バルセロナの建物のタグまとめ

バルセロナの建物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバルセロナの建物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バルセロナの建物」タグの記事(18)

  1. Casa Amatllerガイド付き見学2 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    Casa Amatllerガイド付き見学2

    Casa Amatller見学記、日が開いてしまってすみません。Amatller邸の中に入ります。奥がショップとカフェになっています。バルセロナの歩道の敷石のオリジナルのような敷石玄関扉の素敵なアイアンワーク印象的なランプドラゴンがいますね。天井も素敵です。使われているタイルもユニークこちらから階段を上って入ります。この写真はCasa AmatllerFBからお借りしたものこんなところに犬が...

  2. Caja de Ahorros de Sabadell の建物 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    Caja de Ahorros de Sabadell...

    先週、郊外電車に乗ってSabadellに行った時のことです。最近どうもおなかの調子が悪くて、こりゃダメ、と思って近くのカフェに入りました。この建物の裏側がカフェになっています。公園になっている庭があって、外でお茶ができます。椅子に座ると、大きな木の緑が目に入って気持ちがいい。カモミールティーを頼んでからトイレを借りました。建物の中に入るのは初めて。市場の広場に面している窓がステンドグラスにな...

  3. Sabadellの Casa Turull見学 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    Sabadellの Casa Turull見学

    バルセロナの北にあるSabadellに行ったついでに、Casa Turullを見学しました。1891年に建てられた建物で、もともとは18世紀の建物。地階が繊維工場で、一階(日本の2階)にオーナーの家族が住んでいました。これはミュージアムのHPからお借りした建物の正面の写真。非常に簡素ですっきりとした建物です。Turull家の人々工場はこんな感じ以前見学した時は、ちょうど町のお祭りだったせいも...

  4. リベラ地区の散策 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    リベラ地区の散策

    週一のリコーダーアンサンブルのリハーサル、この日はずいぶん早めに着いてしまったので、リベラ地区を少し散歩しました。建物のてっぺんにある聖母像波のように見えるバルコニーの手すり。ほかの階にはないから不公平ね?古い地区は何度歩いてもまた新しい発見が。18世紀の建物で、19世紀初頭にリモデされたもの。壁のエスグラフィーがきれいですがちょっと変わっています。この写真の一番下はギリシア神話の「パリスの...

  5. カサ・ビセンス見学4 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    カサ・ビセンス見学4

    カサ・ビセンスの最上階から屋上に出られます。屋上も複雑な構造角に東屋…っていうのか近所の眺めこのフェンスはかわいいわね。ダイニングにあった椅子玄関扉を内部から天井すごいですねえここにもユニークなカーテン金具この家は夏の別荘だからこういった楽しい設計の家もいいのかもこれは建てられた当時の内部の写真売りに出た時の数年前の内部の写真なかなかおもしろい見学でした。↓クリックしていただけると励みになり...

  6. カサ・ビセンス見学2 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    カサ・ビセンス見学2

    さて、10時になりました。アイアンの扉が開けられ、不思議な玄関ドアを開けて中に入ります。床は細かいタイル張り。天井は、梁の間に植物のレリーフがぎっしり。初めに入る部屋は広いダイニングルーム。クリスマスのセッティングがしてあります。ここも天井の梁の間に植物のレリーフがぎっしりダイニングに続くバルコニーこの家が売りに出た時のダイニングルームの写真その隣の小さな部屋は喫煙室で、アルファンブラ宮殿の...

  7. 48時間オープンハウスUPC航海学部2 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    48時間オープンハウスUPC航海学部2

    航海学部の上階これらの扉はみんな教室最上階階段の途中の窓ここで説明の人が私を探しに来たので、階下に降りて見学グループに合流。スペイン語でやってくれたのでㇹっ。航海学部は1769年にできたのだそう。以前は別のところにあった。この船の模型はなんと1639年に作られたのだそうで、建物より古い。小さな救命ボートも驚くほどの精巧さ講義室の一つに入ることができた。歴代の学長の肖像画私は家具のほうに目が行...

  8. 48時間オープンハウスUPC航海学部1 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    48時間オープンハウスUPC航海学部1

    48時間オープンハウス、次に行ったのは港の近くのUPC航海学部の建物。がっちりした門の柱など、ちょっといかめしい感じ。入ると、明るい吹き抜けのホール。係の人が、次のグループはあと15分後、というので、先に中を見させてもらった。小さなカヌー。とても美しい。ノーブルな階段が上に続いているステンドグラスは、コロンブスがアメリカ大陸を発見した時のサンタ・マリア号上のシャンデリアもサンタ・マリア号こう...

  9. Casa de Convalesenciaの回廊で中世音楽を聴く - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    Casa de Convalesenciaの回廊で中世...

    毎年夏になると催される、修道院の回廊でのルネッサンス音楽のコンサート、今年はカルメン通りの Casa de Convalesenciaで行われました。建物は17世紀のルネサンス様式のもので、回廊の二階の奥には、バルセロナでは珍しい空中庭園があります。コンサートは夜9時始まり。まだかなり明るい。真正面の奥にステージが作られていました。まだ早かったので、一番前に座りました。プログラムは16~17...

