住まいとくらしジャンル×バラのタグまとめ

バラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バラ」タグの記事(1746)

  1. エレガントの中に遊び心を忍ばせて…ヌーヴェラネの秘密❇️ - 季節の植物や花を布で作る『マリヨ』の美しく愛おしい花たち

    エレガントの中に遊び心を忍ばせて…ヌーヴェラネの秘密❇️

    発売中のマンスリースペシャルNouvelle Année(ヌーヴェラネ)⏬アーチを描くように花と葉をまとめて、終わりの部分は茎をクルクル捻ってあります。エレガントな雰囲気のバラにちょっぴり遊び心を加えました🎵この茎部分を下に向けて身に付けるようにデザインしてあります。でも、茎部分を上に向けて身に付けてももちろん大丈夫!バラの形がそれぞれ違うので、向きを変えることで雰囲...

  2. 薔薇の名前Ⅲ - 季節の風を追いかけて

    薔薇の名前Ⅲ

    実家からマイガーデンに来て5年くらいたつ薔薇でずっとインターナショナルヘラルドトリビューンだと信じていたバラがあります。赤紫の可愛らしい花です。長年鉢植えで育てていたもので、今にも枯れそうな瀕死の状態でした。それを地植えにして2年位したら、やっと花らしい花を咲かせるようになりました。咲く時期によっては濃い色で咲きます。咲き進むと色が退色していきます。一昨年のこと、前橋の敷島公園で偶然インター...

  3. 久しぶりの庭仕事 - コロニヘーヴ

    久しぶりの庭仕事

    久しぶりにがっつり庭仕事をした。既に体がバキバキになりつつあります^^;ガーデニングって結構な運動量なのだとあらためて感じる。。収穫しそびれたブラックベリーが、アンティークのように。もう以前ほど大きな変化はない庭だし、撮ってアップするほどの写真はないかと思ってたけど。長い時間庭にいると、紋黄蝶が葉の陰でじっとしている姿やこぼれ種からの発芽、紅葉した葉に透ける夕日小さな発見は色々ある。夏以降ず...

  4. Rosa Orientis - Gardener*s Diary

    Rosa Orientis

    何かに夢中な時って 幸せですね。¡Porque en este momento se puede olvidar las penas de la vida!Las rosas..キレイで 美しくて 夢中でした。なのに忙し過ぎて いつも後回しの年月自分のお庭は 物置きみたい力尽きたバラ達を想いつつ…少し新しい子をお迎えしようかなぁ…と青っぽいのは 永遠の憧れRainy blueこういうのも欲し...

  5. Gruss an Aachen - Gardener*s Diary

    Gruss an Aachen

    鉢植えのバラって どのくらいが寿命なのだろう。。管理が上手で 環境が良くて…で 何年?グルス アン アーヒェンもう根が生きていませんでした。13年になる頃でした。また少し新しいバラをお迎えしようかなぁ…と思うくらい 10年を越える鉢植えがいくつも続けて 育つのを辞めてしまいました。Gruss an Aachenひとつひとつ 季節ごとに少し表情を変えキレイでした 美しかった控えめな香りも あな...

  6. 布ばらブローチの秘密❗️使いやすくする為の工夫✨ - 季節の植物や花を布で作る『マリヨ』の美しく愛おしい花たち

    布ばらブローチの秘密❗️使いやすくする為の工夫✨

    ネットショップに新作【マンスリースペシャルNouvelle Année(ヌーヴェラネ)】が発売開始しました⏬ Nouvelle Année(ヌーヴェラネ)はブローチのスタイルですが、今回はブローチ台をちょっと工夫しました💡通常コサージュというと、束ねた花茎の部分にブローチピンが付いていますね。ピンが茎に巻き付けるように付いていたり、接着剤で貼り付けてあったり…ですが普...

  7. 回想ゴールデン・シャワーズ - 愛でる花庭

    回想ゴールデン・シャワーズ

    今日朝は積雪なし時折小雪が舞うごみ収集当番は昨日で終わり月曜から次に目覚ましも切って安心して眠ったしかし朝5時に目覚めた昨日内科受診でもらった処方箋病院隣の薬局は時間が掛かり待つのが長いので今日近くの大手の薬局へ持参処方日から4日以内になっている余り待たずに頂いてきた主人が不調で待つのが堪える時送ってもらったりしていた近くの大手薬局は5年くらい前に出来て最近利用しているあの時ここが合ったらと...

