ハゼ釣りのタグまとめ

ハゼ釣り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハゼ釣りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ハゼ釣り」タグの記事(47)

  1. 読書の秋 彼岸ハゼ釣り開幕 - 東京湾奥釣り Level1

    読書の秋 彼岸ハゼ釣り開幕

    貴重な本を譲っていただきました!ありがとうございます。熟読します!そして彼岸ハゼ釣りも開幕しました!平均サイズが上がり天ぷらにしようかどうしようかと悩む型になりました。15センチのハゼも混ざりだしたので、これからもっと期待できそうです。のんびりチョイ投げでも、ほぼ1投1尾釣れ続けます。面白いです!

  2. 2018年8月 こんな感じ - 東京湾奥釣り Level1

    2018年8月 こんな感じ

    お〜い!は〜い?てな感じで、ハゼ釣りしています。旧中はサイズが小さいですが、ハゼ絨毯です。ときどきテガイのが石と石の間から釣れたりします。でもって横浜は?というと…こちらもハゼ絨毯です。サイズは14センチ以上は"まったく".釣れませんが13.5センチのハゼはけっこう釣れます。2〜3時間、ビールを飲みながらで、晩飯のおつまみ分は十分に釣れます。今年の横浜は、久々にいいかもです。

  3. 2018年の和竿作り㉔  胴塗り回数4回目 - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り㉔ 胴塗り回数4回目

    今朝の段階です。まだ胴塗り回数4回目です。今回は、江戸和竿を作られている和竿師の方から人工うるしの場合の塗り方でアドバイスをいただけたので、もう少し塗り重ねていく予定です。ここ数ヶ月の間に、プロの方々から、いろいろアドバイス&ダメ出し(苦笑)をいただけるようになり、けっこう細かいところも配慮できるようになってきました。まあ、教わったからって、すぐに上達するわけではないですが、&quo...

  4. 2018年8月13日 スマホを新しくしたら… - 東京湾奥釣り Level1

    2018年8月13日 スマホを新しくしたら…

    昨年11月にスマホの画面を割ってしまい買い替えようか悩んでいました。画面を割る直前に電池を交換していたから…それに釣りをやりだして約6年の間に、スマホだけで3回も買い替えていたし(買い替え理由は全て釣行時の水没)。ちなみに仕事用に使用しているガラケーは8年以上使っているのに未だに故障も割れることもなく健在なのですが。でも我慢も限界で、結局買い替えてしまいました。今回は画面のガードもしっかりさ...

  5. 2018年の和竿作り㉓ 虫食い模様は… - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り㉓ 虫食い模様は…

    完成した新横十であらためて実釣をしてみました。もちろん場所は横十です。ただし横十にしては透けていない、手前から比較的深めの場所で。結論から書くと、硬めの穂先にしたことで、やはりアワセが入りやすい竿でした。硬いといっても、穂先から太いわけではなく、確か火を入れ続けたら、なんか節抜き時より硬くなってしまったということです。当然ながら、釣り味は…ですが、前に書いたようにアタリのビンビンさは楽しめま...

  6. ハゼ釣り - 禁煙中の~花鳥風月(友)

    ハゼ釣り

    ハゼ釣り始めました。8cm前後が多い「デキハゼ」です。釣れたハゼは生かしておきますが気温が高く傷みやすいので早め早めにクーラーに保存します。この日は竿を延ばしたままでポイントに移動中に竿先を地面に接触させて穂先を2cmほど折りました。予備の長い竿を使ったのでペースが落ちてしまったがよく釣れました。

  7. 2018年の和竿作り 番外編❶中通し竿の修理 その1 - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り 番外編❶中通し竿の修理 その1

    ハゼ釣り用中通し竿を立て続けに作成中ですが、自作と並行して、既製の中通し竿の修復もやっています。口割れ、糸巻き杭が折れてたり、穂先や印籠芯が折れていたりする、いわゆるジャンク品が対象です。実は補修程度なら、しっかり手袋とかして対策をすれば漆も使えるのでは?と思い東急ハンズでマジ漆を数種類買ってしまいました。でも、以前マニキュアタイプを肌に塗って試したとき痒くなったことを思い出し、開封できず…...

  8. 2018年の和竿作り㉒ 中通し竿Ⅷ 新横十 完成! - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り㉒ 中通し竿Ⅷ 新横十 完成!

