バスクのタグまとめ

バスク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバスクに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バスク」タグの記事(35)

  1. 【秋のレッスン:バスク地方始まりました!】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【秋のレッスン:バスク地方始まりました!】

    Table de N 秋のレッスンが始まりました。今回は私がこの夏訪れて、大好きになったバスク地方を取り上げています。バスクのお話、私が見たり聞いたりして感じたこと、たくさんの写真、バスクのクロスを使ったテーブルコーディネート、そしてバスク料理。中世の趣を残す、けれどどこかフランス以外の異国情緒あふれる、全く知らないのにどこか懐かしい、そんな不思議な魅力のあるバスク地方。私自身もレッスン中は...

  2. 【バスク地方のテーブルリネン】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【バスク地方のテーブルリネン】

    これで暑い日々は終わり、とは信じられませんが、涼しい夜に感謝のこの頃です。夏休みのバスクの話が続いていますが、来週から始まる秋のレッスンでバスク地方を取り上げるため、あの楽しく美味しかった日々を思い返す作業をしています。そうすると鮮明に思い出されること、なぜあの時写真やビデオを撮らなかったのかなと悔やまれること、色々あります。その瞬間にすっかり浸りたくて、カメラも忘れて夢中になっていた、とい...

  3. 【バスクで借りた家】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【バスクで借りた家】

    夏のバカンスで借りる家を選ぶ基準は、静かな自然の中で、できればプライベートプールがあって、リビングやテラスでゆっくり過ごせるところ。どのサイトでも写真が上手くて、実際に行って見ると「裏切られた〜」と思うことも結構あります。今回のバスクの家の写真は忠実でした。(実物の方が素敵なくらい)何回もバカンスハウスを借りて見て気づいたのは、貸すために買われた家はあまり良くないけれど、オーナー自身も年に何...

  4. 【フランスの夏休み:ランドとバスクへ】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【フランスの夏休み:ランドとバスクへ】

    昨日から子供の新学年が始まりました。やっと夏休みが終わった!と思っている方もいらっしゃるでしょう。私には長いようであっという間でした。何回かお伝えしていますが、この夏は久しぶりにゆっくりフランスで過ごしました。(最近はインスタの方が頻繁に投稿しているのでそちらで見てくださった方もいるでしょうか)子供のサマーキャンプのお迎えがてらパリに1週間。夫の実家に1週間。そして家族揃ってフランス南西部に...

  5. 秋のヨーロッパ旅70. 旅で買って帰ったものバスク編 - マイ☆ライフスタイル

    秋のヨーロッパ旅70. 旅で買って帰ったものバスク編

    秋のヨーロッパ旅で買ったもの。バスク編(スペインバスク+フランスバスク)です。スペインのサン・セバスチャン、「ホテル・マリアクリスチーナ」の中のセレクトショップ「ミモ・サンセバスチャン」にて、チャコリ用のグラス。大きめのサイズ1個と中くらいのサイズ2個。(私たちは買いませんでしたが、小サイズのものもありました)バスク地方のワイン「チャコリ」を飲む時に使われる寸胴のグラス。(ボデガという名前ら...

  6. 渡部哲郎「バスクとバスク人」 - 湘南☆浪漫

    渡部哲郎「バスクとバスク人」

    バスクと聞いて思い浮かぶのは、アスレティックビルバオとレアルソシエダ。ビルバオは純粋にバスク出身者しか所属していないけど、ソシエダはバスク出身選手以外に外国人選手を登録している。それもあってか、ビルバオしか本の中では触れられていなかったのが残念(苦笑)今ではETAというイメージだけど、ザビエルやドンキホーテの中に出てきたりと日本と馴染みがある土地でもあるのね。

  7. 秋のヨーロッパ旅47. スペイン・バスクからフランス・バスクのサン・ジャン・ド・リュズへ移動 - マイ☆ライフスタイル

    秋のヨーロッパ旅47. スペイン・バスクからフランス・...

    バスターミナルへ向かいます。滞在中、何度も前を通った美しい大聖堂とも見慣れた頃にお別れです(涙)またいつかきっと戻ってきます!(笑)さて、バスターミナルに到着して、地下へ。↓先日前もって購入していたバスのチケット。今から向かうのは、フランス側バスク地方のサン・ジャン・ド・リュズという町です。15:30出発のトゥールーズ行きのバスに乗り、途中のサン・ジャン・ド・リュズで下車します。(終点じゃな...

