住まいとくらしジャンル×バラのタグまとめ

バラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バラ」タグの記事(3798)

  1. バラ2番花 - My clematis diary

    バラ2番花

    バラ2番花が続々開花です。6月23日、24日に撮った写真です。↑ディスタントドラムス。日当たりが悪いところに移植させられたのにちゃんと生育を続けてるのはエライ。頑張ってる!↑ボレロ。生育はそこそこ順調ですが、古枝が一本枯れ、新しいシュートが望まれております。↑アンブリッジローズ。大きな真ん中の花は、雨続きだったので切り花に。アンちゃんの上にひさしのように被さっていたアニエスシリジェルやクレマ...

  2. アニエスシリジェル2番花 - My clematis diary

    アニエスシリジェル2番花

    アニエスシリジェルです。去年も一昨年も綺麗な2番花を見られなかったので、今年はどうなるか注目していたのですが、咲いてくれました。枝の延べ長さが去年までとは比較にならないくらい長い=ついている葉の数がこれまた去年までとは比較にならないくらい多い=エネルギーが満ち溢れてるはずなので花でも咲かさないことには辻褄が合わなくなると踏んではいたのですが、一方で、ひたすら新枝を伸ばすことに集中あそばすので...

  3. どれもH&G - Y's Handwork Days

    どれもH&G

    ごく普通のバラHG(笑)ジュリアが中・上級者向けのバラとすれば、このHGは普段着のバラかもしれません。ただ、私にとってはどのバラも難しい(笑)。むしろ、これまで育てた内でも、HGにはものすごーく手がかかっています。まぁ、性格がわかるまでなのかもしれませんね。水遣りと鉢の大きさの失敗で、危なく枯死寸前まで行きました。まだ性格がすべて理解出来たところまではいきませんので、これからも心配は続くでし...

  4. ボスコベルの2番花が咲いたマイガーデン - 季節の風を追いかけて

    ボスコベルの2番花が咲いたマイガーデン

    暑さが戻ったマイガーデンをパトロールしました。昨日はまだ硬い蕾だったボスコベルが、朝見たら咲いていました。花は少し小さめですが、蕾がいくつも出ています。イングリット・バーグマンとジェーン・オースティン。バーグマンは花持ちが良く花弁も傷みにくいのですがジェーン・オースティンは花びらが痛みやすいようです。紫雲/ティファニー/ギィ・ドゥ・モーパッサンジャクリーヌ・デュプレとチャイコフスキーも咲いて...

  5. レイニーブルーの悩み - 春&ナナと庭の薔薇

    レイニーブルーの悩み

    レイニーブルーの二番花が咲いています。昨年は鉢で成長を見守って、黒星病になる事は重々分かっていたけど…。今、3ヶ月程経った古い葉はハラハラと落ちてしまっています。残ってる葉は一番花の後に出てきた葉です。京◯バラ園で、葉が黒星病で激しく落ちるから発売候補では無かったけど花が余りに綺麗で発売されたとか。ドイツよりずっと暑い九州では葉を保つ事が難しいのかも。二番花が咲く前は、「休眠期には鉢に戻して...

  6. ERボスコベル咲きました - khh style

    ERボスコベル咲きました

    ボスコベル最後の蕾が咲きました!6月21日蕾から綺麗な色6月22日まんまるなお顔です6月22日夕方クシュクシュっとしたお顔に。とても綺麗なサーモンピンクで大好きなバラです♪***委託先otoya←会津若松にある雑貨屋さんです。フェイスブックにその月ごとの営業日と時間が載っています。営業日、時間を確認してから是非遊びに行ってみてくださいね。ランキングに参加しています。

  7. ボランティア - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    ボランティア

    ここのところ、新しい本の原稿書きで寝不足の日々をおくっておりますが、今日は、生田緑地ばら苑のボランティアの日でしたので行って参りました。曇りの涼しいお天気で助かりました。ちょうど2番花がたくさん咲いていました。現在は、一般公開はされておりませんので、他のボランティアさんが室内にいらっしゃる間、こちらの景色をひとりじめしておりました。毎回、こちらの階段を通ってかよっております。ちょっとした山登...

  8. 梅雨の晴れ間の小さなローズガーデン - 季節の風を追いかけて

    梅雨の晴れ間の小さなローズガーデン

    いよいよ花枯れになって来た、小さなローズガーデンをパトロールしてきました。ユリが咲いているので少し華やかに見えますが薔薇は小さめの花が僅かに咲いているという状態です。希望と、奥はザ・ダークレディ。パレードクロード・モネジャルダン・ドゥ・フランス。ここだけ華やいでいます。グラハム・トーマスハーモニー元気が良すぎて、塀から飛び出しています。リナリア・プルプレアこぼれ種でギョリュウバイの鉢の中に芽...

  9. 雨の日の花遊び - バラと遊ぶ庭

    雨の日の花遊び

    6月の庭で咲いた花たちアナベルが咲き始めたころ種まきしたニゲラ・ブルーインスタンブール遅咲きのニゲラでした、今日現在まだ咲いていますしかも一本ですが分岐して咲くので花数が多いですふわふわな蕾が可愛い~今日の花遊びはこのニューサと一緒にに束ねたオレガノ、マウンテンミント、トリフォリウムオキシペタラム・ブルースターの青と白野原の雰囲気で・・・剪定と花柄摘みを兼ねたブーケはコレオプシス・ビックバン...

  10. 自分だけの - Y's Handwork Days

    自分だけの

    技術力不足の庭師に育てられた花々(笑)「バラ品評会」を絶賛開催中です。自分の為だけですから自己満足でかまいません。去年から、いや何年も前からの苦労が走馬灯のように。。。(大笑)。緑の親指を持つ人に育ててもらえる花たちは本当に幸せです。でも持ってなくても[愛]ではまけませんよ(笑)。これから猫額庭で育てているものを順次切って加えていきたいと思っていますが、花瓶も空き瓶も適当なものが無くなってき...

