ノリウツギのタグまとめ

ノリウツギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはノリウツギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ノリウツギ」タグの記事(29)

  1. アナベルからノリウツギに変わる季節♪ - ペコリの庭 *

    アナベルからノリウツギに変わる季節♪

    現在上陸中の台風10号あらゆる地域にとにかく被害が及ばないことをお祈りしますさて!ワタクシはお正月もゴールデンウィークもお盆休みも関係なく今日もオシゴト💦今日も仕事に行くまでの間ドS女王に変身し台風に備えムチの代わりに麻ひもとハサミを持って縛り上げてまいりましたゾ(`∀´)Ψココは道路沿いのアナベルゾーン先月はピカピカのフレッシュさんだったアナベル軍団✨それが今では…...

  2. 飛騨山脈の登山道Ⅲ - 飛騨山脈の自然

    飛騨山脈の登山道Ⅲ

    ミヤマニガウリは色んな所ではびこっていた。トゲに触れると痛いミヤマイラクサは、出始めの時は美味しい山菜としてよく知られている。そのなかでも和え物が一番のようだ。オオウバユリは草むらの中から立ち上がって存在感を放っていた。イタドリはたくさん見かけたが綺麗な状態のものを探すのは骨が折れる。ヤグルマソウはどの株も花期はすべて終わっていた。オオヤマレンゲも種になっていたが1輪だけ花が咲いていた。ミヤ...

  3. ライムライト - M's Factory

    ライムライト

    当市の近くを通過したはずの台風6号、た、た、たいふう???いやいや、ちょっと風の強い普通の雨降り・・・でしたよ。いつ来ていつ通り過ぎたのかもさっぱり分かりませんでした。ご心配頂きましたがお陰さまで花木の被害は全くありませんでした。ノリウツギ「ライムライト」がきれいに咲いていたので心配したのですが全く問題なしでした。これ、植え替えた次の年(去年)は咲かなかったのですが今年は咲いてくれました。同...

  4. 『8月の営業日について』&『雨上がりの裏山で』 - CROSSE 便り

    『8月の営業日について』&『雨上がりの裏山で』

    朝から降り続いた雨は、午後から徐々に上がってゆきました。梅雨明けは間も無くでしょうか。これまで営業日について『営業日カレンダー』でお知らせしていましたが、これからは文面にてお知らせさせていただきます。来月8月は、ちまたではお盆休みがありますが、クロッセではいつも通り、火・水・木の定休日といたします。今後、特に変則的になる場合も、FacebookやInstagramも含め、その都度お知らせいた...

  5. 派手さはないけれど。。。 - ヒバリのつぶやき

    派手さはないけれど。。。

    園芸の仕事を始めてもう20年近く。いつの頃か華やかな花よりも地味めな花が気になるようになって来ました。『エリンジウム・ブルーホビット』は、切り花で見かけるエリンジウムより小ぶりで寄せ植えにしたらどうなるんだろうと想像力を掻き立てられます。優し気なピンクの小花が気になる『アガスターシェ・ピンクポップ』。『ノリウツギ』はアジサイの一種で控えめな花がシンプルです。まだ蕾だらけ。(;^-^Aお馴染み...

  6. 冬のすがた - ecocoro日和

    冬のすがた

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ花が咲いている時がその植物の全て、ではない。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ実を結び、役目を終えた姿も美しい。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ花のあとの姿からも植物名を言えるようになれたら…いいなって思う。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ...

  7. 『岩屋工房のこだわりの器たち』&『その後のノリウツギ』 - CROSSE 便り

    『岩屋工房のこだわりの器たち』&『その後のノリウツギ』

    久しぶりに『岩屋工房』の器が入荷しています。7月の豪雨で『岩屋工房』のある川尻地区も、暑い夏の日の長期にわたり、断水被害を受けていました。そんな辛い時期を乗り越え、いつもにも増して勢いのある作品ができました。おなじみ道明先生の、手ひねりの花の形『輪花』。こだわりのオリーブグリーンです。そしてこちらは京子先生の轆轤挽きの作品。お得意のピッチャー。このところ『そぎ落とし』技法の魅力の虜になってい...

