ハッチョウトンボのタグまとめ

ハッチョウトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハッチョウトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ハッチョウトンボ」タグの記事(59)

  1. ハッチョウトンボ飛ぶ湿原 - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    ハッチョウトンボ飛ぶ湿原

    日本一小さなトンボ、ハッチョウトンボ。「矢田鉄砲場八丁目(名古屋)ののみで発見せられる」という記述が尾張の本草学者・大河内存真の『蟲類写集』にあるのがその名の由来。親指の先ほどの小さなトンボ、なんとか探してきましたよ。(※7月14日撮影)

  2. 東三河のホシめぐり ② - ecocoro日和

    東三河のホシめぐり ②

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤお次は、田原市の黒河湿地(くろがわしっち)です。ここへはいつもハッチョウトンボに会いに行きますが、この日はシラタマホシクサを撮りに。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤかなり密集していますね。ただ、木道からは離れているため望遠レンズでの切り取りになります。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ...

  3. 湿原の白鷺 - ecocoro日和

    湿原の白鷺

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ今年も新城市作手の湿地巡りをしてきました。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤこの時期はサギソウが見頃です。どこへ行っても、綺麗な状態で咲いていました。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ緑の草原を舞う白鷺...

  4. 一円玉サイズのハッチョウトンボ - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    一円玉サイズのハッチョウトンボ

    此処の湿地は真夏のこの時期には貴重な「ハッチョウトンボ」を見ることが出来る。「ハッチョウトンボ」と言うと何故か一円玉を思いだす。何しろ一円玉に隠れてしまうと言う大きさだから引き合いに出されてしまう。今回は「ハッチョウトンボ」の交尾を撮ることが出来た。時期的には少し早いと思われる「シラタマホシクサ」が一か所に固まって咲いていた。過去・現在・全ての画像がクリックで拡大できます「ハッチョウトンボ」...

  5. 炎天下のハッチョウトンボ - ecocoro日和

    炎天下のハッチョウトンボ

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ逆立ちをするハッチョウトンボに会いに真夏の湿地へ行ってきましたよ♪ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤザ・オベリスク姿勢!カッコイイですーㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ少しでも曇の陰に入ったり風があっ...

  6. ハッチョウトンボ - 三日おばさん

    ハッチョウトンボ

    岡山自然保護センターへ行ったもう一つの目的それはハッチョウトンボ赤くて小さいハッチョウトンボ葉先にとまった瞬間だけ尾を上げる2~3㎝ほどの小さいトンボでもその色鮮やかさで見つけることができたわが家ではハグロトンボがひらひら舞っている身体が緑色に輝いている姿が美しいオスだそう羽ばたくとき「パタタタ・・」と小さな音を立てるですって!!一度聞いてみたいものだ・・・

  7. イチオシ - Select

    イチオシ

    いろんな種類のトンボがいましたが、やはり、イチオシはこのお方。ちっちゃなちっちゃなハッチョウトンボ。ミラーレスで液晶を見ながらの撮影は、非常に難しかったです。(6月27日撮影)

  8. フィールドuの記録(1) 2021/6/25 - へっぽこな・・

    フィールドuの記録(1) 2021/6/25

    気温は22℃ほど。直射日光が強く、あまり風もなかったので、じっとりと汗をかいてしまいました。ハッチョウトンボは居ることは居るのですが、年々、見かける数が減ってきている感じがします(あくまで感覚的なもの)。ハッチョウトンボ♂(6275,6280)ハッチョウトンボ♀(6221,6291)ハラビロトンボ♂若いのから黒化したのまで。バラエティーに豊かでした。若い個体。一瞬、色の濃い♀かと思ってしまい...

  9. 網引湿原で八チョウトンボを撮る - 虫のひとりごと

    網引湿原で八チョウトンボを撮る

    網引湿原で八チョウトンボと出会う

  10. フィールドuの記録(1) 2021/6/12 - へっぽこな・・

    フィールドuの記録(1) 2021/6/12

    そろそろハッチョウトンボが居ないかなと思ってきたら、数は多くないけど確認他にハラビロトンボ、アジアイトトンボ、モートンイトトンボ(今年初)を確認できたシオヤトンボもいたが画にならない写真ばかりなので掲載は割愛ハッチョウトンボ♂(4877,4943)小雨の中での撮影。小さな水滴がついています(未成熟タイプ)↓成熟タイプハッチョウトンボ♀(4958,5180)ハラビロトンボ♀(4973,5010...

