ノイバラのタグまとめ

ノイバラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはノイバラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ノイバラ」タグの記事(27)

  1. つるバラの誘引剪定♫ノイバラ♡と小鳥レストランのその後♫ - 薪割りマコのバラの庭

    つるバラの誘引剪定♫ノイバラ♡と小鳥レストランのその後♫

    今日もご訪問ありがとうございます♫風がビュービュー吹いて寒い日が続いている我が家地方です❄️つるバラの誘引剪定をする時最近は寒くてやり始めは震えるほど寒いのですが脚立に乗ってバランスを取ったりしているうちに徐々に身体が温まってきてちょうど良くなってきます😀今回のつるバラの誘引剪定はノイバラをやりましたノイバラは去年の誘引時にテッポウムに入られている事に気付いて、シュー...

  2. 晩秋の草木の果実(初見:キダチコマツナギ) - 花と葉っぱ

    晩秋の草木の果実(初見:キダチコマツナギ)

    撮影:11月30日(印西市・県立北総花の丘公園自然生態園)丘の裾野の畑や田圃との境にある小道をゆったりと歩きました。野鳥や昆虫の他にも、草木の稔った実がいろいろありました。先ずは道からかなり離れた草むらの中にぶら下がっていた冬瓜が目にはいりました。トウガン(冬瓜)ウリ科のつる性一年草。長さは30~50センチほどの長楕円形。緑色の皮をしていますが、完熟すると皮全体に白い粉がふき白っぽく見えます...

  3. ピカピカの - 流れのほとり

    ピカピカの

    ♪赤い鳥ことりなぜなぜ赤い赤い実を食べた〜♪と、口ずさみながら・・・ご訪問ありがとうございます♪

  4. ノイバラの思い出 - しらこばとWeblog

    ノイバラの思い出

    畑の仲間に入れてもらって10年間、楽しんでいましたが、その畑の法面には、ノイバラが生い茂っていました。ちょうど今頃は、晩秋の青空の下で、真っ赤な実が映えていました。写真は11月上旬撮影の中から選択。ノイバラは、隣接した畑で、親しくしていたバラ生産者の方が植えられたもので、大きな茂みの中ではキジが巣を作ることもありました。これは、バラの生産には欠かせないもので、このひとつの実には、7個ほどの種...

  5. 赤く色づいた野バラの実〜今年最初の収穫〜 - CROSSE 便り

    赤く色づいた野バラの実〜今年最初の収穫〜

    西日の当たるデッキのベンチには、昼間採ってきた野バラの実。歩いて3分ほどの道べりの木に、ぶら下がるように枝を伸ばしていたものです。この場所を通るたびに色づき具合をチェックして、今日がそのときとばかりに採ってきました。フラスコに挿すには大物過ぎて、どうすればいいかと色々考えた末、、。お客さまにも見てもらえるようにと、ここに鎮座してもらうことにしました。鋭いトゲに刺...

  6. ホザキシモツケ咲いた!~今週のウトナイ湖 - やぁやぁ。

    ホザキシモツケ咲いた!~今週のウトナイ湖

    ウトナイ湖では湿原の女王と言われる、ホザキシモツケが咲き始めている。

  7. 雨粒をまとって - イーハトーブ・ガーデン

    雨粒をまとって

    所要で出かけた帰途、近くの谷津バラ園に立ち寄ってみたら、6月15日から開園予定とのこと。(_)干潟はヨシキリのけたたましい声ばかり、鳥の姿なく…。車を駐車場に置かせていただき、近くの商店街で買い物や食事をしました。何か月かぶりです。目に留まった雨粒のついた植物を撮影しました。今朝開いたばかりといった風情のハマナスの花。妖精のしわざかと思われるような濃厚な香りが漂っていました。バラの花ではなく...

  8. ノイバラの虫こぶ - そらいろのパレット

    ノイバラの虫こぶ

    5月17日(日)ノイバラのそばを花ももうお終いだなぁと思いながら歩いているとあちこちに赤っぽい実?が生っているのが見えました。少し近づくと、あれっ、ヘンなところについていますよ。もしかしたらこれは「虫こぶ」かもと、葉っぱを裏返して矯めつ眇めつ見てみるとやっぱり虫こぶのようでした。えっ、なんで虫こぶなんてことを私が知っているのかって?野山を歩いているとこの時期けっこう頻繁に目にするので覚えてし...