  8. アナベルの剪定メリット&デメリット - ペコリの庭 *

    アナベルの剪定メリット&デメリット

    バラの葉むしりも始めたいところなのだがそれよりも先に宿根草の片づけから実行している=3今日のターゲットは愛するアナベルの剪定❤ワタクシの住む岩手県は寒冷地で雪が降る⛄なのでアナベルやノリウツギなどの新枝咲きは雪で枝が折れないように強剪定が基本である✂強剪定=地際から2~3節目の芽の上でカット弱剪定=花からもう1つ下の芽の上でカット今日は久しぶりにインチキ美容師になりバシバシとカットに励みまし...

  9. 秋色ノリウツギと裏山から見える風景 - CROSSE 便り

    秋色ノリウツギと裏山から見える風景

    午後2時半過ぎ、雲の合間から時折日が差す空を見上げながら、裏山に上がりました。いつもより小さく数も少ないノリウツギの花。このところの朝夕の冷え込みに、綺麗な秋色へと染まりつつあります。落ち葉とノリウツギ。赤く鮮やかな実は、サンシュユ。あの黄色い小花からは想像できない色と形ですね。その場所から見える風景。クロッセの屋根越しにはソーラーパネル。その向こうの田んぼでは、午後から稲刈りが始まりました...

  10. 色変わりのノリウツギ“サンデーフレーズ” - ペコリの庭 *

    色変わりのノリウツギ“サンデーフレーズ”

    とうとう出ましたーっっ!霜注意報(」゚Д゚)」あぁやっぱり短いよネ岩手の秋💦ますます移植&植え付けに拍車がかかりますヨ=3=3=3今日はオバケのように増殖したラムズイヤーの株分け&移植にいそしんでおりましたらば!その横で咲く今年の新人“モニークダーブ”が今日も可愛すぎて泣ける(T_T)今年お迎えしたメンバーの中で新人賞は間違いなくあーたネ新苗で迎えた当初はチビッコだっ...

  11. ノリウツギをフラスコに挿して〜渇水の八月〜 - CROSSE 便り

    ノリウツギをフラスコに挿して〜渇水の八月〜

    平成最後の8月も終わろうとしています。豪雨災害のあと、雨らしい雨が降らず、我が家の庭や裏山も渇水状態です。全国的に見ても尋常ではない空模様が続き、日本列島は一体どうなっているんだろうと思わずにいられない今日この頃です。ことしノリウツギの花は、やや小ぶりです。小ぶりだけれど、その名の通りのライムライトの美しい色を魅せてくれています。八月の初め頃と比べても、清楚な白い色が淡いグリーンへと変わって...

  12. アナベルからノリウツギへのリレー♪ - ペコリの庭 *

    アナベルからノリウツギへのリレー♪

    アナベルのドライは先日作ったのだがドライフラワー候補から漏れたアナベルはいまだ完全放置されているお怒りのご様子で黒く焦げ始めてきたのヨヾ(・ω・`;)ノアナベルが終わった後バトンタッチして咲き始めるのがノリウツギチームワタクシの背をとーっくに越して今は2mくらいあるかと思う(* ̄∇ ̄*)植えてから2年目くらいまでは支柱を添えないと暴れん坊ノリウツギ将軍になっていたけどもう完全に低木と化した今...

  13. 湿原の朝ツマグロヒョウモン - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    湿原の朝ツマグロヒョウモン

    今の湿原で沢山咲いていてよく目立つ花は「ノリウツギ」の白い花。「ノリウツギ」はアジサイ科の低木でここの湿原には沢山自生している。「サギソウ」の白い花もチラホラ咲いているが、背丈が低いので見落とす事も有るかも知れないが「ノリウツギ」低木とは言え湿原では良く分かる。其の「ノリウツギ」の花にタテハチョウ科の「ツマグロヒョウモン」と言う蝶が止まって暫く蜜を吸っていた。Borg 36ED / Niko...

