ハーブのタグまとめ

ハーブ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはハーブに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ハーブ」タグの記事(195)

  1. 無印×食べる通信イベントでカモミール畑ツアー - 農場長のぼやき日記

    無印×食べる通信イベントでカモミール畑ツアー

    6/3に無印良品さんと食べる通信さんのコラボイベントでカモミール畑ツアーを開催しました。カモミール畑に行ってカモミールを摘み、カモミールティーを飲んで、ランチをするイベントです。この日は快晴で暑いくらい。ランチはセルフでハーブたっぷりサンドイッチ。飲物はノンアルモヒートとアイスハーブティー。ハーブドレッシングとハーブをガッツリのせて食べます。これおススメです。使うドレッシングやのせるハーブで...

  2. 自然と、ともに。 - Que Sera *Sera

    自然と、ともに。

    今月のテーマは薔薇とあじさいの競演となりそうです。万華鏡(島根あじさい研究会)/ アイスバーグ(CL)(F) / ナエマ(Cl) / ブラッシュノアゼット(N) / アップルミント / ユーパトリウム / ヒメジョオン / シロツメグサ / ヘビイチゴ / あざみ ...エゴの花。今年は花数がどの木も少なかったですが あいかわらずの愛らしさ。中国山地の山々は、白いヤマボウシが咲く季節。豊かな...

  3. アロマランプと二度マッサージ♡ - poem  art. ***ココロの景色***

    アロマランプと二度マッサージ♡

    雨が強い日は 窓を閉めざるをえないから部屋がこもったような空気になる・・・そこで登場したのがアロマランプ。電熱で アロマオイルの香りが部屋中に広がり 快適に過ごせる♡現在は 水蒸気で香りを飛ばすアロマディフューザーが主流ですが水を交換したりメンテが大変で面倒くさがりのわたしは昔ながらのアロマランプが好み♡しかも↑は15年前に誕生日プレゼントでもらって今も大切に使っています♡アロマを垂らすお皿...

  4. エディブルフラワーのケーキ - sola og planta ハーバリストの作業小屋

    エディブルフラワーのケーキ

    アルバイトのSさんが、ケーキを焼きました。ご家族のお誕生日のケーキです。ちょうど我が家のハーブガーデンでは エディブルフラワーが花盛りなので、咲いていたお花だけを集めて、Sさんに渡しました。どんな風に活用してくれるのか、とても楽しみにしていました。コーヒークリームのミルクレープにエディブルフラワーで飾り付け。ビオラ、タイムのお花、カレンデュラ、クローブピンクこんなにたっぷりお花のケーキ!美し...

  5. 「五感を使ってハーブの持つ性質を知ろう〜ハーブの気質を感覚から学ぶ〜講座」〜花〜のお知らせ - 英国認定メディカルハーバリストのブログ /        Medical Herbalist's Blog

    「五感を使ってハーブの持つ性質を知ろう〜ハーブの気質を...

    こんにちは、Meeting Treesです。気温が急に下がったり、肌寒いというより、寒い日もあったりで気温差によって体調を崩されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?くれぐれもお体ご自愛ください。さて、現在、生活の木 原宿表参道校で「五感を使ってハーブの持つ性質を知ろう〜ハーブの気質を感覚から学ぶ〜」講座を行っております。次回の講座は7月20日(金)で「花」を使用部位に使うハーブを使っ...

  6. 6年めハーブ達  - 英国メディカルハーバリスト&アロマセラピストのブログ“Herbal Healing 別館”

    6年めハーブ達 

    6月になってからすごーくお天気に恵まれているロンドンです。昨夜は久しぶりに雨が降りました。今朝起きて庭を見たら、ハーブ達は雨を楽しんだ見たい♫明日からまた暖かくなるので、きっとまたまた成長するでしょう。夏に向かって咲き始めるハーブの蕾達ブラックコーホッシュ もしっかり根を張って、毎年どんどん大きくなっていきます。引越しと共にガーデンにハーブを植えて6年めを迎えました。一部のハーブは育て始めた...