  10. 聖体祭5聖アンナ教会 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    聖体祭5聖アンナ教会

    聖体祭の見学可能な建物で最後に行ったのは、聖アンナ教会。カタルーニャ広場のすぐ後ろにある教会です。聖体祭の時は、普段は入れない回廊に入ることができ、そこの踊る卵を楽しめます。礼拝堂はしんとして人気も少ない。ここに眠っている騎士は、Miquel de Boeraで、15世紀の人物。当時のスペイン海軍の総督だったそうです。いったん外に出て回廊のある庭へ井戸に踊る卵が設置されています。騒がしいカタ...

  11. 聖体祭4市庁舎 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    聖体祭4市庁舎

    聖体祭では、市庁舎も入れたのですが、今回は建物の中全部を見学できるのではなく、地階のスペースのみ。裏玄関から入りました。この建物も、1249年に建てられたもの。長い間に、建て増しになったり折られたりしています。コレフォックのお祭りでおなじみの怪獣たちヒガンテ人形も↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。ヨーロッパランキング

  12. 聖体祭2Centella宮 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    聖体祭2Centella宮

    聖体祭のときは、普段は入れない、あちこちの建物がオープンハウスになっているので、毎年楽しみにしていますが、大体いつも同じ。でもやっぱり入ってみたいので、市庁舎のすぐ横にあるCentella宮に行きました。この建物は、16世紀に建てられてから、大きな改装もされず、かなりの部分がオリジナル。こんなポーチを下げています。部屋の中はすっきりしていてあまり古く感じませんが壁にあるのは、かつてここに入り...

  13. 48H オープンハウスホテル・グランビア2 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    48H オープンハウスホテル・グランビア2

    ホテル・グランビアの客室を覗いた後は、リビングルームのようなスペースへ。向こうが図書室およびワークスペースになっています。そしてダイニングルームへ天井がすごく素敵ユーカリをどっさり飾ると豪華ですね~。真似してみよう。そしてそこからテラスに出られます。うむ、やっぱり隣の建物のほうが素敵に見えるホテルの人がサービスで結構強いリキュールを一杯ずつサーブしてくれました。ここで外部からの人もお茶や食事...

  14. 48時間オープンハウスホテル・グランビア - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    48時間オープンハウスホテル・グランビア

    48時間オープンハウス、グラン・ビアにあるホテル・グランビアの中を見たくて行ってみました。赤いベストを付けているのは48Hの案内の人たちグラン・ビアにあるんですが、割と目立たない建物。ちょっと、お隣のほうが素敵に見えるわね。こちらはお向かいの建物。建てられたのは1870年、当時バルセロナ銀行のオーナーであったJosep Maria Serra氏と婦人のDorotea de Chopiteaが...

  15. ローズパビリオン - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    ローズパビリオン

    ローズパビリオンは、Les Corts地区の、プリンセサ・ソフィアホテルの後ろ、Dexeus病院の隣にある Recinto Maternitat公園の中にあります。この建物が建てられたのは、1915年~24年にかけて、Rubio i BellverとJosep Godayによって、19世紀風のスタイルで建てられました。その美しいエスグラフィーは、同じ公園内にあるいくつもの建物とは違って、カタ...

  16. Les Cortsのガラス工場の跡 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    Les Cortsのガラス工場の跡

    Les Corts地区の教会の近くにあった古いガラス工場跡はずいぶん長いことこのままでしたが工事が始まり外壁だけ保存最近通ったら、すっかり改装が終わっていました。壁をそのまま使っていますが、それにつけたして壁を作り・・・うっ、薄い壁で、反対側はほぼ全部煉瓦の壁こちらも壁を足して、でも角はやっぱりかなり鋭角まあ、何でもない建物になってしまったのですが、三角形。もう古い感じが無くなりましたね。↓...

  17. アルス図書館見学2 - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    アルス図書館見学2

    アルス図書館の奥の図書室もう一度入り口のホールに戻り、びっしり展示ケースの並んだ廊下を奥へここは講義室かな?その左奥に、素敵な部屋があるのですよ。一般見学者は立ち入り禁止でしたけれど。こういう雰囲気大好きなかなか素敵な図書館でした。↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ

  18. Gran Viaの建物めぐり10 Casa Garriga Nogues - gyuのバルセロナ便り  Letter from Barcelona

    Gran Viaの建物めぐり10 Casa Garri...

    Gran Via通り沿いは、本当にご紹介しきれないくらいたくさんの素敵な建物があります。こんどはConsejo de ciento通りに入って、Casa Garriga Nogues, 1901年、Enric Sagnier設計現在はMAFRE財団が入っていて、ミュージアムになっています。内部の写真は財団のHPからお借りしています。かつては見ることができた素晴らしいステンドグラスの窓も、今で...

総件数:18 件

似ているタグ