パレルモのタグまとめ

パレルモ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはパレルモに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「パレルモ」タグの記事(40)

  1. Monte Pellegrino - お義母さんはシチリア人

    Monte Pellegrino

    美しい!

  2. 本当にあった - お義母さんはシチリア人

    本当にあった

    絶品「海老とピスタチオのリングイネ」。

  3. 16歳になったら - お義母さんはシチリア人

    16歳になったら

    飛行機に乗れそうで乗れなかった話。

  4. 騙されないぞ~パレルモ市場の戦い - シチリア島の旅ノート

    騙されないぞ~パレルモ市場の戦い

    パレルモの旧市街にある市場。生鮮食料品から日常生活が売られているこういった市場は、昔はもっとたくさんあったんだそうです。しかし、スーパーの発達とかでだんだんと数が少なくなっています。現在生き残っているパレルモ旧市街の中心近くにある市場の多くが「歴史的郷土市場」として、現在はどちらかというと観光スポットみたいになってきてきます。まあ、市場での見学やお買い物も楽しいのですが日常に利用する私達にと...

  5. パスクワリーノでがっつりアペリチェーナ - シチリア島の旅ノート

    パスクワリーノでがっつりアペリチェーナ

    北イタリアからはじまった「アペリティーボ」はすっかり南にも定着しました。仕事帰りに友人と一杯交わして、ついでにちょっとお摘みでお腹を満たす……北イタリアでは主に「お摘みビュフェ」的なものが主流なんですが、南では『アペリチェーナ(アペリティーボ+夕食(チェーナ))』という言葉で、がっつりとした拘りのアペリティーボが楽しめるころも多いです。「Pasqualino(パスクワリーノ)」は時々足を運ぶ...

  6. アフターコロナ始動……パレルモの教会3つが再オープン - シチリア島の旅ノート

    アフターコロナ始動……パレルモの教会3つが再オープン

    先日は新規感染者0という嬉しい発表があったシチリア州。町中も活気が戻ってきています。レストランやバールも再オープンしましたが、厳しい「新コロナ感染防止対策」の規則や条件ありまだ準備が整っていないところもあります。先週から再開される予定だったシチリア州の博物館や考古学地区も殺菌処理等の準備が間に合わず、開館見送りです。そんな中、パレルモの史跡でもある以下の教会3つが「一般公開」として再オープン...

  7. パレルモ観光のマスト!パラティーナ礼拝堂 - シチリア島の旅ノート

    パレルモ観光のマスト!パラティーナ礼拝堂

    最近気が付いたのですが、パラティーナ礼拝堂のことを一度も書いていない……パレルモ観光ではマストの場所で、1年に100回以上言っている場所なんですけどね。小さな教会ですが、世界でも屈指といっても過言ではない珍しい教会です。その理由はやはり「外国からやってきた職人達によって作られた教会」というところでしょう。文化も、言葉もそれから宗教までも違う人たちが作ったカトリックの教会なんです。こんなん、世...

  8. 西洋風「お刺身」が人気の小さなレストラン - シチリア島の旅ノート

    西洋風「お刺身」が人気の小さなレストラン

    お客様からよく受ける質問のダントツ1位は「お勧めのレストランは?」ですね。トリップアドバイザーに掲載されているレストランなんかを「ここどうですか?」と聞かれることも…。食べ歩きは私の趣味のひとつで、大抵は友人達の口コミでレストランを見つけてます。トリップアドバイザーで評価が高いレストランはその趣旨からも観光客視点のものが多いので、地元民達(?)にはあまり知られていないものもあったりします…だ...

  9. アントネッロ・ダ・メッシナの名画「受胎告知」 - シチリア島の旅ノート

    アントネッロ・ダ・メッシナの名画「受胎告知」

    「受胎告知」といったら、カトリックや美術に興味がない人も「あ~、あれか」みたいな感じでなんとな~く知っていますよね。そうそう、聖母マリアさんに大天使が「神の御子を身籠る」というすごい運命を伝えるシーンです。中世ルネッサンス期のイタリアでは「ダビンチ」など多くの巨匠がこのタイトルで名画を残しています。その中でも「斬新的!凄い!!」と多くの専門家から絶賛されているにもかかわらず、(全世界規模でみ...

