ハグロトンボのタグまとめ

ハグロトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハグロトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ハグロトンボ」タグの記事(17)

  1. ハグロトンボ - Bravo! Birds

    ハグロトンボ

    結構警戒心が強いトンボのようですね。いつも証拠写真しか撮れませんでした。昔、実家の近くで毎年真夏になると1羽でフラフラ~と飛んでいるのを出勤前に見たことが何回かあります。自然が豊かな場所だとたくさん生息しているのでしょうね。ハグロトンボ(羽黒蜻蛉) Atrocalopteryx atrata (Selys, 1853)2017年7月下旬撮影

  2. 進め 進め~~✨ - Iターンで漁・猟師(直売有)の主人と対馬で田舎暮らし

    進め 進め~~✨

    ちょっと 外に出ると、唐辛子トビ彼岸花 チョウゲンボウ つゆ草ハグロトンボ見た目も惹かれるこのトンボ、 ”神様トンボ” ”田んぼの神様”などと呼ばれてるって、初耳っ😃なになに・・ トンボ を見かけたら「勇気をもって進もう。新しい世界に飛び立とう」というメッセージの象徴ですって 。。。毎日見かけますけれども・・・進め進め~~?!💦**只今出漁中満天の星の下、格闘...

  3. 秋がそこに来た川沿い散歩 - 気ままにデジカメ散歩

    秋がそこに来た川沿い散歩

    トンボのいる風景ゴミステーションへ行くついでに川沿い散歩を楽しむ事に、枯れ木の先にトンボが止まっています。そーっとそっと近づいてシャッターオン!好きだなーこの風景気の毒な名前のヘクソカズラとツルヨシの花強烈なインパクトある名のヘクソカズラ、別名もすごい!地方によってはクソタレバナと呼ぶそうです。なんだか気の毒ですね。お隣はツルカヤでなくヨシのようです。ハグロトンボが繁殖しているウォーターレタ...

  4. ハグロトンボってどんなトンボ - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    ハグロトンボってどんなトンボ

    羽黒蜻蛉「ハグロトンボ」は「動物界節足動物門昆虫綱トンボ目 イトトンボ亜目カワトンボ科アゲハダトンボ属」とチョッと長ったらしい分類名に成っているが、川辺や池の畔、池や川の近くの草地等で良く見かける羽の黒いイトトンボ。体長:6cm、後翅長:4cm、体表色:♂は光沢のある青緑色、♀は黒褐色と言うことからこのトンボは♂の「ハグロトンボ」になる。このトンボは飛んでいて何かに止まった瞬間は翅(はね)を...

  5. 森から川へ、ハグロトンボ - 丹馬のきょうの1枚

    森から川へ、ハグロトンボ

    東京都では絶滅危惧Ⅱ類、青森県では準絶滅危惧種に指定されているようですが、当地ではよく見かけます。ハグロトンボです。羽が黒いのですぐにわかります。雄は腹部が金属光沢のある緑色で、きれいです。↑ こちらは雌、黒っぽい色をしています。↓トンボですが、飛び方はトンボらしくありません。チョウのようにヒラヒラと飛びます。ヤゴはもちろん水中で生活し、羽化すると森に移動し、薄暗いところで生活します。成熟す...

  6. ハグロトンボ - あだっちゃんの花鳥風月

    ハグロトンボ

    花畑でアゲハを撮っていた時、ツマグロヒョウモンとチャバネセセリも撮れました。そう赤くないアカトンボ。近くの小川に行ってみました。今までいなかったハグロトンボがかなりいました。今年は出て来るのが、遅い感じです。

  7. ハグロトンボとオニヤンマ - 武蔵野散歩Ⅱ

    ハグロトンボとオニヤンマ

    雲が多めながら概ね晴れて、気温も上がり猛暑日寸前まで行った様で、やっと夏らしい暑い一日でした。何時もの様に落合川の定例のコースを散歩後、MF4で2時間半ほど待機してみました。MF1には今日もカワセミの姿は無かったが、MF4では着いた時既に、何時もの成鳥の♂と幼鳥の♀が小競り合いをしていました。しかし、幼鳥の♀は撮れたが成鳥の方は撮れる所には止まってくれず、且つ、動きが速いので画像を得る事が出...

  8. また逢えた - お花びより

    また逢えた

    ムシムシと暑かった今日また 公園先日からの雨で溢れた沼まだ ちょっとだけ溢れています笑溢れた場所にはちっちゃいお魚やアメンボがいますが干上がらないかな大丈夫かなこっち 来ない方がいいよーって 言っておきましたこのモミジ赤くなるのかな桜など もう 黄色く色づいてきていましたああ・・・ わくわく 秋よ来い♪公園には カエデ見本園というカエデ類を集めた場所があり昨年初めて撮影しましたが カラフルで...

