バスのタグまとめ

バス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バス」タグの記事(243)

  1. 大雪 その3 - がつたま便り

    大雪 その3

    大雪の思い出もこれで終了。雪かきも、自分の身長、いや腰の高さを超えると修行ですな。今年は鉄スコップの力を実感。氷になった雪もへっちゃらで、ガツガツいけるし、雪はなれも抜群!ま、次に使うのは30年後だしね。その時には南国にいるはずだしね(笑)。偉そうに雪かきについて語っておりますが、よくよく考えたらまじめに雪かきしたのなんて両手で足りることに気付いた・・・。しかも半分ぐらい今年(笑)。そりゃ、...

  2. たまの湯治で箱根湯本・前篇 - ないものを あるもので

    たまの湯治で箱根湯本・前篇

    一昨日昨日と病状亢進で動けなくなって、先だっての湯治記録も書けず、今日は少し縦になれたので書いてみます。ファンであるブログ(の形では完結された)に書かれていた温泉に行ってみたくて、病人はバスを手配しました。ロマンスカーは大都会から乗るので却って大変。朝の横浜からバスで出発。この整列した光景が好きで撮る。羽田空港から来るリムジンが、ついでにそのまま箱根湯本までゆく、って感じの高速バスに温泉入湯...

  3. ミャンマーでヒコーキに乗らなかった理由 - イ課長ブログ

    ミャンマーでヒコーキに乗らなかった理由

    本日は久しぶりの「理由」シリーズ。そもそもミャンマーに今行こうと思った理由とか、ヤンゴンに1泊しかしなかった理由とか、この旅行では「いろいろ考えた末にこうした」ってことが多かった。ミャンマーで国内線の飛行機に乗らなかったのもそういった熟慮の結果なのだ。。なんで乗らなかったのか?路線がないわけじゃない。あるんだよ。国内便はたくさん。特にヤンゴン⇒バガンはバスだと一晩かかる。飛行機の方が圧倒的に...

  4. バガンからマンダレーまでOKバスに乗る - イ課長ブログ

    バガンからマンダレーまでOKバスに乗る

    インフルエンザも治り、仕事に復帰したところで、ブログもミャンマーネタに復帰だ。バガンからマンダレーに移動したバスの話。この時はOKバスというのを予約した。ドライバーにマンダレーの宿泊ホテルを告げれば、そこまで無料で送ってもらえるというサービスに惹かれたのだ。これはすごく助かる。例のネット予約サイトからOKバスを予約し、予約確認のメールも印刷して持参した。出発8:30、到着13:30とそのメー...

  5. 伊豆箱根バス 135号車(× 除籍) - えふの雑記帳

    伊豆箱根バス 135号車(× 除籍)

    @2016/11 熱海駅BT伊豆箱根バス(熱海) 135号車(号車番号:2766)UDトラックス U-UA440LSN 95年式元西武バスの車両で134号車と共に長いこと熱海で活躍していたものの、2016年に一足先に除籍となりました。

  6. ニュージーランド最南端の都市、Invercargill ~NZバスの旅 19日目~ - 南米・中東・ちょこっとヨーロッパのアイスクリーム旅

    ニュージーランド最南端の都市、Invercargill...

    ニュージーランドバスの旅 19日目現在地︰Hollyford Valley(南島)ニュージーランドの北島にある街、オークランドからスタートしたバスの旅。ついに今日、ニュージーランド最南端の都市、 Invercargillへと向かいます。・AM 8:30静かな山の中にある小さな宿、Gunn’s Campで朝の身支度を終えたら、バスに乗って出発!…したものの、Gunn’s Campから僅か7km...

  7. ヤンゴン→バガンの夜行“冷蔵”バス - イ課長ブログ

    ヤンゴン→バガンの夜行“冷蔵”バス

    ミャンマーの長距離バスって、総じて評価がすごく高い。思った以上に車体は新しく、サービスは良く、シートは快適・・という利用者談が多い。これは基本的にイ課長も同感で、ヤンゴン→バガン間で利用したElite社の夜行バスは、ある一点を除けば「日本の夜行バスよりいいんじゃねぇ?」と思うくらい良かった。 まず強調したいのがシートの間隔だ。ゆったりしてて、飛行機のエコノミー席より広いのは間違いない。巨大ロ...

