ハチクマのタグまとめ

ハチクマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハチクマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ハチクマ」タグの記事(36)

  1. 鷹の渡り - 奥武蔵の自然

    鷹の渡り

    鷹の渡りを見てきました。やや近くを飛んでくれたハチクマです。遠かったサシバ(小)とトビ(大)2018年9月18日撮影数年ぶりにアカの渡りをウォッチングできました。現地でお会いしたみなさま、お世話になりました。

  2. 色とりどりの住宅街を・・・ハチクマ。 - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    色とりどりの住宅街を・・・ハチクマ。

    多少の日差しが届きだし、ISO感度をあげることができるようになったころ・・・。朝一のハチクマが・・・住宅街を背景に飛んでくれました。ちょこっとだけリサイズをかけましたが・・・画像改善されていると嬉しいですけど・・・。背景の住宅街の色鮮やかさが新鮮です。いつもの山から撮るハチクマとは一味違う写真が撮れました。黄色い壁を縫ってくれた家人に感謝ですねー。そして・・・そんな住宅街をバックに飛んでくれ...

  3. ハチクマ - 北の野鳥たち

    ハチクマ

    先週撮影したハチクマを数回に分けアップいたします。まずは12日の撮影分から。この日は朝5時半からスタンバイ。2時間で10羽ほどが飛んだ。鳥見の後の仕事は睡魔との闘いでした (~_~;)比較的近くを飛んでくれましたが でも空抜けぇ~石油製造所を背景に。こちらは伊達市にある風力発電施設。最後は白鳥大橋をバックに撮ってみました (^^)/撮影地:胆振管内

  4. ハチクマ ① 2018-9月 - ING_54

    ハチクマ ① 2018-9月

    秋の渡りの初回記念版です・・・・(距離が有りイマイチです!)曇り空なので目線の高さを飛んだシーンのみを!

  5. サシバ、ハチクマ、コサメビタキ - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    サシバ、ハチクマ、コサメビタキ

    2018年9月17日 そろそろ渡りのピークに差し掛かりそうですので皇鈴山(みすずやま)へ行きました。サシバ成鳥 本日、一番近くを飛んでくれました。サシバ成鳥 別個体ハチクマ 今日は遠かったです。上と同じ個体です、47秒差の撮影です、設定は同じで撮影後の補正はしていません、背景が青空と雲との差と太陽光線の方向の違いがよくわかります。コサメビタキ本日までの中間平 ハチクマ、サシバ渡りのデータ皇鈴...

  6. この時期は、皆様と同じく・・・ハチクマ。 - 野鳥のさえずり、山犬のぼやき

    この時期は、皆様と同じく・・・ハチクマ。

    今回の北海道の地震により、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。先週に予定していた鷹の渡りの観察ですが、この日1年ぶりに逢うことができました。今回は、夜通し走ったこともあり、いつもとは違った場所で鷹の渡りを満喫しました。朝五時半、まずは、薄暗い中・・・ISO高め、シャッター速度遅め・・・です。朝日を浴びて赤く映えるハチクマです。このところ解像度を低くしなければ、ブログが受け付けてくれな...

  7. いつもハチクマですみません - 野鳥公園

    いつもハチクマですみません

    今日も皇鈴山に行ってきました。 時々青空がのぞく曇り空で、日差しが強くないので過ごしやすかったけど、今日もまた【ハチクマ】ですみません。 でも、行けば必ずハチクマに会えるなんて、やっぱりハチクマの聖地だわ!ハチクマに会いに行くのも楽しみですがこの山は行けば必ず楽しい仲間に会える山です(^^♪だからまた明日も行ってきま~す!また色々な野鳥との出会いを願って!野鳥写真のブログランキングに参加して...

  8. クマタカ、ハチクマ、サシバ - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    クマタカ、ハチクマ、サシバ

    2018年9月16日 一週間ぶりに皇鈴山(みすずやま)へ行きました。クマタカ成鳥 ちょっと距離はありましたが眼下を飛んでくれました。ハチクマ幼鳥急降下!サシバ幼鳥

  9. ハチクマ - 菜奈ちゃんコーナー

    ハチクマ

    皇鈴山ではクマタカ・ハチクマ・サシバ・オオタカ・ノスリが撮影出来たがどれも距離が有り腕も悪いため旨い事行きませんハチクマは何とか成った

  10. ハチクマ 背撃ちとは言わないけど - 野鳥公園

    ハチクマ 背撃ちとは言わないけど

    皇鈴山では、登れば必ずと言ってよいほど【ハチクマ】が顔を見せてくれます。 ハチクマってそれほど頻繁に撮れる猛禽ではないと思っていたので、皇鈴山はハチクマの聖地だなぁ って勝手に思ってます^^;ここのところ雨などと重なって行かれなかった皇鈴山に明日の日曜日に行ってみようと思います。連休の中日だから人がいっぱい来ているかな?でも、中間平にはうどんが来ているかもしれないなぁ?どっちに行こうか悩むな...

  11. 素嚢(そのう)が膨らんだハチクマ - michikoの部屋

    素嚢(そのう)が膨らんだハチクマ

    皇鈴山に鷹の渡りを観察しに行ったら、素嚢(そのう)を膨らませた ハチクマ が青空を飛んで行きました。 素嚢(そのう)って喉のある袋で、飲み込んだ食べ物を一時的にしまっておくところみたいです。 巣に帰ってゆっくり食べるのかな?

