ハネビロエゾトンボのタグまとめ

ハネビロエゾトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハネビロエゾトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ハネビロエゾトンボ」タグの記事(10)

  1. ハネビロエゾトンボ 羽化後初訪問 - オヤヂのご近所仲間日記

    ハネビロエゾトンボ 羽化後初訪問

    ■6月末~7月上旬に初の羽化撮影したハネビロエゾトンボのその後の観察訪問7月末辺りから交尾態なども見られる時期でしたが、他のトンボ観察で訪問できずで、ようやく8月末に訪問。未撮影の交尾態や産卵個体も探してみたものの、オスの個体は縄張り飛翔で確認できるものの、メス自体は今回は見ることが出来ず終了。観察・撮影は7:30過ぎから10:00頃までと、14:00~15:00頃。▼この個体はかなり老熟、...

  2. ハネビロエゾトンボ 羽化-3 - オヤヂのご近所仲間日記

    ハネビロエゾトンボ 羽化-3

    ■ハネビロエゾトンボ 羽化-3ハネビロエゾトンボの羽化は通常23:00~1:00頃から開始と伺い、前回、前々回はその確認から開始。結果的にはその時間帯での羽化開始が確認出来た。その後、別の方から朝方での羽化もあるという事を伺い、今回はその朝方の羽化の確認と自然光での羽化の撮影目的で訪問。ただこうして明りを点灯して探索すると光を嫌がって登る個体も少なくなるはずで、朝方登ってくるかもしれない個体...

  3. ハネビロエゾトンボ 羽化-2 - オヤヂのご近所仲間日記

    ハネビロエゾトンボ 羽化-2

    ■2度めのハネビロエゾトンボ羽化撮影6/23では羽化後の撮影と定位時間帯の確認が出来たので、定位からの撮影を目的として再訪問。●ロケハン夕方まだ日のあるうちに撮影ポイントで羽化殻を探し、3ヶ所で新たな羽化殻を確認。いずれも6/23のポイントと同じ細流脇で、前回同様水中や岸辺に生えている植物の水面から30~50cm程度の高さの所。水から上がって少し移動しながら植物を登っての羽化。●探索-121...

  4. ハネビロエゾトンボ 羽化 - オヤヂのご近所仲間日記

    ハネビロエゾトンボ 羽化

    ■今季の目標の一つのハネビロエゾトンボの羽化探索、ようやく時期となり初探索昨年より羽化場所(残されている羽化殻やヤゴ探し)や、情報収集を行い準備。今回は金曜夜~土曜にかけて、また土曜夜から日曜にかけて2度実施。●初日羽化時間帯は23:00~1:00頃から開始が多いと情報を頂いていたので、まずはその時間から探索。この日は23:00~2:00頃まで細流を歩きながらの探索や、昨年羽化殻を見つけた細...

  5. ハネビロエゾトンボ他 ヤゴ観察 - オヤヂのご近所仲間日記

    ハネビロエゾトンボ他 ヤゴ観察

    ■少し前にガサ入れして見つけたヤゴたち今季ハネビロエゾトンボの羽化撮影も計画しており、その撮影予定場所でのガサ入れ結果。●オオヤマトンボ前頭に突起がなく、同種のコヤマトンボ、キイロヤマトンボには突起があるという点で判断(ヤゴハンドブックより)。●コオニヤンマこちらはもう見たままの特徴。こんな形状をしたヤゴはこの一種類のみ。●ハネビロエゾトンボと思われるヤゴ同定ポイントとなる背棘と脚の環状班を...

  6. ハネビロエゾトンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    ハネビロエゾトンボ

    ■交尾態も未観察で、また飛翔も不十分なハネビロエゾトンボの撮影今回は画質にこだわり、SONY α7II+SIGMA 135mm F1.8 DG HSMでの飛翔撮影テストも兼ねて(昨日、オオルリボシヤンマ撮影でもテスト)。●ハネビロエゾトンボPhotohitoリンクSONY α7II+SIGMA 135mm F1.8 DG HSMこちらも昨日のオオルリボシヤンマ撮影時と同じ、マニュアルアシスト...

  7. 岡山遠征ハネビロエゾトンボByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    岡山遠征ハネビロエゾトンボByヒナ

    台風21号は去っていきました。若干東寄りに進路を変えたためか、恐れていたほどの雨風にはならず、ほっとしています。他の地域でも同様に大きな被害が出ない事を願っています。本題です。岡山での楽しみにはマルタン♂に次いでハネビロエゾトンボがあります。ハネビロエゾは地元では見ることが難しく、その点でマルタン♂と同じです。今回オス、メス両方とも見ることができました。まずはオス。そしてメス。突き出た産卵弁...

  8. 四万十遠征エゾかハネビロエゾトンボのホバリングByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    四万十遠征エゾかハネビロエゾトンボのホバリングByヒナ

    エゾトンボとハネビロエゾトンボのどちらか分かりませんでしたが、ホバリングしている所に遭遇。どちらにしても良くホバる種らしいのですが、今までそのシーンで出会ったことがありませんでした。撮影場所は湿地だったので、写真からは判別がつきませんでしたが、生態からするとエゾトンボの可能性が高そうです。もうちょっと近くでホバってくれたら良かったのですが、初撮りなので嬉しかったです。

  9. 再び岡山遠征ハネビロエゾトンボByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    再び岡山遠征ハネビロエゾトンボByヒナ

    前回の遠征では、エゾやハネビロエゾトンボのオスは1頭も見ず。それが今回は複数頭居て、一番撮影機会が多かったです。それにしてもエゾやハネビロエゾトンボのオスの同定は難しいです。間違っていたらご教授お願いしますm(__)mハネビロエゾトンボのオス1頭目2頭目ちょっと横道に逸れます。外部フラッシュを使った撮影での動作がニコンと違うので、悩ましい。D800ではオートISOで上限を設定し、SSも最低速...

  10. 岡山遠征ハネビロエゾトンボのメス未熟Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    岡山遠征ハネビロエゾトンボのメス未熟Byヒナ

    今日は友人のKさんと岡山に遠征してきました。例年は8月上旬に行っていますが、今回は少し前倒しで行くことに。安定した晴天が続かないとヤンマのぶら下がりは見ずらいですが、今夏は今のところ夕立が多く天候が不安定です。さて今回の遠征はどうなることか。期待と不安が入り交じり出発です。目的地近くまで車を走らせるとオニヤンマが周回しながらお出迎え。これはいつもの景色で少し安心。その後すぐヤンマがポイント方...

総件数:10 件

似ているタグ