ハンガリーのタグまとめ

ハンガリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハンガリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ハンガリー」タグの記事(38)

  1. インディゴスカートとフランスアトリエワークウェア - あんちっく屋SPUTNIKPLUS BLOG

    インディゴスカートとフランスアトリエワークウェア

    ◉10月19日~24日 ロシア.東欧フェア うめだ阪急9階祝祭広場◉10月26日-31日 BUNKAMURAパリ祭 札幌東急百貨店 催事場紺色の服達がフランスから入荷しました。フランスのアンティークフェアで、まさかのインディゴスカートを発見。なんとハンガリー人が、フランスまで車に積んできて出店してました。勿論 ワシはマジャール語を使い 他の業者さんよりお安くゲットしましたよ☆☆☆☆☆☆可愛い...

  2. ドナウの真珠 - 一瞬をみつめて

    ドナウの真珠

    光りが彩りゆったり流れるドナウ川王宮もかがやくばかり光りを纏う橋昼間とはちがう魅力をみせる美しい夜景を味わったドナウ川クルーズひときわ輝きを放つ国会議事堂「ドナウの真珠」と言われる美しい街並みのブダペストを堪能するクルーズでした(2017.8.22 ブダペストにて ハンガリー)いつも見てくださってありがとうございます^^

  3. ドナウ川の夕暮れ - 一瞬をみつめて

    ドナウ川の夕暮れ

    柔らかな色につつまれるドナウ川空が、刻々と移ろうドナウ川も輝きを纏いはじめる(2017.8 ブダペストにて   ハンガリー)いつも見てくださってありがとうございます^^

  4. 新商品のお知らせ&アトリエのコト - コチネラ ノ イロイロ

    新商品のお知らせ&アトリエのコト

    北海道では朝晩の気温差も出始め、すっかり秋の気配なので、秋らしい商品を本日更新しましたイギリス、Kilnclaft社のコーヒーポットは蓋がアイデアがすごい!蓋に突起を出してズレないようなポットは多い中しっかり閉まるようになっています(蓋まで可愛いモチーフ♪)イギリス製、BARRATTS社のプレートセット東欧や北欧を意識したような懐かしくなるようなデザインです取り皿にもケーキプレートにも使える...

  5. ドナウ川の川下りと何処を切り取っても絵葉書のような町 - コテージ便り

    ドナウ川の川下りと何処を切り取っても絵葉書のような町

    娘家族がウイーンに帰った朝、夫と私は二人で小さな船に乗り込み、ドナウ川を下って、ゆっくり「センテンドレ」という小さな町に向かいました。ブダペストからセンテンドレまでは列車で30分、船だと1時間半かかりますが、先を急ぐ旅でなかったら、船でドナウ川を下る方が断然お勧めです。小学生の頃、音楽の時間に「ドナウ川のさざ波」という曲を習いました。抒情溢れるドラマチックな調べに、ふと「ドナウ川ってどんなと...

  6. 娘の案内で歩いたブダペスト - コテージ便り

    娘の案内で歩いたブダペスト

    (ブダペスト中央駅)次の旅先ハンガリー、私にとっては今まで全然馴染みがなかった国です。娘が案内するから一緒に旅行に行こうと言ってくれなかったら、きっと一生訪ねることはなかったでしょう。この国を遠ざけていた原因の一つは言葉です。ヨーロッパの言語は、ロマンス語系、ゲルマン語系、スラブ語系と違いはあっても、どこか共通点がありますが、ハンガリー語だけはそのいずれにも属さず、極めて特異な言語で、挨拶程...

