住まいとくらしジャンル×バラのタグまとめ

バラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バラ」タグの記事(461)

  1. 小さなローズガーデンのがっかりな出来事 - 季節の風を追いかけて

    小さなローズガーデンのがっかりな出来事

    曇り空の実家の薔薇庭をパトロールしてきました。上着が必要なくらいの肌寒い日が続き、薔薇も落ち着いて咲いていました。グラハム・トーマスが一輪咲いていました。トロピカルシャーベットヘルシューレン / ハニーディジョン / 名前不明ピース / ジャルダン・ドゥ・フランスキャラメルアンティーククロード・モネザ・ダークレディ希望色とりどりのユリ。ヘメロカリスコレオプシスアガパンサス盆栽鉢の小さな花(名...

  2. チャイコフスキーが咲き出したマイガーデン - 季節の風を追いかけて

    チャイコフスキーが咲き出したマイガーデン

    一番花が終わってから、地道に2番花の蕾を用意していたチャイコフスキー。たくさんの蕾の中の一つが咲き出しました。実家から持ってきた名前不明の挿し木の薔薇。香りのよい薔薇です。ピエール・ドゥ・ロンサール早めにカットした部分から蕾がたくさん上がってきました。これも名前が分からない実家からの薔薇。上品な花姿です。花持ちが悪いのですが、次々に咲いています。紫雲ティファニーギィ・ドゥ・モーパッサンいち早...

  3. JRLC主催「バラの季節のガーデンティーパーティー&バラのクリーム絞り方レッスン」がありました。 - 元木はるみのバラとハーブのある暮らし・Salon de Roses

    JRLC主催「バラの季節のガーデンティーパーティー&バ...

    5月12日は、日本ローズライフコーディネーター協会(JRLC)主催「バラの季節のガーデンティーパーティー&バラのクリーム絞り方レッスン」がありました。この日も素晴らしいお天気に恵まれました。連日、TV取材の方々がお見えになられました。急遽、お手伝いにまわって下さった皆様に感謝。左からChaTea紅茶教室の田中かおる先生、紅茶でおもてなし教室 TEA MIEを主宰される 坂井みさき先生、そして...

  4. 花・緑・庭のwebマガジンGarden Storyさんにて「ローズゼリーの作り方」の記事がアップされました。 -  日本ローズライフコーディネーター協会

    花・緑・庭のwebマガジンGarden Storyさん...

    様々なガーデニングに関する記事が満載の「花・緑・庭のwebマガジンGarden Story」さんにて、当協会代表、元木はるみの記事「バラの香りを閉じ込めたローズゼリーの作り方」がアップされました。ぜひ、こちらをご覧ください。メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら

  5. *庭の記録2018⑦* - bee !bee!!bee!!!

    *庭の記録2018⑦*

    ブログを書こうと思っていたら、もう日付が変わったそして、眠くなってきた笑でも、土曜日の庭の様子を記しておきたいので、写真だけを載せよう!

  6. ナーセリー バラ半額 - シェーンの散歩道

    ナーセリー バラ半額

    北山ナーセリーの初夏のガーデンパーティが今日、明日開催されています。お目当ては半額のバラとアジサイナーセリーに3時間以上いて買ったのは以下の通りバラ ゴールデン・セレブレーション オリビア・ローズ・オースティン ガードルード・ジェキル アンジェラ 食香バラ 豊華(ホウカ) ハマナス(白)アジサイ テマリピンク×2 ウェディング・ブーケ ダンスパーティ(ハイドランジア) ティアモ(ハイドランジ...

  7. バラの季節の始まり - sola og planta ハーバリストの作業小屋

    バラの季節の始まり

    いよいよ函館にもバラの季節がやってきます。お客様方も、「うちは もう咲いてます。」とか、「1輪咲きました」とか、おっしゃるので、私もやや前のめりですが。。。うちの庭は もう少しです(笑)一番早いバラ、ロサカニナは咲きました。このかわいい一重のお花がたまりません。うちのバラで、一番初めに咲くのは このローズヒップのバラです。また一段と大きくなってしまいました(汗)フェンスにも はみ出し気味です...

