バラ科のタグまとめ

バラ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバラ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バラ科」タグの記事(17)

  1. つめたい一日 - 日々の皿

    つめたい一日

    9月6日(木)  曇天  32/25℃母の夢を見ていた。その横で長いグラスの足がぽきりと折れて、知らない男のひとにデザインの仕事ならうちにおいでと誘われる。でもデザインはできなあと思っていると、電話の呼び出し音で目が覚めた。ディスプレイに「幸子ママ」と表示されている。「もう、すごい。すごく揺れたの。今までこんなことはなかった。電気もつかなくて真っ暗なの」と混乱している。時計は3時28分をさ...

  2. 粒々 - 南都☆花模様

    粒々

    朝から☂です。人気ブログランキング

  3. よく怒るひと - 日々の皿

    よく怒るひと

    8月30日(木)  晴れのちくもり  34/25℃暑さがまたぶり返した。市場に向かおうとしているところに、母から荷物。海産物だ。わたしたちが市場のそばに越してからぱたりと送ってこなくなって、だからほんとうに久しぶり。すじこ、ほっけ、鮭。なつかしい北海道の幸だ。8月も末になって髭のひとに夏の疲れがでてきている。---------朝・桃、梨、ブルーベリーの盛り合わせ 桃は移動販売の人から買った...

  4. ホザキシモツケ - 源爺の写真館

    ホザキシモツケ

    ホザキシモツケ バラ科の樹に咲く花   下草刈りで刈り取られたのですが頑張って出て来てくれました。

  5. ワレモコウ - みちくさメモ

    ワレモコウ

    ワレモコウ(バラ科)です。根が生薬の地楡(ちゆ)になります。地楡は止血薬として出血性の症状に用いられます。

  6. ワレモコウ - みちくさメモ

    ワレモコウ

    ワレモコウ(バラ科)です。根が生薬の地楡(ちゆ)になります。地楡は止血薬として出血性の症状に用いられます。

  7. バラ色の人生 - 南都☆花模様

    バラ色の人生

    実際に咲いているバラの色は様々ですが、バラ色といえば、どのような色を想像しますか。背景色がバラ色です。rgb(222, 80, 101)この時期だと暑苦しい色です(笑)人気ブログランキング

  8. 金水引 - 南都☆花模様

    金水引

    キンミズヒキ消え去ったと思っていたけれどこぼれ種で育っていたようです。「真夏のクリスマス」も元気に咲いています。人気ブログランキング

  9. スリランカカレーための夏の夜の散歩  - 日々の皿

    スリランカカレーための夏の夜の散歩 

    7月22日(日)  晴れ  36/27℃熱風にのって梅の香りが押し寄せてくる。どっと吹いてきたり、じわじわきたり。うっとりしてしまうような甘酸っぱい香りだけれど、濃い。だからときどき鼻の穴もその奥も梅の香りであふれてしまう。しずかに息をとめる。さいしょ黄金色に輝いていた梅は、日にあたるうちに少しずつ赤く染った。髭のひとは土用を待って、天気予報を調べ、そして家で仕事がない日を確かめて梅を干し...

  10. 2018 信州遠征 その6 - 紀州里山の蝶たち

    2018 信州遠征 その6

    今回の遠征では、「もう少し山野草に射程を入れて撮影しておけば・・・。」と反省頻りです。と言うわけで、いくつか撮影していた山野草(高山植物)をアップします。中でも、ハクサンフウロが満開でその他、シモツケ、シシウドなど・・・。

  11. 下野 - 南都☆花模様

    下野

    花は似ていて区別がつきにくいですが、シモツケは木で、下野草や京鹿子は草です。人気ブログランキング

  12. 6月16日(土)  曇天  18/14℃ - 日々の皿

    6月16日(土)  曇天  18/14℃

    今年、青梅は3キロ。うち1キロは外の目のつきやすいところに置かれた、ほんのり色づいて安くなっていたの。その隣に並べられた袋詰めの剥きピースももらう。これは会長がすこし鮮度の落ちたグリンピースを、机の上に立てた箱の中で器用な指先をすばやく動かして鞘から出したのだと思う。青梅を下さいと中に入ると会長が「よりましょうか」とおっしゃって2キロ分を袋に入れてくださった。今年梅は、安い。去年は青い果実...

  13. 6月14日(木)  くもり  25/19℃ - 日々の皿

    6月14日(木)  くもり  25/19℃

    米のろうそくの灯芯にマッチの火をうつすと「ぽ」炎の卵みたいなちいさな火がついた。かわいい。米粒ほどの灯火は静かに揺れながらすこしずつ炎をおおきくする。独りの夜はいつもより耳がよく聞こえる。物も迫ってくるみたいによく見えるし、かすかな匂いにもすぐに反応して粘膜まで鋭敏になっているみたいだ。すこし緊張しているのかもしれない。部屋が広い。岩手ではいろいろあるようで、お礼にお渡しする品を追加で送っ...

  14. 6月12日(火)  晴れ   26/18℃ - 日々の皿

    6月12日(火)  晴れ   26/18℃

    梅が来る。ただそれだけのことで、けれどあわてた。瓶の消毒、塩の用意。氷砂糖に酒類。水を入れて梅干しの重石にする厚手の袋を買いに出る。今日もまた道具屋のおねえさんは店の前で立ち食いする人たちを追い払っていた。築地場外は常に祭りの露店状態だからあちこちで串に刺さったなにかを頬張っているのだ。「ここで食べないでー」日に何度言っているのだろうな。明日は赤飯を蒸すから豆屋でささげ、大納言もついでに買...

  15. 6月11日(月)  雨  20/18℃ - 日々の皿

    6月11日(月)  雨  20/18℃

    今日も雨。きのうより寒い。笹のある生活に憧れている。竹や柿とまではいわないから笹を育てていいかと、もうこれ以上植物は増やせませんと禁止令を出している髭のひとに伺いを立ててみたけれど「あれは野生のものだから」と却下された。飯や菓子を笹で包んで香りを移したり、皿に敷いたり、弁当の仕切りや防腐につかったり、寿司にだっていいのに、首は頑なに直立して縦に振られることはなかった。しげこさんの山のあたり...

  16. 美味しそうなバラ科の果実(スモモ・ベニバスモモ・ウメ)です。 - デジカメ散歩悠々

    美味しそうなバラ科の果実(スモモ・ベニバスモモ・ウメ)です。

    公園では早くも美味しそうなバラ科の果実が実っています。たまたま一昨日の公園散歩で、スモモ(李)・ベニバスモモ(紅葉李)・ウメ(梅)などの果実を公園管理者が振い落していました。勿論、公園の果実は公共の財産ですからもぎ取ることができませんが、木の枝に登ってのもぎ取り行為が絶えません。そのため枝折れが頻繁に発生しています。公園の果実類は管理が行き届いていませんので、概して小さな果実が多いようです。...

  17. 紅白のシモツケが開花を始めました。 - デジカメ散歩悠々

    紅白のシモツケが開花を始めました。

    初夏を迎え山田池公園ではシモツケ(下野)の花が咲き出してきました。傾斜地で紅白のシモツケが群生しています。シモツケ(下野):落葉低木科目・属:バラ科シモツケ属学名:Spiraea japonica 別名:キシモツケ花期:5~8月撮影場所・年月:山田池公園・2018/06日当たりのよい草地や礫地などに生え、高さは0.2~1mになる。葉は長さ1~8cmの披針形、卵形、または広卵形で先はとがり、ふ...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