ノジコのタグまとめ

ノジコ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはノジコに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ノジコ」タグの記事(39)

  1. 今季最後…【チゴモズ・ノジコ・イカル・ブッポウソウ・サシバ・ホオジロ・ヒヨドリ・キビタキ】 - 鳥観日和

    今季最後…【チゴモズ・ノジコ・イカル・ブッポウソウ・サ...

    暫く雨が続く様子で今季最後と思われる遠出に…行先は1ヶ月程前に出掛けた私の聖地へ。前回は例年とは違い鳥は入ってる様なのに何か動きが遅れてる感じがしその後の様子が分かれば程度に出掛ける事に!チゴモズ約30数年前にこの地で観てから追掛け毎年人も増え気になる1種。餌を頻繁に運ぶのを確認出来ました。暫く餌と格闘!巣へ持って行くかと思ったら自ら食べちゃいました(笑)狩場が決まっていて往き還りのコースも...

  2. ノジコのさえずり - 八分目とり日記

    ノジコのさえずり

    コルリ遠征のもう一つの狙いが、それまで未見のノジコでした。なかなか姿を捉えることが出来ずあきらめかけていたとき、ようやく枝でさえずるノジコを見つけることができました。これまたちょっと遠かったのですが、晴天の下美しい歌声が聞けました。令和元年初の、そして久々のライファーです。アオジに似ているのかと思いましたが、実際に見ると結構違う印象でした。黄色いボディが美しいです。上のノジコの写真を撮った場...

  3. 富士山麓で夏鳥1 - Bird Healing

    富士山麓で夏鳥1

    ノジコクロツグミコムクドリ

  4. 想い出巡り3【チゴモズ・ノジコ・クロツグミ・サンショウクイ】 - 鳥観日和

    想い出巡り3【チゴモズ・ノジコ・クロツグミ・サンショウクイ】

    最終日は24日、このままハヤブサを続け24日昼に終了するか?ここから帰るには500Km強を走ることになりその元気もなく…私の聖地がイマイチ…数日空ければ撮影は無理でも例年を感じられるかと距離も少ない私の聖地へ23日昼「また来るよ!」と移動することに!戻っても撮影に充てる時間はないので記録撮影程度で例年を感じられれば程度で戻りました。チゴモズ前半ではペアの姿を一瞬観て囀りも1声…早朝から知合い...

  5. 舳倉島遠征(その4)・・・ - 一期一会の野鳥たち

    舳倉島遠征(その4)・・・

    今回は普通種ばかりのようだったが取りあえずはもう少しお付き合いください。ノゴマは到着早々船着場近くの小さな広場で迎えてくれました。舳倉島はあちらこちらノゴマが見られました。ノジコが居てないかと随分と探しました。(画像をクリックするとやや大きく見れます)◆ノゴマこの広場のノゴマ、喉を震わせながら鳴いてます、その度に赤い喉が膨らんだり萎んだり・・・ノゴマの幼鳥らしい?、幼鳥も渡ってくるのでしょう...

  6. 思い出の地巡り①【ノジコ・ブッポウソウ・サシバ・アオゲラ・キビタキ・オオルリ・ヤマガラ】 - 鳥観日和

    思い出の地巡り①【ノジコ・ブッポウソウ・サシバ・アオゲ...

    昨年亡くなった親友、早くも1周忌。。そんな親友との思い出の地を病状を知っていたもう人方と2人で巡って来ました。最初は私の聖地で一昨年は2人で出掛け旨い肴で酒を呑み交し予想以上の鳥観ができ昨年行くのを楽しみにしていた地で残念ながら入院となりそのまま帰らぬ…3回に分け先ずは19日夕方~21日早朝迄。高速を降り例年だと行く途中からノジコの囀りを聞き期待が膨らむのですが今年は聞こえて来るのはキビタキ...

  7. ご無沙汰です… - ゆるゆる野鳥観察日記

    ご無沙汰です…

    サボってばかりですみません。GW以降、休みが1日しかありません~なのでGWに会ったノジコさんをアップ↓参加していますにほんブログ村

  8. 夏鳥遠征その3 《ノジコ》 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    夏鳥遠征その3 《ノジコ》

    冬鳥のアオジに似ていますがノジコは夏鳥。生息数が少ない貴重な鳥だそうです。この森で子育てをするのでしょう。撮影できてラッキーでした。

  9. 5月15日、昨日は雨で鳥撮りは休みましたので10日の富士山麓の水場をアップします。 - 鳥撮り日誌

    5月15日、昨日は雨で鳥撮りは休みましたので10日の富...

