バーのタグまとめ

バー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはバーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「バー」タグの記事(1116)

  1. 焼き鳥屋さんとプロローグK - 続マシュービ日記

    焼き鳥屋さんとプロローグK

    久しぶりに昨日、丹波橋にある焼き鳥屋さんに行ってきた。安くて美味い、とゆう財布にもお腹にも嬉しい店、カウンターで唐揚げから始まり焼き鳥をバクバク食べた。ビールも三本飲んだ。もちろん夜8時までなんで、6時まえにはバーへ急ぎ足で向かう。なんせ7時ラストオーダーやからね、道草食えない。一杯目にアードベック五年のハイボール、こいつは若く攻めすぎなんで香りたたせるのが良い。次に静岡プロローグK、バニラ...

  2. 小淵沢 『中村ウイスキーサルーン』 - 食べたものなど

    小淵沢 『中村ウイスキーサルーン』

    キーフォレストに宿泊の晩は、レストランキースプリングで夕食を取り、その後はホテル内にあるホテル宿泊者専用のバー「中村ウイスキーサルーン」で飲みます。ここはバーですが、宿泊者の朝食会場にもなっています。ただし、今はコロナの影響で朝食は部屋出しになっています。座席正面の壁にはたくさんのウイスキーが飾られています。すごく珍しいものもあると思ったら、上の2段はディスプレー用で飲むことはできないとのこ...

  3. 新春東京散歩 - 小さな幸せにっき

    新春東京散歩

    今回利用したプランには1万円分のホテルクレジットがついていた。レストランでも、スパでも、ルームサービスの利用でもOKとのこと。今回食事は外で取ることにしていたし、スパはCOVID-19を考慮するとなんとなく敬遠。チェックイン時にバーの20%offクーポンをいただいていたので、明るいうちに利用することにした。緊急事態宣言発令で、バーでは19時までしかお酒を飲めないから。空いていたせいか、窓側の...

  4. 宵えびす、京で飲む - 続マシュービ日記

    宵えびす、京で飲む

    女を買わないことは全うな男の条件の一つだ、村上春樹の短編だかにそんな文章があったよな気がする。若いとき読んだのでうろ覚えだけど、昔はセックスはタダだったとも書いてた。我々の時代、タダではなかった。それなりの財力がそこにたどり着くまでには必要だった。だから買うことにたぶん抵抗はさほどなかろう、もちろんセクハラだのジェンダーだの騒ぐ時代だから大きな声じゃ言えない。買われることには抵抗がある、客体...

  5. プロローグKと厚岸、三軒目で逢う - 続マシュービ日記

    プロローグKと厚岸、三軒目で逢う

    ホンマなら今日からこちらも緊急事態宣言かなと思ってた。先週末、オーサカ京都兵庫の知事たちがお願いしたにも関わらず様子見と、仕方ないからオーサカ府内は夜8時まで、京都市内は夜9時までの時短、兵庫は幾つかの町を同様夜9時にするらしい。国のトップの無能ぶりが毎日のよに伝えられメディアは炎上モードに近い。(結局、昨日の夜はやければ13日からとニュースがあったが…)そんな理由もあって連休前の金曜、高槻...

  6. 悪くない高知、二日目―飲み旅2020冬 - 続マシュービ日記

    悪くない高知、二日目―飲み旅2020冬

    前夜バーから帰って、途中コンビニに立ち寄っても8時まえには着いてホテル、ダラダラ起きてた。珍しくスミノフも買って飲んでコンビニ弁当平らげ、前日の松山でのことが妙に懐かしく思った。飲めるときに飲め、先人の教えは今になってわかることばかりだ。たしかに日曜日だったしその夜期待してなかったといえ、やっぱ20時までゆうのはなかなか厳しい。二軒目で名刺もらってずっと気になってた、この娘に一度会ったことあ...

  7. 落とし穴―飲み旅2020冬 - 続マシュービ日記

    落とし穴―飲み旅2020冬

    小耳に挟まってへんゆうたらウソになるがまさかってのが貼り紙見ての驚きやった。情報化社会の現代ってあなたは言うだろう。脇が甘いんだとも。たしかにそうだ。そこまで気が回ってなかったのはお粗末なことだが、それでも「捨てる神あれば拾う神あり」ってあるよにちゃんとバーには行けた。思わぬ収穫とゆうか、新しいとこも入れたんだ。ホテルに入ったのは早くて、ちょっと中途半端な時間に昼メシを食べた。3時過ぎていた...