    ついに6作目だけど7号の中通し竿「新横十間川」略して「新横十」が完成しました。完成前に一度試し釣りでハゼを釣り上げ入魂してしまったのですが。完成前に試せるのも自作ならではです。全長は6尺3寸で、水深1.5mぐらいまでの下町水路や江戸川放水路のボート釣りに合うかもです。今回は、今まで作ってきた中通し竿の中では、もっとも硬めにしました。数釣りというか早釣り向きです。硬いのでアタリが早く伝わり、ま...

  9. 2018年の和竿作り㉑ 中通し竿Ⅵ以降 命名! - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り㉑ 中通し竿Ⅵ以降 命名!

    今まで作ってきた中通し竿の名前は、かなり適当に、感覚でつけていました。1号2号3号4号なんか、どうよ?っていう名前の付け方だと。そうしたら5号で付けた名前が、わりと覚えて貰えたので(竿の出来ではなく…)あ〜こんな感じで付けようって。ということで、忘れないうにち現在製作真っ只中の各竿に、名前を付けることにしました。一番左は「横十」ですが、次から「横十改」「新横十」「旧中」「北十」「小名木」違い...

  10. 2018年の和竿作り㉑ 中通し竿 1.3mmの壁を超えろ‼︎ - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り㉑ 中通し竿 1.3mmの壁を超えろ‼︎

    W杯も終わってしまいましたね〜私は最後はクロアチアを応援していました。一度もW杯を獲っていないし、いろいろあったしね〜。で、そんなW杯に合わせて作りだした竿達は、というと、すでに横十改は、デビューしていて、キッチリ、ヒネハゼで入魂されました。口割れや杭が折れていた和竿も修理が完了し、やはりヒネハゼを釣り上げ再入魂され、こちらの竿は某英字新聞に和竿によるハゼ釣りとして載ることになりました。自作...

  11. 2018年の和竿作り⑳ 中通し竿Ⅶ&Ⅷ 変わり塗り - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り⑳ 中通し竿Ⅶ&Ⅷ 変わり塗り

    ワールドカップの試合を観ながら、口巻きの変わり塗りを行っていました。迷いに迷ったのですが、竿六さんから以前頂いた中通し竿2016年、2017年バージョンの変わり塗りをパクりました。ヤマトのりを混ぜた人工うるしを歯ブラシにつけ、ポンポンと叩くように塗り山立し、乾いた上から銀色を塗り重ねました。虫食い模様にしたいときは使い古しの歯ブラシの方が良いと和竿貴族の六郎さんに聞いていたものの新しい歯ブラ...

  12. 2018年の和竿作り⑲ 中通し竿Ⅷ  新横十 - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り⑲ 中通し竿Ⅷ 新横十

    ボヨヨン竿と横十改を追うように、さらにもう1本、中通し竿を並行して作っています。何本並行して作っているのか?実は既製の和竿の修復1本を含め5本作っています。全て中通し竿です。なので、今回は立て続けに出来上がりそうです。まとめて作りだす理由はいくつかあります。まず穂先の節抜きが面白くてハマり、W杯の試合を観ながら立て続けに抜きまくってしまったせいです。抜くとついつい、その流れで切り組んでしまい...

  13. 2018年の和竿作り⑱ 中通し竿Ⅶ 横十改 - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り⑱ 中通し竿Ⅶ 横十改

    新ボヨヨン竿と並行して、さらに次の和竿も自作中です。自作中通し竿Ⅴ「横十」に近い組み方に。違いは、まず穂持ちを矢竹にしたことと、あと穂先を硬めの竹にしたものです。※トップの写真は最新で、ここ以下はその前に撮影したもの。こちらは振り回しても、ボヨヨンにはりません。継ぎ方も違いました。並継ぎにしています。硬めにするなら、並継ぎが良いかな?ぐらいでチョイスしただけです。私の自作中通し竿は、ほぼ節抜...

