ノートルダムのタグまとめ

ノートルダム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはノートルダムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ノートルダム」タグの記事(12)

  1. パリからボンジュール - サンシュルピス便り

    パリからボンジュール

    パリからボンジュール!今年は初夏のヨーロッパを味わいたいと6月に来ました。階下のマダム(アメリカ在住)と「ランチしましょう」去年はすれ違いでお会いできませんでした。サンシュルピス広場のカフェ・ド・ラ・メリーです。いつも混んでいるこのカフェは別室を作ったようです。私達はプラ・ド・ジュールのお肉ブルーチーズ・ソースがついています。ポテトがとてもおいしくできていました。マダムはサーモンのサラダをチ...

  2. ノートルダム大聖堂の火災の報に接して - バイオリンクの片隅から

    ノートルダム大聖堂の火災の報に接して

    最近のニュースでは、パリのノートルダム大聖堂の火災の映像が衝撃的だった。石で出来た聖堂であっても、天井と屋根の間に多くの木材が使われていて、そこが燃えると手が付けられなくなるらしい。その部分から延焼した屋根と尖塔が焼け落ち、一部のステンドグラスが消失し、無残な姿となっていた。3月に次男が同級生とともに卒業旅行でヨーロッパへ行き、パリを観光したことは土産話に聞いていたが、フランスもパリもノート...

  3. ああ、ノートルダム・ド・パリ - まほろば日記

    ああ、ノートルダム・ド・パリ

    パリ・ノートルダム大聖堂の火災の報、痛ましい思いで受け止めました。時折しも、カトリックあるいはキリスト教徒にとって最も大切とされる聖週間の最中、パリの、フランスの祈りの場が炎に包まれるとは・・・夜の東京タワー江戸時代、ここ芝公園一帯は増上寺の広大な境内だった場所。明治の御代に、増上寺に隣接する公園となった。芝公園内には、あまり知られていないが、丸山古墳と呼ばれる前方後円墳もあり、この辺りは随...

  4. ノートルダムのアセンション - じぶんを知ろう♪アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    ノートルダムのアセンション

    今朝、うそみたいなニュースが飛び込んできました。みなさんもびっくりされたんじゃないかなと思います。パリにたくさんの思い出のある友人からは「気持ちがついていかん…」と呟きが送られてきました。私もノートルダムには、ものすごい前の話ですが何度か行ったことがあります。それこそ、スピリチュアルの「ス」の字もなかった頃でしたから、私にとっては普通にすごい有名な観光地でした。でも、中に入った時に見えた「バ...

  5. フランス旅行その1 - Mon atelier

    フランス旅行その1

    以前行ったフランスのスナップ写真をまとめてみました。モンマルトルの丘サクレ・クール寺院「聖なる心臓」を意味します。政府の支援を受けて1876年から40年の歳月をかけて完成。実際、開放されたのは1919年。「サヴォア」と呼ばれる鐘は1895年に造られ、重さがなんと約18トン。世界最大級の鐘です。内部サン・ピエール教会パリ最古の教会の一つ。12世紀ルイ6世の時代から、ベネディクト派の修道院として...

  6. パリでの年末年始の思い出 - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    パリでの年末年始の思い出

    (ノートルダム寺院)クリスマス・イヴからお正月明けまで、11日間にわたってイギリスから彼が滞在しに来てくれた。うち1日半ぐらい彼は仕事をしたけれど、毎日一緒に出かけ、ほとんど毎日一緒にランチかディナーを作り、クリスマスとお正月をずっと一緒に過ごせたのは、2人にとって貴重な体験になったと思う。クリスマス・イヴの夜は、彼が七面鳥を料理してくれた。私のパリのアパートにはオーブンがないので丸焼きはで...

  7. 2017年スイス・フランスの旅パリ編⑥ノートルダム寺院 - はるちゃんのNY生活日記

    2017年スイス・フランスの旅パリ編⑥ノートルダム寺院

    丁度滞在中に、オルガンリサイタルがあったので行ってきました!

  8. ■パンフェスティバルLA FETE DU PAIN 2007 - フランス美食村

    ■パンフェスティバルLA FETE DU PAIN 2007

    5月14日~5月20日Parvis Notre-Dame75000 PARISオフィシャルサイトパンフェスティバルLA FETE DU PAIN 2006パン(タグ)

  9. ■落ち着いたレストランとキャフェ - フランス美食村

    ■落ち着いたレストランとキャフェ

    2006年6月6日のノートルダム観光客で賑わっているノートルダム界隈ですが、ちょっと(本当、ほんのちょと)裏道に入ると、静かで落ち着いたレストランやキャフェに遭遇。

  10. ■パンフェスティバルLA FETE DU PAIN - フランス美食村

    ■パンフェスティバルLA FETE DU PAIN

    昨日、ノートルダム広場で行なわれているパンフェスティバルを覗いてみました。何故か、いろんな種類の砂糖を味見させるブースや、いろんな種類のシロップを使って牛乳を味見させるブースがあったり・・・何十年ぶりでしょう、イチゴミルクを飲みました。メインブースでは子供達の課外授業に使われていたみたいで、皆,粉を一所懸命こねて、それが焼き上がるのを待ってたりで楽しそうでした。CHARENTES-POITO...

  11. ■パンフェスティバルLA FETE DU PAIN - フランス美食村

    ■パンフェスティバルLA FETE DU PAIN

    【日時】2006年5月18日〜5月21日【場所】ノートルダム大聖堂広場Parvis de la CathédraleNotre Dame de Paris*このフェスティバルはフランス全国で行なわれますので、下記サイトでお調べください。【関連サイト】-フランス各地の催し物を知る事が出来ますhttp://www.fetedupain.com-"砂糖"のサイトhttp://w...

  12. ■船上キャフェ&レストラン - フランス美食村

    ■船上キャフェ&レストラン

    船酔いする人はダメですが(観光船が横切るとかなり揺れます)、天気のいい日の昼食、午後のキャフェ、仕事後のアペティフ、ロウソクの灯りでのロマンティックな夕食に、ノートルダムを眺めながらいかがですか?(僕はノートルダムの後ろ姿が大好きです)・・・僕はキャフェしか飲んだ事がないので、食事が美味しいかどうか分かりませんが、雰囲気ですべてがOKでしょう。■船上キャフェ(パリ)2004-03-14 00...

総件数:12 件

似ているタグ