バクのタグまとめ

バク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバクに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バク」タグの記事(19)

  1. 水浴するアメリカバク - 動物園放浪記

    水浴するアメリカバク

    バクで続けます。上野動物園にいるアメリカバク(ブラジルバク)のカップル。右耳に切れ込みがある方がオスの「サム」くん(右)で、切れ込みがない方がメスの「ラム」さん(左)です。照りつける日差しとてもが強い日であったからか、池の中を歩き回ったり泳いだり、ときどき潜水したりして、2頭とも水浴を楽しんでいたようでした。そして、「サム」が池から出て帰って行った後も、「ラム」はしばらくの間池の中に留まって...

  2. アグアの目覚め - 動物園放浪記

    アグアの目覚め

    金沢動物園にいるベアードバク(チュウベイバク)の「アグア」くん。国内の動物園にいるただ一頭だけのベアードバクです。お昼過ぎ頃は日陰の地面に横たわって気持ちよさそうに眠っていましたが、やがて立ち上がって大あくび。お目々パッチリ。かわいいお顔。目覚めて、展示場の草の上を歩き回る「アグア」。眠っている間に飼育員さんが吊して行って木の枝を見つけて、口と鼻を伸ばし葉っぱを食べる「アグア」。そして、夕陽...

  3. ブラジルバクとマーラ~智光山公園こども動物園の動物たち(October 2018) - 続々・動物園ありマス。

    ブラジルバクとマーラ~智光山公園こども動物園の動物たち...

    パルマワラビーです昨日に続いて、10月中旬の智光山公園こども動物園より素敵な掲示がありましたしかし、放飼場内には見当たらずこの日は寒かった為、出入り自由になっていたバックヤードにこもっていたと思われます何度か足を運んだんですが、残念ながら会うことは叶いませんでしたワオキツネザルヒーターが当たる、暖かいスペースにこもりがちでしたいや、これはいくらなんでもわかるでしょうと思いつつ放飼場をのぞいて...

  4. ミナミコアリクイとカンムリコサイチョウ - あだっちゃんの花鳥風月

    ミナミコアリクイとカンムリコサイチョウ

    上野動物園です。夜の森は暗くて、何も写せませんでした。出口にいたミナミコアリクイです。良く動き障害物も多く、撮るのに時間が掛かりました。バク。この動物も多摩動物園にはいません。バードゲージにいるカンムリコサイチョウ、金網越しの撮影です。嘴がでかい。

  5. マレーバクの赤ちゃん「コト」~フタコブラクダ「マリー&ジャン」(東武動物公園) - 続々・動物園ありマス。

    マレーバクの赤ちゃん「コト」~フタコブラクダ「マリー&...

    3/17生まれのマレーバクの赤ちゃん「コト」♀5月中旬の東武動物公園より人工哺育で育てられたコトちゃん母親とは離れ、アルダブラゾウガメと同居中ゾウガメに興味津々のコト東武動物公園ではマレーバクとアルダブラゾウガメが一緒に暮らすのは伝統(?)のようです母親は「シンディー」、父親は「トム」愛くるしい後ろ姿「っしゃーーーー!!」この日の様子ちなみに、「コト」という名の由来は兄が「ヒコボシ」、姉が「...

  6. 真夏の園内を一巡り - 動物園放浪記

    真夏の園内を一巡り

    亀遊公園附属動物園は、平成31年に100周年を迎える歴史のある動物園です。入口から入って最初の橋を渡ると、正面に見えるアジアゾウの「テル」さん。2つ目の橋を渡ったところにいる南米にいる2種類の小さなサル。頭の上に白いふさふさとした綿帽子のような毛が生えているワタボウシパンシェと頭の左右に白いふさふさとした毛が生えているコモンマーモット。そこから陸橋を渡ったところにいるアルゼンチンなどの南米南...

  7. 水浴するマレーバク - 動物園放浪記

    水浴するマレーバク

    ズーラシアにいるマレーバクのカップル。オスの「カイム」くんとメスの「タケコ」さん。「カイム」くんが池の中に入って水浴していると、「タケコ」さんも池の中に入ってきて、「カイム」の方に近づいてきました。瞳の色が黒い方が「カイム」で、青い色をしている(写真では白っぽく見えます)方が「タケコ」です。水の中に潜って、そして、水面に顔を出して戯れる「カイム」と「タケコ」。2頭は、しばらくの間、池の中で遊...

  8. 4月の多摩動物公園~抱卵中のシロフクロウとイヌワシのヒナ - 続々・動物園ありマス。

    4月の多摩動物公園~抱卵中のシロフクロウとイヌワシのヒナ

    緑の中のたぬき4月下旬の多摩動物公園より水浴びしていたマレーバクの親子リザ母さんとコウくんかなもう、すっかり大人のいで立ちですが表情は、どこかあどけないですねシロフクロウ舎に心躍る掲示が!抱卵中のキミちゃんのんきな表情をしておりますが、父ちゃんです*5/20無事ヒナが孵化しました!!近日中に、またその様子をUPしますねヒナといえば、イヌワシのヒナも今年、誕生しています何度も足を運んで、かろう...

  9. 水に潜む - 動物園放浪記

    水に潜む

    池の水の中に潜んでいる黒っぽい色をした生き物。首の後ろの部分に鬣(たてがみ)がある動物です。暫く見ていると、むっくりと水面に顔を出しました。水の中に潜っていたのはアメリカバク(ブラジルバク)でした。首を振って、頭部についている水滴を振り飛ばして、あくびをしました。池から出て陸に帰っていくような様子を見せましたが、池の水の外は、日差しが強くてむっとするような暑さです。どうやら、このアメリカバク...