  7. ラバンディンラベンダー - 神戸布引ハーブ園 ハーブガイド ハーブ花ごよみ

    ラバンディンラベンダー

    ただいまラベンダー園のラバンディンラベンダーの穂が続々と出てきました! ラバンディンラベンダーは、原種のスパイクラベンダーとイングリッシュラベンダーの交配種です、イングリッシュラベンダーより暑さに強く、また芳香も強いのが特徴です。 香りが強いことから、ポプリやサシェ(香り袋)、リースなどのクラフト全般にご利用いただくのがオススメです(*^^*)茎もしっかりしているので、特にラベンダースティッ...

  8. ベルガモット - 東京ベランダ通信

    ベルガモット

    ベルガモットが咲くとたくさんの蜂が蜜を吸いにやって来る。この花、別名をビーバームといって、蜂がよく集まる蜜源植物なのである。ベルガモットには赤花もあって、これはムラサキツメクサに似ている。そういえば子どもの頃、学校帰りにムラサキツメクサの花を摘んでは、ちゅーちゅーと蜜を吸っていたっけなぁ。ベルガモットも吸ってみた。こちらは蜜の味というより、柑橘系の味がする。もともとベルガモットという名は、ミ...

  9. ラヴェンダーとハーブティー、フランボワーズ - ふらんすさんぽ

    ラヴェンダーとハーブティー、フランボワーズ

    今年もラヴェンダーの咲くのが早かった気がします。先日までお天気は悪かったのに・・・春に暑い日が続いたからでしょうか。蜜蜂と蝶々が、ぶんぶん、ひらひら。苺はそろそろ終わりかな・・・それと入れかわるようにして、フランボワーズ(ラズベリー)が熟し始めました。手前のすっきりしたデザインの箱は、先日友人からいただいたハーブティー。ギリシャのサフランが入ったお茶です。黄色がかった色で、ひとつのティーバッ...

  10. 手しごとの会 酵素シロップの会 2018/6/13 - itononiwa

    手しごとの会 酵素シロップの会 2018/6/13

    手しごとの会 梅とハーブの酵素シロップ無農薬の青梅が瑞々しく香る中、ひたすら作業日吉教室でのレッスンにまだ不慣れではありますが、酵素のこと、ハーブのこと、好きなことを共有できて、幸せだなぁと感じます出来上がり!酵素シロップの試飲と、foodish.kitchenさんの梅がテーマの美味しいランチ。本日もありがとうございました

  11. ハーブの収穫 - 緑のしずく 

    ハーブの収穫

     「ウスベニアオイ」 美しい名前のハーブです。  Malva Sylvestris お花を乾燥させてハーブティーにします。 名前もお花もハーブティーも全て癒される美しさ。 紫はアントシアニンの色、目の疲れの回復に、 また粘液質という成分がのどを潤しシワやたるみを 予防してくれます。・・・となると・・ 花は8月まで、今のうちにたくさん収穫しなくては~  鉢植えならコンパクトに育てられます。  ...

  12. ハーブ・ミル - f o l i a g e  |  b l o g

    ハーブ・ミル

    先週、二回目のキッチンハーブ・ワークショップの際に、生徒さんにも反響のあったのが、こちらのミル容器。道具好きの自分の欲しい物リストにずっとあがっていた道具の一つなのですが、スウェーデン製のこちら、お値段も素敵です。笑しかしながら、先日の母の日ギフトにリクエストして、ついに手元に届きました。(第一回目のワークショップのご参加者の皆様には、実物をお見せできていないのが、残念!)入れ子式になってい...

  13. 日本メディカルハーブ協会会報誌 - ♪アロマと暮らすたのしい毎日♪

    日本メディカルハーブ協会会報誌

    帰宅後熟睡してしまって、目が覚めたら夜8時でした(;一_一)先日届いた日本メディカルハーブ協会の会報誌。今回からリニューアルされました。とてもおしゃれで読みやすくなったけど、前のもちょっとお固い感じもあり捨てがたかったな。今日やっと少し時間がとれて読むことができました。カモミールのお話たくさん。ハーブを学んでない人でも誰でも読みやすい構成になっていました。こういう会報誌類もなかなか捨てられな...