  8.  夜のバスターミナル - イ課長ブログ

    夜のバスターミナル

    海外の大きな鉄道駅みたいなところでポツネンと時を過ごす。旅にはそういう時間もある。駅は地元の人が忙しく行き交い、列車が次々と出たり入ったりしてる。しかし耳に聞こえる構内アナウンスはまったくわからず、一抹の不安を感じながら自分の乗る列車を待つ・・・・・なーんて、そういう時間ってすごく旅情を感じるんだよね、イ課長は。自分が知らない外国を旅してるという雰囲気が外側から体中に染みこんでくる、とでもい...

  9. SOW:コールドウォータークランキング - Go Beyond

    SOW:コールドウォータークランキング

    滋賀県の山本さまからリアルSOW2018年第一号、頂きました。今期最大級の大寒波の中、コールドウォータークランキングで仕留められた一発。寒さで笑顔も強張っていると、ご本人からもコメントを頂いておりますが、いやいや釣果は超ホットでございます。これまたコールドウォータークランキングの定番ウィグルワートじゃなくて、あえてマグワートを選択されているところに戦略を感じます。さらに言えば、フックは口の外...

  10. アウミンガラー・バスターミナルに向かう - イ課長ブログ

    アウミンガラー・バスターミナルに向かう

    またタクシーの話。ヤンゴンで最後にタクシーに乗ったのはアウミンガラー・バスターミナルまでだった。これもなかなかパワフルな語感を持つ地名だよね。アウミンガラー。ヤンゴンから出る長距離バス・夜行バスの大半はこのバスターミナルから出る。ホテルに手配を頼んだタクシー、料金は9,000チャットと言われた。この金額は妥当だろうと推測されるって話は以前に書いたが、しかしこのアウミンガラー・バスターミナルへ...

  11. 2017年の思い出 その6 - がつたま便り

    2017年の思い出 その6

    2017年の後半は、月一で東京に行ってたような気がします。おかげで、東京では山手線以外に中央線とやらも便利だということに気づきました(笑)。それにしても近くなったもんだ。越後湯沢での乗り換えは、冬は冷えてたなぁ・・・。でも瀬戸内出身者には、あの雪深さはかなりテンションあがりましたが(笑)。電車の中から見てるのはいいんですけどね。実際つもると大変です(笑)。昨日は、大雪のため、通勤時間がいつも...

  12. 2018年初撮り - N市のTさんのブログ

    2018年初撮り

    新年も最早2週間近く経過してしまいました。今年の初撮りは昨年同様貨物列車の年末年始運休多数で撮影困難なので恒例の三が日限定のN市営バスの栄21号系統の「神宮東門」行き増便と正月限定の名鉄バスのイオンモール熱田~神宮西門間のシャトルバスの撮影となりました。N市営バス「神宮東門」行き増便(栄噴水南バスターミナル)昨年は天然ガスバスのブルーリボンシティやエアロスターが多く充当されていましたが、昨年...

  13. はみ出しはよくないね - みとぶら

    はみ出しはよくないね

    だからなんでこんな止まり方になるの???おかしいですよね。バスだけですよ。こんな止まり方しているの。ゆっくり走ってきてここに停車。スピード出していて仮に停車したとしても、そういう予測運転ってどうなの?これはもう、停止線とか意識していないとしか言えませんよね。すべてのバスがそうだというわけじゃないですよ。もちろん安全に運転している人のほうが多いに決まってます。いつも撮影してやろう!と構えている...

  14. 西鉄連節バスに初乗車 - オット、カメラ(と自転車)に夢中

    西鉄連節バスに初乗車

    2018年1月3日昨年8月に博多に行った際に遭遇した西鉄の連節バスに乗ってきました。前回は外から眺めるだけでしたが、今回は乗り心地を体験です。↓前回の様子↓今回は博多駅から博多港国際ターミナル間を往復しました。まずは往路。直前に博多港行の普通のバスに他のお客さんは全部乗って行ったので幸運にも貸切状態でした。18mの車両の長さを体感するために一番後ろに座りました。これはすごく長いです。車内はグ...

