ハチクマのタグまとめ

ハチクマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハチクマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ハチクマ」タグの記事(162)

  1. 秋・ハチクマのわたり・⒉!! - 季節の鳥達

    秋・ハチクマのわたり・⒉!!

    昨日、NHKでBSワイルドライフでハチクマのわたりを紹介していた(再放送)・・・・・ハチクマ

  2. 伊良湖岬は残念ながら外しました。(2019.9.28-29) - 週末バーダーのBirding記録

    伊良湖岬は残念ながら外しました。(2019.9.28-29)

    9月2回目の遠征になりますが、伊良湖岬に行ってきました。出発前は天気予報は雨の確率が高くほぼ難しそうという感じでしたが、運良く晴れ間も出て傘をさすことは一度もなくその点は良かったです。しかしながらタカの渡りに関しては残念な二日間でした。その前は晴天が続いており渡りが低調だろうな、というのは覚悟はしていましたらそれにしても、という感じです。大阪から移動して観測ポイントに陣取って空を見上げますが...

  3. 鷹の渡9 - 平さん

    鷹の渡9

    いろいろなバリエーションのハチクマ多いに楽しめました。お気に入りの飛翔シーンをまとめてみました。鷹の渡では最終日こそ降られませんでしたが雷光+二重の虹が出たりと少し不安になりましたがそれ以外はお天気にも恵まれ、初めての鷹の渡を堪能できました。ご同行の皆様ありがとうございました。

  4. 鷹の渡6 - 平さん

    鷹の渡6

    6:186:236:31サンショウクイが渡り始めました6:4813:5114:29

  5. 白樺峠・ハチクマの渡り - フォト エチュード  Photo-Etudes

    白樺峠・ハチクマの渡り

    急遽、夜行日帰りになってしまったが、今年も白樺峠のタカの渡りを見てきた。早朝の松本平は、雲海の中に沈んでいた。タカ見の広場の小屋の売店で雑誌「BIRDER」を買い、カンパ箱に少し寄付。ボランティアのIさんや長野の鳥友と話ながら待つと、青空が広がる。雲海の向こうにタカ影が浮き上がった。ハチクマだろうか? 陽が高く昇ると上昇気流にのって、黒い米粒のようなタカが松本平から円を描いて浮かんでくる。...

  6. ハチクマの渡り - ゆるゆる野鳥観察日記

    ハチクマの渡り

    ハチクマの渡り。自宅から1時間、初めての場所で。感動の嵐でした。秋の楽しみがまたひとつ増えた(^^)↓参加していますにほんブログ村

  7. 鷹の渡3 - 平さん

    鷹の渡3

    2日目の続きです。初めてのハチクマにあたり、ガイドさんからレクチャーを受けたのですが個体差が激しく撮っているときの識別はできませんでした。おまけに私たちを試すように、トビやカラスが混じり近いと思ったらトビだったことが何度も...(´;ω;`)ウッ…ハチクマはどれもかなり遠く撮った写真のほとんどがごみ箱行きとなっています。6:367:079時台トリミングなし福江島へはプロペラキで

  8. 秋・ハチクマのわたり!! - 季節の鳥達

    秋・ハチクマのわたり!!

    今日はタカがよく飛ぶと勇んで出かけたがはずれたが、ボチボチだったが飛んでくれた・・・・ハチクマ

  9. 鷹の渡 - 平さん

    鷹の渡

    2日目です。ネックライトをつけて展望台へ。まだ日の出る前にスタンバイです。6時47分朝日を浴びてはるか遠くの海上を行くハチクマ展望台

  10. 聖地での・・・ハチクマ。(2日目前編) - 鳥見んGOO!(とりみんぐー!)野鳥との出逢い

    聖地での・・・ハチクマ。(2日目前編)

    遠征2日目。朝、友人と待ち合わせし現地へ胸を躍らせながら向かいました。天気予報は快晴でしたので“今日は間違いなく飛ぶ”と同じく予想されている方々の車が前日より多く停まっていました。しかし予報より現地は濃霧で初日よりも視界が悪かったです。友人と2人で待機していると、そこへ合流予定だった友人も到着。スマホで天気予報を何度も確認し、次第に快晴になるとは確信していましたのでみんなでこれから始まる鷹の...