  14. ノリウツギのあるテーブル〜8月の店内〜 - CROSSE 便り

    ノリウツギのあるテーブル〜8月の店内〜

    昨日から、帰省したお嬢様とご一緒にご来店の方、または、ご実家に戻られたついでにと、若いご家族でお越しいただくなど、お盆休みの時期ならではの光景が目立つようになりました。 蝉の大合唱でお出迎え。ほんとうに暑い中をありがとうございます。ノリウツギのあるテーブル。 8月半ばの店内のようすです。お買い得品も、まだまだありますので、是非見にいらしてください。以上、ノリウツギのあるテーブルでした。鈴竹の...

  15. 夏に咲く白い花〜裏山のノリウツギ〜 - CROSSE 便り

    夏に咲く白い花〜裏山のノリウツギ〜

    今朝涼しいうちにと、裏山のノリウツギを採りにあがりました。今が満開のノリウツギ。空に向かって咲く白い花。その生き生きとした姿に、パワーをもらえる気がします。数本選んで持ち帰り…フラスコに挿しました。ブルーベリーと交代で、あすからのテーブルに。少し淡いグリーンがかった白色が、清々しさを感じさせてくれます。ただ無造作に…挿しただけです。きょう、長い間の断水がようやく解除になった川尻地区。ひと月近...

  16. 裏山のノリウツギ - CROSSE 便り

    裏山のノリウツギ

    今朝8時過ぎの裏山です。いつもの、ベンチのある場所。桜の木のそばに立つと、鳴いていたたくさんの蝉が一斉に飛び立ち、辺りへ飛んで行きました。今年は蝉が多いのか、抜け殻もそこら中に見つけることができます。咲き始めたノリウツギの花にも…。何もなかったかのように、天に向かって咲くノリウツギ。桜の木が大きくなるのか、ノリウツギが生長するのか…。とにかく一番上の方は、桜の木の陰になって、少し窮屈そうに見...

  17. ノリウツギ20%OFF - さにべるスタッフblog     -Sunny Day's Garden-

    ノリウツギ20%OFF

    クリックして動画を見る↓↓↓危険レベルです💦💦💦こんな中、今月もさにべるのガーデニング教室来てくださったみなさま暑い中ありがとうございました!今月はアンスリュームなどを使った観葉植物の寄せ植えでした。ガーデニング教室で作る作品はよく日に当ててくださいねという寄せ植えやハンギングが多いですが今回は直射日光は避けましょう!と...

  18. 野山の花と森林事情 - 長女Yのつれづれ記

    野山の花と森林事情

    憧れの花です。クルマユリ。艶々と思い切り反り返る細い花びらが何ともいえず好き! ヤマユリもそこここに咲いて、一帯が芳しい香りに包まれています。山の中にあって、派手やかさ一番。これじゃあ、虫たちもイチコロですね。^^ アジサイ?・・・ノリウツギでした。↑純白が清潔です。我が家のピラミッドアジサイと似ているなァ~↓葉も似ているし~タグを見ると・・・ライムライト(糊空木)とありました!♫同類です...

  19. ノリウツギボブシェル - 小さな森のキキとサラ

    ノリウツギボブシェル

    12日木曜日の朝涼み向日葵さん頭重いんじゃないかちら。キキたんの前方の白い花はノリウツギボブシェル今年も弱々しくボブシェルの花が咲きました。同じ仙台ですが日当たりでしょうかもずく君のお家よりずいぶんと遅い開花でした。店頭で感じた華やかさやシェル感?はなくなってしまったようなボブシェル手を掛けない&草木に囲まれた狭いところでは可哀想なのかな~ちなみに昨年購入したボブシェルは花をつけませんでした...

  20. 裏山のノリウツギは今 - CROSSE 便り

    裏山のノリウツギは今

    午前7時半過ぎ、裏山へ。いつもと変わらない、夏の裏山です。この地域は、西条古生層と言われる粘土層で作られています。この度の豪雨で、難を逃れることができたのも、硬い地盤だったからかもしれません。「 西条古生層」生前の父が口癖のように言っていた言葉の一つです。柿の木と桜の木のあるこの場所。雨で草も伸び、より一層緑色濃くなりました。今年もいつものように、ノリウツギが花をつけています。夏には清楚な白...

総件数:29 件

似ているタグ