生数:456人●救急車:42件●火災発生件数:0件●来訪VIP:ネパール・マヘンドラ国王、王妃両陛下【催物】●ネパール映画祭万博ホール(11:20)●万国博がやってきた(2)お祭り広場(18:30)3/30まで●野外音...

  6. ネパール旅行記その6 - フィオレッタな日々 フィオレッタの創作ダイアリー

    ネパール旅行記その6

    いよいよネパール旅行最終日、朝から快晴!ホテルのお部屋を出てみると、なんとヒマラヤがくっきり!もう、胸がいっぱいになって写真を撮るのだけどあの感動がどうしても伝わらない、、でも、もう一枚、、みんな朝食前にホテルの屋上に上がって晴れ上がった空にくっきり姿を現した山々に歓声を上げてましたホテルの壁に飾られていた素描、切り出した薪を竹の背負いカゴに入れてやっぱりこんなふうにオデコに掛けて運ぶんだ、...

  7. ネパール旅行記その4 - フィオレッタな日々 フィオレッタの創作ダイアリー

    ネパール旅行記その4

    昨日は快晴でラッキー♪って喜んだのですが、、今日は朝からひどい雨、、あ〜〜〜あ、、予定していた散策や山間の民家訪問も取りやめに、、(なぜ雨ぐらいで取りやめになるの?って思うかもしれないけれど、足許がとにかくすごい、、デコボコのぬかるみ、そこへ石がゴロゴロ、、とっても歩ける状態ではないのです、特に、私にとっては、、危険、、転倒確実(笑))さて、、どないしょ〜〜、、、、一日お部屋にいるのか、、そ...

  8. ネパール旅行記その2 - フィオレッタな日々 フィオレッタの創作ダイアリー

    ネパール旅行記その2

    カトマンズ盆地の古都、パタンとバクタプルへパタンのダルバール広場にはいくつもの美しい寺院が並んでいます説明を聞きながら、施された彫刻の美しさに見取れつつ異世界に迷い込んだような快感に浸りつつ、、、王宮広場、地震で崩壊した後の復興作業も進められていましたとにかく彫刻がすばらしい!なんだかユーモラスでおおらか、、くわえてるのは、ヘビ、、地震で崩れた彫刻の中から手だけを集めて展示、一つ一つの手の表...

  9. ネパールの旅 - フィオレッタな日々 フィオレッタの創作ダイアリー

    ネパールの旅

    久々に旅行の登場です、今回、ネパールへ行ってきました♪なぜネパール?ってみんなに聞かれるのですが、、、さあて、去年スラウェシ島へ行ってからなんだかアジアが気になって、、いろいろ調べてるうちに、、ネパール行こ!ってことになったのですさて、一日目はカトマンズ観光これはホテルに飾ってあったミティラー画素朴で力強くて、魅力的な一枚です最初に訪れたパシュパティナート、ナートというのは神様、パシュパティ...

  10. 虹とりの背負い籠 - スズキヨシカズ幻燈画室

    虹とりの背負い籠

    虹とりの子の背負い籠を描いていました。虹の欠片をたくさんたくさん集めて歩いたから、、籠も虹色に染まっているのです。乳白色の魔法の水を、全体に振りかけました。背景の色は色鉛筆でつけているので少しだけでも魔法の水に色鉛筆が溶け出して「不思議なシミを作ってくれないかなあ」と、期待しながら魔法の水が乾いてゆくのを見ています。@「え”!今ごろ!」と呆れ顔されると思いますが、明日と明後日は確定申告の書類...

  11. 【世界遺産】カトマンズの谷スワヤンブナート(ネパール カトマンズ) - 近代文化遺産見学案内所

    【世界遺産】カトマンズの谷スワヤンブナート(ネパール ...

    to page lastサイトマップ>ネパールの世界遺産>カトマンズの谷>スワヤンブナートスワヤンブナート(Swaymbhunath)は、カトマンズ盆地の西側、小高い丘にある仏教寺院です。5世紀ごろに当時の王によって創建され、13世紀ごろまで仏教の重要な中心地の一つとされていました。丘の頂上にあるストゥーパ(仏舎利塔)の内部には釈迦の骨の一部が納められ、ネパールにあるストゥーパの中では最古...

  12. 【世界遺産】カトマンズの谷ボダナート(ネパール カトマンズ) - 近代文化遺産見学案内所

    【世界遺産】カトマンズの谷ボダナート(ネパール カトマンズ)

    to page lastサイトマップ>ネパールの世界遺産>カトマンズの谷>ボダナートボダナートは、世界文化遺産「カトマンズの谷(Kathmandu Valley)」の構成資産の一つで、ネパールにあるチベット仏教寺院の中では最大のストゥーパ(仏塔)です。石造りで8世紀ごろに建てられ、高さは約36m。上から見ると曼荼羅(まんだら)の形をしています。周囲には「マニ車」と呼ばれるお経を刻んだ円筒形...