  10. 7月 - TI.クラフト

    7月

    台風対策しました工房内では、何とかバクのペーパー作業終わりそうです今回は4種類のバク40個、着色したのち目を付けて来週完成予定ですもうひとつバオバブの展示什器の制作してます、8月の絵本のイベントで使います

  11. ご機嫌「アグア」 - 動物園放浪記

    ご機嫌「アグア」

    ベアードバク(中米バク)の「アグア」くん。23歳(1995年6月21日生まれ)のおじいちゃんのバクですが、つぶらな瞳がとてもかわいい「アグア」。にっこり!微笑む「アグア」。眼を細める「アグア」。とてもうれしそうだね!ご機嫌「アグア」。寒い日も暑い日も不機嫌そうな顔は見せません。自慢の鼻は上下左右に自在に動かせます。天に向けて高らかに!人気ブログランキング人気ブログランキングに参加しています。...

  12. マレーバクの「コト」ちゃん公開中 - 動物園放浪記

    マレーバクの「コト」ちゃん公開中

    東武動物公園で3月17日に誕生したマレーバクの赤ちゃん。女の子です。「コト」ちゃんと名づけられました。赤ちゃんのお父さんは「トム」くん(右手前)で、お母さんは「シンディ」さん(左奥)です。このカップルにとっては、「ヒコボシ」くん(2012年8月6日生まれ)と「オリヒメ」ちゃん(2016年11月8日生まれ)の兄妹に続く3番目の赤ちゃんです。赤ちゃんは、お父さんやお母さんと一緒ではなく、フタコブ...

  13. 那須どうぶつ王国2018年4月6日その1 - お散歩ふぉと

    那須どうぶつ王国2018年4月6日その1

    約1年ぶりに、那須どうぶつ王国に行ってきました!テンションあがりまくり。去年はちょうど「熱帯の森」のオープン日に行ったのですが今年はまた新たに「WETLAND」がオープン。なんとジャガーさんがやってきていました。こちらは2歳オスのジャガオ(仮)そして1歳のメス、ジャガコ(仮)どちらも海外からきたばかりで、名前募集中とのこと。とにかくこのジャガコ(仮)が可愛い。写真ではわかりにくいですが、身体...

  14. マレーバクの赤ちゃん「ソラ」 - 続々・動物園ありマス。

    マレーバクの赤ちゃん「ソラ」

    10/26生まれのマレーバクの子供「ソラ」ちゃん♀です先月初旬の多摩動物公園より母親はユメ、父親はケンです公式HPよりZZZ・・・愛らしい寝顔夕刻、再び足を運ぶと、ちょうど給餌が行われるところでしたソラもせっせと食べております給餌と同時に担当さんの解説が始まるんですが「食べながら、段々寝てしまいます」・・・と言っていた通り寝ましたまた、会いに行くからね~~~この時の様子

  15. 2017年9月白浜パンダ見隊その13チーターガイド - ハープの徒然草

    2017年9月白浜パンダ見隊その13チーターガイド

    ブラッシングが終わっても、うっとりしているハナさん

  16. サマーナイト@Tama Zoo 2017の「コウ」 - 動物園放浪記

    サマーナイト@Tama Zoo 2017の「コウ」

    2016年5月7日に生まれたマレーバクの男の子「コウ」ちゃん(「ウリ坊」模様だった頃の写真は→こちら)。お母さんの「リザ」さんと一緒に暮らしています。サマーナイト@Tama Zoo 2017の時間になって、徐々に暗くなり始めたマレーバクの屋外展示場で、プールに入ったり出たりして遊ぶ「コウ」。撮影していると、プールに入ってきてズンズンと近づいてきました。真っすぐに、ガラス窓のすぐ側にやってきた...

  17. 「ヒコボシ」と「オリヒメ」 - 動物園放浪記

    「ヒコボシ」と「オリヒメ」

    東武動物公園にいるマレーバクの兄妹。2012年8月6日に生まれた兄の「ヒコボシ」くん。ちょっとビビリのマレーバクですが、もうすっかりおとなですね。妹の「オリヒメ」と半日交代で展示場に出ています。(お父さんの「トム」くんとお母さんの「シンディー」さんは、隣にある展示場で同居中でした。)去年の11月8日に生まれた妹の「オリヒメ」ちゃん。現在は、体の色は、ウリ坊模様から白と黒のツートンカラーに変わ...

  18. シャワーって気持ちがいい! - 動物園放浪記

    シャワーって気持ちがいい!

    ベアードバク(チュウベイバク)「アグア」くん(1995年6月21日生まれ。オス)。昼過ぎから気温が高くなってきたからか、飼育員さんからホースで水をかけてもらっていました。「アグア」が、いつもはゆっくりと歩き回っている展示場の中を走り始めました。展示場の中心にあるプール(池?)の周囲を何度も走って回ります。その様子は、シャワーの水を浴びるのがうれしくて、はしゃいで走り回っているような感じでした...

  19. お鼻で挨拶 - 動物園放浪記

    お鼻で挨拶

    動物園の奥にある遊園地のそのまた奥、池の側にある細い道を通ってたどり着くブラジルバク(アメリカバク)の展示場。メスの「ハナ」さん(手前)とオスの「プーロ」くん(後方)のカップルが暮らしています。「ハナ」の鼻が近づいてきました。手で鼻に触ることができるほどに近づいてきました。今度は「プーロ」の鼻が近づいてきました。右耳の先が切れている方が「プーロ」です。鼻を動かしながら代わる代わる挨拶にやって...

総件数:19 件

似ているタグ