ノルウェーのタグまとめ

ノルウェー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはノルウェーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ノルウェー」タグの記事(96)

  1. もうじきノーベル平和賞発表 - FEM-NEWS

    もうじきノーベル平和賞発表

    もうじき、オスロのノルウェー・ノーベル・インスティテュートNorwegian Nobel Instituteから、ノーベル平和賞受賞者が発表になる。今年は誰だろう。世界が注目する受賞者は、ノルウェー・ノーベル委員会によって選定される。委員会は5人の委員で構成される。現委員は、ベリット・ライシュ=アンデシェン(委員長)、ヘンリック・シーサ(副委員長)、トールビョン・ヤ―グラン、アンネ・エンゲル...

  2. 「民主主義はあなたの声を必要としている」(ノルウェー) - FEM-NEWS

    「民主主義はあなたの声を必要としている」(ノルウェー)

    ノルウェーの全有権者のスマホに、数日前、投票を促すショートメッセージが届いた。「私も受け取った」と言うオスロの友人から、メッセ―ジを見せてもらった(写真左)。 「こんにちは。9月9日の投票日を思い出していただくためのものです。民主主義はあなたの声を必要としています。選挙に参加することを忘れないでください!詳しくはvalg.noをどうぞ。お元気で。ノルウェー選挙総局」(訳FEM-NEWS) シ...

  3. 立候補は民主主義をつくるため(ノルウェー) - FEM-NEWS

    立候補は民主主義をつくるため(ノルウェー)

    「普通の女性が議員になることが大事なのです、と立候補を頼まれました。民主主義のシステムつくりに参加することは義務だと考えていた私は、立候補を承諾しました」 北欧の地方議員は無報酬だ。だから、議員になっても、それまでの仕事は続く。男性の家事育児参加が進む北欧といえども、家事育児の主な担い手はまだ女性である。ということは、女性たちは、有給の職業と家事育児に、さらに議員の仕事が加わる困難を承知の上...

  4. 看護師の労働条件をよくするために立候補(ノルウェー) - FEM-NEWS

    看護師の労働条件をよくするために立候補(ノルウェー)

    「看護師はフルタイムであるべきです。高齢者やハンディを持つ人たちの看護に責任を持つ看護師の労働条件をよくするために、議会の決定過程に参加して、結論を出す場で影響力を持ちたいのです」 シェッテル・メルヴェールの立候補動機は明快だ。彼は、公立病院に勤務する公務員で、訪問看護師として働く。看護師が満足して働けることが、お年寄りやハンディを持つ人へのサービスの充実につながるという。だから、これまでも...

  5. トルコとノルウェーが、アメリカの対イラン制裁を批判 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トルコとノルウェーが、アメリカの対イラン制裁を批判

    両方ともNATO加盟の国。トルコとノルウェーがアメリカによる対イラン制裁(というより因縁というレベル)を批判。トルコとノルウェーが、アメリカの対イラン制裁を批判http://parstoday.com/ja/news/world-i553532019年08月31日20時36分トルコのチャブシオール外相トルコとノルウェーの両国外相が、イランに対するアメリカの一方的な制裁を批判しました。トルコの...

  6. オスロ副市長は北欧民主主義の申し子(ノルウェー) - FEM-NEWS

    オスロ副市長は北欧民主主義の申し子(ノルウェー)

    東京都知事は都知事選で選ばれる。しかし、都知事にあたるノルウェーの首都オスロのトップを選ぶ選挙は存在しない。トップは、都議選にあたる市議選で当選した議員から選ばれる。 だから、ノルウェーの統一地方選は、各自治体の首長と議員を選ぶ重要な選挙だ。今年は9月9日が投票日。選挙運動も佳境にはいった8月20日午前10時、オスロ副市長カムジ・グーナラトナムにインタビューした。カムジ副市長は、オスロ労働党...

