バドミントンのタグまとめ

バドミントン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバドミントンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バドミントン」タグの記事(26)

  1. 山形遠征 - 初めて

    山形遠征

    18日から始まる来年全中を目指す最初の試合、新人戦を1週間前にして、女子のシングルスにエントリーをする8名が山形県の高校に胸を借りに行ってきた。高校生は、自分の試合直後とあってか少しパワーとスピードに物足りなさがあったが、プラネッツの選手としては試合の直前と言うことがあって、気分よく終えたと思う。試合まで、試合中、体調管理をしっかりして自分の力を100パーセント出せるよう頑張ってほしい。監督...

  2. キャプテン交代 - 初めて

    キャプテン交代

    宮城県内各地区の新人戦が先日の仙台市内各区の大会が終わり、県大会の代表がでそろった。プラネッツの選手の結果多賀城地区 女子シングルス 優勝富谷市   女子シングルス 優勝名取市   女子シングルス 優勝柴田地区  女子シングルス 2位若林区   女子シングルス 3位      女子ダブルス  3位宮城野区  女子シングルス 優勝、2位、3位      女子ダブルス  2位大崎地区  男子シン...

  3. 号外 - 初めて

    号外

    一か月くらい前、世界バドミントン選手権大会で女子シングルスで初優勝70回以上も続けたラリーが数回あった。相手もそうだったように諦めない気持ち、技術よりも精神力、最後の一本を取るために普段の練習をしっかり積み重ねることが大事だ。プラネッツから号外が出た。記事の下の部分をしっかり読んで理解しよう。目に映っているだけでは何もならない

  4. 心構え - 初めて

    心構え

    一応中学三年生の試合は終わった高校で競技のバドミントンをするのであれば、もうすでに高校でのプレーを意識しながらプラネッツの練習に参加しなければならない。しっかりした心構えが必要だ。これからは2年生中心の新しいチームの練習になる。県内各地で新人戦が行われ、各地域でそれぞれ上位の結果を残している。地方の大会なので当たり前と言えば当たり前だが、情けないことに自分の靴紐につまずいて軽いけがをしたもの...

  5. ヨネックスオープン、トップリーグ第5節終了、井口の引退試合 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ヨネックスオープン、トップリーグ第5節終了、井口の引退試合

    ダブルス3種目に日本人ペアが進出したバドミントンのヨネックスオープンが終了した。優勝したのは女子ダブルスのタカマツペアであったがその他の選手も実力は発揮してようだ。タカマツペアは強かったの一言である。第1ゲーム14-17と3ポイントリードされながらここから連続ポイントをあげ韓国ペアを一気に逆転してしまった。第1ゲームを先取すると第2ゲームは序盤を除いて終始リードする展開で危なげなくマッチポイ...

  6. ダブルス3種目で決勝進出、有原我慢の投球で8勝目 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ダブルス3種目で決勝進出、有原我慢の投球で8勝目

    ヨネックスオープン準決勝、女子シングルスの奥原希望は右膝の炎症で棄権してしまった。準々決勝の試合のときに右膝がテーピングされていたので心配ではあったがどうもそのときから痛みがあったようだ。奥原希望は調子がよくなると怪我をしてしまうめぐり合わせのようだ。東京オリンピックが集大成であるならばそのときまでのスケジューリングをたてて怪我を治して頑張ってほしい。準決勝に進んだその他の日本人選手、なんと...

  7. 練習中。 - かいじゅうたちのいる我が家。

    練習中。

    ついつい、我が子には厳しく接してしまいます。4月から始めた、バドミントン。前回、お迎えのために、終わる30分ほど前に着いて練習を見ていたら、参加せず、遊んでいた4男。なんじゃこりゃーっ! とこの日は最初から体育館の端に座って、練習を監視することにしました。最初は楽しそうに参加していたのですが、1時間も過ぎると、疲れてくるのかな、4男のダルそうな動きが気になってきました。先生のサーブを打ち返す...

