ハナアブのタグまとめ

ハナアブ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハナアブに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ハナアブ」タグの記事(20)

  1. そろそろ・・ - ささつぶ

    そろそろ・・

    タンポポハナアブが飛んできました新しいスケジュール帳を用意しなくちゃ使っているのは10月はじまりのスケジュール帳です9月ももう10日を過ぎてしまったのでちょっと急がなくちゃ!

  2. ヤブジラミと仲間たち【 20215/31(月)  】 - 夜つぐみの鳴くところで

    ヤブジラミと仲間たち【 20215/31(月) 】

    梅雨入り近し、晴れたので青蜂広場にやって来ました。ヤブジラミの花も少し咲き始めましたよ。久しぶりにあのジリジリとした灼熱感を思い出しました(爆)でも小1時間では青蜂の姿を見ることは出来ませんでした。ベニちゃんかわいい。フタホシテントウ(ナミテントウ2紋型)かな。ハナアブの翅がキレイ(爆)

  3. 庭に来る小さい虫たち - 趣味を楽しみながら

    庭に来る小さい虫たち

    庭で見る虫たちですカナヘビは時々出てきます小さいから怖くないですカマキリはまだ小さくて赤ちゃんですカメムシは種類が多い最近出てきましたハナアブは光に当たると羽がきれいですウリハムシはハムシの仲間で1センチ満たない大きさチョウ達はこれから来てくれるでしょう

  4. 春が来た庭 - 趣味を楽しみながら

    春が来た庭

    春が来て狭い庭も少しにぎやかになってきました♪狭い庭でも~♫楽しい我が家~(^^♪ハナアブやチョウ隅っこの方の山吹がひっそり咲いてます~お隣のモッコウバラがきれいです子猫ちゃんが訪問してくれました

  5. 羽化したてのハナアブ - ジージーライダーの自然彩彩

    羽化したてのハナアブ

    ……クリックして、大きくしてみてください……(2020/6/24撮影38_5430)(2020/6/27撮影38_5809)午前4時時点ではまだ雲がかかっていない午後から本降りになるという九州地方では豪雨だきのうはネジバナの撮影に、近くの公園にチョコット散歩自宅の近くにも咲いているのだがネジバナは花の盛りが過ぎているが、日当たりが悪いところに花をつけてた目当ての虫たちにも遭遇しなかったきょう...

  6. 最近見かけた虫あれこれ - 駄猫と本の部屋 ぶらん亭

    最近見かけた虫あれこれ

    え〜、出来れば忘れてしまいたい昔のことは、まるで今しがたのことのようにリアルに蘇るのに、昨日のことはさっぱり思い出せないという、そんな年になってしまった今日この頃、皆様方におかれましてはさぞ有意義な日々をお過ごしのことと、お慶び申し上げます。ということで、そのような心もとない日々、ここでは最近なにを書いたかのかな?と見返しますと、音楽、花、猫、カルガモ、ヤマガラ、なんだか脈絡のないままにとっ...

  7. 春になると昆虫が - 暮らしの中で

    春になると昆虫が

    春になると可愛い昆虫たちが出て来る(^^)そうなると目移りしてまた撮影が忙しくなる。これは秋に撮ったトンボ(^^;)

  8. ■ウラナミシジミ(ミゾソバに来た虫たち)19.10.4 - 舞岡公園の自然2

    ■ウラナミシジミ(ミゾソバに来た虫たち)19.10.4

    台風17号からかわった温帯低気圧に向かって強い風雨が明け方に吹き荒れた。昼前には青空になったが、散策は控えた。ミゾソバが満開になり、ウラナミシジミもやって来ていた。ウラナミシジミ19.10.3FUJIFILM X-T2 80mm/macro(trimming) ISO400 1/800,F8 コチャバネセセリ〃〃 ISO400 1/400,F8ハナアブ〃〃 ISO400 1/160,F8

  9. にがうり物語 - ぼんぼんトントン 写真

    にがうり物語

    にがうりの花とハナアブさんのっけから ハナアブのどアップで恐縮ですが、、、いや!恐縮じゃないっ.( ・`ω・´) キリッ. ここのブログだから虫で当然にして必然っ!!あッすばやく ×閉じる を押されている気配が。。。さて今日は にがうり のお話にがうり、、、ゴーヤ って呼び名のほうがメジャーですねこの野菜、沖縄では長~い歴史を持ち、愛されていましたが九州を除く内地では20年ほど前までほと...

  10. また昆虫界に戻ります - 夜つぐみの鳴くところで

    また昆虫界に戻ります

    昆虫ワールドがドンドン開けて行きます(爆)こちらはハナアブ仲間の シロスジベッコウハナアブ(白筋鼈甲花虻)です。その体長は17-20mmほど5-9月にかけて雑木林の周辺で花を訪れます。全身に黄橙色の毛が生え、腹部の第二節が淡い黄色をしています。幼虫は、スズメバチ類の巣に依存して育つ様です。ハチの幼虫の餌の残りや捨てられた幼虫や蛹などを食べて育つとされます。

  11. 藪虱の花が咲いたよ!【 20196/8(土) 】 - 夜つぐみの鳴くところで

    藪虱の花が咲いたよ!【 20196/8(土) 】

    セリ科の越年草 ヤブジラミ(藪虱)です。 白い鉤状の刺毛が衣服につく様をシラミにたとえたものとか。名前に似合わず可憐な花です(爆)この花には オオセイボウ(大青蜂)がやって来ます。まだ花が少ないせいでしょうか、今シーズンの飛来頻度は極めて悪いです。今日は2回でやめましたが、1時間20分後にやっと再登場しました。陽を避ける所がないので、薄曇りでもなければとても我慢できません(爆)みなさん熱中症...