  12. ハチクマの背撃ち と 蝶々 - 野鳥公園

    ハチクマの背撃ち と 蝶々

    皇鈴山では、行けばほとんど外れ無しに【ハチクマ】に出会う事が出来ます。 今回のハチクマも、眼下の森の上を悠々と滑空していました! 素嚢(そのう)が膨らんでいるから、何か飲み込んでお家に帰るところかな?次の二枚は、猛禽を待っているときに近くの萩に花に止まって蜜を吸っていた【キアゲハ】です。 子供の頃はよく追いかけていたけど、久しぶりにその綺麗な姿に感動したなぁ!また明日も雨みたいですねあまり撮...

  13. ハチクマ逃げる! - 野鳥公園

    ハチクマ逃げる!

    今日は三日ぶりに皇鈴山に行ってきました。 相変わらず【ハチクマ】が良く飛んでくれます。 でも、平和な時間ばかりではありません! 【トビ】がハチクマの幼鳥にモビングを仕掛けて、ハチクマが逃げ回っていました。 よく見ると、トビの方が大きいんですね(>_<) でも無事に逃げ切りましたよ(^^)天気予報を見て今日と明日は雨が降らないからと計画を立てたのですが明日は急に雨マークが(*_*)...

  14. 今日のハチクマ - michikoの部屋

    今日のハチクマ

    今日も皇鈴山へ行ってきました。 午後から少し青空が見えるなか、今日もまた ハチクマ が頭上を飛んでくれました! 嬉しい出会いが続きます!(^^♪

  15. 大きな鳥と小さな鳥 ハチクマとキビタキ - 野鳥公園

    大きな鳥と小さな鳥 ハチクマとキビタキ

    先日、皇鈴山に行ったときに、曇天の中、はるか上空を飛んでくれた【ハチクマ】と、まさかこの山で会えるとは思っていなかった、遠くの枝に止まってくれた【キビタキ】です。 両方とも遠かったし、すんごい曇り空で、綺麗には撮れていないけど、シャッター押すときは興奮していたんですよ!ここ数日、予報では天気が悪いはずなのに山では青空が出ていたそうで、いつも騙されちゃいます(>_<)明日も曇りだそ...

  16. 命知らずのツミ ハチクマに挑む - 野鳥公園

    命知らずのツミ ハチクマに挑む

    皇鈴山では【ハチクマ】をよく見るのですが、この日は虫の居所が悪かった【ツミ】がハチクマに挑みかかっていました! 何倍も大きな体なのに、ツミって命知らずだね!今日は天気が悪いとの予報だったので朝から家でまったりとしていたら、午後辺りからピーカンの青空になってました(>_<)こんな天気だったらハチクマに会いに行ったのにぃ!最近の天気予報って直前の予報でも外れる事が多いなぁ(▼▼メ)ま...

  17. 晴天を舞う ハチクマ - 野鳥公園

    晴天を舞う ハチクマ

    午前中は霧でまったく周りが見えなかった「皇鈴山」(みすずやま)は、午後になったら霧が晴れ、雲の切れ間に青空が見え始めました。 そんな青空をバックに【ハチクマ】が飛んでくれました。今月いっぱいは通いたい「皇鈴山」はハチクマが何回も出てくれる、ワクワクする山です。今週いっぱいは天気が悪そうだけど晴れる日はないかなぁ!また色々な野鳥との出会いを願って!野鳥写真のブログランキングに参加してみました。...

  18. ハチクマのいる山 - michikoの部屋

    ハチクマのいる山

    昨日、鷹の渡りを観察している山「皇鈴山」(みすずやま)に行ってきました。 目の前を ハチクマ が何回も通り過ぎていきます。 そう!「ダーウィンが来た」で話題になった、蜂に刺されても平気なあのハチクマです! この山はハチクマ以外にも色々な猛禽や小鳥がやってきます。 下二枚の写真は オオタカ です。追加:下二枚もハチクマとしてUPしてしまいましたが優しい方のご指摘があり、オオタカと分かりました。...

  19. ハチクマ、キビタキ - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    ハチクマ、キビタキ

    2018年9月9日 皇鈴山です、午前中は濃い霧の中でした、午後になってもなかなかすっきりとした青空が見えてきませんでした。ようやく、2時半ごろになってハチクマが飛んでくれました。ハチクマ幼鳥 蝋膜が黄色、虹彩は暗色、翼先が黒いツミにモビングされています。ハチクマ成鳥♀ 蝋膜は黒、虹彩が黄色、尾の横帯が細い遠くの枝に移動を始めたキビタキ♂キアゲハ

  20. 上昇気流に乗れ! - Olive Drab

    上昇気流に乗れ!

    俗に「鷹の渡り」といわれる現象が見られるのはこれから。目的地は東南アジア。と言っても一気に何千キロも飛んで行くわけではなく、天気の良い日の上昇気流を利用して空高く舞い上がり、一日10時間ほど、4~500キロを移動するという。このハチクマの次の目的地は伊良子岬だと思う。スズメバチなどの狩り蜂を主食として、さらにクマタカに似てるから「ハチクマ」。某国営放送局で紹介されたので、案外有名な鳥らしい(...

1 - 20 / 総件数:36 件

似ているタグ