バッハのタグまとめ

バッハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバッハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バッハ」タグの記事(43)

  1. J.S.Bach: Sonatas for Vn & Cem BWV1014-1019@Isabelle Faust,Kristian Bezuidenhout - MusicArena

    J.S.Bach: Sonatas for Vn &a...

    年明けのハルモニア・ムンディの新譜からファウストとケラスによるバッハのヴァイオリンとオブリガート・チェンバロのためのソナタ全集、2枚組。https://tower.jp/item/4662269/J.S.Bach:(CD1)Sonata for Violin & Harpsichord No.1 in B minor, BWV1014Sonata for Violin & H...

  2. 10月初のピアノレッスン - いろんなところに出没中

    10月初のピアノレッスン

    8月のレッスンが丸々未消化でしたが、9月もバタバタして1回しか行けず、10月に3回詰め込んでいただきましたが、行けないかと思ったくらい。最近はもうもう、帰宅すると23時過ぎで、チョッパヤ風呂して、ワイン飲んで、寝る、みたいな生活です。夜に米はあまり食べないので、最近はコンビニサラダとか、冷凍食品のグラタンとか。なにこの女子力の著しい低下は(//∇//)自炊しないとお金もかかるけどね、しょうが...

  3. 発表会ぶりのピアノレッスン - いろんなところに出没中

    発表会ぶりのピアノレッスン

    7月に発表会がありました。9月の下旬の今、久々にレッスンにお伺いしました…本当にひっさびさ。発表会のあとは写真をいただけるのですが、私のぶんだけずーっとそこに残っていたらしい(//∇//) どうもすみません。持っていった曲は、バッハのフランス組曲第5番のジグと、宇多田ヒカルさんの First loveジグは、「あれ、やったことなかったでしたっけ」と先生に聞かれましたが、ジグなどという、速い曲...

  4. バッハとビートルズ (PART 1) - デンマンのブログ

    バッハとビートルズ (PART 1)

    バッハとビートルズ (PART 1)(beat44.jpg)(bach002.jpg)(ireba03.jpg)(laugh16.gif)(ohta03.png)デンマンさん。。。、バッハとビートルズが関係あるのですか?(kato3.gif)もちろんだよ。。。どちらも音楽と関係あるだろう!そんなことは、誰でも知ってますよ。。。どういう関係があるか訊いているんですよ。。。オマエは、マジで知りた...

  5.   秋の音色 - No Man's Land

    秋の音色

    今朝は気温が低くちょっと秋めいていた。やっぱり秋はフィルターコーヒーだよなぁと勝手に決め込んで、ペーパーフィルターを使ってコーヒーをちょっと濃いめに淹れた。「珈琲」という琥珀色の味がする。季節をちょっと早どりしていつもなら秋も深まる10月末から11月にかけて聴くアルバムを出して聴いてみた。ダヴィッド・オイストラフ(David Oystrakh)BACH: Violin Concertos N...

  6. バッハ/「しりぞけ、もの悲しき影」BWV.202 - just beside you Ⅱ

    バッハ/「しりぞけ、もの悲しき影」BWV.202

    No.131:声楽曲バッハの200曲を超えるカンタータの中で、一般に世俗カンタータといわれ、宗教と関係ない作品は30曲にも満たず決して多くはありません。でも、君主の誕生日や命名の祝日、結婚式や狩りの宴などを晴れがましく彩るために必要とされていて、「結婚カンタータ」、「コーヒー・カンタータ」、「農民カンタータ」、「狩のカンタータ」は名曲としてよく知られています。さてこの「しりぞけ、もの悲しき影...

