バラ科のタグまとめ

バラ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバラ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バラ科」タグの記事(154)

  1. 小田掛のしだれ桜 - 源爺の写真館

    小田掛のしだれ桜

    個人宅にあるカメラマンに人気のしだれ桜です。

  2. 急にやってきた花の季節 - 木の気持

    急にやってきた花の季節

    うちの庭のエドヒガン。玄関あければ目の前ある桜の木。こんなに咲いているのに驚いた朝。家のまわり、いつもより早く花の季節。スミレ貝母(バイモ)お隣さんの庭のカタクリ

  3. サクラ - エフブログ

    サクラ

    近くのサクラです。

  4. さくらーエドヒガン系 - 木の気持

    さくらーエドヒガン系

    ソメイヨシノ。樹種を示す標識があったからで、私は識別できません。ただガクの元のほうがまるくふくらんでいるのはうちの庭にぼさぼさ状態で立っているエドヒガンとおなじ形。エドヒガンxオオシマザクラの雑種とのこと。コヒガン。別名ヒガンザクラ。これもまた名前の札がありました。高遠の桜はこの系統。マメザクラxエドヒガン全国的にはソメイヨシノが圧倒的に多く植えられているようですが、このあたりはコヒガンが多...

  5. 桜祭り準備中 - 木の気持

    桜祭り準備中

    1500本だかの桜が植えられている高遠城址公園。天下第一の桜と言われているらしい。ソメイヨシノではなくコヒガンザクラ。コヒガンザクラはマメザクラXエドヒガンの交配種。そのなかで選別されたものでしょうか。タカトウコヒガンザクラと言われています。今日現在約1500本のなかで咲いているのは数本で、ほとんどは今にも咲こうとしているつぼみ状態です。昨日市長の孝さんが開花宣言していましたが、日当たりの関...

  6. サクラの向こうに山並みを、と思ったけど - 木の気持

    サクラの向こうに山並みを、と思ったけど

    いい角度のところにサクラはまだ咲いていません。伊那公園。コヒガンザクラでしょうか。ソメイヨシノとの違いはよく分かりません。ピンクが濃いので。まだ咲き始めです。うちの周りはサクラもまだだし花はまだだけど天竜川沿いの街のほうはもう花があふれ始めている。誰もいない公園。週末はきっと多くの人が来るかもしれないけど日曜日は雨らしい。まあ、都会の公園のように人であふれることはないけど。少し木を切って整理...

  7. テレビ台 - 木の気持

    テレビ台

    最近よくテレビ台の製作を依頼されています。大きなテレビをのせるので、長いベンチのような、低い棚のような。扉付きだったり、画像のようにオープンな棚だったり。我が家では電気製品は壊れるまで使い続けるのでつい最近までブラウン管型の18インチのテレビでした。買ったのは「寝室にちょうどいいサイズ」と広告にうたっていた液晶テレビ。テレビ画面にそれほど画質を求めていないので映ればなんでもいいんです。テレビ...

  8. 啓蟄蟄虫啓戸その2 - 紀州里山の蝶たち

    啓蟄蟄虫啓戸その2

    皆さん、こんにちはー。当地は15℃超のポカポカ陽気です。昼の休憩時間に初モンシロを求めて探索したら的中しました。羽化直後の占有活動で留まりません(涙)。サクラの同定に自信がありません。

  9. 枝垂れ柳と河津桜他 - デジカメ散歩悠々

    枝垂れ柳と河津桜他

    梅林の開花が終盤となり、池・せせらぎ(2)付近では、枝垂れ柳と河津桜が開花しています。柳青める季節に河津桜・・・緑と淡赤のコントラストも目を惹きます。美月橋欄干から枝垂れ柳の俯瞰風景です。美月橋下部に降りて満開の河津桜と枝垂れ柳の風景です。河津桜を背に、枝垂れ柳の開花です。雄花です。放流口付近でも開花しています。他にも早咲き樹木種の開花が見られます。暖地桜桃の開花です。杏子(アンズ)の開花で...

