バドミントンのタグまとめ

バドミントン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバドミントンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バドミントン」タグの記事(214)

  1. 東北大会 - 初めて

    東北大会

    東北大会が終わり、プラネッツの選手は全中に挑戦することが出来なかった。残念3年生は、上のステージに向けて、下級生の練習相手と思わず、高校で戦うために自分の練習をしっかりし下級生のために何かを残してほしい。今日から3日間プラネッツの夏季講習が始まる

  2. 又一族のありがたさ/オランダ - Nederlanden地位向上委員会

    又一族のありがたさ/オランダ

    バドミントンクラブのお姉様方・この日(七月の初旬)は、この体育館使用最終日この日を境にオランダ南部は夏休みに入ったというわけで、孫ちゃん達の子守に忙しいのと欠席者多し。九月の新学期からは新しいモダンな体育館で練習が始まるので記念写真こちら(北ブラバント)で参加しているサークルというか立派な歴史あるバドミントンのクラブのお昼の部のシニアクラスに通い出して5ヶ月になる。きっかけはこのクラブの委員...

  3. ある日の練習 - 初めて

    ある日の練習

    今日は月末のトレーニングコーチの練習から始まる基本の前のシャトルなし乱打、相対してのイメージのフットワークなかなか難しい、本気でゲームをするイメージで、バックラインからネット前まで広くコートを使い、足を出しラケットワークのメリハリをつけ長いラリーを組み立てるような単純な練習だ。楽をしようとすればこれほど楽なことはない、この逆をすればいい。これの繰り返しが、1日、1か月、1年と選手の差となって...

  4. 年齢とともに体力は落ちています - スポック艦長のPhoto Diary

    年齢とともに体力は落ちています

    今日のお話は写真と全く関係のない話普通に飛んでいるシジミチョウでお手軽にスマホで撮った写真本題はスポーツの話先日猛暑の体育館で180分のテニスと卓球をしました本来スポーツは好きで特に球技は面白いプレーすると夢中で球を追いかける手抜きが出来ない一生懸命のプレー当然体温は上がるので熱中症対策は万全氷を入れたスポーツドリンクと冷却スプレーで体温を下げる冷蔵庫で固めた保冷剤を首筋などに当てて脳内に循...

  5. 暑気払い - 初めて

    暑気払い

    7月1日市内の居酒屋さんで恒例の県大会に向けての暑気払いを行った。取締総務部長の司会進行のもと、師匠の乾杯、渡辺さんの言葉、一年生の父兄さんの自己紹介とあっという間の一次会だった。プラネッツの練習法としては事細かい指導はしない、与え得られたメニューを自分で考えながら工夫をし試合で生かせる練習を心がけてほし

  6. 暑気払い - 初めて

    暑気払い

    7月1日市内の居酒屋さんで恒例の県大会に向けての暑気払いを行った。取締総務部長の司会進行のもと、師匠の乾杯、渡辺さんの言葉、一年生の父兄さんの自己紹介とあっという間の一次会だった。プラネッツの練習法としては事細かい指導はしない、与え得られたメニューを自分で考えながら工夫をし試合で生かせる練習を心がけてほし

  7. 暑気払い - 初めて

    暑気払い

    7月1日市内の居酒屋さんで恒例の県大会に向けての暑気払いを行った。取締総務部長の司会進行のもと、師匠の乾杯、渡辺さんの言葉、一年生の父兄さんの自己紹介とあっという間の一次会だった。プラネッツの練習法としては事細かい指導はしない、与え得られたメニューを自分で考えながら工夫をし試合で生かせる練習を心がけてほし

  8. 久しぶりの優勝、中上は惜しい3位、バドミントン豪オープン - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    久しぶりの優勝、中上は惜しい3位、バドミントン豪オープン

    MotoGPオランダGPが行われた。数年前までは土曜日に決勝レースが開催されていたが、現在は他のGPと同じ日曜日開催である。ただ決勝レースはMoto3、MotoGP、Moto2と順番が他のGPとは異なっている。MotoGPクラスは白熱したレースであった。ヤマハのロッシ、ザルコ、ドゥカティのペトルッチ、そしてホンダのマルケスがトップ集団を形成して4台のマシンによるトップ争いが10周以上も続けら...

