パティスリーのタグまとめ

パティスリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはパティスリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「パティスリー」タグの記事(18)

  1. 銀座和光のチョコレート - K's Sweet Kitchen

    銀座和光のチョコレート

    白地に、金色とピンク色。いつ見ても、心躍るカラーコンビネーション。銀座和光にショコラ部門が出来て、今年で30年なのだとか。もうそんなに経つのですね。魅惑的な可愛らしいショコラは、常時30種類、置いているのだそうです。

  2. お申込み開始!夏休み前「子供お菓子講習会」 神戸お菓子教室 - 料理研究家 島本 薫の日常

    お申込み開始!夏休み前「子供お菓子講習会」 神戸お菓子教室

    お待たせいたしました~!夏休み前「子供お菓子講習会」のお申込みを開始いたします~♪今回は、生地の混ぜ方のテクニックを中心に、ご自宅でも気軽に作れる「オレンジの逆さまケーキ」をお教えいたします~♪キャラメルゼされたオレンジが香ばしく、アーモンドをベースにした生地は、味わい深く、何度でも作りたくなるお菓子です!<実習内容>逆さまケーキ(直径約19㎝)をおひとり1台ずつ実習し、お持ち帰りいただきま...

  3. お申込み開始「チーズケーキ スペシャル講習会」大阪&神戸 - 料理研究家 島本 薫の日常

    お申込み開始「チーズケーキ スペシャル講習会」大阪&神戸

    お待たせいたしました~!「チーズケーキ スペシャル講習会」のお申し込みを開始いたします~♪香ばしい胡麻のタルト生地とレアチーズを合わせ、ケーキ生地にいちごのゼリーといちじくのセミドライを忍ばせて、表面にはフランス、ヴァローナ社のホワイトチョコレートのガナッシュを絞り出した。「スぺシャルなチーズケーキ」をお教えいたします!今回も保存料などの添加物を一切使わずに、「からだに優しい」お菓子を作りま...

  4. 夏休み前 子供お菓子講習会(予告編)大阪お菓子教室 - 料理研究家 島本 薫の日常

    夏休み前 子供お菓子講習会(予告編)大阪お菓子教室

    幼稚園生と小学生のための「子供お菓子クラス」を開設して、13年の月日が経ちました。大人クラスと同様に、上質な材料を使用し、混ぜる、絞る、飾るなどの本格的なテクニックをお教えし、大人顔負けの技を習得されております。今回は、生地の混ぜ方のテクニックを中心に、ご自宅でも気軽に作れる「オレンジの逆さまケーキ」をお教えいたします~♪キャラメルゼされたオレンジが香ばしく、アーモンドをベースにした生地は、...

  5. 「チーズケーキスペシャル講習会」予告編 お菓子教室神戸 - 料理研究家 島本 薫の日常

    「チーズケーキスペシャル講習会」予告編 お菓子教室神戸

    子供のころから大好きなチーズケーキ。そんなチーズケーキ好きがご提案する今回のケーキは!!香ばしい胡麻のタルト生地とレアチーズを合わせ、ケーキ生地にいちごのゼリーといちじくのセミドライを忍ばせて、表面にはフランス、ヴァローナ社のホワイトチョコレートのガナッシュを絞り出した。「スぺシャルなチーズケーキ」をお教えいたします!今回も保存料などの添加物を一切使わずに、「からだに優しい」お菓子を作りまし...

  6. 東京引越し顛末〜その8 - Ne t'inquiète pas!

    東京引越し顛末〜その8

    日本橋から戻ったあと、数日前に見つけたパティスリー クレール・ドゥ・リュンヌにケーキを買いに行きました。フランス語で「月の光」という素敵な名前です。この日は、稀少なカカオ豆を使ったクリオロというチョコレートケーキと、この前買っておいしかったカヌレを買いました。稀少なだけにお値段も少しお高めの700円だったけど、とても濃厚でおいしかった。カヌレももちろん。毎日買いに行きたいぐらい。先日も接客し...

  7. ル・パン・コティディアンのチーズケーキ - K's Sweet Kitchen

    ル・パン・コティディアンのチーズケーキ

    お茶の時間に、ル・パン・コティディアンのチーズケーキを食べに行きました。NYのRockefeller Center近くの店舗で食べたものが、美味しかった記憶があり、それをもとに、レッスンで作るチーズケーキの、フィリングの食感を調整すると言う、名目。この種の理由は、いくらでも考えつきますのよ。

  8. 伊丹に本物のパティスリーがあった - 人生は楽しむのが一番!

    伊丹に本物のパティスリーがあった

    あ~、たまげた。本物だ。ババ・オ・バン(ワイン)を試しに買ってみた。「普通はラムなのにな」とおもい食べてみたら、初夏にぴったりの爽やかな風味だった。このセンスはすごいよ。店構えも超本物志向だ。フランス現地から調達したのかな?。ドアの"TIREZ"の表示に一瞬戸惑った。ちゃんと引いたけどね。どんなお店かネットで調べたら、どこかの味音痴・現地経験の無いアホが「普通の駅前のケーキ屋」と口コミしてい...

  9. お申込み開始「バターサンド講習会」神戸&大阪 - 料理研究家 島本 薫の日常

    お申込み開始「バターサンド講習会」神戸&大阪

    お待たせいたしました~!「バタークリームサンド講習会」のお申し込みを開始いたします~♪バタークリームを口どけよく美味しく作るには、いろいろとコツがございまして、そのコツをすべてお教えいたします~!保存料などの添加物を一切使わずに、今回も「からだに優しい」お菓子を作りましょう。クリームは、いちご、黒糖、抹茶などなどいずれも美味しくできましたが、その中から今回は、「レモン味」と「プラリネ味」の2...