  14. 花伝塾   寄せ植え - 花伝からのメッセージ           http://www.kaden-symphony.com

    花伝塾 寄せ植え

    花伝塾・今日のクラスは茶道もお花もテーブルも学ばれている方々ばかり・毎月有田花伝でゆっくり過ごしたいとお越しいただいています。・本日は寄せ植えをいつもの「葉っぱ小屋」で体験していただきました。・夏あまり手入れが要らないグリーンのみの寄せ植え・オーナーの太君は珍しい植物を収集されており遠くからもお客様がいらっしゃいます。・素晴らしい指導の下素敵な寄せ植えが完成❣️・#寄せ植え#花伝塾#花のある...

  15. 広大な土地に40000株の大好きなバラやハーブがいっぱい! - PETIT POINT CINQ のプチコラム

    広大な土地に40000株の大好きなバラやハーブがいっぱい!

    しばらくぶりに熱海へ、駅ビルも「ラスカ熱海」としてリニューアル。ショッピング・レストラン・カフェなど魅力あるステーションビルに。たくさんの人がここを訪れとても賑わっていました。また、周辺の商店街も相乗効果で活気がいっぱいでした。おみやげなど楽しい買い物や、おいしそうな食べ物屋さんには行列が。美術館や、3月から7月にかけて熱海で開催されているローズフェステイバルにも行ってきました。Akao H...

  16. 宝石のような美しいブルーの花 - 神戸布引ハーブ園 ハーブガイド ハーブ花ごよみ

    宝石のような美しいブルーの花

    ■コーンフラワータネが穀物に紛れ込み、小麦畑やとうもろこし畑で花を咲かせることから「コーンフラワー」という名前が付きました。和名は「ヤグルマギク」といい、矢車のような形の花びらをしていることが由来です。鮮やかな色の花びらは、生花はサラダに、乾燥させた花はサシェやポプリの彩りに使えます。現在ハーブミュージアムでご覧いただけます♪

  17. ハーブ教室 - 花伝からのメッセージ           http://www.kaden-symphony.com

    ハーブ教室

    🌿🌿🌿🌿・ハーブ教室・リンデンの香り・皆さまの笑顔・ハーブ教室はみえ先生の優しい語りと共にハーブとの語り合いのひととき・・昨夜遅く上海より帰国久しぶりに逢った愛猫うららはずっとつきまとっている(╹◡╹)・今日は朝から大好きな作家さんがいらしていただき、今後の事業展開についての話し合い・午後からは癒されるハーブ🌿時...

  18. キッチンハーブの寄せ植え - sola og planta ハーバリストの作業小屋

    キッチンハーブの寄せ植え

    今年もキッチンハーブの寄せ植えを作りました。時計回りに上から、バジル スィート、ビオラ、リーフレタス ロロビオンダ、スープセロリ、カレンデュラハーブだけだと、グリーンばかりで、味気ないのですが、エディブルフラワーも寄せ植えしますと、可愛くなります。植えこんばばかりで、まだ小さいですが、最終的には3倍くらいになって、モリモリになります。2017年のキッチンポット2016年のキッチンポット201...

  19. イタリアンパセリの活用 - sola og planta ハーバリストの作業小屋

    イタリアンパセリの活用

    イタリアンパセリは2年草ですので、冬を越して、今頃お花が咲きます。昨年、イタリアンパセリを缶のポットに3株植えました。(8月13日撮影)秋までは外で収穫しながら栽培し、冬は室内に入れて、収穫していました。(11月25日撮影)冬にもちょこちょこ使えて、大変重宝しました。(3月3日撮影)今年はこんなに大きくなりまして、(6月12日撮影)花芽が付きだしましたら、もう新しい葉っぱは出てきませんし。硬...

  20. アブラムシ注意報 - sola og planta ハーバリストの作業小屋

    アブラムシ注意報

    毎年、その年によって、流行る虫が違う気がいたします。毛虫が酷い年もあれば、カイガラムシがスゴイ年もあれば、カメムシが大量発生する年もあり。。。今年はアブラムシがすごい勢いな気がします。自分の庭では、普段はアブラムシくらい、ちっとも気にしない私ですが、ちょっと違和感を感じて、エルダーフラワーの木をよく見ましたら、全部の茎という茎にびっちりアブラムシがついて、普段の2倍くらいの太さになっていまし...

1 - 20 / 総件数:195 件

似ているタグ