  8. 奥原、タカマツら4強、東芝は惜しい敗戦 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    奥原、タカマツら4強、東芝は惜しい敗戦

    バドミントン・ヨネックスオープンの準々決勝が行われた。地元開催とあって多数の日本人選手が出場したこの大会、ベスト4まで勝ち進んだ選手も多かった。女子シングルスではリオ五輪金メダルのマリンに山口茜が挑戦したが、ゲームカウント0-2で敗れてしまった。一方奥原希望は2-0でツァン・ベイウェンを破り準決勝に進出した。この試合、いつもの奥原らしくない戦い方であったが、試合後のインタビューで体調不良だっ...

  9. 武庫体育館の健康づくり教室が終了致しました - スポック艦長のPhoto Diary

    武庫体育館の健康づくり教室が終了致しました

    今週で4月から9月までの健康づくり教室テニスとバドミントンのレッスンが終了いたしましたテニスの最終回の今日コーチから終了証を頂きましたひとりひとり名前を呼ばれて受け取りました申し込みの時に終了証を申請した人だけもらえるのですが毎期申請していますのでもう何年分も溜まりましたこれもモチベーションの一つと思い毎期申し込んでいます今期も怪我もなく無事終了いたしました来季も申し込むつもりです今月の最終...

  10. 大谷不調、奥原は完勝、サンウルブス日程 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    大谷不調、奥原は完勝、サンウルブス日程

    バドミントンヨネックスオープン2回戦、女子シングルスで注目のカードが行われた。8月の世界選手権(奥原優勝)、先週の韓国オープン(プサルラ・V・シンドゥ優勝)の決勝戦の再戦となった一戦である。いずれもファイナルゲームまでもつれこんだ熱戦だっただけにこの試合も熱戦が予想された。第1ゲームは11-11から奥原が連続ポイントで15-11とリードした。しかしプルサラも挽回し15-16と奥原を逆転してリ...

  11. 藤井四段快勝、ヨネックスオープン結果、琢磨の移籍先決定 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井四段快勝、ヨネックスオープン結果、琢磨の移籍先決定

    藤井聡太四段が第66期王座戦一次予選に出場した。第65期王座戦は羽生王座が連敗して陥落の危機にあるがこちらは次の王座を目指す戦いである。藤井四段、王座戦予選に出場することで8大タイトルの予選すべてに参加することになった。王座戦予選の初戦、対局相手は小林健二九段である。先の王位戦予選でも対局している小林九段、このときは藤井四段が勝利しており、連勝なるか注目である。結果は藤井四段が序盤から有利に...

  12. 羽生王座陥落の危機、ヨネックスオープンはじまる、そしてデ杯 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    羽生王座陥落の危機、ヨネックスオープンはじまる、そしてデ杯

    将棋の第65期王座戦五番勝負の第2局が行われた。第1局を落とした羽生王座としては是が非でも勝ちたい第2局(五番勝負のため負ければ即崖っぷちとなってしまう)である。先手番の羽生二冠、序盤から難しい将棋となり、指したほうが有利に思える将棋であった。途中で角を桂馬と交換して攻め込んだ羽生二冠が有利と思えたが、最終盤で歩をうまく活用した中村六段の入玉阻止が決まり羽生二冠、2連敗で後がなくなってしまっ...

  13. 膝が おかしい、、、、 - 旅と数学  それとdiy

    膝が おかしい、、、、

    夜 バドミントンに 行ってみた。バドミントンの 調子自体は 、そんなに 問題は ないんだけど、やっぱり 腰と 膝に ちょっとした 違和感を 感じる。気にしなければ 問題のない レベルなんだけど、気になりだすと とても 気になる。一過性の 問題だったら 良いんだけど、、、、、、今は 膝と 腰の 不快感で 、何と無く 気が重い。いつまでも こんな 状態では ないとは 思うけど、年を取るとは ...

