ノートンのタグまとめ

ノートン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはノートンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ノートン」タグの記事(6)

  1. 日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    日曜日の授業風景

    1951 TRIUMPH T100Hさんのトライアンフはギアボックス周りの作業。まずは製作したレイシャフト1stギアブッシュ圧入、ホーニングしクリアランス調整。同じく製作したハイギアブッシュも圧入。メインシャフトのハイギアブッシュ軸受け部は研磨してありますので、専用のラッピングロッドを使いハイギアブッシュラッピング、ホーニングしガタ無くスルスル。ギアボックスが削れてしまっていたため、留まり穴...

  2. 月曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    月曜日の授業風景

    1946WR750MさんのWRはキャブ周りの作業。アルゼンチン出張での土産話を聞きつつ分解・清掃作業。マニホールド面を削り過ぎない程度に面研磨。フロートレベル、フロートバルブのチェック。バタフライバルブの隙間チェック、調整。マニホルドマウント螺子部は一部終了していたのでヘリサート加工。1967 TRIUMPH TR6Oさんのトライアンフ前回圧入したカムブッシュ。とりあえず圧入したままでカムシ...

  3. 1971NORTON COMMANDO  となんやかんや製作物 - Vintage motorcycle study

    1971NORTON COMMANDO となんやかん...

    1971NORTON COMMANDO点火システムの交換でお預かりしていたノートンコマンド頼まれていたエアクリーナー交換と付いていなかったパンチングのエアクリーナープレート取り付け。このエアクリーナー非常に付けづらいです。また、タイダウンでとまっていたバッテリーも純正タイプのマウントにするため、バッテリーストラップとクロスバーを取りましたが、早速つける際にストラップがちぎれました・・・。スト...

  4. 月・火曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    月・火曜日の授業風景

    1948WL750MさんのWLシリンダーのボーリング加工が終わりましたのでシリンダー組みつけです。ピストンリンクのギャップ&クリアランスをチェックし、シートカット加工済みのバルブ取り付け。シリンダー取り付け、インテークマニホールドの位置合わせをしてシリンダーベースナットをトルク管理し取り付け。タペット調整し、次回点火時期調整しヘッドをつけたらエンジン終了です。1965 NORTON 650S...

  5. 1960NORTON650SS クランク・タイミング周り分解、計測作業 - Vintage motorcycle study

    1960NORTON650SS クランク・タイミング周...

    先日に引き続き、ノートンさん分解作業。オイルタンク、バッテリーマウント、プライマリー周りを分解しエンジンを降ろしていきます。フロント側エンジンプレートとミッションと共留めのリア側マウントプレートでフレームにマウントされているノートンエンジン。エンジンを降ろすのが少々面倒で、リア側エンジンマウントプレートの一番下のクランクケーススタッドはフレームが邪魔して抜けません。フロント側のエンジンプレー...

  6. 1960NORTON650SS シリンダー・シリンダーヘッド分解・計測作業 - Vintage motorcycle study

    1960NORTON650SS シリンダー・シリンダー...

    Hさんのノートンドミネーターある日、エンジンからゴロゴロという異音が出始めたそうで、多分クランク軸受けベアリングがご臨終であろうということで、エンジンをオーバーホールしていきます。普通にアクセス出来る4本のヘッドボルト以外にヘッド前方に隠れている3個のナットさん、後方下にあるナットさん、前方したにあるナットさん2本を取り外し、ヘッド取り外し。ヘッドとロッカーカバー一体のノートさんのヘッドはロ...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