ノリウツギのタグまとめ

ノリウツギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはノリウツギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ノリウツギ」タグの記事(24)

  1. 『岩屋工房のこだわりの器たち』&『その後のノリウツギ』 - CROSSE 便り

    『岩屋工房のこだわりの器たち』&『その後のノリウツギ』

    久しぶりに『岩屋工房』の器が入荷しています。7月の豪雨で『岩屋工房』のある川尻地区も、暑い夏の日の長期にわたり、断水被害を受けていました。そんな辛い時期を乗り越え、いつもにも増して勢いのある作品ができました。おなじみ道明先生の、手ひねりの花の形『輪花』。こだわりのオリーブグリーンです。そしてこちらは京子先生の轆轤挽きの作品。お得意のピッチャー。このところ『そぎ落とし』技法の魅力の虜になってい...

  2. アナベルの剪定メリット&デメリット - HOME SWEET HOME ペコリの庭 *

    アナベルの剪定メリット&デメリット

    バラの葉むしりも始めたいところなのだがそれよりも先に宿根草の片づけから実行している=3今日のターゲットは愛するアナベルの剪定❤ワタクシの住む岩手県は寒冷地で雪が降る⛄なのでアナベルやノリウツギなどの新枝咲きは雪で枝が折れないように強剪定が基本である✂強剪定=地際から2~3節目の芽の上でカット弱剪定=花からもう1つ下の芽の上でカット今日は久しぶりにインチキ美容師になりバシバシとカットに励みまし...

  3. 秋色ノリウツギと裏山から見える風景 - CROSSE 便り

    秋色ノリウツギと裏山から見える風景

    午後2時半過ぎ、雲の合間から時折日が差す空を見上げながら、裏山に上がりました。いつもより小さく数も少ないノリウツギの花。このところの朝夕の冷え込みに、綺麗な秋色へと染まりつつあります。落ち葉とノリウツギ。赤く鮮やかな実は、サンシュユ。あの黄色い小花からは想像できない色と形ですね。その場所から見える風景。クロッセの屋根越しにはソーラーパネル。その向こうの田んぼでは、午後から稲刈りが始まりました...

  4. 色変わりのノリウツギ“サンデーフレーズ” - HOME SWEET HOME ペコリの庭 *

    色変わりのノリウツギ“サンデーフレーズ”

    とうとう出ましたーっっ!霜注意報(」゚Д゚)」あぁやっぱり短いよネ岩手の秋💦ますます移植&植え付けに拍車がかかりますヨ=3=3=3今日はオバケのように増殖したラムズイヤーの株分け&移植にいそしんでおりましたらば!その横で咲く今年の新人“モニークダーブ”が今日も可愛すぎて泣ける(T_T)今年お迎えしたメンバーの中で新人賞は間違いなくあーたネ新苗で迎えた当初はチビッコだっ...

  5. ノリウツギをフラスコに挿して〜渇水の八月〜 - CROSSE 便り

    ノリウツギをフラスコに挿して〜渇水の八月〜

    平成最後の8月も終わろうとしています。豪雨災害のあと、雨らしい雨が降らず、我が家の庭や裏山も渇水状態です。全国的に見ても尋常ではない空模様が続き、日本列島は一体どうなっているんだろうと思わずにいられない今日この頃です。ことしノリウツギの花は、やや小ぶりです。小ぶりだけれど、その名の通りのライムライトの美しい色を魅せてくれています。八月の初め頃と比べても、清楚な白い色が淡いグリーンへと変わって...

  6. アナベルからノリウツギへのリレー♪ - HOME SWEET HOME ペコリの庭 *

    アナベルからノリウツギへのリレー♪

    アナベルのドライは先日作ったのだがドライフラワー候補から漏れたアナベルはいまだ完全放置されているお怒りのご様子で黒く焦げ始めてきたのヨヾ(・ω・`;)ノアナベルが終わった後バトンタッチして咲き始めるのがノリウツギチームワタクシの背をとーっくに越して今は2mくらいあるかと思う(* ̄∇ ̄*)植えてから2年目くらいまでは支柱を添えないと暴れん坊ノリウツギ将軍になっていたけどもう完全に低木と化した今...

