ハクウンボクのタグまとめ

ハクウンボク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハクウンボクに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ハクウンボク」タグの記事(13)

  1. 2021-05-28新緑の美しさ/理想の包丁 - ゆうゆうタイム

    2021-05-28新緑の美しさ/理想の包丁

    私の町の公園脇に、数年前にハクウンボクの大木を発見。6月になると白い鈴のような愛らしい花が房になって咲く。ほのかにいい香りもする。 気になって通るたびに見てしまう。この大きな木の並びには、小さな木を何本も発見。大きな木には、もう蕾がついていた。早くあの小さな鈴のような白い花が見たい。 今は、その周りの新緑の木々の葉がなんと美しいのだろう!!!木々の葉が、5月の風に競うように調和し、緑をきらめ...

  2. 春休みの散歩道で - そらいろのパレット

    春休みの散歩道で

    機会を逸してしまっているうちにはや立夏を過ぎてしまいました。ボツにしてもいいような画像ばかりだけれど長閑な春の日の記録やっぱり載せておきましょう。※画像はクリックで拡大します。<ハクウンボク>昨年載せた散歩道のナンジャモンジャの木★は、今年はばっさり強剪定をされてしまって丸裸で花の時期を迎え悲しいほどでしたが、ハクウンボクはいつも通り清々しい花を見せてくれました。小さな花などいろいろ。<キイ...

  3. 白雲木と朴の木と桜ん坊や - あおいそら

    白雲木と朴の木と桜ん坊や

    連休明けきのうは25度予報の気温が上がる日でしたが湿度がないので外歩きをしていても風がさらりとして気持ちよく歩けました。気になっていたハクウンボク(白雲木)は見上げる高い木の枝に満開の白い房を一面に下げていてそれは見事でした。泰山木は気配がなくて残念・・ではホオノキ(朴の木)はもう終わってしまったかなと3本のこれも高い木の枝先を探してみると咲き様はさまざまでまだ10個くらい残っていました。大...

  4. 帽子と雲 - あおいそら

    帽子と雲

    帽子はヤマボウシ~やまのぼうしやさん?!そんな絵本があった?(※どんぐりむらのぼうしやさんでした~)漢字で書くと「山法師」真ん中の丸く咲く花の部分が坊主の頭で周りの白い葉が法衣頭巾に見えるので「山法師」というネーミングとか。葉の上にニョキニョキと立っているのは山法師の開花ビフォアの図これからもっと白く大きくなって大きな木に浮かぶ花のような風景になる予定。なんでもちいさいものは可愛いかわいいと...

  5. ヤマガラさんのご馳走は? - イーハトーブ・ガーデン

    ヤマガラさんのご馳走は?

    ヤマガラの好物と言えば、エゴノキの実と思っていましたが……。ご馳走を見ちゃった!!何か、わかりますか?脚で押さえています。「これは誰にもわたさないぞ」そうです。これはハクウンボクの実なんです。こんな花を咲かせます。宮沢賢治もこの花にこんな短歌を歌っています。https://nenemu8921.exblog.jp/16347656/大木に実はびっしり。しばらくはひもじい想いをすることはないわ...

  6. 散歩道の木の実たち - そらいろのパレット

    散歩道の木の実たち

    ちょっと時期を逸してしまいましたがここ半月ほどに散歩道で見た木の実・草の実たちです。<ハクウンボク★7月5日><ノイバラ★7月1日><ナワシロイチゴ6月29日><クリ6月29日><ヤマモモ6月29日>あんなにたくさんの花が咲いていたハクウンボクにはたった一つずつ?の実。昨年たくさん生った柿★が全く花を付けなかったのはなぜ?少しずつ気になることはありますが、これからノイバラの実が赤くなり、栗の...