  15. 乗鞍高原のラッピングバスが激走中!! - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    乗鞍高原のラッピングバスが激走中!!

    乗鞍高原のラッピングバスが、現在、松本ー新宿バスタ間の高速道路を激走中です! 今回の乗鞍高原の絵柄は「暖簾(のれん)」の絵柄です~!!今回の乗鞍高原のラッピングバスの絵柄は、乗鞍高原にある4つの温泉の源泉の名前が書かれた「暖簾(のれん)」の写真が採用されました。その奥には白いお湯の露天風呂がチラリと覗いていて、思わず浸かりたくなるような感じです~~。僕達チーム・スプリングバンクも、まだこのラ...

  16. Lyon市内のバスの降車時について - おフランスの魅力

    Lyon市内のバスの降車時について

    リヨン市内のバスはいつ利用しても綺麗で分かりやすく便利です。バス停留所のポールも近代的になっており、電子掲示板のおかげで、どの路線が、あとどのくらいで到着するかがわかります。座席・座席配置はParisのバスと同様だと思いますが、どこかゆとりがあるように感じます。行き先、次の停留所が車内で表示及び音声でアナウンスがあり、便利です。降車したい場合は、座席近くにあるボタンを押します。ボタンの種類も...

  17. SOW:厳冬期フィッシュ - Go Beyond

    SOW:厳冬期フィッシュ

    昨日から営業を再開した訳ですが、SOW2017の受信用メールボックスを見ると・・・こんな時期にも関わらず、SOW投稿が!もしかしてスパムか?と思いつつ開いてみると・・・ドドーン年末の釣行だったようですが、奈良県の田中さまから新年第一号のSOW投稿がっ!「今年最後の釣行になりましたが、沈黙が続く中でたった一度のバイトを手に出来ました。PFR71H 1o/z ヘビキャロにて」いかにも水が冷たい時...

  18. ミステリーバスツアー - chou*chou

    ミステリーバスツアー

    3/26に骨折をしてから4か月とちょっと。自由気ままに出かける生活から一転。じーっと過ごしてストレスが溜まりまくった頃に、友達が誘ってくれたバスツアー。左手の可動域は相変わらず狭いけれど、超ひさしぶりのお出かけ。何に行くか散々悩んで、行先の分からないミステリーツアーに決定。バスに乗車して出発。どこに行くかわくわくしたものの・・・睡魔に負けて寝る(笑)最初の到着地が駿府匠宿。この辺はお茶の産地...

  19. ガキ使絶対に笑ってはいけないUP② BUS - 本家・神脳味噌汁「世界」超ジードXV開拓日誌劇場ゾーンVANISHING LINE娘

    ガキ使絶対に笑ってはいけないUP② BUS

    ガキ使感想!まずはバス編。・赤子プレイベイビーステップだぜベイビー刺客:秋山竜次、奥菜恵奥菜恵の赤ちゃんプレイ…贅沢な。赤ちゃんなのに麺が好き。いるよ?そんな赤ちゃん。服をめくると梅宮辰夫。腹芸が進化してやがる。奥菜恵はアジャコング。スタッフは奥菜恵とアジャコングに謝れ。杏子、何か言ってやれ。決めの台詞をバシッと。→杏子「食いもんを粗末にするんじゃねぇ!」・イケメン♂パラダイストドメはキスだ...

  20. 絶好のドライブ日和!青い海を臨みながら、Franz Josefへ 移動 ~NZバスの旅 13日目~ - 南米・中東・ちょこっとヨーロッパのアイスクリーム旅

    絶好のドライブ日和!青い海を臨みながら、Franz J...

    ニュージーランドバスの旅 13日目現在地︰Westport(南島)絶好のドライブ日和!とは今日みたいな日を言うのではないかという程の、いいお天気。・AM9:00Westportの宿を出発したバスは窓から見える景色にうっとりしっぱなしの青い空と海が素敵な道(State Hwy 6)をドライブ。オーストラリアのGreat Ocean Roadを彷彿とさせるこの道沿いのあまりの景色の良さに、途中で...

1 - 20 / 総件数:243 件

似ているタグ