ハヤブサのタグまとめ

ハヤブサ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハヤブサに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ハヤブサ」タグの記事(776)

  1. 今年のハヤブサ(2021)-5 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    今年のハヤブサ(2021)-5

    1週間後の雛の状態を見てビックリした。と言うのもあのふわふわで真っ白な雛の姿が変って茶色の羽が所々に見え初めて白茶のまだら模様になっていた。3羽の雛達は、其々ただ無意識の内にあちこちを動き回っている。過去・現在・全ての画像がクリックで拡大できますL.100-400/O.EM1mk2

  2. ハヤブサ(その16)! - パシャパシャパシャ

    ハヤブサ(その16)!

    ハヤブサに会うため1年ぶりにプチ遠征してきました。現地に到着すると、すでに岩場の上の方に止まって羽ばたきをしていたのでパシャパシャパシャ。足元に餌は見えませんが、しきりに嘴で何かを突いていました。画像クリックで拡大します。画像クリックで拡大します。Photo by 1fuwa・

  3. 今年のハヤブサ(2021)-4 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    今年のハヤブサ(2021)-4

    今年になって「ハヤブサ」を撮り始めて、初めて真っ白なふわふわした雛を見ることが出来た。鳴き声はよく聞いてはいたが、やっと見える場所へ出て来てくれた。普段は巣の中なので見る事は出来かったが、最近になって枯れ草の陰や、草の無い所に出てくるようになった。枯れ草の陰にいることが多いここで初めて3羽の雛が確認出来たL.100-400/O.EM1mk2

  4. 記録 - 心のままに

    記録

  5. 今年のハヤブサ(2021)-3 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    今年のハヤブサ(2021)-3

    突然巣から飛び出して来たハヤブサにカメラを向けたが、照準が合わずモタモタしていたらファインダー内から外れて見えなくなった。よくあることだ・・・外れた方向を見回して探したところ木の枝に止まっているところを見付けた。カメラを向けてゆっくり撮ろうと思っていたら、それどころではなく十分なセッティングが出来ない内に飛び出してしまった。取り敢えずシャッターは切ったが・・・よくあることだ・・・。B.71F...

  6. 魅惑の1時間 - 心のままに

    魅惑の1時間

    背景は陽がかげり弱い落陽が飛翔する幼鳥を映す

  7. 今日 - 心のままに

    今日

  8. 今年のハヤブサ(2021)-2 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    今年のハヤブサ(2021)-2

    この日の「ハヤブサ」♀は巣の近くのもみの木に止まって食事と休憩をしていた。恐らく雛がいるものと思われるので、見渡せる場所で休憩している思われる。かなり長い時間この場所にいたので、色んな仕草や表情を見ることが出来た。L.100-400/O.EM1mk2

  9. 兄弟 - 心のままに

    兄弟

    雨上りのひととき

  10. 今年のハヤブサ(2021)-1 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    今年のハヤブサ(2021)-1

    今年になって初めてこのフィールドで「ハヤブサ」の姿を撮ることが出来た。今迄にも見るには見ていたが撮ることは出来なかった。今年も子育てをしている様な様子がうかがえる。見る事は出来ないが、時々雛の鳴き声が聞こえてくる。其の内に雛の姿も見えるかも知れない。足に獲物を掴んでいたと見え、徐に食べ始めたB.71FLx14XDG/O.EM10mk2

  11. 訓練のころ - 心のままに

    訓練のころ

    狩りはできませんが訓練中雌親に獲物を渡したシーン

  12. ハヤブサの通過と同時にミサゴが - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ハヤブサの通過と同時にミサゴが

    干潟の浅瀬に「ミサゴ」がいる、何をしているのだろう?と思うや否や干潟で採食していた「シギ・チ」が一斉に飛び出した。何が起こったか訳が分からずいると、飛び出した「シギ・チ」の直ぐ後を「ハヤブサ」が追いかけていた。「ミサゴ」に目をやると「ミサゴ」の直ぐ向こう側を「ハヤブサ」が通過して行った。「ミサゴ」もこの騒動のせいかどうか分からないが、「ハヤブサ」通過と同時に飛び出した。一体何をしていたのだろ...

  13. ハヤブサのペア - 可愛い小鳥達

    ハヤブサのペア

    釣り人がいつもいる川の対岸の崖に、ハヤブサのペアこの時、はるか彼方でペアリングその後いつもの枝にまずは雄、つぎに雌が飛来このあと雌は餌を持って林の中へ、雄はずっと同じ枝にいました[ 4月中旬 ]今季繁殖は成功しないようですが、いつも一緒にいるペアです

  14. 雨上りの午後 - 心のままに

    雨上りの午後

    親の餌運び少なくなったそろそろ巣立ち

  15. 蔵出しです!神奈川の名物です毎年5月頃に飛来し10頃まで楽しましてくれます、富士山バックのアオバトの飛翔など。 - 鳥撮り日誌

    蔵出しです!神奈川の名物です毎年5月頃に飛来し10頃ま...

    大磯照ヶ崎海岸のアオバト初めて見ました!砂浜に降りたアオバト夏の終わりのアオバトハンターGW1週間のステイホーム、ご訪問いただいたのに過去画像の連続ですみませんでした、過去画像の整理や皆様のブログを拝見させていただき無性に撮影したくなってきましたそろそろ出陣します。本日1週間ぶりに遊んで来ましたが画像処理の都合で明日にアップします。

  16. ハヤブサⅡ - Kochikuro12's Blog

    ハヤブサⅡ

    獲られた小鳥が運ばれるシーンがありますので、苦手な方は、スルーしてください。ハヤブサの飛ぶ姿、かっこいいですよね。雄が小鳥を獲って待っているところに、雌が受け取り来ました。非常に短い時間ですが、受け渡しの際に、鳴き合いますし、この時は、頭を合わせてスキンシップをしているように見えました。渡して、再び狩りにでる雄。雌はこの場で、小鳥の毛をむしり始めました。たぶんですが、雛には内臓等の柔らかい所...

  17. ハヤブサ - Mag's  DiaryⅣ

    ハヤブサ

    「ハヤブサがいますよう。」「は~い、ありがとうございま~す。」 空を飛んでいるところが、まず、撮りたい。ホバリングしているところは何とか・・・。バックにピントが行くので、なかなか撮れないね。リベンジ行きたいのだけれど、天候が~~(-.-)

  18. タカの渡り Ep7 - 野鳥の視線

    タカの渡り Ep7

    久しぶりに春期タカの渡り観察に行ってきました。お目当てはハチクマ …しかし飛んでこず、サシバ、ノスリ、遠いハイタカ、ツミ等でした。☟ サシバ幼鳥☟ 今日一番とんだノスリ☟ 居附のハヤブサ

  19. ハヤブサⅠ - Kochikuro12's Blog

    ハヤブサⅠ

    獲られた小鳥が運ばれるシーンがありますので、苦手な方は、スルーしてください。ハヤブサを撮るのは久しぶりです。いまさらですが、猛禽類を撮ると、いつも、食物連鎖について、考えてしまいます。よく考えると、生き物は皆、何かを食べていきているので、猛禽類に限ってそれを考える私が、考えを改めるべきなのか‥‥。ミサゴが魚を獲るのは、良くて、シジュウカラが虫たちを獲るのは良くてという話ではないですが、私の中...

  20. ヒヨドリの渡り -  写道

    ヒヨドリの渡り

    『ヒヨドリの渡り』・・NO2・・昨日の続きからです。ハヤブサがヒヨドリの群れの様子を伺っています。

総件数:776 件

似ているタグ