  12. 小さな生き物 - 暮らしの中で

    小さな生き物

    西洋オダマキを撮っていたら小さな虫がやって来た。

  13. 昨日のみどりの日の散策 - しらこばとWeblog

    昨日のみどりの日の散策

    昨日4日、みどりの日には、午後から、埼玉・草加市のそうか公園へ。出かけようとして気付きましたが、玄関先で、この春のバラの一番花が開花していました。ミニバラのほか、大輪・中輪は7品種育てています。これは、ソリドールという品種です。15年ほど前、畑で遊び始めて知り合った、向かいの畑でバラ栽培を専業にしていた方からのいただきものです。1985年フランスで作出されて、のちに、イタリア・モンツァ国際コ...

  14. シマアシブトハナアブ(縞脚太花虻)ハルジオン(春紫苑) - 里山の四季

    シマアシブトハナアブ(縞脚太花虻)ハルジオン(春紫苑)

    シマアシブトハナアブハナアブ科ハルジオンキク科ムカシヨモギ属多年草帰化植物北アメリカ原産ハルジオンが草地や街中に群生しています。大正時代に園芸品種として輸入されたのもが逸出して野生化。繁殖力がすさまじくて今では春の雑草となってしまいました。白花は、よく見かけますがめずらしく鮮やかなピンク色の花が咲いていましたのでカメラをむけてみました。花にはおなじみのハナアブが・・・ハナアブの成虫は花の蜜や...

  15. 空でも海でも陸でも - ぼんぼんトントン 写真

    空でも海でも陸でも

    いや、別に バビル2世の話ではなくて怪鳥ロプロス空を飛べ♪ポセイドンは海をゆけ♪ロデム変身地を駆けろ♪警告色のお話ですハイ、ここのブログでとっても良く出てきますね~警告色!もう、ほぼハチですね~こんなのが飛んできたら逃げますね~腕に止まろうならばパニックで振り払いますね~でもこういう動きを見るとほぼハエ、、、ですわね~~^m^こちらはハナアブの仲間スズキナガハナアブかな?大型のハナアブです...

  16. ■春の虫 3種19.3.10(ナナホシテントウ、イタドリハムシ、ハナアブ) - 舞岡公園の自然2

    ■春の虫 3種19.3.10(ナナホシテントウ、イタド...

    きのうは「春一番」が吹いたらしい。今日も晴れて暖かい。「米つくり」の最終回、「荒起こし」の作業をしました。最高齢79歳から最年少2歳まで20人が集まって、1時間ほどの作業をおえた後、昼食・懇親会を楽しみました。きのうの散策で出会った「春の虫」3種です。 ナナホシテントウ19.3.9FUJIFILM XT2 80mm/macro ISO400 1/1250,F5.6イタドリハムシ〃〃ISO40...

  17. ポリネーター送粉者 - 里山の四季

    ポリネーター送粉者

    春一番のポリネーターは花粉を運んでくれる動物を送粉者~pollinator~といいます。pollenは、英語で花粉モンキチョウが現れました!成田市2019.2.1別名オツネンチョウ(越年蝶)と呼ばれていました。早春のとても早い時期にも姿を現わすので成虫で越冬する蝶だと誤解されていたのとのこです。今は、幼虫で越冬して早春に羽化することが知られています。幼虫の食草はマメ科、冬でも休眠することなく...

  18. フクジュソウ福寿草ハナアブ - 里山の四季

    フクジュソウ福寿草ハナアブ

    日射しを集めてハナアブを誘うフクジュソウキンポウゲ科フクジュソウ属多年草千葉県レッドデータブックランクA~最重要保護生物我が家の福寿草です。千葉県RDB-Aですからこれはもちろん園芸種です。2010年に山野草の先生から分けていただきました。9年目になります。2019.1.15開花しました。そして7日目に待望のハナアブがやってきました!2019.1.22ハナアブはホバリングが得意。花粉をほおば...

  19. ホバリングできるのできないの - ぼんぼんトントン 写真

    ホバリングできるのできないの

    いよいよ冬の房総ですが、暖かい日にはた~くさん ハナアブさん が散歩に出ていますハナアブは飛翔マクロを撮る為に存在しているんじゃないか?というほどホバリング(空中で停止すること)好きな生態ですね(^O^)昆虫のうち99%は翅を持っているとも言われますが、ホバリングできる昆虫って実はそんなに多くない。。。多くの昆虫は飛ぶ事は出来ても急加速からの急停止でホバリング→急発進→後退→ホバリングなんて...

  20. ■ミゾソバにとまる虫 3種18.10.9(ハナアブ、アシブトハナアブ、シロオビノメイガ) - 舞岡公園の自然2

    ■ミゾソバにとまる虫 3種18.10.9(ハナアブ、ア...

    「きょうは、25℃を境に服装を考えよう」と天気予報で勧めていた。秋10月に、こんな迷いがあるとは。ミゾソバの花が咲き進んでいる。ウラナミシジミを探しても見つからない。とまっていたのは?ミゾソバ18.10.8FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/500,F8金平糖のような花、いっぱい咲いている感じを出せない。ハナアブ〃〃 ISO800 1/200,F8アシブト...

総件数:20 件

似ているタグ