  8. 連続飲酒に挑みて―飲み旅2020冬 - 続マシュービ日記

    連続飲酒に挑みて―飲み旅2020冬

    旅に出るまえから飲んでる、水曜の夜からだ。4日連続になるのが松山市、これが正直キツかった。神戸まではね、飲みたくないって気にもならず胃腸や肝臓も平気だった。道後温泉近くの店でジンを飲んだときにダメかもと。道後ビールの生をそろえてるスタンドでジャコ天も食べた。道後ジンとゆうクラフトジンがあって悪くない味でね、ただストレートが飲みあぐねたよ。痛いなって。6時からのバーはラムがいろいろあるとこ、以...

  9. 【重要】営業曜日と営業時間変更のおしらせ【1/8付】 - アルック・ノオト ~荻窪の八幡さまのそばのちいさなカフェより~

    【重要】営業曜日と営業時間変更のおしらせ【1/8付】

    政府による非常事態宣言発令に伴い、営業時間を下記のように変更いたします。【営業時間短縮期間】1/8(金)-2/7(日)【営業曜日】火ー土【営業時間】12:00-20:00(ラストオーダー19:00、お客様がいらっしゃらない場合はその時点で閉店させていただきます)【定休日】日曜・月曜・祝日お客さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。アルック店主

  10. リゾナーレ八ヶ岳 『八ヶ岳ワインハウス』 - 食べたものなど

    リゾナーレ八ヶ岳 『八ヶ岳ワインハウス』

    リゾナーレ八ヶ岳にはワインハウスというワインのショップがあり、ここではワインを買うことはもちろん、24種ものワインをテイスティングできる(有料)ワインサーバーがあるのでワインを飲むこともできます。試飲をするときは、カウンターにてプリペイドカードを受け取り、それをワインサーバーに差し込んでワインを注ぎます。ただ、要注意なのは、先にチャージしておくのではなく、最後に飲んだ量だけ精算する方式なので...

  11. 神戸のバーに行ってみる夜―飲み旅2020冬 - 続マシュービ日記

    神戸のバーに行ってみる夜―飲み旅2020冬

    いい味だ、ジャックローズ。やっぱ生のザクロの味ちゃんとしてるよ。でもさ、改めて思ったけどフルーツ使うカクテルってそのフルーツらしさをちゃんと生かさなきゃダメなんよね。今さらなんやけども、飲んでてすごく感心したのはたぶん原点回帰よね。忘れちゃうよね。忘れちゃうで済ますと怖い話だし、やっぱこうやって意味付けないとね。一軒目のバーでウォッカマティーニをまず頼んで飲んだ。スッキリ系だった。さすがにソ...

  12. 3日の夜のこと - 続マシュービ日記

    3日の夜のこと

    初飲みは昨夜で、4時に待ち合わせ回転寿司に行った。天神橋商店街でだ。かなり密な居酒屋を横目に、商店街を歩きカウンターの空きを待って座った。まぁたいした待ち時間でなし、目的の南森町のバーまでの時間いい感じで食べて飲んだ。一回り下の飲み友とこうやって二人で寿司なんて、今までなかった話だ。5時の15分くらい前に店出て、裏通りを喋りながら歩くとちょうどいい時間になった。ここで飲むは珍しいカクテル、ウ...

  13. イブなんて、ヤツぁ - 続マシュービ日記

    イブなんて、ヤツぁ

    ひさびさに歩いて足が痛くなるくらいに、1時間ちょっとはかなりキツかった。幸いなのは雨に降られぬこと、寒さもボチボチだったことだろう。二駅先まで行った。あまり記憶ないんやが電車で座ってたみたい、寝ちゃったみたいだ。なかなかのクリスマスイブじゃなかろうか。振り返れば、最初は北浜のクラフトビールの店、二杯ほど飲んだ。名の知れぬビール、ホンマいろいろあるもんだわ。アイルランドが一杯目、鳥取のが二杯目...

