パリのタグまとめ

パリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはパリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「パリ」タグの記事(2047)

  1. パリに着きました(*´╰╯`๓)♬ - サロン・ド・ブロッサム(パーソナルカラー診断&骨格スタイル分析、パーソナルスタイリストin広島)

    パリに着きました(*´╰╯`๓)♬

    半年ぶりのパリに!季節は変わって緑豊かな夏でした(*´╰╯`๓)♬今日は、朝広島空港までのリムジンバスでも寝て、国内線も、羽田ーパリもよく寝れました。私は飛行機では全く寝れないタイプなので、奇跡です。そして機内ではワールドカップのコロンビア戦を観ていて、勝利が決まった瞬間、みんな拍手〜日本人の一体感を感じました。そんなこんなで、初めて体力をしっかり温存してパリに到着!!時間的には夜なのですが...

  2. 失礼しました〜 - 終の棲家のひとりごと♪

    失礼しました〜

    さやいんげんの色止め。パリのアパートの製氷室で作られた氷はドーナツ型でした。「白ワインが冷えへんわ〜」「ビールは冷凍庫で冷やして飲もう」「お豆の煮物が腐ってる!」「冷蔵庫ってより温蔵庫やん」仏の電気製品は、日本製品より劣っている、とどこかで思っている我々がいて、トイレはウオッシュレットでなく、バスタブの排水栓は旧式最終日に冷蔵庫の目盛りが最弱になってたのに気づく。目盛りが5段階で1でした(汗...

  3. 好きなのを3個選んでね - 終の棲家のひとりごと♪

    好きなのを3個選んでね

    お店の外観を撮っていて偶然入り込んだご婦人。日除けと同じピンクのドレス。こういうのをフォトジェニックと呼ぶのかしら?サンジェルマンのマルシェ横で見つけたケーキ屋さん。「gerard mulot」後で調べたら日本にも支店がありました。裏同窓会用にチョコを購入。大中小から箱を選び、好きなチョコを詰めていただく。重さで価格が決まり、レシートをレジ係まで持って行き、支払い済みのレシートと品物を交換す...

  4. Uberがインストールできて深夜徘徊が不安ではなくなった - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    Uberがインストールできて深夜徘徊が不安ではなくなった

    白タクのマッチングアプリであるUberがやっとインストールできた。さきほどまでベータバージョンの更新が遅れていて古いバージョンが使えなかったのだ。これで初日からの深夜のジャズライブからの帰宅が怖くなくなった。このソフトは呼びたい場所(人の多い深夜営業のカフェ等)で起動させたら、その居場所が特定されてすぐに配車がされる。支払いは登録しているクレジットカードからの引落しで、ルートと支払い金額も事...

  5. パトロール - 終の棲家のひとりごと♪

    パトロール

    朝起きて庭をパトロールズッキーニが花をつけていた。パリではズッキーニの花が八百屋で売られ、チーズを入れて油で揚げたりもしました。使ったお米は4kg5年前の半分。平均年齢71歳、さすがに食は落ちている。が、物欲は健在。パッキングをした後で、時間待ちを利用してルーブル地下のショッピングモールをパトロール。素敵なクラッチを発見。友人とお揃いで連れ帰りました。パテントレザーの白黒プリント。

  6. 6月のフランス - Sweet Life  

    6月のフランス

    今年は4年に1度のサッカーのFIFAワールドカップ開催の年。2002年には日韓共同で行われましたよね。普段はサッカーにそれほど熱い思いがあるわけではないのですが16年前の2002年の昨日、ストラスブールでそのサッカー中継を見たのを思い出しました。たまたまホテルの部屋で音声代わりに付けたTVから「NAKATA~」というサッカー中継の音声が流れていて思わず見ると中田英寿選手が映っていてビックリし...