  7. 船上レストラン - 一瞬をみつめて

    船上レストラン

    白ワインの中を~トラムがとおる~♪ちょっと字足らずですけど^^;ユーミンの”海を見ていた午後”を、連想w下のスープはハンガリー名物の「グヤーシュ」赤いのは、パプリカが入ってるから。辛くは無いんですよ^^ドナウ川に浮かぶ船上レストランで夕食食べ終えて外に出たら灯りがともって良い雰囲気でした^^(2017.8 ブダペスト ハンガリー)いつも見てくださってありがとうございます^^

  8. トラムの走る街 - 一瞬をみつめて

    トラムの走る街

    いろんなデザインが趣きがある鉄柵のデザインも、道端の街燈もなんかおしゃれ♪ピンクの花咲くグリーンのハンギングも可愛い歩きつかれてカフェでアイス♪夕食前なので控えめに(笑)ナッツのアイスにワッフルがささってる^^美味しかった~教えてもらったこのお店ジェルボー知らなかったのですけど東京にもお店をだしてる有名店1858年創業の老舗王妃エリザベートも来店したとか私が楽しんだのはテラス席で...

  9. 中央市場♪ - 一瞬をみつめて

    中央市場♪

    ドナウ川を渡ってペスト地区へ戻っててくてく歩いて中央市場に向いました^^とてもカラフルな外観♪トラムの走る道を渡って市場の入口へ建物の中から外を眺めるとこんな感じ市場の中へ階段があったから2階へ1階が良く見えます♪2階は、ぐるっと周りを囲む感じ飲食店とお店屋さんが並ぶずっと歩いて疲れちゃって、ビールでちょっと休憩♪1階を眺めたり隣りのテーブルの綺麗な女性が気になったり(笑)透き通るような肌に...

  10. ドナウ川 - 一瞬をみつめて

    ドナウ川

    両端の左右に一頭づつ4頭のライオンが守るくさり橋です美しくみんなに愛されてる橋夜にはライトアップされます^^この下を流れるドナウ川けっこう流れが早くてびっくり(笑)遠くはドイツが源で東の方面へオーストリア、ハンガリー、クロアチア、セルビア、ブルガリアなどを通って黒海へと流れる遠い旅をするドナウ川です^^(2017.8 ブダペストにて ハンガリー)いつも見てくださってありがとう...

  11. 王宮の丘 - 一瞬をみつめて

    王宮の丘

    王宮の丘の続きです^^ケーブルカーで上ると王宮の真ん前見晴らし良くてみんな眺めてます大きな鷲のすぐ側の門をくぐって王宮の中へ門を抜けると両サイドへ下りる階段↑は階段を下りてから門を見上げてます雰囲気が良い^^鷲の躍動感もいいなぁ♪(この鳥は“トゥルル”と呼ばれ、ハンガリー建国の礎を築いた部族長をハンガリーに導いたといわれる伝説の鳥なのだそうです。)目指すは、王宮の中のブダペスト歴史博物...

  12. ハンガリーの「ジェルボー」のバニラ・キプフェル -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ハンガリーの「ジェルボー」のバニラ・キプフェル

    先月末、P太がハンガリーの首都ブダペスト近郊ゲデレー(王妃シシィの愛した城で有名な町)に出張で行きました。一泊だけですが、「お土産、買えたら買って来て~」と頼んでいました。ところが帰宅した当日は、夜の11時過ぎなのに、夜ご飯を食べる暇がなかったそうで、睡眠までの僅かな時間に夕食・入浴とバタバタし、お互いお土産の事などすっかり忘れていました。翌朝になって、「そう言えば」とP太がスーツ・ケースの...

  13. 王宮の丘周辺にて - 一瞬をみつめて

    王宮の丘周辺にて

    「漁夫の砦」からの眺めは、快晴で気持ちがいい~^^陽射しは暑かったですけど日陰にはいれば、さらっとしてて爽やかですマーチャーシュ教会カラフルな屋根が可愛い♪タイルで描いてる紋様です中はソフトな金色主体ですけど装飾がやさしい感じ^^装飾が女性的なデザイン?こんなハート型のデザインも♪ちょっとボケててごめんなさい><そうそう、マンホールの蓋も柔らかなデザイン~(笑)そうして、近くの「ゲレルトの丘...