  7. プライベート・ピアノ・サロンコンサート - klavierの音楽探究

    プライベート・ピアノ・サロンコンサート

    いつも自宅での練習の時に、近くに愛猫がいてくれたので、この曲を弾くとこの曲のイメージだった愛猫を思い出してしまいます。3月の教室全体の発表会の直後に、猫の体調が悪くなったので、それから新しい曲の譜読みも出来なかった事もあり、以前から親しんでいた今回の曲を選曲しました。短い曲なので、本番は繰り返しを入れて弾きましたが、プロのピアニストのように、二回目を装飾音などどこかちょっと違うように弾くよう...

  8. グールドとバッハ (PART 1) - デンマンのブログ

    グールドとバッハ (PART 1)

    グールドとバッハ (PART 1)(gould.jpg)(bach002.jpg)(ireba03.jpg)(laugh16.gif)(ohta03.png)デンマンさん。。。、グールドとバッハというタイトルに、どういうわけでオイラをお呼びになったのですかァ~?(kato3.gif)オマエは不満なのォ~。。。いいえ。。。ただ、今日は“クラシック鑑賞”と書いてないので、オイラはちょっとばかり場...

  9. グールドとバッハ (PART 2) - デンマンのブログ

    グールドとバッハ (PART 2)

    グールドとバッハ (PART 2)【レンゲの独り言】(manila07.gif)ですってぇ~。。。最後にデンマンさんが、また太田さんの奥さんを持ち出してきました。まともな対談をしたようですが、最後でデンマンさんも太田さんも躓(つまず)いたようですわ。。。ところで、太田さんはクラシックについての造詣が深いですけれど、お仕事はコンピューター関連でした。クラシックは趣味だそうです。。。たいていデン...

  10. グールドとバッハ (PART 1) - デンマンの書きたい放題

    グールドとバッハ (PART 1)

    グールドとバッハ (PART 1)(gould.jpg)(bach002.jpg)(ireba03.jpg)(laugh16.gif)(ohta03.png)デンマンさん。。。、グールドとバッハというタイトルに、どういうわけでオイラをお呼びになったのですかァ~?(kato3.gif)オマエは不満なのォ~。。。いいえ。。。ただ、今日は“クラシック鑑賞”と書いてないので、オイラはちょっとばかり場...

  11. グールドとバッハ (PART 2) - デンマンの書きたい放題

    グールドとバッハ (PART 2)

    グールドとバッハ (PART 2)【レンゲの独り言】(manila07.gif)ですってぇ~。。。最後にデンマンさんが、また太田さんの奥さんを持ち出してきました。まともな対談をしたようですが、最後でデンマンさんも太田さんも躓(つまず)いたようですわ。。。ところで、太田さんはクラシックについての造詣が深いですけれど、お仕事はコンピューター関連でした。クラシックは趣味だそうです。。。たいていデン...

  12. ミカエル・レヴィナス☆彡 - LUMIERE☆光の記憶☆

    ミカエル・レヴィナス☆彡

    昨日は思いがけず、フェナカイトリングを迎えることになりました♡!今朝も美しいELIMの颯花さんも力説してましたが、とにかくこのマイスターさんが作る作品はプリンセス感が半端ない!!!そこも素敵だけど、わたしはこのリングをつけていると、大好きなバッハをきいているときと同じなのにビックリ『平均律グラヴィーア曲集第1巻第24番ロ短調 BWV869』すごーーーーーーい♡!バッハってミハエル・バッハだか...

  13. HELP☆彡 - LUMIERE☆光の記憶☆

    HELP☆彡

    J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻第24番ロ短調 BWV869https://www.youtube.com/watch?v=ko_d2bCNEBw大好きな曲です 旋律がとても美しくて、鍵盤を叩く振動が気持ちよくて、どんなに疲れていても自分が整っていくのがわかります真っ白になっていく感じ(*^^*)♡!今日仕事が終わって、ミカエルに言われたのはASK ARCHANGEL MICHA...