  9. 6月の練習予定 - 初めて

    6月の練習予定

    いよいよ全中に向けての椅子取りゲームが始まった。いつも配られるクラブの予定表、渡邉さんの思いが綴られている選手、父兄の皆様はどのように見ていられるのかな?練習~試合の前が本当の勝負試合~自信を胸に楽しむもの試合は必ず勝者か敗者のいずれかになる。練習の成果を発揮した方が勝者で、発揮できなかった方が敗者ではない。それぞれが練習でやってきたことを出した結果なはず。だとすれば、勝敗に関係なくその試合...

  10. 読書の時間。 - かいじゅうたちのいる我が家。

    読書の時間。

    4男のバドミントン教室の日。私は外で、待機。というか、車の中で本を読みつつ、待っています。2時間ちょっとの、読書時間。至福だわぁ~。(^^近くの子たちは、歩いて来たり自転車で来たり。我が家はココからちょっと距離があるし、まだ一人で自転車に乗ってはいけないお年なので、車で送迎。体操教室では親が付いていなくてはいけなかったけれど、ココは付いていなくてもいいようで、送迎組の親御さんも、子供を置いた...

  11. 前十字靭帯切れる - しあわせのつぶ -  drops of wonder -

    前十字靭帯切れる

    この日は一緒にバドしてる方に誘っていただきレディースの大会に出場一番下のパールクラスでしたがあと少しで優勝かも!というタイミングで・・・ショートを取りに踏み込んだ時、膝が「ぐりゅん」と音を立て外れて戻るイメージ?で劇痛が走った後はもぅ動けず(´;ω;`)そのまま救急車で搬送となりました・・・チーン・・・日曜の救急、小松のやわたメディカルセンターへ搬送されました初めての機械に通され、診察が一通...

  12. 町田啓太似?のバドミントン選手桃田賢斗の復帰 - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    町田啓太似?のバドミントン選手桃田賢斗の復帰

    日本バドミントン協会は3月12日、違法カジノ店での賭博行為で無期限の試合出場停止処分とした桃田賢斗(22、NTT東日本)の処分解除を全会一致で決定しました。処分解除は5月15日付で、桃田は早ければ日本ランキングサーキット大会(5月27日から、さいたま市)から試合復帰できることになります。世界ランキング2位まで昇った桃田賢斗(22歳)にとって2016年4月は、天国から地獄へ真っ逆さまに墜落した...

  13. 第11回タカハシ杯ジュニアオープンバドミントン大会 - 初めて

    第11回タカハシ杯ジュニアオープンバドミントン大会

    もたもたしているうちに、新人の東北大会も終わり、お正月が過ぎ、先日恒例の八戸合宿が終わった。弘前の大会はプラネッツの男子シングルス二名はベスト8どまり、女子は2回戦どまりでまだまだ頑張らなくてはいけない。八戸合宿では、学園の教頭先生がまだまだ元気だ。バドミントンを指導することは後任の先生に任せているものの、生活態度には指導があった。日頃から渡邉さんの練習メニューの説明を聞いても返事をしない、...

  14. 人工羽のシャトル - 明日への小ネタ

    人工羽のシャトル

    少し前の話。ミズノが人工羽のバドミントンシャトルの開発に成功しました。バドミントンの羽にはガチョウの羽が使われているそうですがちょうど鳥インフルエンザの流行でガチョウの羽が高騰してしまいシャトルの値段も高騰します。そうすると学校なんかではすごく大きな負担になってしまうわけです。そんな中、開発に成功したため天然の羽代わりに普及していくでしょう。ただし、天然の羽にはかなわないようで公式試合には使...

総件数:214 件

似ているタグ