バー・ワインバーのタグまとめ

バー・ワインバー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバー・ワインバーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バー・ワインバー」タグの記事(21)

  1. PAPPABARにて。 @大阪・新町 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    PAPPABARにて。 @大阪・新町

    大阪・新町。ご近所で仕事を済ませ、軽くイタリアンでも、ということになり魚介系イタリアン「TRATTORIA Pappa -トラットリア パッパ-」の姉妹店へ。本店向かいのビル1Fにあるバール「baR pappA -バール パッパ-」のお料理をその2F「PAPPABAR -パッパ バー-」にてじっくり愉しむ夜。泡で乾杯⭐︎3軒巡った後だったから、泡ですっきり飲み直し(笑)。▶︎ヒラメのカルパッ...

  2. WINE PLANET @壁一面ワインの小さな惑星へ。 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    WINE PLANET @壁一面ワインの小さな惑星へ。

    大阪・本町「WINE PLANET」。壁一面にワインセラーが。ボトル数、約400本。このビジュアルを、店の外からしょっちゅう見ていてずっとおじゃましたいと思ってた。STAR WARSを偏愛するオーナーソムリエ・西堀さん。某・名ワイン商を経て、この素敵すぎる店名の自店を構えたのが10年前。ああもっと早くにおじゃますべきだったと嬉しい後悔。そんな夜でした。▶︎Fixin 1999 Lou Dum...

  3. 洋酒スナック エデン @小浜の文化遺産的バー - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    洋酒スナック エデン @小浜の文化遺産的バー

    福井出張が続いた10月(そして本日も旅の途中)。先週末のアペリティフは、「洋酒スナック エデン」で。父とのサシ呑み。小浜で、大阪や東京の飲み屋で。親子呑みは、20歳前からまぁまぁ頻繁に。(笑)創業54年。小浜最古のバー(洋酒スナック)だ。マスターのイーさん(石橋さん)は、70歳代後半。イーさんがカクテルつくるその所作は見事なものでイキイキ、トーク楽しく、いつも輝いてる。ビールで乾杯。乾きもん...

  4. winestand №2 @ガレットとナチュラルワインと焼菓子と。 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    winestand №2 @ガレットとナチュラルワイン...

    ガレットとナチュラルワイン、焼菓子のお店「winestand №2」(ワインスタンド ニュメロ・ドゥ)時間をみつけては、ひとりフラッと伺っている実は教えたくないワインスタンド(笑)その店は、大阪の街中をたゆたう東横堀川沿い、本町橋のたもとにある。店主の山口さんがひとりで切り盛り。「ふらっと来てワイン一杯だけでもOK」ってノリなので立ち飲みにスタイルにしたんだとか。(まぁ私は1杯だけで終わった...

  5. Vineria Via Vino @癒しのイタリアワイン酒場 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    Vineria Via Vino @癒しのイタリアワイン酒場

    今日も今日とて、日曜の休日昼酒。大阪・本町「Vineria Via Vino」(ヴィネリア ヴィア ヴィーノ)ちょうど3ヶ月前、2019年6月9日というロックな日にオープンしたイタリアワイン専門酒場だ。名物ソムリエ“アントン”が、出迎えてくれる。彼は、ナポリ料理「サンタルチア」で長年、キャリアを積んだ人物。関西のイタリア料理界の癒し系ソムリエとして(笑)その名を馳せる。通常営業は16:00か...

  6. 「DAME」 ナチュラルワインに酔う @ポートランド - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    「DAME」 ナチュラルワインに酔う @ポートランド

    「BAGDAD TheaterPub」を後にし、目指すべき一軒、ナチュラルワインなレストラン「DAME」へ。2016年9月open @Northeast Killingsworth Street一番行きたかった店かもしれない。この街の近郊で、サスティナブルな考えを持ちながらものづくりをおこなう生産者。彼らの食材をもちいた料理とともに、ナチュラルワインを楽しませてくれる。ポートランドって、食材...

  7. 北新地 Carnet @ワインとショーゴと「MUSE」のお料理を - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    北新地 Carnet @ワインとショーゴと「MUSE」...