  8. 薔薇の名前Ⅱ - 季節の風を追いかけて

    薔薇の名前Ⅱ

    薔薇の名前を探し求めて・・・第2弾です。・これは一昨年、前橋の敷島公園に行ったときのことです。スタンダード仕立てのエルがずらりと並んでいてしかも、ちょうど顔の高さで咲いているので、とても良い香りが漂っていました。とても気に入ったので、お気に入りの薔薇リストに入れました。これがエルとの出会いでした。(敷島公園で撮ったものです)・一方で、実家の薔薇庭にもタグが日焼けしてしまい名前が読めなくなって...

  9. 1/11鼻の中まで乾くこの頃 - 「あなたに似た花。」

    1/11鼻の中まで乾くこの頃

    バラは常緑樹だっけ?モッコウだからだけどにしても青々としていてこのまま春に突入だね乾燥してる部屋の中も外もカラカラ何日?雨が降ってないの静電気バッチバチ怖くて車のドアが触れないいくら冬だからと言っても地中もカラカラじゃまずいんじゃないのかな植物も干からびちゃう真っ赤なイチゴの実のような花が咲いたストロベリーキャンドルもこの通り一年草だから仕方ないのだけどカサカサ・・ドライフラワーになっちゃっ...

  10. 散り始めたボレロ… - いととはり

    散り始めたボレロ…

    今日は快晴。昨日一昨日と猛烈に寒かった‼︎(ノ_<)昨日のこちらの最低気温は−3℃、そして最高気温は4℃だったようです。本当に冬眠したくなりました(~_~;)今日の予報では12℃〜−2℃になっている…←最高気温の2桁の数字を見てホッとしたよ。今朝小瓶に挿しているバラをみたら花弁が、、、散り始めた薔薇ボレロ…もうそろそろ終わりかな?色もピンク色が薄らいできたし、、、半端なく寒かった昨日は、バラ...

  11. めでたい色のミニチュア布ばら🌹 - 季節の植物や花を布で作る『マリヨ』の美しく愛おしい花たち

    めでたい色のミニチュア布ばら🌹

    赤ばらのブローチ『Nouvelle Année(ヌーヴェラネ)』はこんなデザインにしました🌹この4つのバラ…前の記事で「見覚えがあるのでは?」と書きましたね。もうお分かりかな?先月のアドベント🌹ローズに使用したバラを応用して作ったのです!これはエミリー↓カマユー↓エンプレス ジョセフィーヌ↓マダム 高木↓色はギネ、パパ メイアンに使用した染色液...

  12. 庭の回想パフ・ビューティ - 愛でる花庭

    庭の回想パフ・ビューティ

    穏やかな天気陽が入り暖かプラス3℃こんな日は出かけたい午後リハビリ訪問受ける新年初めての日コーヒーとお菓子で近況報告2009年東側の庭懐かしく思うアーチに何を植えようかと考えて側の菊が伸びだしてアーチ上までパフ・ビューティの回想新ブログへの記録返り咲き樹勢強いテイローズの強い香り房咲き半横ばり作出国イギリス2018年2018年2018年部屋から眺めたいが通りに向いて咲くのでよく観察できない2...

  13. 冬の剪定 - ゆるり

    冬の剪定

    今朝、娘の車のエンジンをかけるとき、風が冷たかった。(昨日のこと。UPしようと思ったらメンテナンス中でした)車の上にはうっすら雪の跡か、風花が吹いたのか。白いものが降りていました。そろそろ庭の木や花の剪定をしないとかな?と思って、一昨日、したのですが・・・。西洋ニンジンボク家の庭にあります。春夏には紫色の小さな花が沢山咲いてとても綺麗です。蜂も沢山飛んできて、羽音がブンブン怖いくらいしていま...