  8. 6月の裏庭 - ユリ 百合 ゆり 魚沼農場の日々

    6月の裏庭

    6月に入って 晴れの日が続き畑の作業も 5月の遅れを取り戻したようです。梅雨入りしましたがそれほど雨も降らず涼しい天気。庭のバラも 長持ちしていましたがさすがに満開のアイスバーグも 今日は 花柄をバッサリ切り落としてもらいました。6月も中旬です。6月の庭ではいろいろなバラが咲いてくれました。部屋の中にも飾りましたギボウシやナルコなどリーフ類も元気モリモリしてます。アナベルはグリーンになってき...

  9. 雨に濡れる小さなローズガーデン - 季節の風を追いかけて

    雨に濡れる小さなローズガーデン

    しとしとと雨が降る実家の薔薇庭をパトロールしてきました。花たちが雨に濡れて、びしょびしょになっていました。少し前から咲き出したスカシユリに続いて、鉄炮ユリが咲き出しています。ラッパのように横を向いて咲く姿が上品です。干からびかけていたジニアがしっかりと元気になっていました。入口のパット・オースティンもいくつもの花を付けていました。雨の重みで、いつもより俯いています。ブルーシャトーうらら似のピ...

  10. 今日の庭 ラビーニア - シェーンの散歩道

    今日の庭 ラビーニア

    ラビーニア庭の風景昨年までマッカートニーローズや赤富士、ラブが赤々と咲いていた箇所は今年は寂しくなっています。明日ナーセリーの売り出しがあるので、ここにはいるバラを求めてきます。花木も安く買えるのでビッグホーン(たくさん積める)で下道を行きます。

  11. ザ・ラーク・アセンディングの2番花 - コロニヘーヴ

    ザ・ラーク・アセンディングの2番花

    6月12日、ザ・ラーク・アセンディングの2番花が咲きました♪夏のつぼみは取ったほうがいいのかなーとか、前回言ってたのですが摘むなら天気のいい時にと思ったら雨が降ったり、また見たいという欲が混ざったりしてモタモタしているうちに開花したのでした( ´艸`);花は少し小ぶりになったけど、しっかり咲いてくれてます^^しかもよく見たら、つぼみは4つあった。前回の開花が5月11日だったから、たった1ヶ月...

  12. 二番花 - 小さな幸せ

    二番花

    バラの二番花が咲き始めた。・この子は蕾の時に端っこだけ虫に食べられちゃった。でも、頑張った。・で、2輪だけ咲いてる。蕾、大切にしょう。

  13. 窓から見えるのは - 元木はるみのバラとハーブのある暮らし・Salon de Roses

    窓から見えるのは

    二番花がちらほら咲いていますが、梅雨に入ると雨滲みがでて、一番花ほど綺麗ではありませんが、咲いてくれると嬉しいですね。窓から見えるのは、「パット・オースチン」(En.R)の後姿です。梅雨のうっとうしいお天気の中、そこだけ光が集約されたよう。新しい夢が2つ、(いいえ3つでしょうか・・)出来ました。これからも、バラの後を付いて行きながら・・導かれるままにメールアドレス  salonderoses...

  14. *雨と寒さと* - bee !bee!!bee!!!

    *雨と寒さと*

    雨が続いて、おまけに寒い日も続いていた6月なのに暖房もつけている夕方、3日振りに庭を見たクラウン プリンセス マルガリータ週末ゆっくり写真撮ってあげるね!ラ レーヌ ビクトリア最初に咲いた花は傷んでいたア シュロップシャイア ラドとりあえず一輪咲きました!タナセタムジャックポットが開花早くシスターエリザベス咲かないかな~?今年の新入りちゃん♪マダム イザーク ペレール甘ーい芳香が素晴らしい!...