  13. 【世界遺産】カトマンズの谷パシュパティナート(ネパール カトマンズ) - 近代文化遺産見学案内所

    【世界遺産】カトマンズの谷パシュパティナート(ネパール...

    to page lastサイトマップ>ネパールの世界遺産>カトマンズの谷>パシュパティナートパシュパティナートの本堂パシュパティナート(Pashupatinath)は世界のヒンドゥー教四大寺院のうちの一つであり、ネパールでは最大かつ最も神聖な寺院です。5世紀ごろに創建された寺院で、カトマンズを流れる聖なる川、バグマティ川の両岸に敷地があり、川に面した多くの火葬台では、亡くなった信者の遺体が...

  14. 【世界遺産】カトマンズのダルバール広場(ネパール カトマンズ) - 近代文化遺産見学案内所

    【世界遺産】カトマンズのダルバール広場(ネパール カト...

    to page lastサイトマップ>ネパールの世界遺産>カトマンズの谷>カトマンズのダルバール広場カトマンズ盆地の中には、旧王宮のあった広場=ダルバール広場が複数あり、世界遺産に登録されているものは3つあります。そのうちもっとも有名なのが、カトマンズのダルバール広場です。ダルバール広場には、王宮だった建物やヒンドゥー教寺院、女神の生まれ変わりとされるクマリと呼ばれる少女が暮らす(ほとんど...

  15. 【世界遺産】カトマンズの谷(ネパール カトマンズ) - 近代文化遺産見学案内所

    【世界遺産】カトマンズの谷(ネパール カトマンズ)

    to page lastサイトマップ>ネパールの世界遺産>カトマンズの谷カトマンズのダルバール広場世界文化遺産「カトマンズの谷」(Kathmandu Valley)は、直径15kmほどのカトマンズ盆地の中に点在する7つのヒンドゥー教および仏教の遺跡群からなっています。標高はおよそ1,300m。ヒマラヤの山々に囲まれ、中心にガンジス川の支流である聖なる川、バグマティ川が流れ、農業に適した肥沃...

  16. ネパールの世界遺産リスト - 近代文化遺産見学案内所

    ネパールの世界遺産リスト

    サイトマップ>ネパールの世界遺産カトマンズの谷パシュパティナート寺院文化遺産カトマンズの谷カトマンズ盆地の中にある7つのヒンズー教および仏教の遺跡群が世界遺産として登録されている。いずれの遺跡も聖地であると同時に観光地化されており、見学が可能。2015年の大地震で壊滅的は被害を受け、修復中の遺跡も多い。遺跡巡りはタクシー(交渉制)かツアーのチャーター車で。map27.70418, 85.30...

  17. カトマンズ 街角スナップ2019.1.15カトマンズの朝市 - 近代文化遺産見学案内所

    カトマンズ 街角スナップ2019.1.15カトマンズの朝市

    to page lastサイトマップ>街角スナップ 都市別リスト>カトマンズ>2019.1.151234567カトマンズスナップフォトギャラリー22枚の画像JPGRAWto page top

  18. カトマンズ 街角スナップリスト - 近代文化遺産見学案内所

    カトマンズ 街角スナップリスト

    サイトマップ>街角スナップ 都市別リスト>カトマンズ2019.1.15カトマンズの朝市(編集中).

  19. ホテルのバルコニーから - 徒然なるままに....。

    ホテルのバルコニーから

    早朝目が覚めてしまった。物を思いに耽り…ボッーとしてたら昔のことを思い出した。祝日を絡めると長期の休暇が取れるから11月は旅をしている事が多かった。この年は、なぜか…急にヒマラヤが観たくなり行き先をネパールに決定。4年前の今日のこの時間はナガルコットにいて、ヒマラヤを眺めていた筈だ。懐かしい…のどかなネパール。朝日が昇る幻想的な雰囲気。朝日の方向には霧が晴れればエベレストを見る事が出来るので...

  20. 展示会のお知らせ - MANOFAR マノファー

    展示会のお知らせ

    訂正させて頂きます!曜日を間違えていました。展示会は土曜日から月曜日になります。すみません、どうぞよろしくお願いいたします。あと、展示会に持って行くモノのご紹介は、このブログでは今回を最後にさせて頂きます。次回よりインスタグラムの方でやらせて頂きますので、どうぞそちらを覗いてみて下さい。manofar6020 で検索して頂くと出てきます。どうぞよろしくお願いいたします。では、いつものように…...

総件数:63 件

似ているタグ