  14. 今後のバラ講座&イベントの予定 - 元木はるみのバラとハーブのある暮らし・Salon de Roses

    今後のバラ講座&イベントの予定

    今後の講座やイベントの開催予定は下記の通りです。*1月24日(木)13:30~15:301日イベント講座「家庭画報」他を出版される世界文化社さん直営のカルチャースクール「セブンアカデミー」「ときめく英国バラの旅~ティータイム付き」内容:英国の国花でもある薔薇、その薔薇が植栽された歴史ある庭園や屋敷に纏わる物語を美しい画像と共にご紹介させて頂きます。TVで話題になった魔法の庭「ダルメイン」の特...

  15. 春を待つ - refresh-3

    春を待つ

    今朝は冷え込みました久しぶりに朝の庭散歩です椿1輪の美しさ母が育てていた万年青実家から持ち帰り植えたものの青いまま実が落ちてこんなに実がついたことがありませんでした小さいながらも実が詰まったまま元気に赤くなりました今年初のクリスマスローズ1番花です蘭も軒下で花芽が出てきました剪定した枝をベースに挿しました昨年から蕾のまま枯れず、、、

  16. 剪定した蕾が咲いた - 美鈴とトラと私とお庭

    剪定した蕾が咲いた

    鉢植えのバラの植え替えをして枝の剪定をしたときに切り落とした蕾を、家のなかで空き瓶に差して置いておいたら、咲きました。5日くらい蕾のままだったので、もう無駄かしら?と思ったけれど。とても丈夫なディスタントドラムス偉いな~。シックな色合いです。昨日、皮膚科に行きました。湿疹ができたので。そうしたら、原因は乾燥とのこと。老化の3Kは「硬化、下垂、乾燥」そうか、そう言うことね…。今年はやけに手足が...

  17. 1/8バラの剪定は失敗の予感 - 「あなたに似た花。」

    1/8バラの剪定は失敗の予感

    暖かいいつもの1月よりずっと暖かく感じるその調子でスパスパとバラの剪定をしたいやしてしまった春を思わせる陽気に気分まで緩んでしまったのかすでに動いている芽を見てはほくそ笑んだりして一体何年バラを育ててるんだろうと自分のアホさ加減が嫌になるこの後ガツンと寒気がきたら動いている芽がどうなるか分っているはずなのにせっかく大きく伸び伸びさせようと思っているのにまたコンパクトになってしまいそううーなん...

  18. 2019年 初の薔薇ボレロさん - いととはり

    2019年 初の薔薇ボレロさん

    今日は晴れところにより曇り。気温は11℃〜0℃、只今の湿度は45%となっている。最低気温にマイナスが付いてないと言うことは比較的温かいってことかしら⁈今日は風も無く穏やかな一日になりそう…。昨日UPの切り花薔薇ボレロさんも早くも全開になってきたようです♪( ^ω^ )今回は比較的素性の良い咲きっぷりです。大きさを計ってみたところ直径は約10cmありました。大輪サイズですね(*^ω^*)<薔薇...

  19. 薔薇の名前Ⅰ - 季節の風を追いかけて

    薔薇の名前Ⅰ

    母が集めてきたバラは、名前がわからない薔薇がいくつもあります。母にとっては名前よりも色や形咲き方の方が重要だったようでいつの間にかわからなくなってしまったようです。その薔薇達の名前を調べることが、ライフワークの一つのようになっています(笑)・そこで、去年名前がわかった薔薇を紹介します。・パローレ2001年、ドイツ・コルデス社作出のハイブリッドティーで花色がマジェンダピンク、剣弁高芯咲き 、1...

  20. つるバラの誘引2019年1月 - 恋子のガーデニング日記

    つるバラの誘引2019年1月

    我が家のつるバラの剪定と誘引、昨年のブログを見ると、「『2月』に、『7時間×3日間』で終えた」とありますが、今年は、夏に駐輪場屋根上のつるバラが大成長したことと、昨年の11月ごろからなんと「四十肩」になってしまい、1日数時間ずつしかできないせいもあって、もう「のべ5日間」くらいやってますが、まだ7〜8割しか終わっていません。マダムアルフレッドキャリエールは、昨年の3倍くらいの量になってました...

総件数:1746 件

似ているタグ