  9. 神様トンボ・・・だって - 花☆枯れました!

    神様トンボ・・・だって

    夏だな~ 梅雨が明け本格的な夏だ~ (;´▽`A``  💦と感じる事の一つがセミの鳴き声でそしてもう一つが毎年姿を見せるハグロトンボです。当然のように今年もやって来ました。(2016年の様子です。)今年は体色がメタリックグリーンの輝きが美しいオス。オス一匹だけです。昨年はメス一匹でした。この小さな庭をどうやって見付けるのでしょう。グーグルマップ内臓とかカーナビ付きとか??(*...

  10. 出逢い - お花びより

    出逢い

    雨のハンモックをみつけて形に ならんなぁ~・・・と 上を見上げていましたきれいなんだけどなぁ~・・・ここで なにかしら 撮らねば なにかがスタる・・・・・なにがスタるかは分かりません頭の後ろの方から黒いヒラヒラが 視界に飛び込んできました何かな 何かな文字のトコロです わかるかなわぁっ!!ハグロトンボ水辺での出逢いでは ありませんでしたずっと 逢いたくて逢いたくていると 思うのだけれど一度も...

  11. 雨音。。。 - 心 色

    雨音。。。

    ポツポツと降り出した雨雨音を聞きながら休憩していたのかな?小魚が跳ねる音も心地よさそう。。。ピチャン「雨音はショパンの調べ」なんとなく懐かしい曲が思い出されましたいつもご訪問下さりありがとうございます

  12. 水辺で - 心 色

    水辺で

    自宅近くの小川にてここら辺の川は清流の勝浦川から流れてきてる為水がとても綺麗です近くには蛍も飛んでいる場所があるらしいです(同じマンションの方が教えてくれました)20年近くもいるのに初めて知りました(笑)蛍はまたいつか・・・という事で少し歩いた場所にある小川に行ってみました(ここも教えてくれました)とっても涼しげですがめちゃめちゃ暑かったです^^;ハグロトンボが気持ち良さそうに飛んでいます暑...

  13. やっと逢えたハグロトンボ - ジージーライダーの自然彩彩

    やっと逢えたハグロトンボ

    昼から雨にきのういった座間市は豪雨ヒマワリの花はダメージを受けただろう助かった載せた画像は「ハグロトンボ」今年になって、はじめて逢えたのだハス畑に7回いってようやくひろい畑にたった二匹シオヤトンボとちがって広いエリアを翔び回っている昨年(2016/7/21付)のブログでは、胴体がくろいメスだけたった今回はメタリックの青緑色の胴体で「オス」昨年の課題はいちおうクリアした(クリックして、大きくし...

  14. 夕立 - 心 色

    夕立

    暑い日が続いていますね今日は車のメーターに表示された温度37度!!今日は暑すぎました先日 地元の清流での光景ハグロトンボを撮っていたら上空でゴロゴロ・・・そしてザーっと夕立になりました地面を潤してくれる位のこういう雨ならまた降ってほしいかな^^暑さ対策してこの猛暑乗り切りましょうねいつもご訪問下さりありがとうございます

  15. トンボと蝶 - 暮らしの中で

    トンボと蝶

    ハグロトンボがたくさんいた。ヒラヒラとリボンが舞っているようだ。細いメタリックの胴体も繊細で綺麗。どこにでも普通にいるトンボらしい。

  16. 神様とんぼのお出ましダイ - 夜つぐみの鳴くところで

    神様とんぼのお出ましダイ

    一休みしていた猛暑が復活して来ました。島根県益田市では全国で初めて39度を超えたとか。どうか台風5号の被害が大きくなりませんように。こちらは ハグロトンボ(羽黒蜻蛉)です。蝶やトンボはご先祖様の魂が姿を変えた物。羽黒蜻蛉も神聖な生き物とされ、古来から「田んぼの神様」とも呼ばれ親しまれてきたそうです。日本のお盆は、仏教や神道の祖先崇拝や豊作に感謝する農耕儀礼など古くからの様々な風習が合わさって...

  17. ヒラヒラ~ - 心 色

    ヒラヒラ~

    今年も蝶の様にヒラヒラ~と飛ぶ大好きなハグロトンボ(別名 神様トンボ・仏様トンボ)が飛び交う季節到来です自宅マンションのエントランスの中でも飛んでいますよオートロックなのに??誰かと一緒に入ってきたのかな^^この間の夜の事 初めて私の手に止まりました!!ふわりとした手の感触たまりませんでした★マンションの周りでヒラヒラヒラヒラ~子供達も友達のようにハグロトンボと遊んでいます(笑)少し前の写真...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