  9. 谷津の散歩道 - 里山の四季

    谷津の散歩道

    谷津田と里山の境、林縁につる植物が次々開花しはじめました。ハンショウヅル半鐘蔓学名クレマチス・ジャポニカ、野生のクレマチスです。火の見やぐらの半鐘の形に似ているので”半鐘蔓”今、日本の集落に半鐘がどのくらい残っているでしょうか?ノイバラ野茨バラの日本の在来、野生種です。たくさんの美しい園芸品種の原種となっています。近くを通ると甘いバラの香りに包まれしあわせな気分になれます。ヒメシロコブゾウム...

  10. 花と蝶 - つれづれ日記

    花と蝶

    風が強く雲行きも怪しいが出そびれるとステイホームの運動不足になりそうで散歩に出かけた。ノイバラ。ツマグロヒョウモン。コチャバネセセリ。アカボシゴマダラ。幼虫。さなぎ。

  11. ノイバラの実 - 気ままにデジカメ

    ノイバラの実

  12. 10月の実 - 駄猫と本の部屋 ぶらん亭

    10月の実

    秋は実りの季節。いいですね、「実り」っていう言葉。人生もね、実り多い人生だといいんですが・・・、おっさんなんてこれといった実りもないまま、秋を通り越えて・・・、って、あれ?なんかちょっと前もこんなことを書いた気がするぞ・・・、って、スミマセン、わざとらしいボケで。ということで、お待たせしました!予告してました「10月の実」です。え?別に待ってない?そうですか・・・。思えばわたしの人生、結局い...

  13. 野茨の実 - 写真の記憶

    野茨の実

  14. 子エゾリー登場! - やぁやぁ。

    子エゾリー登場!

    一昨日は親エゾリーに会ったが、昨日は子エゾリーに会ったよ。(*^.^*)

  15. 野いばらの恋人 - 夜つぐみの鳴くところで

    野いばらの恋人

    森の中で ノイバラ にくっついている白い泡を見たことはありませんか。小さい頃はてっきりホタルが生まれるものと信じていました(爆)実はこの泡の中にはこんな虫がいるんです。上半身が黒く下半身は赤くてブヨブヨしています。シロオビアワフキ(白帯泡吹)の幼虫なんです。幼虫は木や草の汁を吸って、ねばっこいおしっこをします。そこに息を吹きかけて泡を作り、泡にもぐって身を守っているのです。大きな泡だと幼虫同...

  16. のばら - イーハトーブ・ガーデン

    のばら

    水元公園に立ち寄りました。野ばらの花があちこちで満開でした。ぜひクリックして大きな画面でご覧くださいね。「春と修羅」で、のばらのやぶや腐蝕の湿地いちめんのいちめんの諂曲模様とうたわれたように野ばらの藪は厄介だけれど、こうして花が咲くと美しい。クローズアップしてみると、可憐さも格別である。蕊が黄色いのは、咲いたばかりの花。つぼみは紅いのも白いのもある。蕊はあっという間に黒くなり、花びらはすぐに...

  17. 野ばら咲く庭… - 侘助つれづれ

    野ばら咲く庭…

    庭の小さな薔薇園ほんのりピンクのノイバラちっちゃな蕾の姿もかわいい黄色の蕊を精一杯ひろげ愛らしい顔をこちらに向けてきます深呼吸ひとつ今日も笑顔で過ごせそう***初めてのお客様はホソヒラタアブ花粉を美味しそうに食べていきました

  18. 今日の向島百花園ノイバラムサシノキスゲムラサキツユクサシラン - meの写真はザンス

    今日の向島百花園ノイバラムサシノキスゲムラサキツユクサシラン

    ノイバラノイバラノイバラムサシノキスゲムラサキツユクサシラン

  19. 秋の野の花 - 森と水の記憶

    秋の野の花

    今日の朝、まだ雨は降らないようだってので、久しぶりに野草の撮影に行きました。ヤマラッキョウノギク?ノイバラの実

  20. 相模川 - つれづれ日記

    相模川

    GW中、ドライブがてら相模川へ釣りなどを楽しんでいる人がいましたよ。この日は水が満々。ラジコンのモーターボートを走らせて楽しんでいる人が沢山いました。色んな趣味があるものですね~。相模川の周りにも色んな花が咲いていますノイバラスイカズラこの花はスイバ??この花は??帰りに酢豚を食べました

総件数:27 件

似ているタグ