  14. 「バッハへの返歌」 - マリンバ奏者、名倉誠人のニューヨーク便り

    「バッハへの返歌」

    昨年9月に世界初演した、フィリップ・ラサー作曲「バッハへの返歌」は、世界最大音域のヴァイブラフォーンのために書いていただきました。しかし、その楽器、どこにでもあるわけではないので、通常のマリンバ版も作ろうということになり、昨日、ニュージャージー州サミットでのリサイタルで初演をしました。この写真は、演奏会に来てくれたフィリップと撮ったもの。「バッハへの返歌」は、ただ美しいというだけではなく、知...

  15. 4月28日(土)入荷!90sヨハン・ゼバスティアン・バッハTシャツ! - ショウザンビル mecca BLOG!!

    4月28日(土)入荷!90sヨハン・ゼバスティアン・バ...

    サイズMです!

  16.  静粛で平和な朝 ・・・(i Ba-tyann) - のんきなとうさんの蓼科偶感

    静粛で平和な朝 ・・・(i Ba-tyann)

    2018年4月21日(土)第40話 桜もすでに散ったというのにこの間から少し寒い日が続いた。でもちょうどこちらへ戻ってくる頃になってその寒さも和らいできてよかった。あと10日もすれば母は95歳を迎える。居間にはピリスのバッハがトーンを少しおとして流れている。静粛な朝だ。一緒に朝食を摂る時間も、もうそうは長くないのだな、とふと思ったりもする。そんな平和な朝だ。

  17. バッハ/ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ集BWV.1027~1029 - just beside you Ⅱ

    バッハ/ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ...

    No.110:室内楽曲「ヴィオラ・ダ・ガンバ」という楽器は、<エンドピンがなく膝の上または膝の間に挟んで弾く弦楽器で、5本ないし6本の弦があり、音色は繊細で、弱々しい・・>かったらしいですね。形態こそチェロと似ていますが、ギターのようなフレットもありそのルーツは異なってヴィオール属に分類されます。バッハの時代、「ヴィオラ・ダ・ガンバ」のヴィオール属はすたれてチェロなどのヴァイオリン属が普及し...

  18. バッハ/カンタータ「お静かに、お喋りめさるな」BWV.211 - just beside you Ⅱ

    バッハ/カンタータ「お静かに、お喋りめさるな」BWV.211

    No.109:声楽曲京都でのお花見を昨年の秋に計画しました。ところが、厳冬後の急な気温上昇という陽気のために桜の開花が一気に早まり、期待していた京都の桜満開を逃してしまいました。ホント、京都住まいの方が羨ましい限りです。羨ましいといえばもう一つ、京都には美味しい珈琲店が多いですねぇ。今はお気に入りのコーヒー豆のお取り寄せも気軽にできますから、地方にいてもさほどの不自由さも感じません。それでも...

  19. 若きリフシッツのもう一枚の《ゴルトベルク変奏曲》 - のんきなとうさんの蓼科偶感

    若きリフシッツのもう一枚の《ゴルトベルク変奏曲》

    2018年3月23日(金)1994年6月7日、モスクワにあるグネーシン音楽教育大学付属中等音楽学校のホールは人々であふれた。誰もが興奮し、舞台に現れるのを待ちかねていたのは、17歳のピアニスト、コンスタンチン・リフシッツ、愛称コースチャである。卒業演奏会のその日、彼が曲目に選んだのは、なんと、バッハの《ゴルトベルク変奏曲》だった。どんな大家でも演奏にあたって緊張せずにはいられない作品は確かに...

  20. アトリエ礼拝堂の夕べ - のんきなとうさんの蓼科偶感

    アトリエ礼拝堂の夕べ

    2018年1月19日(金)BOSE SOUNDLINK MINI BT SP 2 CBNスピーカーの使い方《その1》荘厳なオルガンの音色が吹き抜けの空間に響き渡る。.ヨハン・ゼバスティアン・バッハ:トッカータとフーガ ニ短調 BWV 565 Toccata and Fugue in D Minor, BWV 565カール・リヒター - Karl Richter (オルガン)サン=サーンス:交...

総件数:43 件

似ているタグ