  11. 鷹の渡 - 平さん

    鷹の渡

    まだ見たことがない鷹の渡を見たくて遠征してきました。現地に着く途中で見れた鳥たち、こちらも渡りの途中でしょうか?目的地には15時過ぎに到着、2時間余り観察できました。明日は早朝からの観察です。枚数だけはたくさん撮りましたが整理が進まず先ずは初日分を。クロハラアジサシアカガシラサギイソヒヨドリ観察場所の展望台からはるか下方の大瀬崎灯台ハチクマ

  12. ハチクマ - 北の野鳥たち

    ハチクマ

    近かったぁ~\(◎o◎)/この子は ほぼノートリ!撮影地:胆振管内

  13. 連戦連敗につき・・・ハチクマ。 - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    連戦連敗につき・・・ハチクマ。

    今回の休みも山へ登るも・・・深い霧と強い風。もう、何連敗しているか、数えるのも面倒になるぐらい何時登っても撮影に至りません。・・・ということで、今回は、地元で初めて目撃したハチクマを・・・。突然の登場に慌てたのは、私だけではありません。親クマタカも慌ててスクランブル・・・。写真で見れば違いは一目瞭然なのですが・・・肉眼では、中々見分けがつきませんでした。こちらは、室蘭で出会ったハチクマです。

  14. ハチクマ - 北の野鳥たち

    ハチクマ

    昨日はハチクマ飛びました。今季一番!80羽以上が海を渡った。そんなことで、今日も飛ぶだろぉ~早朝よりスタンバイするも5時間待って たった5羽・・・今年のハチクマ 読めません ( ̄▽ ̄;)画像は海バックです。少ないチャンスを今日は ものにできました!撮影地:胆振管内

  15. 皇鈴山のハチクマ - 野鳥公園

    皇鈴山のハチクマ

    先日の皇鈴山(みすずやま)で、雲をバックに精悍な姿を見せてくれた【ハチクマ】です。蜂の巣を襲う姿は見た事ないけど、優雅に飛ぶ姿は、ここでいっぱい見ました(^^♪雨の後の晴天二日間あっちこっちの峠で鷹の渡りが大盛況だったようですね(^.^)私はもっと小さな黄色い小鳥を追いかけていたので大盛況は見ていません(_)また色々な野鳥との出会いを願って!野鳥写真のブログランキングに参加してみました。下の...

  16. 初めての聖地へ・・・。(初日編) - 鳥見んGOO!(とりみんぐー!)野鳥との出逢い

    初めての聖地へ・・・。(初日編)

    先週遠征してきた時の整理が終わりました。結果は予告でお知らせした通り、画像は大したの残りませんでした。今まで私の鳥見としての活動は過去約12年間妻との旅行のついでの撮影以外は全て日帰りで車中拍すらした事がありませんでした。今回初めて1泊2日ではありますが鳥見としての活動で、しかも妻を留守番させての活動をしました。快く送り出してくれた妻に感謝です。なぜ今まで日帰りのみの活動だったのが今回泊りが...

  17. 現代的描写にビックリして… - Olive Drab

    現代的描写にビックリして…

    タカの渡りのもう一方の主役はハチクマだ。実は今年のタカの渡りは、今とても入手困難な某社500ミリレンズを使って撮影してきた。最新のハイテク光学ガラスを使い画期的なレンズの小型軽量化に成功し、性能は大砲レンズ群に引けを取らず、注文しても数か月待ちという。鳥屋からすればまるで夢のようなレンズだが、これを少しばかり手にする機会があって今回使ってきたのだが…+++++「インスタ映え」という言葉が昨今...

  18. 今日の野鳥ではありませぬ。*ハチクマ* - 猛禽太郎 *第二章*

    今日の野鳥ではありませぬ。*ハチクマ*

    9末でお仕事大忙し・・・はぁ~んお疲れだよん!!!。

  19. 年間行事【ハチクマ・サシバ・ミサゴ】 - 鳥観日和

    年間行事【ハチクマ・サシバ・ミサゴ】

    ここ数年恒例となった鷹の渡りへ…個人的には数は二の次で1~2枚で良いので背景のあるハチクマの画が撮りたくここ数年出掛ける様になりました。。。また春、山へ出掛けても数個体しか観られず個体差のあるハチクマを観たく…ハチクマサシバにちょっかい出され...段々近付きはみ出す寸前…要約、思い描く所を飛んでくれました!!以下2枚サシバ8:2程度でハチクマが飛びサシバ狙いではないので殆どシャッター切らず。...

  20. ハチクマ - 北の野鳥たち

    ハチクマ

    時間の経過とともに雨風が強くなってきています。職場からお呼びがかかるのも時間の問題です・・・ただ今日は朝から強烈な片頭痛に襲われております。呼ばれたらしんどいなぁ~(-_-;)画像は日の出と共に飛んだハチクマさん。この日は強い風が吹いていた。撮影地:胆振管内

総件数:162 件

似ているタグ