  10. カフェバイオリン 淡路島 - 料理研究家 島本 薫の日常

    カフェバイオリン 淡路島

    淡路島にある「カフェバイオリン」さんに行ってまいりました~!連休の前半は淡路島で過ごし、友人Miちゃんとランチ~♪おぉ~すごいボリュームですね。お互いの仕事のこと、プライベートのことを沢山お話しして、心和むひとときでした。Miちゃん、いつもありがとう~♪行きはわりと大きな道で運転しやすくてよかったのですが、帰りは道に迷ってしまい、苦手な山越えとなってしまいました(汗)。車が全く走っていなくて...

  11. 「フランパリジャン」レシピ プロ 人気 - 料理研究家 島本 薫の日常

    「フランパリジャン」レシピ プロ 人気

    昨年からパリで人気の「フランパリジャン」。もっちりとウイロウのような食感で、お味はカスタード系~!パリでは、だいたいどこのパン屋さん、ケーキ屋さんでも売られているパリジャンに愛されているタルトなのですが、意外と日本では知られておらず残念・・・。こちらは↑いちごをたっぷりと載せていますが、パリでは、粉糖をたっぷりと振り掛けた素朴な姿で店頭に並んでいます。フランスに住んで間もなくの頃、同じマンシ...

  12. 【PARIS】【Pierre Marcolini】マルコリーニ4月からパティスリー販売開始 - フランス美食村

    【PARIS】【Pierre Marcolini】マル...

    【PARIS】【Pierre Marcolini】マルコリーニ4月からパティスリー販売開始Pierre Marcolini lance sa premiere collection de patisserie en Francemore photo....▼PHOTO画像を【Google Photo】で見る【PARIS】マルコリーニ4月からパティスリー販売開始Pierre Marcolini...

  13. おしゃれなチョコレートショップ "LES CACAO"@五反田♪ - **いろいろ日記**

    おしゃれなチョコレートショップ "LES CACAO"...

    最近、仕事がばたばた忙しかったです。というのも、みんな消化できない休みを3月に集中してとるから!ほんっと迷惑"(-""-)"計画性がないっていうのはどうかと思う…あとここしかもう休むところがないから仕方ないと開きなおってる人たち、ほんとに嫌いですwそんな感じで毎日ランチは食べられないし、終電もないからタクシー帰りでばんごはんも抜き出し、日中、時間があるときにパンとお菓子ばっかり食べてて"(-...

  14. patisserie. asako iwayanagi - マイニチ★コバッケン

    patisserie. asako iwayanagi

    バスに揺られて15分、等々力にH子親子参上!線路沿いを尾山台方面に歩いて行くと、一見ケーキ屋さんには見えない建て構え。が、一歩店内に足を踏み入れると、目の前にはキラキラのショーケース。まずはこちらで喫茶のオーダーと、持ち帰りのケーキを注文してから着席します。コンクリート打ちっぱなしのインテリアは、パティスリーという感じじゃないですね。これをモダンというか、殺風景というかはアナタ次第。ですが、...

  15. バウムクーヘン博覧会(そごう神戸) - 料理研究家 島本 薫の日常

    バウムクーヘン博覧会(そごう神戸)

    先日、「神戸そごう」さんで行われている「バウムクーヘン博覧会」に行ってまいりました~♪自身では、ず~っと、しっかりタイプのバウムが好きだと思っていたのですが、いろいろと試食をしてわかったことは、意外なことに、「かたさ」によって好みが分かれるのではなくて、全体的なお味のバランスが重要だということが判明しました。なので、柔らかタイプ、しっかりタイプ、しっとりタイプにかかわらず、好みのものがありま...

  16. 子供「春休みお菓子教室」予告編 - 料理研究家 島本 薫の日常

    子供「春休みお菓子教室」予告編

    今年も行います!人気の「子供クラス春休みお菓子教室」今回は、直径18㎝のダコワーズにクレーム・パティシエール&たっぷり苺とキウイをのせた「たっぷり苺のダコワーズ」です~♪苺をふんだんに使った直径18㎝のケーキを、おひとり1台ずつ実習し、お持ち帰りいただきます。教室では、美味しい紅茶とともにケーキをご試食いただきます。<日時>3月24日(土)10:00~12:00頃3月25日(日)14...

  17. ラテールのいちごのティラミス - K's Sweet Kitchen

    ラテールのいちごのティラミス

    この日の我が家のもぐもぐタイム…いえ、お茶の時間のお伴は、ラテールのフレッシュケーキを。いちごのティラミス。層を成す、スポンジ生地と、ティラミスクリームと、苺のコンフィチュールのお味のバランスが、すてきに美味しいケーキでした。大抵のパティスリーで、通年ショーケースの常連さんとなっている苺のケーキ。見慣れてしまい食指も動かないはずが、不思議なことに、旬である春も間近いこの時期になると、なんだか...

  18. にゃにゃにゃ!なチョコレート - K's Sweet Kitchen

    にゃにゃにゃ!なチョコレート

    バレンタインデーに頂いた、ゴンチャロフのチョコレートは、黒猫Angegeが主人公。愛らしい肉球おててのチョコレートは、なかなかお口に運べず、眺めるばかり。されば、にゃにゃにゃな今日食べずして、いつ食べる?ということで、美味しく頂戴しました。ごちそうさまでした。補足>濃いチョコレート色がスイート。薄いのはミルク。クリーム色が紅茶茶葉入りのロイヤルミルクティーで、ピンク色のがストロベリーでした。

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