  8. 秋のヨーロッパ旅29. 初めてのスペイン・バスク地方念願のサン・セバスチャンでのバル巡り①ラ・セパ - マイ☆ライフスタイル

    秋のヨーロッパ旅29. 初めてのスペイン・バスク地方念...

    念願のサン・セバスチャンでのバル巡りです。最初のお店はこちら。◆LA CEPA(ラ・セパ)たくさんのお客様で賑わってます。こちらは生ハムが美味しいという評判のバルとの事で、生ハムの塊が天井からずらりと吊るされてました。(ハムの下の白い円錐状のところには、脂がたまるようになっているようです。)ちなみに↑の下の方に写っているのは、生ハム型のビールサーバーだそうです。カウンターにスペースを陣取り、...

  9. 「選べる!オヤ糸福袋」 販売について - オヤマニアの会  ~トルコ伝統の手工芸 オヤ~

    「選べる!オヤ糸福袋」 販売について

    2月11日のイベントで、「選べる!オヤ糸福袋」を販売します。バスク屋さとこさんの作品のランチトートバッグとオヤ糸30本のお得な福袋です♪単品で買うよりお得な上に、選べる楽しさつき!バスクバッグの色とモチーフも選べます。オヤ糸を5本セット6袋を選んでつめていただくスタイルです。お好みの色、メーカーの糸を選んでくださいね。数量限定販売ですので、気になる方はお早めに。単品のバスクバッグやオヤ糸(5...

  10. 秋のヨーロッパ旅19. ビルバオの地下鉄に乗車&バルで初のピンチョス - マイ☆ライフスタイル

    秋のヨーロッパ旅19. ビルバオの地下鉄に乗車&バルで...

    今から地下鉄(メトロビルバオ)で移動して、お昼ご飯を食べに行きます。地下鉄の駅もなんだかアートな感じ。ノーマン・フォスターというイギリスの建築家の方がデザインされたのだそうです。こちらが券売機。ゾーンによって料金が異なります。私たちが今から移動するのは市内中心部のゾーン1になるので、チケット代は一人1.6ユーロでした。どこか近未来的なホーム。電車に乗り込みます。San Mames駅からMoy...

  11. 只今、バスク地方を旅行中(その5)(ブルゴスの祭り) - 旅プラスの日記

    只今、バスク地方を旅行中(その5)(ブルゴスの祭り)

    10月1日(日曜日)、ブルゴスは晴れ、気温は18度~21度でした。朝9時30分発のバスで、ビルバオを出発した頃は雨でしたが、ブルゴスに近づくにつれ晴れてくれました。ブルゴス到着は11時30分。帰りのバスの予約が16時なので4時間半の自由時間です。サンチャゴ・デ・コンポステーラの巡礼路であり、中世の英雄エル・シッドのゆかりの町であり、大聖堂が世界遺産の町、ブルゴスはお祭りのようでした。衣装から...

  12. 只今、バスク地方を旅行中(その4)(9月30日のダイジェスト版) - 旅プラスの日記

    只今、バスク地方を旅行中(その4)(9月30日のダイジ...

    インターネットは相変わらず不調で、7枚の写真を登録するのに30分かかりました。ここからは、ビスカヤ橋と、グッゲンハイム美術館を訪問した9月30日のダイジェスト版です。ビルバオは雨で、気温は13度から18度。傘を差しながら、近くのメトロ「サンマメス駅」へ向かいました。駅員はいなくて、自動券売機で買うのですが、20分くらいの距離で1.8ユーロ。133円として、240円くらいでしょうか。最寄りの駅...

  13. 只今、バスク地方を旅行中(その3)(自分好調、ホテルのWIFI絶不調のお知らせ) - 旅プラスの日記

    只今、バスク地方を旅行中(その3)(自分好調、ホテルの...

    9月30日のビルバオは雨で、気温は13度から18度。傘を差しながらでしたが、予定していた世界遺産のビスカヤ橋と、グッゲンハイム美術館を見学してきました。撮った写真は300枚。万歩計の歩数は20,888歩。足がもうパンパンです(笑)自分は好調でしたが、ホテルのWIFIが絶不調。画像のアップロードができないので、文章しか掲載できません。WIFIの調子が戻ったら、日記を書きますが、それまでは文字だ...

  14. 只今、バスク地方を旅行中(その2)(スペイン、ビルバオのホテルに到着しました) - 旅プラスの日記

    只今、バスク地方を旅行中(その2)(スペイン、ビルバオ...

