バラのタグまとめ

バラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バラ」タグの記事(2676)

  1. 新しく迎え入れたバラ - My clematis diary

    新しく迎え入れたバラ

    2019年シーズンに向けて新しいバラを迎え入れました。癌腫でいくつか失ってしまったので。丁寧に梱包されていましたが、横張り性の品種の芽はいくつか落ちてしまいました。長めに剪定されているので代わりの芽はたくさんあり、問題はありません。左リベルラ、右アイスバーグ。左りくほたる、右あおい。記録のために株元の姿も残します。↑りくほたる。あおい。リベルラ。アイスバーグ。また、昨年11月にはハンスゲーネ...

  2. 1日イベント講座「着物に描かれたバラの世界~大正ロマン・昭和モダン」のお知らせ - 元木はるみのバラとハーブのある暮らし・Salon de Roses

    1日イベント講座「着物に描かれたバラの世界~大正ロマン...

    この度、4月24日(水)、婦人雑誌「家庭画報」他を出版される(株)世界文化社さんが運営されるカルチャースクール「セブンアカデミー」にて1日イベント講座を担当させて頂くことになりました。1日イベント講座「着物に描かれたバラの世界~大正ロマン・昭和モダン」内容:バラの歴史の一端を挟間見ることが出来る大正ロマン~昭和モダンの古き良き時代のバラの着物や帯(約30点)を、実際にご覧頂きながら、当時のバ...

  3. 今後のバラ講座&イベントの予定(2/19更新致しました。) - 元木はるみのバラとハーブのある暮らし・Salon de Roses

    今後のバラ講座&イベントの予定(2/19更新致しました。)

    更新致しました。(2/19付)今後の講座やイベントの開催予定は下記の通りです。*3月12日(火)10:30~12:00定期講座産経学園新百合ヶ丘教室「素敵にローズライフ」内容:続バラの歴史&春の為にお申し込み:TEL 044-965-0931*4月4日(木)13:30~15:30バラの文化と歴史講座第3回(日本ローズライフコーディネーター協会主宰)「バラパーティーのおもてなし~バラのクリーム...

  4. 2019年冬剪定後の樹形3 - My clematis diary

    2019年冬剪定後の樹形3

    最後は南新花壇のバラ。去年この花壇からは癌腫株が3つも見つかってしまいました。まず真夜。秋に全く新芽が伸びないので調べたら地下に大きな癌腫が。再発しても発見できず削り取れない場所なので、廃棄するよりほかはなく。ちょっと引っ張っただけであっさり抜けてしまう衰弱ぶりでした。そしてその隣のボレロ。これは感染個所は地際でしたが、1本だけ残った枝に新芽は一つもなく枝そのものにも生気が感じられず、先週抜...

  5. 剪定とともに - 元木はるみのバラとハーブのある暮らし・Salon de Roses

    剪定とともに

    アトリエ暮らしから、自宅に戻り、バラの本剪定を進めておりますが、バラは、気温が高い日が多かったせいか、まだたくさんお花を咲かせていました。剪定とともにカットしたバラの写真と先月から撮り溜めていた写真をアップさせて頂きます。ずっと咲き続ける「マリア・テレジア」(F)「ジェームズ・ギャルウェイ」(S)ゴージャスな花弁の重なり。「スーパーエクセルサ」(Cl)整えて、先日は銀座でも飾って頂きました。...

  6. 2019年冬剪定後の樹形2 - My clematis diary

    2019年冬剪定後の樹形2

    続いては南旧花壇のバラ。ベンジャミンブリテンディスタントドラムスマッジョーレ。新花壇の方から移植しました。コンテスドゥセギュール。枝を切り詰めず、初めて誘引してみました。結局枝先だけにしか咲かなかった、ってことになりそうですが。株そのものは元気です。全然返り咲かないのは日当たりが悪いからなんでしょうね。左ナポリと右ザシェパーデス。ナポリはこのあともうちょっと手前に移植しました。少しでも多く日...