  14. ジュニアBBQ in医王山 - しあわせのつぶ -  drops of wonder -

    ジュニアBBQ in医王山

    習っているバドミントンのイベントで医王山にてBBQしてきました^^用意下さった係りの方には感謝です♪お肉を食べて遊んで、流しそうめんして(プチトマトやら流れてましたw)女子作のフルーツポンチ食べて・・・板材にみんなでイラスト書いて(板は園路材になってずっと残ってゆくそうです♪)盛りだくさんで楽しい楽しい一日でした!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  15. 体育館で一番しつこい男 - スポック艦長のPhoto Diary

    体育館で一番しつこい男

    バドミントンの世界選手権で奥原希望が優勝したがその壮絶なラリーは見てるだけで息が上がりそう凄い粘りである身長差もあるので相手よりリーチやフットワークにハンデがある然し打たれても、振られても、落とされてもことごとく拾って拾って拾いまくる相手も根負けするのであるその奥原希望が自分の事を自虐を込めて「世界で一番しつこい女である」と言った世界で一番粘りがあるプレーヤーと言う事レベルはものすごく違うが...

  16. 奥原希望_世界バド@グラスゴーで粘り抜いて悲願のV_日本女子シングルス初の快挙! - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    奥原希望_世界バド@グラスゴーで粘り抜いて悲願のV_日...

    日曜日の深夜に録画した、奥原希望(オクハラノゾミ、日本ユニシス、22歳)の決勝を観ました。決勝の相手は、リオ五輪の準決勝でストレート負けを喫した同じ22歳のシンドゥ・プルサラ(インド、リオ五輪銀メダリスト)でした。(ちなみに五輪金メダリストのマリン(スペイン)は、この大会三連覇を狙っていましたが、準々決勝で奥原に屈していました。)リオ五輪では、奥原は結局銅メダルを獲得し、日本のバドミントン史...

  17. 日本ハム4連勝、奥原が日本人初制覇 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    日本ハム4連勝、奥原が日本人初制覇

    日本ハムが4連勝をかけて楽天戦を戦った。楽天のエース2人からの勝利をあげてはいたがリリーフは連投の疲れがでているようで先発の上沢には長い回の好投が望まれた。その上沢、いきなり初回に失点してしまった。一死1、3塁から内野ゴロでの失点であったが後続をおさえ最小失点で切り抜けたところに今季の上沢を観たような気がした。打線は3回、楽天先発の釜田を攻め、連打バントで一死2、3塁のチャンスをつくると大谷...

  18. 日本ハム3連勝、女子ラグビーW杯終了、奥原決勝へ - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    日本ハム3連勝、女子ラグビーW杯終了、奥原決勝へ

    ここにきてようやく日本ハムが調子をあげてきた。楽天戦で今季はじめてのカード勝越しである。試合は日本ハム・加藤、楽天・則本の先発ではじまった。この両投手のマッチアップは5月16日の試合で行われており、そのときはいきなり5点をとった日本ハムであったが、すぐに6点を取り返され、6-15で大敗してしまった。はたしてこの試合もいきなり初回、エラー、安打で無死1、2塁のチャンスで大谷がタイムリー、中田の...

  19. 東芝惜敗、日本ハム勝利、バドミントンメダル最多 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    東芝惜敗、日本ハム勝利、バドミントンメダル最多

    ラグビートップリーグは第2節の2試合が行われた。初戦を快勝した東芝は初戦惜敗スタートのNTTコムと対戦した。日本代表も数多く在籍し、今季はベスト4を目指すと公言しているNTTコムを打ち破れば東芝復活は本物であろう。注目の試合は東芝が押し気味に試合をすすめた。そして前半22分に先制トライ(&ゴール)をあげた7-0とリードした。その後もリーチマイケルの突進であと一歩でトライという場面もあったが、...

  20. 藤井四段敗戦、バドミントンが熱い、トップリーグ第2節 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井四段敗戦、バドミントンが熱い、トップリーグ第2節

    現役A級棋士に挑んだ藤井四段であったがあえなく敗戦してしまった。千日手指し直しとなった一局は87手までで豊島将之八段が勝利、現役8段の貫禄を見せつけたようだ。この結果はある程度は予測はできていたが、もしもということもあり藤井四段の運に期待していた面もあった。藤井四段、これで38勝4敗である。次の公式戦は来月2日の加古川青流戦、井出四段との対局が予定されている。また翌日の3日にはNHK杯2回戦...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