    北新地で仕事を終え、まだ飲みたいなぁ、食べたいなぁ、店主・ショーゴの顔も見たいなぁ〜ってことでワインバー「北新地 Carnet -カルネ-」へ。「Louis Nicaise Blanc de Blancs les Noces Blanches」RMシャンパーニュ。熟成感心地よく、どことなくクリーミーなニュアンスも。●付き出し「五色豆」枝豆、大豆、金時豆、黒豆、ひよこ豆の醤油煮。ほこほこ食感楽...

  8. 聴雪庵 @音楽とナチュールに酔う、すすきのの夜。 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    聴雪庵 @音楽とナチュールに酔う、すすきのの夜。

    札幌・すすきのナイツ。南5条西4丁目の、車行き交う大通りからちょいと路地へ。その中ほどにある雑居ビル1F奥にその店はあった。「聴雪庵」ふらり扉を開けた瞬間、なんか好きな店やわぁ〜と直感。「予約なしですけどいけますか?」「どうぞどうぞ」と主人に勧められるがままカウンターの端っこへ。赤い壁、ほの暗い照明、手書きの黒板にはそそられるメニュー名。しかも、棚にはLPレコードがびっしり。ひゃーテンション...

  9. シャノワール @フレンチ ワインバーにて。 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    シャノワール @フレンチ ワインバーにて。

    心斎橋にあるフレンチバー「Le Chat Noir(シャノワール)」でアペティティフ&リラックスなひととき。1杯目は、シャンパーニュ(RM)「Guy Thibaut Nature」を。朝からほとんど食べられず、の出張アフターだったから肌理の細かい泡や、コクありつつもクリアな味わいが五臓六腑に、ほんま沁み入った。●前菜盛り合わせ「ほうれん草とベーコンのキッシュ」は優しくもリッチな味わいで、「鴨...

  10. にこらしか @東天満お好み焼き&ナチュラルワインの楽園 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    にこらしか @東天満お好み焼き&ナチュラルワインの楽園

    やっと伺うことができた。18年12月、ミナミから、東天満へお引越ししたナチュラルワインバー「にこらしか」お好み焼きと自然派ワインの妙味を楽しめるこちら。店主の若江宏太さん。めっちゃご無沙汰です。ミナミにあった店は、その昔、バイトしてた会員制スナックが入るビル1Fだった。だから何かと思い入れある場所だったけれど、東天満に移転とは、ますますこのエリア、オモロなるな。夜はまだ静けさ漂うこのエリア。...

  11. ミナミな夜 @メリケンジャップ - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    ミナミな夜 @メリケンジャップ

    久しぶりに訪れた「メリケンジャップ」。知る人ぞ知る、ミナミの老舗バーだ。いやぁ、大変ご無沙汰しておりました。店主・大喜多さんから、とても興味深い話を聞きながらアペ的、たまらんひととき。「チンザノ」のロッソとドライをハーフ&ハーフのロックで。隠し味にとあるリキュール。その果実味がじつに良いアクセント。連日のロケハンで胃が疲れまくってるからアニスリキュール「ペルノ」のソーダ割りですっきりと。私に...

  12. 月の港 @粋な和の世界、会員制の醸造酒バーにて - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    月の港 @粋な和の世界、会員制の醸造酒バーにて

    大阪某所にある、会員制サロン「月の港」。心友の「姫」こと深雪ちゃんが営んでいる。彼女はボルドーはじめフランスとの関わりも深く「月の港」という名が似合う。戦前の木造長屋をリノベーションした店内。都会の中のエアポケットであるこちらはシャンパーニュをメインとした醸造酒バー。粋な和の文化を感じさせる空間で、彼女セレクトのセンスあるワインたち。唯一無二の世界。しかしながら紹介制なのでご了承ください;こ...

  13. 備中倉敷葡萄酒酒場 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    備中倉敷葡萄酒酒場

    近所だったら週に数回通ってる。岡山・倉敷「備中倉敷葡萄酒酒場」。店主・みょんくんこと、呉明俊さんに会いにそして彼の料理、セレクトのワインがもう好きで好きで。この夜も、時間よ止まれなひととき。シチリアのスプマンテで乾杯☆「Terzavia Cuvee Riserva Vecchio Samperi Metodo Classico」/Marco De Bartoli●ボタン海老のマデラ酒漬け凝縮...