  7. 2019年冬剪定後の樹形 1 - My clematis diary

    2019年冬剪定後の樹形 1

    久しぶりの更新です。去年のシーズン後、小さな庭には様々なトラブルがあり、バラ栽培を続ける意欲をなくしかけたりもしましたが、気を取り直して今年も続けることにしました。2019年、冬剪定後の樹形です。まず東花壇から。↑ナポリチャールズレニーマッキントッシュ南旧花壇から移植したフリュイ。日当たりが良くないため生育が思わしくなく枝が徒長しがちで、蕾がついてもボーリングしやすいため、一番長く日に当たる...

  8. THE Garden.始動!2019 2月 - 優柔不断なAB型男の独り言 THE dream room.

    THE Garden.始動!2019 2月

    Canon EOS-1V&EF 70-200mm F2.8L USM Fuji Velvia100今年から新たに取り掛かろうと思うテーマがバラをリバーサルフィルムで撮影していこうと言う内容です。きっかけは、制作した雲海の写真集を見せたお客様からとても気にいられて、庭のバラの写真集を制作したら欲しいとの事で始める事にしました。もう一つ大事なのが、写真集専用用紙に印刷した時の色味が重要で、最近、...

  9. WABARAのブーケデモンストレーション @グランフロント大阪・Open MUJI - 趣味とお出かけの日記

    WABARAのブーケデモンストレーション @グランフロ...

    グランフロント大阪北館4F・無印良品店内のOpen MUJIで開催中の和ばらの展示会…いよいよきょうまでとなりました。先日の記事の中でもご紹介しています。滋賀・守山で和ばらの農園「Rose Farm KEIJI」を手がけていらっしゃる國枝啓司さん…今回の和ばらの展示会で、ご子息の健一さんが「農園の和ばらを使ったウェディングブーケのデモンストレーションをされる」とのことで、私も行ってまいりまし...

  10. 春待ち猫と私 - カメカメナツメ

    春待ち猫と私

    先日の雪の様子わが家のあたりは予報ほどは降りませんでしたけれどなっつんも一年ぶりの雪景色をしげしげ。。あっという間に無くなっちゃいました。お留守番中はホカホカの寝床で眠って過ごすなっつん私の在宅中はいろいろと解禁になるので気付くとこんなあったか処に。。またある日も。。あのー。。(カメちゃんの心の声)敷いてるパネルヒーターがあったかだもんね。カメちゃん達といつも場所の取りっこでもみんなやさしい...

  11. バラの植え替えと不織布 - ミニチュアブルテリア ダージと一緒3

    バラの植え替えと不織布

    とても小さなプランターで頑張っていたバラを大きな鉢植えに植え替えました。こうしておけばかわいいカクテルが窓辺に咲く予定です。5月の楽しみ。無花果など、寒さが苦手な草木は鉢ごと不織布で包んでいます。ダージも試しているようです。にほんブログ村

  12. 赤いバラ - 平凡な日々の中で

    赤いバラ

    少し前に撮影です。赤いバラ2枚の投稿したバラの写真、色が微妙に違いますね。今のバラの植えてあるところは剪定されています。

  13. 昨日のバラちゃん、優しい雰囲気のATCoinになりました♪ - kedi*kedi

    昨日のバラちゃん、優しい雰囲気のATCoinになりました♪

    ↓ランキングに参加しています♪見たよーとポチっとお願いします!***昨日のバラちゃん、バックをほんのりピンク色にして、「Spring is in the air」のはんこを捺したよー春めいた雰囲気♡このATCoinの為に彫ったはんこ!Spring is in the airは、「春めいてくる」とか「もう春がそこまで来てるねー」とか、そんな雰囲気の言葉みたいです♪(ググったw)ATCoin仕様...

  14. Garden Storyさんにて書かせて頂きました記事「大正ロマン・昭和モダンのファッションとバラ」がアップされました。 - 元木はるみのバラとハーブのある暮らし・Salon de Roses

    Garden Storyさんにて書かせて頂きました記事...

    ガーデニングに関する様々な記事が満載のwebサイトGarden Storyさんにて書かせて頂きました記事「大正ロマン・昭和モダンのファッションとバラ」がアップされました。ぜひ、ご覧下さい。https://gardenstory.jp/22003メールアドレスjapanroselifecord@gmail.com日本ローズライフコーディネーター協会HPhttp://www001.upp.so-...