  7. ノートルダム大聖堂前のパン祭り - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    ノートルダム大聖堂前のパン祭り

    みなさん、こんばんは『芸術家のまち、モンマルトルへ』からの本日の記事です。パリのシテ島です。ノートルダム大聖堂にやってきました。5世紀にあった、聖ステファノに捧げられた大聖堂が小さく、立て直されたものが現在のものだそうです。1163年から作られて14世紀初頭に出来たということは、ピサの斜塔とほぼほぼ同じぐらいの経緯ですね。ゴシック様式が見事!!!1804年、ナポレオン・ボナパルトの戴冠式はこ...

  8. 無事帰国 - 終の棲家のひとりごと♪

    無事帰国

    久しぶりに見る日本の景色パリ、羽田、高松と乗り継ぎ無事、自宅に戻りました。機内で3時間ほど眠れたので意外に元気。荷物を片付け、冷凍していた餃子とビールで夕食、ゆっくり湯船に浸かり、カエルの合唱を聞きながら床に就く日常に戻りました。

  9. 1ヶ月のパリ旅行から帰宅! - わたしの足跡 1.5 ~ときどきパリ

    1ヶ月のパリ旅行から帰宅!

    ただいまーー!!無事に家に帰りつきました!日本も涼しいなぁ。荷物が、重くて重くて…。今年の荷物は、こんな感じ。・スーツケース…24㎏・バックパック…12.4㎏・黒バッグ…2.6㎏・エコバッグ…3.4㎏総合計、42.4㎏!!去年よりも、6㎏重かった。本と食器を買ったからなぁ。今から荷ほどき。スーツケースにつめたお皿やティーカップ、割れてませんように!!濃厚な1ヶ月だった!!!またおいおい、詳し...

  10. 芸術家のまち、モンマルトルへ - フィレンツェのガイド なぎさの便り

    芸術家のまち、モンマルトルへ

    みなさん、こんばんは一か月前のことです。飛行機乗って、電車に乗って・・・パリに来ちゃいました!久々のフランスです。お仕事と早めのバカンスを兼ねて。来た早々、何があったのか無料で電車に乗ることになって、ちょっとハラハラしたりして~。一週間ほどの短い時間でしたが、楽しんできました。翌日には18区モンパルナスに行って、長い階段を上ると・・・テルトル広場。お絵描きさんが沢山!折角だからサクレ・クール...

  11. 外務省の「旅レジ」に登録したらパリの事件情報が入りだした - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    外務省の「旅レジ」に登録したらパリの事件情報が入りだした

    「パリ10区で発生した人質立てこもり事件は、犯人を検挙し、人質は無事に解放されました。報道等によれば、パリ10区、45 Rue des Petites Ecuriesの建物内で発生していた人質取立てこもり事件は、20時頃に警察が突入、犯人を検挙し、また人質も無事に解放された模様です。フランスに滞在している方につきましては、引き続き、自身の安全管理に万全の注意を払ってください。」というニュース...

  12. 6月13日 - パリからの手芸便り

    6月13日

    Broderie Blanche 「M」パリは、久しぶりに太陽☀️が出ていますが肌寒いですよ。刺している途中ですが、刺し方の質問が寄せられましたので、お答えします。参考にしてください。 1、フランス🇫🇷の白糸刺繍と他の刺繍の違いは?立体的に盛り上がてステッチがしてあることです。2、イニシャルの図案によく出てくる枝分かれの刺し方は?カット写真をご...

  13. 最終日、パリで一番美味しいクロワッサンを!! - わたしの足跡 1.5 ~ときどきパリ

    最終日、パリで一番美味しいクロワッサンを!!

    どうにか荷物を詰め込み、15時に部屋を出るので、それまでおでかけ。去年と同じく、エッフェル塔を眺めつつクロワッサンを食べることにしました。色々クロワッサンを食べた中で、私的にパリで一番美味しいクロワッサンは、モリヨシダの!!エッフェル塔が見えるベンチで、クロワッサンにかじりつくと…ああ、やっぱりすごく美味しい!!表面のカリッサクッとした感じ、中のふんわりさ、そしてバターの香り(*´▽`*)変...