  14. 銀座 『バー保志』 - 食べたものなど

    銀座 『バー保志』

    食事のあとは、せっかく銀座まで来たのでバーに行きます。今宵行くのは前から行ってみたかった銀座でもトップクラスのバー「バー保志」。ちょっと早い時間だったので、先客は一人とすいていました。銀座東急プラザ近くのビルの8階にあるのですが、同じビル内に系列店が4店舗もあります。すごいですね。店内はオーセンティックなバーらしくカウンター席がメインで、窓際に2卓ほどテーブル席もあります。カウンター席は前も...

  15. 今年最後の高槻にて - 続マシュービ日記

    今年最後の高槻にて

    母親が旅行中なんで、バス下りて回転寿司食べに行ったのだがなかなか出てくるのが遅い店でね。回転寿司とは名ばかりで注文受けてから握るスタイルとかで「遅いわ高いわで」満足には程遠かった。客もぞくぞく入って来てたけどどれだけの人が満足できたのか…。バーに行く。一杯目はヴェスパマティーニ、ここはメニューのカクテル欄に一番上に書かれてる。昔は入りにくリノブラン、今はそうでもないらしくやはりニーズのあるな...

  16. 神楽坂の秘境にある探検バー、モーリーに捧ぐ - bar Morrlü - おみやげMYラブ

    神楽坂の秘境にある探検バー、モーリーに捧ぐ - bar...

    この前、不思議体験をしてきました。霊的なんじゃなくて、不思議空間・・・それが東京にあるという。飯田橋から神楽坂をのぼり、路地に入ったところのビル。その中にあるbar Morrlüビルに足を踏み入れると、一応Cのところにバーモーリーの案内が。ビルの屋内には入らず、え、ここ管理人さんしか入れないところじゃ??という通路を歩くとこんな感じに。カランカラン・・・扉を開けると、蛇のおもちゃが壺から出て...

  17. 令和二年最後の京、バー三軒 - 続マシュービ日記

    令和二年最後の京、バー三軒

    年末だ、残念ながらとゆうか悲しいかな年末、年の瀬だ。歳喰うと経験値としてなんだかんだはある。それを口にするのが是か非かは微妙だろう。スコッチウイスキーのブレンデッド、それが一応の目的、あまり飲んだことないのよ実は若いときから。バーボンとシングルモルト派だったから、ジンとかラムとかも飲むけどね、一番飲んだことないのがこれなんだよね。もちろんバー通いしてたからボトルの名前は多く知ってる。だからカ...

  18. 18日金曜日のこと - 続マシュービ日記

    18日金曜日のこと

    愛想ないタイトルもツンデレみたくたまには良い。意思のない感じがとても良い。仕事終わり焼き鳥屋に一人で入る。5時とゆうのに奥では賑やかな声、かなりのアダルトな面々が宴会してるようだ。瓶ビールにネギマ、唐揚げを平らげる。特急に乗り祇園四条、ちょっと間があったのでスコッチウイスキーを飲みに路地にある『バーふくろう』、ちょうど客が引き一人ですこし話をする。前回はすいませんでした、満席で。2ヶ月くらい...

  19. 大泉学園 『BAR レモンハート』 - 食べたものなど

    大泉学園 『BAR レモンハート』

    「まる辰」でお寿司を食べた後はバーに行きます。やって来たのはバーレモンハート。実はこのお店は漫画と縁がありまして、古谷三敏さんという方が漫画アクションで連載している漫画がこのお店の店名と同じなんだそうです。その古谷さんがオーナーなのがこのバーというわけです。お店は地下1階にあります。中に入るとマスターは30歳くらいと若く、なんと古谷さんのお孫さんとのこと。お酒はモルトが充実していてバックバー...

  20. 福井三軒、バーにゆく - 続マシュービ日記

    福井三軒、バーにゆく

    今回も飲み旅とゆう雰囲気はない。居酒屋のあと三軒バーをハシゴしただけしか、洋酒は口にしなかった。居酒屋で二杯か三杯か日本酒を飲みちょっとホロ酔いで『サムデイ』のドアを開ける。まずはウォッカマティーニ、とゆうのが最近どうも定番化してきてる。そのあとはバーボントニックだったし…。またスコッチウイスキーに移ろうかな。言うまでもなくここの店主に教えられ今回は来たわけなんで必ず顔出さねばならないし感想...

総件数:1116 件

似ているタグ