  14. baR pappA と PAPPABAR @大阪・新町 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    baR pappA と PAPPABAR @大阪・新町

    大阪・新町。言わずと知れた、魚介系イタリアン「TRATTORIA Pappa -トラットリア パッパ-」。向かいのビルには2軒の姉妹店が。1Fには、イタリア語のFM流れるバール「baR pappA -バール パッパ-」。そして2Fに、金子國義の作品に彩られた「PAPPABAR -パッパ バー-」。この日は2Fのバー「PAPPABAR」へ。泡で乾杯☆1Fのバールで美味なイタリアンをサクッとガッ...

  15. アル・リコルド @音とワインに包まれたなら - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    アル・リコルド @音とワインに包まれたなら

    兎我野町にあるワインバー「アル・リコルド」へ。何が楽しみって、ワインはもちろんのこと、店主・加藤 修さんセレクトの音楽♪A.O.R.、FUSION、SOUL、JAZZ…。その日のお客さんの雰囲気に合わせて、曲から曲へと。1杯目はフランチャコルタ「Ca' Del Bosco」Franciacorta DOCG Brut Cuvee Prestige LPレコードのやわらかい音をワイン...

  16. Sabor a mi-サボラミ- @気持ちいいワインバー - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    Sabor a mi-サボラミ- @気持ちいいワインバー

    京町堀のワインバー「Sabor a mi (サボラミ)」この店の魅力をひとことで語ることはできない。空間、人、ナチュラルなワイン、そしてお料理、もう全て。しかも、15時オープンというのが、嬉しいんだなー。休日、早い時間から飲みたい私にとって、まさに酒場天国。この上なき幸せをもたらしてくれるワインバーなのだ。ジュラの泡で乾杯@「CLASH/Didier Grappe」エチケットがイケてるわー。...

  17. フジマル食堂 @大阪駅直結、寛ぎワイン食堂 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    フジマル食堂 @大阪駅直結、寛ぎワイン食堂

    「パスタと肉、食べたい」という要望を叶えるべく(でもって私は、ワイン気分だったから)「フジマル食堂 大阪ステーションシティ店」へ。大阪駅直結だけど、ターミナルの喧騒を忘れさせてくれる落ち着きあるワイン空間が、そこには広がっている。島之内フジマル醸造所より「opener sp petit petit 2017」じんわ〜り、デラウェアの旨みが染み渡る。330mlの飲みきりサイズ、うだる暑さの1日...

  18. hapo @シャンパーニュと自然派ワインのお店 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    hapo @シャンパーニュと自然派ワインのお店

    やっと伺うことができた。シャンパーニュと自然派ワイン hapo@谷町六丁目Emi姉と、お寿司屋さん前のアペリテュフ。(写真はすべて「iPhone 8」で撮影)店主の国本幸延さんは、法善寺横丁「wasabi」、そして同店2Fにある「AWA Bar à champagne」を経て2017年1月に独立。谷町六丁目に自店を構えた。静かに、じっくりお酒と向き合いたくなるこの空気感、好きだ。国本くんセレ...

  19. BODEGA Tapas Bar @CANADA - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    BODEGA Tapas Bar @CANADA

    Autumn In New York、ではなく Autumn In Canada「ボブの絵画教室」を彷彿とさせる、秋色のエドモントン in カナダ。私が小学生だった頃、ボブの番組に釘付けだったなぁ。「この木にもお友達が必要ですね」って、サラサラ〜ッと幹や枝、葉を描き出すボブならではの油彩の画法、ほんとに衝撃的だった。この番組にハマった人、いてるんじゃないかなー?(笑)ノースサスカチュワン川(...

  20. Le Chat Noir 〜シャノワール〜@気持ちいいフレンチ酒場 - Kaorin@フードライターのヘベレケ日記 

    Le Chat Noir 〜シャノワール〜@気持ちいい...

    心斎橋にある大好きなフレンチバー「Le Chat Noir (シャノワール)」でアペリティフ。1881年、パリ・モンマルトルで創業したキャバレー「シャノワール」といえば当時、名を馳せた芸術家たちが集い、アートとカルチャーの拠点となった地。なーんて、店名の由来を紐解けば苦手だった歴史も興味深く楽しむことができる。(笑)この店の営業時間は、15:00〜18:00 & 20:00〜翌1:30LO ...

総件数:21 件

似ているタグ