    キビタキノジコクロツグミおまけ!反省

  10. オオルリノジコ♪ - ヒデッチのフォトブログ ☆彡

    オオルリノジコ♪

    連休の探鳥の続きです。まだまだ続きますが、お付き合い下さい。オオルリは今季は少なめの枚数で、終わってしまいました。ノジコいつものポイントには今季は現れなかった。必死で探すと、あまり人が踏み入らない所で今季も何とか撮れて良かった♪by.ヒデッチ☆彡

  11. ヒガラ巣作り中&ノジコ・コサメビタキ - 赤いガーベラつれづれの記

    ヒガラ巣作り中&ノジコ・コサメビタキ

    ヒガラさんが一生懸命巣材を集めていました。今頃はお嫁さんも見つかって、卵を抱いているかも知れません。何度も何度もコケを取りに来るのですが、さっと咥えると飛んで行ってしまいます。#IMAGE|c0233349_22432376.jpg|201905/12/49/|mid|1024|698#]アオジさんと思って撮りましたけれど、ノジコさん、もっと真剣に撮れば良かったなあ。コサメさんもサンショウク...

  12. 期待外れの北の高原でした - healing-bird

    期待外れの北の高原でした

    GW後半の高原は清々しいからっとした陽気でした!ただ、思う以上に芽吹きが浅くて夏鳥は少ない感じがします。早朝寝起きの散歩がてら、様子を見ても写欲がわきそうな情景を探りますが、期待外れ、、、、やっとさえずりだしたノジコに会えました!そのそばでセグロセイレイが騒がしいと思いきや、、やるねー('_’)

  13. 5月10日、富士山の裾野に行って来ました。今日は本命・対抗・穴全てに会えました、あまりの嬉しさに4桁の撮影になりお腹いっぱいです、処理が済まないので2日に分けてアップします。 - 鳥撮り日誌

    5月10日、富士山の裾野に行って来ました。今日は本命・...

    今日の本命クロツグミやっと撮れました。遠くの♀対抗2年ぶりのノジコ穴コサメビタキおまけアカゲラ

  14. 三井の森 - Bird Healing

    三井の森

    クロツグミノジココサメビタキ2018年5月5日撮影

  15. 囀り - Bird Healing

    囀り

    この時期の森では、野鳥の囀りで賑やかでした。ノジコ沢で囀っていたコマドリ都会では聞く事が出来ないアオジが囀ってました。いろんな所で囀りが聞こえていたゴジュウカラ2019年5月5日撮影

  16. 少数民族…しかし彼らはしっかり生きていた - Olive Drab

    少数民族…しかし彼らはしっかり生きていた

    森の沢でノジコに出会った。本種はよく「アオジに似ている」と言われる。アオジは秋~新春にかけて日本中の至る所で観られるのに対し、ノジコは観察数も少なく、生息域も局所的で、個体数はアオジに比べると圧倒的に少ない。似た者同士の少数民族というわけだが、何故か俺の行動域で毎年のように出会っている。地味であまり人気のない種類というのもあるかもしれないが、もしかしたらコマドリよりも貴重かもしれない。撮影ス...

  17. 懐かしい画像たちに再び(27)2009~1011年 - 赤いガーベラつれづれの記

    懐かしい画像たちに再び(27)2009~1011年

    ノゴマ:川島町渡りの途中でした。♀は喉が赤くありません、地味ですね。ノジコ:渋川市アオジさんかと思いました。舳倉島にて民宿のお庭で。ノスリ:吉見町このとき車が田んぼに、みなさまにご迷惑をおかけしました。ニュウナイスズメ:川里町桜を咥えてくるくる回す仕草が可愛かったですね。用事でお出かけしています。

  18. 2018年10月18日田谷地沼 - htt's fieldⅡ

    2018年10月18日田谷地沼

    クロジ(♀)?秋の気配が深まる中、田谷地沼を覗いてみました。まあ、目的はルリビタキが入ってないかの確認なんですが、残念ながら空振り。平地だと大崎バルーンフェスティバルが行われる11月末頃には降りてきますが、山地と平地の間にある田谷地沼なら10月頃にいてもおかしくないかな?と思い行ってみました。一応ヒッヒッヒッという声は聞こえましたが、ジョウビタキかルリビタキか判別することは出来ませんでした。

  19. T森林植物園にて13 - 季節の映ろひ

    T森林植物園にて13

    足下から飛び立ったノジコが、少し離れた枝の上で寛いでいました。気に入っていただきましたら、ポチッと↓応援して下さい!宜しく(ノ^-^)ノ前記の記事↓↓に訪問いただき、有難うございます。

  20. 戸隠2018/06-1 - ちいさな森-mode:κ-

    戸隠2018/06-1

    休みの前日になってから突然遠征が決まる、それがうちです。06/23Z7171-2:しょっぱなノジコ。06/23Z174-2:06/23Z7204-2:満足げ。06/23Z7234-2:アオジも!

総件数:39 件

似ているタグ