  14. ハンガリーと蜂蜜から - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    ハンガリーと蜂蜜から

    最近、生協の注文カタログに「ハンガリー産蜂蜜」が掲載されていたので、さっそく注文してみた。ハンガリーで産業として蜂蜜を産することは、7月にハンガリーへ旅行に行った際に初めて知った。ガイドのマイ・プーチンの運転するフォルクスワーゲンで高速道路を通ってブガツへ向かったのだが、ブダペストを出るとすぐに高速5号線(だったかな?)で、周りは一面、平原。360度見渡しても、山は見えない。地平線ばかり。プ...

  15. tadaima - 一瞬をみつめて

    tadaima

    夏旅に出掛けてきました^^中欧を巡る旅ハンガリー、スロバキア、オーストリア、チェコそれぞれ1都市を訪ねる感じの8日間の旅ですとても素敵なところでしたまた、ちょっとづつ記事にしますので良かったら見てくださいね上の写真は、ブダペスト(ハンガリー)王宮の丘からの眺めですご無沙汰している間もたくさんの方にご訪問、イイネを頂いて、ほんとに有難うございます!みなさんのところにもゆっくりとですけどお邪魔し...

  16. クルーズ船でドナウ河をゆく旅(5)エリザベートからリストまで……ブダペストへ - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    クルーズ船でドナウ河をゆく旅(5)エリザベートからリス...

    夕方にウィーンから再び出港し、ドナウ河を進みます。夏の日は長く、夕暮れの空がとてもきれいに船から見えました。すれ違う船とご挨拶☆彡 翌日。次の寄港地はこの国です。ハンガリーのブダペスト! ハンガリーといえば、私はエリザベートとリスト…そして昔勤めていた会社に同僚でハンガリー人が何人かいたなあ、ぐらいの貧しい知識しかないので、ここで何を見ることができるかわくわくです♬ ブダペストにはたくさんの...

  17. メインディッシュ - 月曜日 - お茶畑の間から ~ Ke-yaki Pottery

    メインディッシュ - 月曜日

    月曜日のKe-yaki Kitchenでは東欧のお料理がお待ちしておりますよ〜ハンガリーの「グヤーシュ」。パプリカがたっぷり、お野菜とダンプリング(日本で言う蒸しパン?)を添えます。シンプルそうなお料理に見えますが、Ke-yakiシェフはこのお料理でも色々試行錯誤して参りました💦以前はこんな感じで、ビスケットを焼いて一緒にご提供していました。ずーっと鶏肉ベースで徹底しておりま...

  18. 「ホロコースト」と「ポライモス」 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    「ホロコースト」と「ポライモス」

    ディアスポラ(離散)のユダヤ人と放浪のジプシーは、迫害を受けた歴史的境遇がよく似ているが、ユダヤ人は「記憶」という記念碑を作り出すことで迫害と分散に対抗してきたのに対し、ジプシーはその日を生き延びるために、彼らの運命論とスピリット、あるいはウィットを混ぜ合わせた独特なものによって「忘れる」技術を作りあげてきた、と『立ったまま埋めてくれ』の著者イザベル・フォンセーカは書いている。(*フォンセー...

  19. Boros Lajosを囲んで、ロビー・ラカトシュ - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    Boros Lajosを囲んで、ロビー・ラカトシュ

    レストランで仲間内の会合(恐らく、Boros Lajosというジプシー・バイオリン奏者を囲んでの会)に出席しているロビー・ラカトシュの珍しい映像が今月上旬にアップされた。2007年に撮影された映像で、4分割されている。動画のタイトルが「Boros Lajos Margitkert」で、たぶん人名だろうと検索してみたら、ハンガリー・ブダペスト生まれのバイオリン奏者で、アルバムも出しているようだ...

  20. Roby Lakatos - Klezmer karma(CD) - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    Roby Lakatos - Klezmer karm...

    You Tube BalkanMusic Rocks 5さんがアップされたロビー・ラカトシュのCDを取りあえずファイリング。(((^^;)Roby Lakatos - Klezmer karmaRoby Lakatos - Klezmer karma1. Klezmer Suite No. 12. Yiddishe Mame3. Glick4. A-104505. Neshumele6. P...

1 - 20 / 総件数:38 件

似ているタグ