    羽田空港を飛び立って、パリまで12時間。乗り継いでビルバオまでは1時間30分。結局、ホテルの到着までに19時間もかかりました。機内では、ワインを呑んで、3回食事をして、映画を4本観て、ワインを呑んで、その合間にはウツラウツラと、昼寝を2回したので、12時間はあっという間で、自分は元気です(笑)ホテルの部屋からの眺めです。左方向は・・・右方向は・・・道路に下りてみました。2013年にできた「サ...

  15. 只今、バスク地方を旅行中(その1)(羽田空港でモモコを想う) - 旅プラスの日記

    只今、バスク地方を旅行中(その1)(羽田空港でモモコを想う)

    「まだ日本にいるの??」と言われそうですが、羽田空港のラウンジで、パリ往きの、搭乗開始を待っています。奥に見える飛行機が登場予定のJAL045便。手前に見えるのは2杯目の泡(笑)あと30分あるので、PCの写真の中から、ゴリラのモモコをお届けします。モモコの妊娠が、「東京ズーネット」で発表されたのは今年の4月。ゴリラの妊娠期間は約8ヵ月半で、推定出産日は9月下旬から10月中旬だそうです。昨年の...

  16. スペイン2017 Day4-2(サンセバスチャン) - ほろよい毎日

    スペイン2017 Day4-2(サンセバスチャン)

    サン・ジャン・ド・リュズから戻った後は、ホテル近くで絶対おすすめ、と言われた「Bodega」へ。ここはトルティージャがおすすめらしい。確かにおいしかった。ちゃんとあっためてくれました。その後は…酔っ払いは昼寝だ!と気づけば夕方。またもやケーブルカーに間に合わずおとなしくバル巡りに向かう。「Bar Bergara」で食べそこなったチャルーパ。見かけはふつうだけど周りは長芋?のフレークっぽい味で...

  17. スペイン2017 Day4-1(サン・ジャン・ド・リュズ) - ほろよい毎日

    スペイン2017 Day4-1(サン・ジャン・ド・リュズ)

    せっかく国境近くにいるので、ということでフレンチバスクへ。私がバスクという場所を初めて知ったのは数年前にMUJIで売っていたバスクリネンで。バスクリネンはフランス側のほうがかわいい、と聞いていたのでせっかくなので行ってみることにしました。夜に買ったチーズケーキを朝食代わりに。濃厚、甘くておいしい。けどだんだん重くなった…。サンセバからは列車でも行けるのだけれど、バスなら乗り換えなし、というこ...

  18. 【バスクのテーブルクロスでおもてなしを受けました】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【バスクのテーブルクロスでおもてなしを受けました】

    梅雨の暗い一日。心も沈みがちですが、明るいテーブルを。先日、伺ったお家。真っ白でシンプル&モダンな、余分なものを削ぎ落としたデザイン。初めて訪れる私達に隅から隅まですべて見せてくれた。あらゆるところにこだわりと配慮が見えて、説明するご主人も嬉しそう。「そこまで自分の家を建てる時考えなかった〜!」とうらやましくなるディテールも。真っ白なリビングダイニングと対比するように、屋上テラスは木とラタン...

  19. 6月のスペインバスクレッスン・増設検討中です! - ~ハード系パン&世界の料理教室 ガストロノマード~

    6月のスペインバスクレッスン・増設検討中です!

    横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード 今月のレッスン日の増設を検討しております。6月26日(月)11:00~15:00受講料:8000円(前菜&メインそれぞれに合わせた2種のワイン付は+1500円)定員2~6名様6月と7月は2か月に渡って私が愛するバスク地方を満喫するレッスン。6月はスペインバスク、7月はフランスバスク。海あり山ありの土地ならではの郷土料理を楽しんで頂きます♪25年...

  20. スペイン2017 Day2-2(サンセバスチャン) - ほろよい毎日

    スペイン2017 Day2-2(サンセバスチャン)

    ビルバオからバスで1時間ちょっと、夕方サンタ・カタリナ橋近くの地下にあるバスターミナルに到着。あいにくの曇天だけれど、憧れのサンセバスチャン!!!ホテルはバルが多い旧市街から河を渡った隣のエリア、Gros地区に。旧市街のほうがバル巡りには便利かな、と思ったけれどバスターミナルから近いほうを優先しました。ホテルはシンプルだけれど過ごしやすい。チェックインの時にバル巡りでオススメのお店をいっぱい...

総件数:35 件

似ているタグ