  7. 久しぶりに・庭の様子 - パステル通信

    久しぶりに・庭の様子

    白雲木が咲いて、とてもきれいブログは長いことお休みでしたが、この日の花として残しておきたい気分になった傍に行くと香りがしますWindows10に移行の時、いろいろと面倒なことだらけで、ブログから遠ざかってしまっていました~何もかも、進化していて、思ったよりどうということなかったみたい少し前のも入りますが、残しておきたい庭の花を庭中央の様子ひと株に紫と薄紫が咲くバーベナを2株植えましたモリモリ...

  8. 散歩道の白い花 / ハクウンボク - そらいろのパレット

    散歩道の白い花 / ハクウンボク

    5月4日(月)みどりの日。ゴールデンウイーク中とはいえコロナ禍を避けるための stay home が要請されている日々。大移動はしないけれどちょこっとお散歩にとみなさん出て来るらしくいつもあんまり他人と会わない散歩道も結構な込み具合です。ううむ。<5月4日>私はそろそろハクウンボクが満開かしらと見に来たんですが…あっ、遠目でも白く見えますよ♪散歩道にたった一本だけあるハクウンボク(白雲木)、...

  9. 白雲木 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    白雲木

    今朝、お店の近所を歩いていたら道路に真っ白な可愛い花たちがたくさん落ちていました。「あれっ、白雲木(ハクウンボク)の花だぁ!」見上げると、背の高い木の枝いっぱいに純白の花が咲いていました。梅雨の時季、枝いっぱいに可愛い花をつける白雲木。清楚な純白の花は、そのまま地面へ落ちてきます。まるでフラワーシャワーの跡のように地面が可愛い花でいっぱいになります。6月の森を散歩中に、地面を埋め尽くすほどの...

  10. ヤマシャクヤク6/4 - 四季のうつろい

    ヤマシャクヤク6/4

    6月4日早朝。自宅~ハクウンボクシロバナシモツケサワフタギタニウツギこの辺りから林道へタニウツギ白花?ギンラン?ヤマオダマキヤマシャクヤク、ベニバナヤマシャクヤク自生地へやはり花期はほぼ終わり。ここは今年新たに見つけたところで白花だった。今までで最も大きな群生。今までの経験では、自生地はこのようなやや疎な笹原に多く、また笹を刈ったところに「生えてくる」ような気もする。紅花の方はもうすぐ開花。...

  11. エゴノキとハクウンボク - hebdo時季(とき)の花

    エゴノキとハクウンボク

    20℃を超す日が続き、近所でエゴノキの花が咲き始めました。エゴノキ属の植物は、北半球の暖温帯を中心に約100種が知られ、日本には3種が自生するそうです。今回はその内の2種「エゴノキ」と「ハクウンボク」です。〈もくじ〉1、エゴノキ(a)学名について(b)形態と生態(c)果皮の毒性(d)花の香りと蜂蜜(e)別名2、ハクウンボク(f)形態と生態エゴノキとハクウンボク1、エゴノキエゴノキ科、エゴノキ...

  12. ハクウンボク咲く浄智寺 - 一期一会

    ハクウンボク咲く浄智寺

    ハクウンボクは夏椿とともに沙羅双樹に見立てられお寺に植えられているとききます。良い香りで、落下も風情があります。浄智寺の山門はツツジで装っています。この日は曇りだったので、散歩するには日差しも軟らかくて良かったのですが白い小さなハクウンボクを撮るには青空が欲しかった。

  13. エゴヒゲナガゾウムシをハクウンボクでも観た - 自然観察大学ブログ

    エゴヒゲナガゾウムシをハクウンボクでも観た

    エゴヒゲナガゾウムシは何度も紹介させていただいている。以前ハクウンボクでもこの虫と思われる産卵痕を観たが、今年の7月末にそれが確認できた。(あいかわらず時季外れの報告ですみません)エゴヒゲナガゾウムシの産卵痕。ハクウンボクの果実はエゴノキよりも大きく、房状につくので写真にしたときに見栄えが好い。ちなみに、このハクウンボクは年末に葉柄内芽を報告した木だ。このときの記事では花も掲載したので、よろ...

総件数:13 件

似ているタグ