バークシャーのタグまとめ

バークシャー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバークシャーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バークシャー」タグの記事(15)

  1. 夏の河畔の町ハンガーフォード 2 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    夏の河畔の町ハンガーフォード 2

    8月初旬にイギリスを熱波が襲っていた中、アンティークの町Hungerford ハンガーフォードを訪れ、一番の目的のアンティーク・モール巡りが早めに終わったので、残り時間でダン川沿いの散歩を楽しみました。上流に向かって閘門を過ぎ、跳ね橋の袂(草原の対岸)に、立派な教会の立っているのが目に入りました。教区教会のSt. Lawrence Church セイント・ローレンス教会です。教会を取り囲む古...

  2. 夏の河畔の町ハンガーフォード 1 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    夏の河畔の町ハンガーフォード 1

    8月初旬の猛暑の真っ只中に訪れた、アンティークの町として有名なHungerford ハンガーフォードで、一番の目的のアンティーク・モール巡りが早めに終わった為、残り時間で川沿いの遊歩道を歩いてみる事にしました。この町は何度も訪れているのに、意外にも川沿いをじっくり歩くのは初めてです。何故ならアンティーク・モール巡りは、我々にとっては通常の年であれば、どちらかと言えばナショナルトラスト等の庭園...

  3. 夏のハンガーフォードのアンティーク・モール巡り 3 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    夏のハンガーフォードのアンティーク・モール巡り 3

    夏の猛暑の中訪れたHungerford ハンガーフォードのアンティーク・モール巡りの最後に、最初に入った「アーケード」を再び訪れました。我々の最大の目的は、やっぱり今回もウラン・ガラスで、最終的にここで見掛けた物が一番気になったからです。最初に候補に挙がったのは、度々購入するガラス専門のストールの、このヴィクトリア時代の吹きガラスでした。値段も5ポンドと手頃でしたが、発光が弱いのと、台部分に...

  4. 夏のハンガーフォードのアンティーク・モール巡り 2 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    夏のハンガーフォードのアンティーク・モール巡り 2

    夏のとんでもなく暑い日に訪れたアンティークの町Hungerford ハンガーフォードの、アンティーク・モール巡りの二軒目は、「アーケード」の道路を挟んだ向かい側の「エンポリウム」に入りました。今回はまず、地下に行きました。ここには、「アーケード」の「ジャンク・ショップ」に匹敵する、安価のジャンク・ストールがあります。前回はここでお宝をゲット出来ましたが、残念ながら今回は出会えませんでした。こ...

  5. 夏のハンガーフォードのアンティーク・モール巡り 1 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    夏のハンガーフォードのアンティーク・モール巡り 1

    八月の初旬に、イギリスとしては猛暑が続いた時、P太が有給休暇を一日予約していました。一応家に旧式の冷房はありますが、折角の休日に家中のカーテンを閉め切って一日中エアコンに当たっているのも怠いので、ドライブに出るのが一番だろうと言う事になりました。この時流石に旅が恋しくなって来ていましたが、暑いからって海に行くのは、誰もが考える事で、混み過ぎて危険で大馬鹿なのであり得ません。こんな暑い時こそ、...

  6. 冬のハンガーフォードのアンティーク・モール巡り 3 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    冬のハンガーフォードのアンティーク・モール巡り 3

    ウェスト・バークシャー州のアンティークの町Hungerford ハンガーフォードで、アンティーク・モール「アーケード」を見て回った後は、お向かいの「エンポリウム」を訪れました。結構売り場やストール主は、入れ替わっているように見えました。前回ガラス器が充実していたストール(と言うかディスプレイ・ケース)は、なくなっていました。代わりに、古い缶を集めたストールとかが出来ていました。こちらは、ブサ...

  7. 冬のハンガーフォードのアンティーク・モール巡り 2 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    冬のハンガーフォードのアンティーク・モール巡り 2

    昨年末近くに、ウェスト・バークシャー州のアンティークの町Hungerford ハンガーフォードで、アンティーク・モール巡りをしました。最初に、「アーケード」と言うモールを訪れています。布小物が集まったストールで。繊細なレースの衣料なんですけど、ジレとかかな?このアール・ヌーヴォー調のイラストの箱の中には、カトラリーが入っています。古いマッチ・ラベルのコレクション。中欧のマッチ・ラベルのデザイ...