  15. 旅カルチャー講座「英国薔薇紀行~薔薇の咲く美しい庭を訪ねて」が開催されました。 -  日本ローズライフコーディネーター協会

    旅カルチャー講座「英国薔薇紀行~薔薇の咲く美しい庭を訪...

    2月3日(日)、木谷朋子先生が主宰される旅カルチャー講座第10回「英国薔薇紀行~薔薇の咲く美しい庭を訪ねて」が土屋グループ銀座ショールームさんにて開催され、当日本ローズライフコーディネーター協会元木はるみ代表が実際に訪れたイギリスのガーデンについてご紹介させて頂きました。ご参加下さいました皆様、木谷先生、カップケーキをご担当頂いた長嶋清美先生、土屋グループ銀座ショールームさん誠にありがとうご...

  16. セブンアカデミーにて「ときめく英国バラの旅」がありました。 -  日本ローズライフコーディネーター協会

    セブンアカデミーにて「ときめく英国バラの旅」がありました。

    1月24日(木)、婦人雑誌「家庭画報」他を出版される(株)世界文化社さんが運営されるカルチャースクール「セブンアカデミー」にて当日本ローズライフコーディネーター協会の元木はるみ代表が講師をさせて頂きました1日イベント講座「ときめく英国バラの旅」が開催されました。ご参加下さいました皆様、セブンアカデミーの皆様、誠にありがとうございました。詳細は、元木代表のブログバラとハーブのある暮らしSalo...

  17. F's Garden - Kyoko Fukunaga Blog

    F's Garden

    お気に入りのローズガーデンは、私好みのバラや脇役のかわいい花がたくさん植えられていて、アーチやバーゴラなどに咲く、バラの花姿や色の組み合わせが美しく素敵なのです。傍らに植えられた、風にそよぐ丈の高い花から低い小さな花まで、バラの色や花姿に合わせて植えられていて、幾種類もの花々が織りなすハーモニーも素晴らしくて、うっとりしてしまいます。また、一つ一つの花に注目していると、手前に濃い赤の小さな花...

  18. つるバラアレンジ〜バラ尽くしのフラワーアレンジ・岩田屋コミュニティカレッジ - LaPetiteCloche プチクローシュ

    つるバラアレンジ〜バラ尽くしのフラワーアレンジ・岩田屋...

    春から初夏になってくると花と共に茎や葉の美しさを表現したくなります。毎月いろいろなバラをアレンジして頂いていますが4〜6月の3ヶ月は『つるバラアレンジ編』庭の風景を切り取ったようなデザインにアレンジします!「つるバラって?」木立ち性(ブッシュ・ローズまたは木バラ)半つる性(シュラブ・ローズ)、つる性(つるバラまたはクライミング・ローズ)の3タイプに分けられます。つるバラは、広義ではつる性のバ...

  19. シンプルなバラちゃんはんこをパステルで色付け☆ - kedi*kedi

    シンプルなバラちゃんはんこをパステルで色付け☆

    ↓ランキングに参加しています♪見たよーとポチっとお願いします!***簡単シンプルなバラちゃんはんこ♪またまたパステルでふんわりと色付けしたよ~ここからどう仕上げようかな??2月の大垣さくらサークルでは、ふんわりとパステルで色付けしてATCoinを作るよ~!まだまだ参加者募集中です☆お気軽にどうぞ!\(^o^)/初めての方も、経験者の方も、お気軽にどうぞ~♪メールフォームからか、インスタ・FB...

  20. 最後の庭バラ - milfle なブーケ

    最後の庭バラ

    少しずつバラの手入れをしています乳剤をまいたり、寒肥を入れたり、そして、最後に残しておいたバラ一輪、フレンチレースを切りましたクリスマスローズや庭の花と一緒にバラ一輪あるだけで華やかになりやっぱり頑張って庭のバラを育てたいと思うのですこちらは開ききったバラいただいたモノですが、この時期、バラの花も長持ちしてくれてうれしい

総件数:2676 件

似ているタグ