  11. ハッチョウトンボ - Mag's  DiaryⅣ

    ハッチョウトンボ

    5月26日、ハッチョウトンボが発生していた。オス成熟。まだ、成熟していない個体が多く見受けられた。オス未熟。オス未熟。まだ翅が伸び切っていないオス。メス成熟。♀未熟。今年もハッチョウトンボを撮るぞ( `ー´)ノ

  12. 湿原の仲間 - さすらい写人

    湿原の仲間

    ハッチョウトンボ♂ハッチョウトンボ♀ハナショウブトキソウシライトソウ

  13. ハッチョウトンボ羽化 - オヤヂのご近所仲間日記

    ハッチョウトンボ羽化

    ■アマゴイルリトンボ羽化撮影しながらのハッチョウトンボ探索前日の早朝、アマゴイルリトンボのいる場所に続く木道を歩きながら湿地を探していったが、まだ6時台では飛ぶこともなかった。1日目のアマゴイルリトンボ撮影がほぼ終了した12時過ぎに探索12時を回ってからまた木道脇を探索すると、未成熟のハッチョウトンボ(♂)を確認。SONY α7RIII+FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OS...

  14. ハッチョウトンボ - ecocoro日和

    ハッチョウトンボ

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ5月も下旬になりましたので、そろそろ出現しているかな?と思いささゆりの里から足を伸ばしました。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ日本にいるトンボの中で最小と言われるハッチョウトンボ。体色が赤い男の子は、この子だけしか見つかりませんでした。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ...

  15. 2021年5/9その4ハッチョウトンボ、ヨツボシトンボ、オオイトトンボ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年5/9その4ハッチョウトンボ、ヨツボシトンボ...

    ウラゴマダラシジミが思っていたより少なかったので、帰路につくことにしましたがまだ時間が早く、ハッチョウトンボが住む湿田を久しぶりに見たくなったので、回り道することにしました。まぁ、時期的にまだ早いなと思っていたので、さほど期待することなく他のトンボが見られたら良いかと軽い気持ちで向かいました。ところが、期待に反してふと気付くと赤い小さなものが目に留まりました。ハッチョウトンボ♂成熟して真っ赤...

  16. 2020.7.26湿原のトンボたち - Kochikuro12's Blog

    2020.7.26湿原のトンボたち

    雨が時折、強く降る中、湿原でトンボを見てきました。ハッチョウトンボ♂日本で最小のトンボ、ほぼ1円玉の大きさと図鑑にはある。ハッチョウトンボ♀ハラビロトンボ♂ショウジョウトンボ♂キイトトンボ♂このトンボの色、いいですね!!チョウトンボもっと近くに来てほしかったが‥。

  17. ハッチョウトンボ夏の湿地-2 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ハッチョウトンボ夏の湿地-2

    昨日に続いて別のレンズ・カメラで撮った「ハッチョウトンボ」の画像を紹介。湿地に入って直ぐには「ハッチョウトンボ」を確認することは出来ない。先ず目につくのは小さいけれど湿地植物の花等で、「ハッチョウトンボ」は、余りの小ささの為、見付けようと意識して探さないと見付けるのが難しい。L.100-300/L.GX7mk3 / T.MC90/O.EM10

  18. ハッチョウトンボ夏の湿地 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ハッチョウトンボ夏の湿地

    体長が21mm以下、翼長が16mm以下と想像を絶する小ささを誇る「ハッチョウトンボ」の事を思い出して梅雨の雨間に湿地に出かけ撮影して来た。この時期には「ハッチョウトンボ」の他にピンク色の小花で食虫植物の「トウカイコモウセンゴケ」、黄色の「ミミカキグサ」、薄紫色の「ホザキノミミカキグサ」等、極小の湿地植物が咲いている。そして日本一小さい「ハッチョウトンボ」も彼等と一緒にこの湿地で共生している。...

  19. フィールドuの記録(1) 2020/7/13 - へっぽこな・・

    フィールドuの記録(1) 2020/7/13

    ハッチョウトンボは全体数が少なくなってきました終盤かと思いましたが、体色の薄いのも見られるし、♂♀はわかりませんがテネラル個体も確認アカネ属が見られるようになってきました(2)へ記載ハッチョウトンボ♀かなり老齢化?まだ若い感じの個体ハッチョウトンボ♂ハラビロトンボ♀ハラビロトンボ♂

  20. 唐花見湿原 - 飛騨山脈の自然

    唐花見湿原

    大町市の唐花見湿原に立ち寄った。小さなハッチョウトンボに会うためだ。湿原内は木道が整備されてとても気持ち良い。ハッチョウトンボは日本最小のトンボなので目を凝らさないと見落としてしまう。木道のそばで♂がいた。2センチくらいなので近くに寄って撮った。♀もいたが敏感でなかなか近づけなかった。近くの雑木林からテングチョウが降りてきた。ミズイロオナガはいくつか見られたがみな新鮮な個体だった。案内看板に...

総件数:59 件

似ているタグ