  7. イランのザリーフ外相は、スウェーデンの次にノルウェー訪問 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    イランのザリーフ外相は、スウェーデンの次にノルウェー訪問

    イランのザリーフ外相は、スウェーデンの次にノルウェー訪問。明日はフランスです。イラン外相、「スウェーデン政府関係者と建設的な会談を実施」http://parstoday.com/ja/news/iran-i551532019年08月22日16時44分ザリーフ外相イランのザリーフ外相が、「スウェーデンの政府関係者らと、政治・経済問題、核合意に関して良好な会談を行った」と語りました。ザリーフ外相...

  8. ノルウェーのモスクで銃撃事件、1名が死亡 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    ノルウェーのモスクで銃撃事件、1名が死亡

    なんということだ!?まだこの事件の背景は不明ですが、欧米ではイスラム教へのヘイトクライムも増えています。http://parstoday.com/ja/news/world-i54901ノルウェーのモスクで銃撃事件、1名が死亡2019年08月11日13時02分ノルウェーのモスクでの銃撃事件ノルウェーの警察が、同国内のモスクでの銃乱射事件により1名が死亡したことを明らかにしました。カタールの衛...

  9. れいわ2人は比例代表「特定枠」があったからこそ - FEM-NEWS

    れいわ2人は比例代表「特定枠」があったからこそ

    ■2割の支持で5割の議員7月23日の東京新聞によると、自民党は、参院の選挙区で「絶対得票率」(注)の2割以下しか支持されてない。それなのに、選挙区の自民党議席は5割を超えた。投票率が低かったこともあるが、小選挙区制だからだ。こんなにも民意を反映しない結果を出す選挙制度に怒りを覚える。あらためて、「小選挙区制は非常に悪い制度である」(石川真澄)と思った。■重いハンディキャッパー2人当選今回、う...

  10. 案内「ノルウェーに学ぶ男女共同参画のススメ」 - FEM-NEWS

    案内「ノルウェーに学ぶ男女共同参画のススメ」

    七夕の日の午後3時半から、飯塚市で、こんな集いがあります。お気軽にご参加ください。託児つき、手話通訳つきです。

  11. 今日から事前投票始まる(ノルウェー) - FEM-NEWS

    今日から事前投票始まる(ノルウェー)

    今日7月1日から、ノルウェーでは事前投票が始まる。地方選挙の投票日は9月9日だから、2か月以上も先だ。日本の場合、「期日前投票」は、議員の種類によって異なっていてややこしいが、ほんの数日間からせいぜい2週間程度と短い。だからノルウェーの、この長さを聞いた時には、「ウソだろう」と信じられなかった。ノルウェーは、国会議員選挙と地方議会選挙のどちらにも「事前投票」と呼ばれる制度があり、基本的には8...

  12. 「すんだことはすんだこと」 - 絵本のおかあさん

    「すんだことはすんだこと」

    押してくれると、うれしいな(^^V)絵本ランキングにほんブログ村にほんブログ村退院して10日。昼寝は必須だけれど、良い感じで回復しているなあと思いきや、一昨日の午後から急に体調が悪くなり、気持ち悪いわ、だるいわ、寒気がするわで、絶不調に陥り、これは普通じゃないと、主人にSOSメール。「体調かなり悪く、早めに帰って来て下さい」夕方帰宅した主人が子ども達をスイミングに送っている間、シャワーを浴び...

  13. 【速報】心が晴れやかになった「ノルウェーの楽しい選挙」 - FEM-NEWS

    【速報】心が晴れやかになった「ノルウェーの楽しい選挙」

    6月14日、三井マリ子さんの講演会「投票率80%ノルウェーの楽しい選挙」に行ってきました(注)。立ち見の人も出る盛況ぶりでした。演題を意識してか、いつものちょっと早口の語り口調にジョークを頻繁に交えながらの楽しい三井講演でした。 首相が女性、国会議員の4割が女性という憧れの国ノルウェーの選挙の様子を20年以上視察してきたマリ子さん。その実際の選挙の様子を写真で見ていると、国全体が選挙をお祭り...

