バラの育て方・管理のタグまとめ

バラの育て方・管理」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバラの育て方・管理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バラの育て方・管理」タグの記事(12)

  1. 花冷えは、バラの病気に備える合図 - 薔薇のガーデナー Weekend's+Ladybirds

    花冷えは、バラの病気に備える合図

    桜が満開です。今年は開花宣言されてから、気温の低い日が多めで長く桜を楽しめていますね。今日は4月8日ですが、夕方以降は雨が降るようで明後日にも雨の予報が出ています。この日の都心の最高気温は10℃の予想。ここで、自分たちの服装以外にも気にかけてほしいことがあります(*^^*)ほとんどのバラはもう柔らかな新芽を吹いています。早いものは小さな蕾が上がっていますね。こういう時に気温が下がると、バラに...

  2. 2月の薔薇の作業 - 薔薇のガーデナー Weekend's+Ladybirds

    2月の薔薇の作業

    日に日に日差しが暖かくなってきました。土の中で眠っていた球根や、宿根草の可愛らしい芽がちょこんと顔を出していますね。こちらのお庭では、スノードロップが今年も元気な姿を見せてくれました。さて、2月のバラの作業は。株立のバラは、2月頃が剪定の適期とされています。少しくらい早くても大丈夫ですが、あまり遅いのはよくありません。暖かい場所で育てている株は、新芽が動き始めているものもあります。芽が動き始...

  3. 1月の薔薇の作業 - 薔薇のガーデナー Weekend's+Ladybirds

    1月の薔薇の作業

    皆様、薔薇の冬作業は順調に進んでいるでしょうか。今月も、先月に引き続いてつるバラの剪定と誘引の適期です。剪定が終わったら、カイガラムシを落として施肥をしましょう。鉢で育てている場合は、植え替えも適期です。この時期の肥料は、液肥ではなく固形タイプの物をやります。品物によって効く長さ(期間)が違いますから、お手持ちの肥料の特徴を確認して施肥してくださいね。地植えのバラの移植をしたい場合や、新しい...

  4. バラへの石灰硫黄合剤の散布、今はもうしていません - 薔薇のガーデナー Weekend's+Ladybirds

    バラへの石灰硫黄合剤の散布、今はもうしていません

    このブログでは、バラ専門のガーデナーとしてバラに関することを少しずつ書いてきました。試行錯誤しながらバラを育てている方の参考になることがあればいいな、という気持ちからです。冬になると、決まってアクセスが増えるものがあります。それは、石灰硫黄合剤の記事です。これを書いたのは2008年ですから、もう11年も前になります。今どうしているかというと、もう何年も石灰硫黄合剤は使っていません。えぇっ?!...

  5. 花が咲いていても、適期を逃さず冬剪定をしましょう - 薔薇のガーデナー Weekend's+Ladybirds

    花が咲いていても、適期を逃さず冬剪定をしましょう

    12月なのに、先週は20℃を超える気温でしたが今週はずいぶん冷え込んで、今日の最高気温は8℃前後でした。冬剪定の作業は、ほぼほぼ順調に進んでいます。咲いている花は、お部屋で切り花として楽しんで頂いています。一時的にバケツに入れたバラたち。まだまだ咲いています。今年の秋の花は、とても良く咲いたところが多かったようです。春と見紛うほどの姿を見せてくれていることも!^^剪定適期の今もまだ、蕾を上げ...

  6. 11月の薔薇の作業 - 薔薇のガーデナー Weekend's+Ladybirds

    11月の薔薇の作業

    11月も半ばを過ぎ、コートを着ている人の姿を見かけるようになりました。今年はお庭のバラも順調に咲いたところが多いのではないでしょうか。さて、11月のバラの作業についてお話します。秋のお花が一通り咲き終わった鉢植えは、植え替えを始めてもいいでしょう。バラの植え替えは、できれば毎年するのが理想です。土を栄養たっぷりな新しいものに取り替えて詰まった根の整理をします。コガネムシの幼虫やアリの巣などが...

  7. 10月の薔薇の作業 - 薔薇のガーデナー Weekend's+Ladybirds

    10月の薔薇の作業

    秋本番という感じで、爽やかな秋晴れが続いています。今年は大きな台風が来ましたが、まずまず順調に秋のバラが開花しているようです。Eyes for you10月のバラの作業です。一季咲きで実を残したものは、実が赤く色付いてきます。頃合いを見て摘み取り、リースなどに利用すると可愛いですね。ずっと枝に付けたままにしておくと種が熟してシワが入り、黒っぽくなります。実を楽しみたい場合でも、バラへの負担を...

  8. 9月の薔薇の作業 - 薔薇のガーデナー Weekend's+Ladybirds

    9月の薔薇の作業

    9月に入ってから、雨が多いですね。恵みの雨。暑さでジリジリする夏が終わり、植物は喜んでいるでしょうか。こうも雨が続くと、日照不足が気になるところです。バラにとっても今夏は厳しかったようで葉が黄色くなったり、枯れ枝が目立つものが多いようですね;さて、9月の作業は。上旬までに夏剪定をするものは済ませておきましょう。そろそろまた虫が活動を開始しますので、虫対策を忘れずに。夏の間、アリがせっせとカイ...

  9. 8月の薔薇の作業 - 薔薇のガーデナー Weekend's+Ladybirds

    8月の薔薇の作業

    皆さま、お盆休みは如何でしたか?最近は風が爽やかで、8月としては過ごしやすいような感じがします。*画像は作業場所とは関係ありません夏のバラ。葉を落とさずに元気でいるでしょうか。ここで弱らせると、来春にも影響しますので熱中症に気をつけてお手入れに取り組んでください。バラの生育適温は、だいたい20℃~25℃くらいと言われています。人が過ごしやすい気温と同じくらいですね。真夏は30℃に達する日がほ...

  10. 7月の薔薇の作業 - 薔薇のガーデナー Weekend's+Ladybirds

    7月の薔薇の作業

    みなさま、お暑うございます。今年はいつにも増して気温の高い日が続いています。お庭で倒れるなんていうことがないように、どうぞお気をつけください。暑い毎日ですが。朝の涼しいうちや、夕方になってからほんの少しの時間、植物と向き合うというのは一日のリズムができるというか。ダラダラしているだけじゃないもんね、と自分を励ますのにもとてもいいような気がします^^さて。そんな7月のバラの作業は。この時期に気...

  11. 6月のバラの作業 - 薔薇のガーデナー Weekend's+Ladybirds

    6月のバラの作業

    梅雨に入りました。恵みの雨です。雨というのは、降りすぎても降らなくても困りますね。5月のバラの開花時期が一段落し二番花がチラホラと咲いているものもあることでしょう。さて、今年のバラの様子は如何でしたか?Le Ciel Bleu6月のバラの作業をお話します。これは5月の作業としてもいいことなのですが。私達は春の様子を見て、今後のお手入れの確認をしています。誘引するつるバラの枝のボリュームや、位...

  12. 4月の薔薇の作業 - 薔薇のガーデナー Weekend's+Ladybirds

    4月の薔薇の作業

    4月にやっておきたいバラの作業を書いてみたいと思います。この時期は、ちょっとひんやりした日と初夏のような日が両方ありますね。春の嵐といわれるように、風が強い日も多いです。そのため、冬にしっかりと誘引したつもりでも枝がゆれて動きすぎるところを見つけやすいです。いつの間にか紐が劣化して、風で切れてしまうこともありますのでこの時期にもう一度チェックしましょう。余談ですが。私は枝を結ぶとき、ワイヤー...

総件数:12 件

似ているタグ