  8. 冬のハンガーフォードのアンティーク・モール巡り 1 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    冬のハンガーフォードのアンティーク・モール巡り 1

    昨年末近くに訪れたアンティークの町ハンガーフォードの、クリスマスの記事の続きです。この町に到着して、まずはいつも通り「アーケード」を訪れました。その名の通り、通路の両脇に小部屋になったストールが立ち並び、本当にイギリスの古風なアーケードのような造りになっています。もしかしたらかつては、本当に一般商店の入ったアーケードの建物だったのかも知れません。今回いきなり入り口近くに、美しいウラン・ガラス...

  9. クリスマス前のハンガーフォード - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    クリスマス前のハンガーフォード

    11月末の金曜日に、P太が再び有休をとって出掛ける事になりました。その日は珍しく快晴でしたが、当日の明け方まで雨がジャンジャン降り続いていた為、自然の中を歩くのには、何処もぐちゃぐちゃにぬかって大変だろうと断念。陽が非常に短いので、未だ行った事のない遠い町へ出掛けるのも無理です。となると、我々にとってのこの季節の娯楽は、またしてもアンティークの町でのアンティーク・モール巡り位しかありません。...

  10. ハンガーフォードでお宝探し  エンポリウム編 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ハンガーフォードでお宝探し エンポリウム編

    今回のハンガーフォードでのお宝探しレポートで、今までの記事の内容は、実は全てアンティーク・モールの「ハンガーフォード・アーケード」の一軒分のみです。アーケードの向かい側には、「The Emporium エンポリウム」と言うもう一軒の中々充実したアンティーク・モールが在り、時間も残り少なくなって来たので、急ぎ足で見て回ります。こちらのモールは、少しだけ品揃えが高級。特に入り口のレジ周辺には、銀...

  11. ハンガーフォードでお宝探し  玩具&その他編 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ハンガーフォードでお宝探し 玩具&その他編

    今回のハンガーフォード・アーケードでは、ビンテージ・ジュエリーの品揃えも少なくなったかもと感じましたが、ビンテージ玩具も以前より少なくなったように感じました。玩具専門のストールが撤退したからのようで、まあ残っていたとしても、私が買えるアイテムはほとんど無かった訳ですが…。かと言って、ストールに空きが目立つようになって来た訳ではなく、ちゃんと代わりのストールで埋まり、ガラス製品は返って益々豊富...

  12. ハンガーフォードでお宝探し  テーブル&キッチン・ウェア編 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ハンガーフォードでお宝探し テーブル&キッチン・ウェア編

    アンティークの町Hungerford ハンガーフォードの、アンティーク・モール「ハンガーフォード・アーケード」に来ています。もう増やせないから買うチャンスはほとんどないのに、アンティーク・モール等でチェックせずには居られないのが食器類です。まずは、木製ハンドルと流線系が美しいピコー・ウェアのティー・セット。マグネシウムの加わった分厚いアルミニウム製で、物凄く重量があります。木調付きのトレーは...

  13. ハンガーフォードでお宝探し  ファッション&布小物編 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ハンガーフォードでお宝探し ファッション&布小物編

    今回のハンガーフォードのアンティーク・モール巡りで、アクセサリーを買う目的は特にありませんでしたが、ビンテージのコスチューム・ジュエリーは、デザインと値段が気に入れば、いつでも何処でも手軽に買えるアイテムの代表です。ところが今回、どうもハンガーフォード・アーケードで、全体的にビンテージ・ジュエリーが少なくなったように感じました。扱うストールが減ったからのようです。この棚には、アンバー色のジュ...

  14. ハンガーフォードでお宝探し  ガラス器編 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ハンガーフォードでお宝探し ガラス器編

    ハンガーフォードのアンティーク・モール「アーケード」でも、我々が真っ先に注目するアイテムはウラン・ガラスです。この夫婦共通の趣味の御蔭で、英国全国津々浦々アンティーク・ロード・トリップが楽しめる訳です。何せこのアンティーク・モールには、ガラス専門や中心のストールが結構多いのです。そう言うストールは、ガラスの価値を熟知している為、扱っている商品も概ね高級で、掘り出し物に出会える確率は低いのです...

  15. ハンガーフォードでお宝探し ジャンク・ショップ編 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ハンガーフォードでお宝探し ジャンク・ショップ編

    テームズ河畔の村ゴリンを経由して、結構久々にやって来ました、アンティークの町Hungerford ハンガーフォード。イギリスの観光的要素を示す茶色いサインにも、ハンガーフォードにはアンティークを意味するキャンドル・マークが付いています。一体どの位久々なのか?と一応確認した所、前回訪れたのは2017年の8月でした。しょっちゅう古物番組で見ているせいか、それ程前とは思っていませんでした。いつもの...

総件数:15 件

似ているタグ