  14. ソマリア難民女性、国会議員に(ノルウェー) - FEM-NEWS

    ソマリア難民女性、国会議員に(ノルウェー)

    ノルウェーの政治に新しい歴史がつくられた。つくったのは、マリアン・フセイン(32)。上の写真の左側に写っている女性だ。彼女は先週、ノルウェー憲政史上初のソマリア系ノルウェー人国会議員として、国会で演説をした。写真は、国会ビデオよりキャプチャーした。 マリアン・フセインは、先週、休暇をとった左派社会党の国会議員の代わりに国会議員となった。ノルウェーでは、国会議員が大臣に就任すると、その国会議員...

  15. ザ・ハントナチスに狙われた男 - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    ザ・ハントナチスに狙われた男

    ★★★★★★★☆☆☆WOWOWで。第2次大戦中、ドイツ軍に占領されたノルウェーが舞台。イギリスで訓練を受けたノルウェー軍兵士がドイツ軍の航空管制塔破壊のために漁船に乗って祖国に戻ろうとするが、上陸寸前で見つかり失敗。大半が逮捕されるが、かろうじて逃げられた1人の脱出行が描かれる。実話を元にしているそう。瀕死の重傷を負いながら、雪深い冬のノルウェーを横断して、いかにして隣のスウェーデンまで逃げ...

  16. 海外からのお客様 - ノルウェー編 - 天使と一緒に幸せごはん

    海外からのお客様 - ノルウェー編

    先日、Nagomi Visitのプログラムでノルウェーからのお客様が我が家に来てくださいました。今回は帰国中の娘と、私のママ友の M さんも参加してくれたので4 人でお二人をお迎えしました。ノルウェーのベルゲンという街にお住まいのご夫婦 (I さんと A さん) です。ベルゲンは、私たち夫婦が 2 年前にフィヨルド観光で滞在したところです。こじんまりとして、大変大変、美しい街です。ヨーロッパ...

  17. 案内「投票率80% ノルウェーの楽しい選挙」 - FEM-NEWS

    案内「投票率80% ノルウェーの楽しい選挙」

    6月14日(金)午後6時半、御茶ノ水駅近くです。どなたでも、お気軽にご参加を。

  18. カッコイイ!「ブーナッド・ゲリラ」 - FEM-NEWS

    カッコイイ!「ブーナッド・ゲリラ」

    5月1日はメーデー。ノルウェーの首都オスロのメーデーをかつて取材したことがある。派手な横断幕を持って元気に目抜き通りをデモ行進していた。子連れも多かった。 今年はどうか?ニュースをクリックしたら、ブーナッド(Bunad)で着飾った大勢の女性たちの列が続いていた。「5月1日のニュースに5月17日の写真が使われているのでは」と、目を疑った。 ブーナッドは、ノルウェーの伝統的な民族衣装だ。地方ごと...

  19. 民主主義度ノルウェー1位、日本22位 - FEM-NEWS

    民主主義度ノルウェー1位、日本22位

    民主主義度が世界で最も高い国は、またノルウェーと出た。英誌『エコノミスト』の調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット」による、「民主主義指数2018」(Democracy Index 2018)である。2019年1月発表。世界167カ国を、5つのカテゴリー別に、10点満点で採点したもの。2018年のトップ5は、1ノルウェー(9.87)2アイスランド(9.58)3スウェーデン(9.3...

  20. ウトヤ島、7月22日 - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    ウトヤ島、7月22日

    ★★★★★★★☆☆☆MOVIX八尾で。2011年にノルウェーでこういう事件があったことを知らなかった。測ったわけではないけれど、宣伝によると実際の事件が続いたのと同じ72分間を1カットで撮ってあるそう。その間は終始手持ちカメラで、動き回る主人公の後ろを付いて動いている。だから画面はブレるし、全然関係のないところを映したりもするが、それが臨場感につながっているのは言わずもがな。主人公は何が起こ...

総件数:96 件

似ているタグ