  15. 雨上がりの小さなローズガーデンに咲くユリ - 季節の風を追いかけて

    雨上がりの小さなローズガーデンに咲くユリ

    雨が上がった実家の薔薇庭をパトロールしてきました。日差しが強くて、花たちもお疲れモードです。ユリのランコンが涼しげに咲いています。ほぼ満開です。ランコンに押され気味に咲いているのは薔薇、ノスタルジー。ゲイシャ。左から見ると開花の過程が分かります。ジャルダン・ドゥ・フランス。今年は元気よく咲いてくれています。いつの間にかカクテルが2番花を咲かせています。所狭しと咲くユリたち。ビオラを抜いた所に...

  16. ミニバラ その後 - khh style

    ミニバラ その後

    先日オレンジに咲いたミニバラ蛍光ピンクになりました。挿し木のミニバラはまだ15cm位ですがシュートが出ました。このミニバラすごく元気です。ERの薔薇たちもこのくらい元気だといいなぁ・・・。***<委託先>otoya←会津若松にある雑貨屋さんです。フェイスブックにその月ごとの営業日と時間が載っています。営業日、時間を確認してから是非遊びに行ってみてくださいね。ランキングに参加しています。

  17. 6/13 ハイアワサの花しまい - 「あなたに似た花。」

    6/13 ハイアワサの花しまい

    庭で一番きらびやかな色を持つバラハイアワサ(ヒアワサ)遅咲きのバラが終わりを迎えようとしていると同時に 一年で一番賑やかな季節も終わるどのバラも どの草花も 何を思い花を咲かせ 誰のために咲くのだろう自分が咲きたくて咲くただそれだけなのかもしれないけれどでも もしかしたらちょっと自慢したいのかもなーんて思ってみたり自然はいつも謙遜自慢は人の世界のこと今日から3日間中学総体で体育館詰め1年生だ...

  18. ベランダ通信 -麗しきバラ姫 マルガリータ- - 野だてnote

    ベランダ通信 -麗しきバラ姫 マルガリータ-

    いくつかの蕾が開きはじめる。クラウン プリンセス マルガリータ 今日は梅雨の合間のうっすら晴れ。それも午前中のうちだけで、お昼から雨こそ降らないけれど灰色のどんより天気。マルガリータの鉢がある所だけふわっと明るい。それもそのはず。一気に4つぐらい花が開いている。風が絶え間なく吹いている。あまり風が強いのは困るなーと思いつつ、そのゆらゆら揺れる様もなかなか美しい。花弁が多くて、まるでパイ生地の...

  19. 久々の天気に恵まれたマイガーデン - 季節の風を追いかけて

    久々の天気に恵まれたマイガーデン

    雨が上がって暑くなったマイガーデンをパトロールしました。紫陽花がしっかりと色づいていました。色の変化が楽しめるディープパープル。ここから深い紫に変化していくはずです。昨日の夕方はまだ蕾だった、パパメイアン。朝見たら全開状態でした。ティファニーやっと咲き出した紫雲。暑さで綺麗に咲くことができません。つるブルー・ムーン名前が分からないサーモンピンクの綺麗な薔薇。繰り返し咲いているオールドローズの...

  20. ベランダ通信 -バラ増殖中- - 野だてnote

    ベランダ通信 -バラ増殖中-

    また新たに仲間入りした2鉢。『スーリール ドゥ モナリザ』 『クラウン プリンセス マルガリータ』バラ増殖中! マルガリータ( クラウン プリンセス マルガリータの呼び名)は大苗、モナリザ( スーリール ドゥ モナリザの呼び名)は新苗で購入。クラウン プリンセス マルガリータマルガリータには今にも咲きそうな蕾が幾つもついているその開きかけた蕾の香りを胸いっぱいに吸い込むと、上品かつ風雅。そし...

1 - 20 / 総件数:461 件

似ているタグ