  7. 湿原の朝ツマグロヒョウモン - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    湿原の朝ツマグロヒョウモン

    今の湿原で沢山咲いていてよく目立つ花は「ノリウツギ」の白い花。「ノリウツギ」はアジサイ科の低木でここの湿原には沢山自生している。「サギソウ」の白い花もチラホラ咲いているが、背丈が低いので見落とす事も有るかも知れないが「ノリウツギ」低木とは言え湿原では良く分かる。其の「ノリウツギ」の花にタテハチョウ科の「ツマグロヒョウモン」と言う蝶が止まって暫く蜜を吸っていた。Borg 36ED / Niko...

  8. ノリウツギのあるテーブル〜8月の店内〜 - CROSSE 便り

    ノリウツギのあるテーブル〜8月の店内〜

    昨日から、帰省したお嬢様とご一緒にご来店の方、または、ご実家に戻られたついでにと、若いご家族でお越しいただくなど、お盆休みの時期ならではの光景が目立つようになりました。 蝉の大合唱でお出迎え。ほんとうに暑い中をありがとうございます。ノリウツギのあるテーブル。 8月半ばの店内のようすです。お買い得品も、まだまだありますので、是非見にいらしてください。以上、ノリウツギのあるテーブルでした。鈴竹の...

  9. 夏に咲く白い花〜裏山のノリウツギ〜 - CROSSE 便り

    夏に咲く白い花〜裏山のノリウツギ〜

    今朝涼しいうちにと、裏山のノリウツギを採りにあがりました。今が満開のノリウツギ。空に向かって咲く白い花。その生き生きとした姿に、パワーをもらえる気がします。数本選んで持ち帰り…フラスコに挿しました。ブルーベリーと交代で、あすからのテーブルに。少し淡いグリーンがかった白色が、清々しさを感じさせてくれます。ただ無造作に…挿しただけです。きょう、長い間の断水がようやく解除になった川尻地区。ひと月近...

  10. 裏山のノリウツギ - CROSSE 便り

    裏山のノリウツギ

    今朝8時過ぎの裏山です。いつもの、ベンチのある場所。桜の木のそばに立つと、鳴いていたたくさんの蝉が一斉に飛び立ち、辺りへ飛んで行きました。今年は蝉が多いのか、抜け殻もそこら中に見つけることができます。咲き始めたノリウツギの花にも…。何もなかったかのように、天に向かって咲くノリウツギ。桜の木が大きくなるのか、ノリウツギが生長するのか…。とにかく一番上の方は、桜の木の陰になって、少し窮屈そうに見...

  11. ノリウツギ20%OFF - さにべるスタッフblog     -Sunny Day's Garden-

    ノリウツギ20%OFF

    クリックして動画を見る↓↓↓危険レベルです💦💦💦こんな中、今月もさにべるのガーデニング教室来てくださったみなさま暑い中ありがとうございました!今月はアンスリュームなどを使った観葉植物の寄せ植えでした。ガーデニング教室で作る作品はよく日に当ててくださいねという寄せ植えやハンギングが多いですが今回は直射日光は避けましょう!と...

  12. 野山の花と森林事情 - 長女Yのつれづれ記

    野山の花と森林事情

    憧れの花です。クルマユリ。艶々と思い切り反り返る細い花びらが何ともいえず好き! ヤマユリもそこここに咲いて、一帯が芳しい香りに包まれています。山の中にあって、派手やかさ一番。これじゃあ、虫たちもイチコロですね。^^ アジサイ?・・・ノリウツギでした。↑純白が清潔です。我が家のピラミッドアジサイと似ているなァ~↓葉も似ているし~タグを見ると・・・ライムライト(糊空木)とありました!♫同類です...

  13. ノリウツギボブシェル - 小さな森のキキとサラ

    ノリウツギボブシェル

    12日木曜日の朝涼み向日葵さん頭重いんじゃないかちら。キキたんの前方の白い花はノリウツギボブシェル今年も弱々しくボブシェルの花が咲きました。同じ仙台ですが日当たりでしょうかもずく君のお家よりずいぶんと遅い開花でした。店頭で感じた華やかさやシェル感?はなくなってしまったようなボブシェル手を掛けない&草木に囲まれた狭いところでは可哀想なのかな~ちなみに昨年購入したボブシェルは花をつけませんでした...

