ノゲシのタグまとめ

ノゲシ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはノゲシに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ノゲシ」タグの記事(7)

  1. ノゲシ - Wonderful starry sky

    ノゲシ

    【ノゲシ】科名・属名:キク科二年草分布:日本全国花の季節:6月下旬~9月原産地:ヨーロッパ原産で、有史以前に中国経由で入ったと推定されているいつもの散歩道、いままで気づかなかったがバス停の扉の隙間で咲いていた。条件が良いとは思えないがノゲシはこんな環境が好きなようだ。ノゲシはヨーロッパ原産と考えられていて、世界中に帰化して分布している。とても繁栄している野草のひとつだ。

  2. 旅に出る ④/ノゲシとオニノゲシ - そらいろのパレット

    旅に出る ④/ノゲシとオニノゲシ

    綿毛くらべで「旅に出る」なんてシリーズにしてしまいましたが乗り掛かった舟で綿毛以外のことなどをば。ノゲシはタンポポによく似た花を咲かせますがむしろ花よりも花の後のこのしもぶくれの三角形がよく目立つような気がします。綿毛を調べている中でノゲシだけでなくオニノゲシもあるとの記述に遭遇。ノゲシの葉っぱの形や色や柔らかさなどにいろいろ違いがあるなとは思っていたのですがはっきり違う仲間がいるということ...

  3. 旅に出る ③/ノゲシの綿毛 - そらいろのパレット

    旅に出る ③/ノゲシの綿毛

    質の良い洗顔せっけんを手のひらで泡立てたらこんなふうになるんじゃないかしらと思うようなふわふわ綿毛。泡の端っこを指でつまむとぴんと角が立つ。あっ、飛んで行かないで!なんちゃって(^^ゞ綿毛の下でばらばらとそり返し始めているのが「花のあと総苞の下部はふくれ、そう果が熟すとそり返る」とある総苞のことかしら。それより何より「そう果」って何?と、自転車操業で調べ物をしているとあとからあとからギモンが...

  4. 野芥子 - 花と葉っぱ

    野芥子

    撮影:2月下旬ノゲシ(野芥子、野罌粟)キク科別名:ハルノノゲシ、ケシアザミ。ヨーロッパ原産で、日本には縄文時代や弥生時代に入ってきた。葉には刺があるが柔らかく触っても痛くない。茎の高さは50~100cm程で軟らかい。花柄には普通、腺毛がある。冠毛は長さ6~8㎜。

  5. ハルサキクリスマスローズが咲きました - 花と葉っぱ

    ハルサキクリスマスローズが咲きました

    撮影:2月23日(千葉市・自宅)レンテンローズキンポウゲ科ヘレボラス属ヘレボラス・オリエンタリス系の園芸種で、2月中旬から咲き始め5月頃まで咲く。別名:ハルサキ・クリスマスローズ本来のクリスマスローズはヨーロッパで12月に咲くヘレボラス・ニゲルのこと。<紫色>花弁に見えるのは萼片。花は径6センチほどでやや下向きに咲く。開花当初は雄しべは短く、雌しべが飛び出している。花弁は退化して小さな蜜腺と...

  6. 「きみはノゲシか鬼ノゲシ」 - もるとゆらじお

    「きみはノゲシか鬼ノゲシ」

    ノゲシだと思うのですが、どうもわからんのです。でもノゲシですよね。鬼ノゲシはもっとトゲトゲしているはずですし。とはいえ、どちらにしろ帰化植物でキク科のノゲシ属です。まあ、近い親戚です。花は春から秋に咲くはずなのですがこの時期に咲いていました。なんか近頃は一年中咲いているような気もします。痩せた空き地とか、コンクリの割れ目とか、舗装された道端とか、恵まれない環境で咲いてます。思えば強健な花です...

  7. ノゲシの綿毛 - 平凡な日々の中で

    ノゲシの綿毛

    毛の質感がフワフワです。タンポポの綿毛とは少し違って良く言ううと羽毛のような・・・ノゲシの綿毛でした。

総件数:7 件

似ているタグ