  11. バラの季節に - 雪割草 - Primula modesta -

    バラの季節に

    北国にも待ちに待ったバラの季節がやってきました。春のお花も好き。でもバラは特別。窓から見られるように、鉢植えにして窓辺におきました。ベランダで暖かいせいか早くに咲きました。名前は忘れました。でもフリルが可愛いし色もお気に入り。毎年咲いてくれる元気なバラです。

  12. ERシャルロットオースチン - khh style

    ERシャルロットオースチン

    一番花はたぶん1つしか咲かなかったシャルロットオースチン6月19日ゆっくり開き始め6月21日梅雨で涼しいせいかまだこのくらい6月22日晴れて開き始めました。6月22日夕方とっても美しいお顔♪あと3つ蕾があります。シュートも大きくなりました。来年に期待です!***委託先otoya←会津若松にある雑貨屋さんです。フェイスブックにその月ごとの営業日と時間が載っています。営業日、時間を確認してから是...

  13. 切り花のほうが - Y's Handwork Days

    切り花のほうが

    鉢植えメインの私のバラですが、切り花にして飾ったほうが別人のように魅力的になる事がほとんどです。このバラはとても素敵なピンク色です。爆買いしたミニバラだったと思いますが、今は間延びしたように巨大になっていて、剪定方法を考え直さないといけません。フロリバンダという種類で中心の花を取り囲んでブーケみたいにたくさん花が咲くタイプです。このタイプが苦手なのは中心だけが先に開き、周りが長期間つぼみだら...

  14. イモージェン - sola og planta ハーバリストの作業小屋

    イモージェン

    イングリッシュローズのイモージェン。レモンイエローという事ですが、咲きかけはクリーム色に近い色です。黄色のバラをお探しのお客様は白。とおっしゃいますし、白バラをお探しのお客様は黄色。とおっしゃいます。。。(笑)白系なのか、黄色系なのか微妙な色ですが、最後の方になりますと、中心の部分がレモン色になっていて、このお花の形が、すごく可愛らしいです。香りも瑞々しい爽やかな香りです。今年入荷したイング...

  15. ザ・ダークレディ - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    ザ・ダークレディ

    雨を含んで、しっとりと咲く「ザ・ダークレディ」(En.R)。蕾はよりふっくらとして、これからの夢への期待を感じさせてくれます。重たげにうつむく姿も魅力的。このバラに関しては、いろいろな思いが溢れ出て180文字ではおさまりきれないのです・・どうしましょう・・大好きな薔薇メールアドレスsalonderoses2@excite.co.jp日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら

  16. 雨の朝に - Y's Handwork Days

    雨の朝に

    雨が大好きです。梅雨も嫌いではありません。植物がほっと一息ついているような気がします。これからやってくる暑い夏は、私も植物もどよ~ん。。。ですから(笑)。さて、今年もこの淡いピンクのバラが咲きました。開き切るとほれぼれするほどきれいで、外側の花びらがうっすらとグリーンになります。ピンクのグラデーションが自然でひっかかりが無く、白バラのように主張する事もありません。見ているだけでふんわりと幸せ...

  17. オープンガーデンへ - mille fleur の花とおやつ

    オープンガーデンへ

    5月の中旬、すぐご近所のN様のオープンガーデンへ120種類のバラを育てていらっしゃる、どこを切り取っても絵になるステキなお庭ため息ものの風景にたくさん写真を撮らせていただきました自分の庭にはない色合いのバラ本当にうらやましいこの庭を維持していくパワーにも頭が下がります最近は近所でもバラのシーズンにオープンガーデンを開いているお宅も増えてバラ熱も広がっている気がします私はバラ初心者で、枯らして...

  18. 大きなユリが咲いた小さなローズガーデン - 季節の風を追いかけて

    大きなユリが咲いた小さなローズガーデン

    実家の薔薇庭にはユリがたくさん植えてあり、今、次から次へと咲いています。古くからあるものがほとんどなので、名前はわかりませんが大きなユリが咲いていました。こちらはスカシユリや鉄炮ユリで、花の大きさは中くらいです。薔薇もボチボチ咲いています。パレード。アーチ担当でしっかり任務をこなしています。今、2番花を咲かせている、ザ・ダークレディ。ミニバラかと思いますが、色が素敵な薔薇です。なかなか大きく...

  19. 泥縄で(笑) - Y's Handwork Days

    泥縄で(笑)

    一年振りのダリア友人が来るので、裁縫部屋を掃除して片付けました。「誰かが来てくれると部屋が片付く」という仕組みです。昨日まで縫い物をしていたので大変なことになっていましたよ(笑)。テーブルの上には花を生けた花瓶を一つではなく4つ並べ、それぞれにずーっと咲くのを待っていた種類のバラとダリアを活けました。アレンジはせずに、花のみを活けました。ダリアは鉢植えのまま球根で冬越ししたものでとにかく好き...

  20. 花をもとめて - 日々雑語り

    花をもとめて

    週末は花をもとめてお出かけでした。土曜日、トップローズシーズン突入ということで軽井沢レイクガーデンへ。家を出るときは曇り空から晴れ間が出るかな?という空模様でしたが軽井沢は霧!よくあることですが、まだ見通しの効く霧でよかったです。カッパを着て散策です。入り口。霧がまたいい役目をしてくれてカンカン照りよりも色が綺麗でしっとりとしたバラを堪能しました。イングリッシュローズガーデンから見たメガネ橋...

総件数:3798 件

似ているタグ