  10. サクラマダ - 木の気持

    サクラマダ

    近くにある学校の入試合格発表がそろそろあるころ。合格電報を依頼したことがなかったので私は「サクラサク」も「サクラチル」も知らない。高遠の桜はまだまだ。でも冬とは違って今にも咲くのではないかという感じがする。もうすこし。春は近い。合格は当時新聞の紙面で知ることができました。新聞に載った私の名前を誰よりも喜んでみつけてたおふくろの命日はあした。

  11. 梅林以外の各所で開花した梅の風景 - デジカメ散歩悠々

    梅林以外の各所で開花した梅の風景

    公園の梅林は開所以来の経年劣化が進み、最近ではその開花風景に陰りが見えています。年々開花状況が乏しくなり、今では以前の開花状態を期待することが出来ません。現時点では、梅林の全面的な再生計画(レイアウト・樹幹の病気・メインテナン等々)が必要と思われます。そこで、今回は現状梅林以外でも、公園各所でも立派に開花した梅の様子を紹介しておきます。緋梅系の開花池・せせらぎ(1)の側道で開花した緋梅(約7...

  12. 立春黄鴬睍睆その2 - 紀州里山の蝶たち

    立春黄鴬睍睆その2

    皆さん、こんにちはー。一気に春めくかなぁって予想していましたが・・・。拙宅近くの植え込み菜の花は満開ですが、公園観測木のソメイヨシノはまだまだ蕾固しです。もう少しの辛抱です。

  13. ボケ木瓜 - 里山の四季

    ボケ木瓜

    いつもの散歩道、農家の畑の縁のボケの木。つぼみがふくらんで、とても愛らしい。2021.2短い枝は棘状に別の小径では、もうこんな!ボケは、たくさんの園芸品種が改良されていて開花の時期の範囲がそれぞれのようです。昨秋に実った果実が枝先に残っていました。木になる瓜と書いてボケ(木瓜)ですが私には、ちいさなリンゴ。詳しい分類では、バラ科サクラ亜科リンゴ連ボケ属(Wikipediaより)中身は虫食いに...

  14. キレンジャク - こんなものを見た2

    キレンジャク

    ナナカマド Sorbus commixta にとまるキレンジャク Bombycilla garrulus2021年1月23日、道内10羽ほどの小さな群れのうちの1羽。ちっちゃくしか撮れなかったので、ほぼ等倍までトリミングしました。

  15. 春日公園の雪ダルマ - 木の気持

    春日公園の雪ダルマ

    練って裏ごししたそぼろ状の餡をまぶした和菓子あのきんとんのような雪ダルマ。この暖かさで芝生のこの公園の雪はみんな融けてしまったけど芝の枯れ草まみれの雪ダルマぽつんと。明日は大寒。まだ寒さはしばらく続くはず。元気がなにより。勘違いしてました。大寒は20日でした。寒さあと少し。コロナ、インフルエンザ負けるな!

  16. 清月と三の酉と合羽橋 - 日々の皿

    清月と三の酉と合羽橋

  17. 小さな桜 - エフブログ

    小さな桜

    冬桜、ソメイヨシノのように派手さは在りませんが小さな花に輪を咲かせていました。

  18. 扇風機 - 日々の皿

    扇風機

  19. ホザキシモツケ - 源爺の写真館

    ホザキシモツケ

    穂咲下野広島県に自生する種ではありませんが気候が合っているのでしょう少し増えているような気がします。主役の花へ自然と目が向かうように視線誘導を促す設定とフレーミングで撮影しています。

  20. 暑いけれど秋 - 木の気持

    暑いけれど秋

    暦の上ではすでにもう秋。だけどこの暑さでは秋など見つけられそうにありません。紅葉?暑さで枯れただけだよ。

総件数:154 件

似ているタグ