  14. 裏山のノリウツギは今 - CROSSE 便り

    裏山のノリウツギは今

    午前7時半過ぎ、裏山へ。いつもと変わらない、夏の裏山です。この地域は、西条古生層と言われる粘土層で作られています。この度の豪雨で、難を逃れることができたのも、硬い地盤だったからかもしれません。「 西条古生層」生前の父が口癖のように言っていた言葉の一つです。柿の木と桜の木のあるこの場所。雨で草も伸び、より一層緑色濃くなりました。今年もいつものように、ノリウツギが花をつけています。夏には清楚な白...

  15. ノリウツギのこと - 東京ベランダ通信

    ノリウツギのこと

    寝苦しい日々が続いている。きょうの渋谷は朝の6時ですでに28℃を超えていた。ベランダの植物たちには毎日2回の水やりをかかさないようにしているが、彼女たちは暑さのせいで少々瑞々しさが足りなくなってきているようだ。ベランダは紫陽花が終わり、7月になると花が少なくなって、寂しい時期を迎える。そんなベランダでいま唯一、元気に咲いているのがノリウツギだ。この花、紫陽花の仲間なのだが開花するのが紫陽花よ...

  16. 未成熟のノリウツギの花 - ジージーライダーの自然彩彩

    未成熟のノリウツギの花

    ……クリックして、大きくしてみてください……(2018/5/1撮影29_7986)きょうの降雨は短時間でも午後から強い風が吹きまわった大型連休で行楽地にいったみなさん、あしたはいい天気になるからね今回は、裏高尾で撮影した「ノリウツギ」の画像を載せたのだアジサイ属の植物らしい和紙を作る時の「つなぎ」に使う糊の原料どうでもいいかまだ咲き始めなので、装飾花も、ツブツブの花も未成熟まもなく奥多摩の山...

  17. 2017年9月4日今日のガーデンソイル - GARDEN SOIL

    2017年9月4日今日のガーデンソイル

    ブログランキングに参加しています気に入っていただけたら↑クリックして下さい~Facebookはじめました~9月に入りいよいよ秋めいて来ました少し高い位置から眺めてみましたシュウメイギクが沢山咲いています竹やぶからの眺めノリウツギ手前サクシセラフロステッドパールズダリアバックに満開のクレマチスセンニンソウワイン畑からヘリアンサスレモンクイーンラベンダーセージグラス&フロックス咲き出すと抜けない...

  18. 八月終わりの店内のようす - CROSSE 便り

    八月終わりの店内のようす

    八月もあと3日となりました。朝夕も幾分過ごしやすくなりましたね。きょう午後、レジカウンターから見る静かな店内です^^。フラスコのノリウツギ。先週はご来店いただいたお客様に、一本ずつお持ち帰りいただきました。今週は残ったまま。このままきれいなドライになるのを待つとします^^。Instagramに投稿したノリウツギです。上から見ると…。テーブルの上には可愛い青林檎…。ウインドウに並んだ水玉模様…...

  19. 行方不明のくす玉 - HOME SWEET HOME ペコリの庭 *

    行方不明のくす玉

    アナベルが見頃を過ぎたころから頭角を現すのがこのノリウツギこの正確なバトンタッチはなかなか素敵だなと思う(* ̄∇ ̄*)我が家のノリウツギはこの“マジカルスターライト”☝それから“サンデーフレーズ”“ピンクファンタジー”の3種類ピンクファンタジーはまだ白花型はマジカルスターライトと同じでもう少し立つとピンクに染まってくる✧*なかでも“マジカルスターライト”はなかなか頑丈なつくりなのだ迎えて3年...

  20. 三方岩岳へ - 飛騨山脈の自然

    三方岩岳へ

    白山山系の三方岩岳に行ってみた。ここは手軽な山として小学生の遠足によく使われる山だ。頂上から下を見下ろすと切り立った断崖に立って何時のが実感できる。登山道にアキアカネがいっぱいいた。オオコメツツジ?はまだ綺麗な状態のものがあった。世界広汎種のヒメアカタテハが飛来していた。長旅の影響か左後翅が破損している。ミヤマアキノキリンソウが咲き始めているので高い山はもう秋の気配になっている。オオカメノキ...

総件数:24 件

似ているタグ