  14. お花cafe にて - すきっぷすきっぷらんらんらん

    お花cafe にて

    日本で生け花をけっこう長いことやっていたのですが。こちらに来てとんとご無沙汰。生け花かフラワーアレンジを習おうかと。やるならパリ流のお花よねぇ、などとおトモダチと話しておりまして。早速イロイロ検索。10区にパリで初めてのカフェ兼お花屋さんがあって、どうやらお花の教室もやっているらしいとな!で、おしゃれなオトモダチと行ってみた♪店内こんな感じ。お花の冷蔵庫がなくて、置いているお花は野の花系。5...

  15. 飲んだもん勝ち - 終の棲家のひとりごと♪

    飲んだもん勝ち

    パリはワインが日本の1/3から1/4飲まない手はありません。2本は捨てて、それからは空き瓶をストック。飲みに飲んだり14本。PROSECCORIESLINGHUGELPETIT CHABLIS×2BOURGOGNE ALIGOTECHAMO MARTINCHATEAU PRIERE-LES-TOURSCOTEAUX BOURGUIGNONSMOUTONCADETシャンパンとシェーブルが最高だ...

  16. 最後のお買い物 - 終の棲家のひとりごと♪

    最後のお買い物

    ボンマルシェ前の公園。夜半、雨が降っても朝には晴れて、天候に恵まれたパリ合宿でした。あっと言う間の15日間。明後日の帰国を控え、お土産を買いにボンマルシェまで行きました。各人それぞれの好みを考えながら、品定め。料理好きにはエシレバター、グルメにはトリュフ入りオイル、お出かけ好きにはエコバッグ・・・20日の裏同窓会にはチョコレートを用意した。お昼はデパート内でトリュフとハムのパスタ背の高いスツ...

  17. 丸1日ゆっくりできる、最後の日 - わたしの足跡 1.5 ~ときどきパリ

    丸1日ゆっくりできる、最後の日

    丸1日パリを動き回れる最後の日。めっちゃ寒い!!薄手の長袖2枚来て、さらに薄いジャケットもきて、首もとにはスカーフという服装。小雨もぱらついてるし、風もあるから、ほんと寒い!!あまり食欲がなかったので、お昼はクロワッサンとショソン・オ・ポムを。ショソン・オ・ポムのパイ生地のバターの香りといったら!!すごいバターたっぷりの美味しい香り。もうちょっと、なかのリンゴペースとが多かったら、完璧なんだ...

  18. 小さな教会でショパンを聴く - 終の棲家のひとりごと♪

    小さな教会でショパンを聴く

    見過ごしそうな教会でショパン・ピアノコンサートの夕べ。先日の合唱団もそうでしたがパリでは大小さまざまな教会で、無料、有料を問わずコンサートをやっている。土曜日はサン・エフレム教会でピアノコンサート。4人で100ユーロ弱。アンコールに応えて「雨だれ」「ラ・カンパネラ」拍手が鳴りやまず、これで最後よ、と「別れの曲」w教会の出口で聴衆を送るとき、「素晴らしかったです」と日本語でお礼をいうと「どうも...

  19. 色々食べて、夜はオペラを見に♪ - わたしの足跡 1.5 ~ときどきパリ

    色々食べて、夜はオペラを見に♪

    しとしと雨降りな一日。ビストロで、アントレプラのお昼を食べて、プランタンに新しくできた、プランタン・デュ・グーという、フランスの食にフォーカスしたところで、ミシャラクのケーキとカフェを。13.50€ということは…135円で両替してきてるから、約1,800円か…。おお、お高いわ…。もちろん、おいしかった!夜はオペラを見に。ドン・パスクワーレという演目でした。オペラを見るのははじめて!!現代版に...

  20. パリ日記Day10 - 三千綱ブログ

    パリ日記Day10

    うまいラーメンが食いたい。ホテル近所のカフェの客によると寿司屋はあるらしい。英語が通じる相手なので楽しかった。男は作家志望で、俺の著作は60冊あるといったら絶句していた。

総件数:2047 件

似ているタグ