  14. 2018年の和竿作り⑰ 中通し竿Ⅵ 3本継ぎ 新ボヨヨン竿 - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り⑰ 中通し竿Ⅵ 3本継ぎ 新ボヨヨン竿

    以前作りかけだった、中通し竿です。竿六竿の切り組みをパクり、やや長めに。先に口巻きの塗り途中からを載せましたが、以前の状態から手直しをしています。印籠継ぎの印籠芯の一部を篠竹に。中は真鍮パイプ3mmで補強しました。穂先は、癖がつき過ぎて、まだ十分に矯めができていないままです。全長2.1m、仕舞は80㎝になりそうです。

  15. 2018年6月9日 「横十」デビュー‼︎ - 東京湾奥釣り Level1

    2018年6月9日 「横十」デビュー‼︎

    ついに、自作中通し手バネ和竿5作目「横十」のデビューの日が!ホームの釣り場の下町水路で試すために、この日は、釣行計画を練っていました。一つには、この時期は、どこがよく良い型のハゼが釣れるのか?を確認するため。この時期は…です。もう一つは、印籠芯に使う細い矢竹が無くなり補充しに矢竹を取り扱う店に寄るためです。印籠芯に使う矢竹は、自採りの矢竹だと心許ないからです。そして、もう一つは竿の撮影がしや...

  16. 2018年6月3日 大河ドラマとハゼ釣り - 東京湾奥釣り Level1

    2018年6月3日 大河ドラマとハゼ釣り

    前日2日の夜に、パタパタと釣れちゃったから、この日も竿を持って来てしまいました。本当は、今年の日曜日は、夕方以降は釣りに行きたくなかったのですが。日曜日の夜は大河ドラマがあるからです。「西郷どん」なかなか面白いです。※今シーズン3本目の竿は小判東作の8尺中通し竿日曜日に、けっこう釣りに行ってたのでは?いえいえ、大河ドラマが始まる20時前には帰ってます。ただし、大河ドラマが面白い年だけです。2...

  17. 2018年の和竿作り⑯ ハゼ釣り用中通し竿Ⅴ  「横十」完成‼︎ - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り⑯ ハゼ釣り用中通し竿Ⅴ 「横十...

    やっと完成しました。着手から完成まで約16日も要しました。”も”です。途中、手をつけない日があったせいですね。まだ実釣していないから、調子、釣り味はわからないけど、釣り歴(ハゼ釣り歴)5年6ヶ月の経験からすれば、悪くはないかと。もちろん、ありとあらゆる工程を入れたら、とんでもなく長い日数を要しています。今回の竹は、2017年1〜2月に採った竹で、荒矯め、乾燥、数回の火入れ、”水没”を経ての完...

  18. 2018年の和竿作り⑮ ハゼ釣り用中通し竿Ⅴ 成魚サイズに変更 - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り⑮ ハゼ釣り用中通し竿Ⅴ 成魚サイ...

    糸巻き杭の位置を変更しました。上の杭から下の杭までの幅を15㎝に縮めました…20㎝オーバーを狙う意気込みを表すための幅でしたが、意気込みより、実釣時の扱いやすさの方が大事だなって。意気込みは別にして、杭の幅が広いと、船釣りなどで大幅に「ばか」をだしたとき、移動時に気持ちやや巻き取りが早い!的メリットがありましたが、でも今回の竿は船釣り用を想定しておらず。逆に陸っぱりだと、ミャク釣り時は微妙な...

  19. 2018年6月2日 今シーズン最初の15㎝‼︎ - 東京湾奥釣り Level1

    2018年6月2日 今シーズン最初の15㎝‼︎

    まだハゼ釣りはプレシーズンですが、それでも、それでも、それでも〜なんです。この日は、久々の横十に。今年のハゼ釣り2本目の竿は、竿昭作の中通し和竿です。2本継ぎながら、全長7尺というのは、自作和竿3作目と同じ。このときは、まだなかったから、参考にはできませんでしたが、手にしたときには、あ!これだ!自分が参考にしたい竿は!と。で、現在作っている竿は、切り組みはこちらの竿を参考にしたつもりです。竿...

  20. 2018年の和竿作り⑭ ハゼ釣り用中通し竿Ⅴ 象牙の糸巻き杭 - 東京湾奥釣り Level1

    2018年の和竿作り⑭ ハゼ釣り用中通し竿Ⅴ 象牙の糸巻き杭

    胴塗りが終わりました。早い?早いです。人工うるしですから。これでも5回も塗り重ねています。最初は薄々の透。2〜5回目は透10 赤2 黒1.5の割合で混ぜたものを薄々で。今回は前回の真鮒竿より黒を多めに混ぜているせいで、焼き文字は、ほとんど見えなくなりました。それは仕方なく。あと塗る前に鳩目(竹の中に道糸を通す入口の穴)も事前にあけておきました。糸巻き杭はぶっ刺すタイプはやめ、杭用の穴はあけず...

総件数:47 件

似ているタグ