  10. 市場 メルカート - ROSTICCERIA MASSIMO (ロスティッチェリア マッシモ)

    市場 メルカート

    晴れの合間に「あられ」が降ってきたりしたけど。住む人の台所。いいなぁ市場。#パレルモ #バラッロ

  11. お正月 - ROSTICCERIA MASSIMO (ロスティッチェリア マッシモ)

    お正月

    シチリアの州都パレルモに来ました。子供の頃からこんな景色が日常にあったら芸術的センスはかわってくるはずだ。本年も、実りの多い年になりますように。よろしくお願い致します。

  12. パレルモ  10  グランド ホテル エ・デ ・パルメ - FK’s Blog

    パレルモ 10 グランド ホテル エ・デ ・パルメ

    パレルモで滞在したグランドホテル・エ・デ・パルメ(Grand Hotel Et Des Palmes)は1854年創業のクラシックなホテルでした。外観もお部屋も老朽感は否めませんが、古い物好きには居心地の良いホテルでした。1階(グランドフロワー)のレトロなロビー左奥に見えるのがこじんまりとしたレセプションロビーのバーあちらこちらに彫像が置かれ、クラシックな雰囲気を醸し出していました。ステンド...

  13. パレルモ 6  旧市街の中心 クアットロ・カンティ - FK’s Blog

    パレルモ 6 旧市街の中心 クアットロ・カンティ

    王宮をスタートして美しい教会の数々を見ながら街を散策し、旧市街の中心クアットロ・カンティに辿り着きました。クアットロ・カンティは王宮から続くメインストリートヴィットリオ・エマヌエーレ大通りとマクエダ通りが交わる十字路十字路に面して美しいバロック建築が建ち、中心は広場になっています。四つ角に面して建つ4つの建物似てるけど微妙に違うんです…巡回バスで通った時のクアットロ・カンティ4つの建物は3階...

  14. パレルモで、オススメのレストラン~両親連れて海外旅行(南イタリア編)~ - 旅はコラージュ。~心に残る旅のつくり方~

    パレルモで、オススメのレストラン~両親連れて海外旅行(...

    予約必須のレストラン。午後8時頃には満席でした。GarraffoPiazza Marina 5/6, 90133, Palermo, Sicily, Italyウェイターに黒人の方が多く、これまでイタリアのレストランでは見かけなかったので、少々驚きました。接客は丁寧で、親切です。パレルモで食べるならイワシ料理!ということで・・・Sarde a beccafico(イワシ料理ベッカフィーコ)開...

  15. パレルモの歩き方~両親連れて海外旅行(南イタリア編)~  - 旅はコラージュ。~心に残る旅のつくり方~

    パレルモの歩き方~両親連れて海外旅行(南イタリア編)~

    シチリアといえば、映画「ゴッドファーザー」でしょう!あまりにも有名なシーン、劇場前の階段でソフィア・コッポラ演じる娘が殺されてしまうシーンは、パレルモにあるマッシモ劇場の階段です。マッシモ劇場のすぐそばにあるのが、コッポラ帽の店「La Coppola Storta」ガイドブックに必ずと言っていいほど、掲載されているお店です。せっかくなので、父はここでコッポラ帽(50ユーロ)を購入。かぶり方と...

  16. アラブ・ノルマン様式の世界遺産 in パレルモ~両親連れて海外旅行(南イタリア編)~ - 旅はコラージュ。~心に残る旅のつくり方~

    アラブ・ノルマン様式の世界遺産 in パレルモ~両親連...

    パレルモ市内には、ノルマン王国のシチリア統治時代(1130年~1194年)に遡る、教会や建造物7か所の世界遺産があります。その7か所がこちら(1) Palazzo Reale/Cappella Palatina:王宮/パラティーナ礼拝堂(2) Chiesa di San Giovanni degli Eremiti:サン・ジョバンニ・デッリ・エレミーティ教会(3) Chiesa di San...

  17. Eurostars Centrale Palace Hotel in パレルモ~両親連れて海外旅行(南イタリア編)~ - 旅はコラージュ。~心に残る旅のつくり方~

    Eurostars Centrale Palace H...

    Eurostars Centrale Palace Hotel クアットロ・カンティから10mくらいでしょうか。観光するには、とても良い場所にあるホテルです。でも、でも~「これで4つ星ですか?」と正直思いました。部屋はシンプルすぎるほどで、バスタブもない。A旅行社にはバスタブ付ってお願いしますと伝えています。A旅行社は「ホテル側にはリクエストしておきます」とだけで、確約でないことも分かっては...

  18. パレルモ 2  圧巻のモザイク装飾 パラティーナ礼拝堂 - FK’s Blog

    パレルモ 2 圧巻のモザイク装飾 パラティーナ礼拝堂

    8月10日街を巡回するサイトシーイングバスを途中下車してノルマン王宮へ馬車はここにもいました。日差しが強いから日陰で待機。奥の建物が王宮王宮の中にお目当てのパラティーナ礼拝堂があるのですが、入り口が分からなくてぐるぐると探し周り同じく入り口を探してる家族連れの後をくっついて行ってようやく見つけました。すごい行列!パレルモ随一の観光スポットですから入り口には露天のお土産屋もたくさん建っていまし...

  19. 聖女ロサリア祭をできるだけ手際よく見学する方法 - シチリア島の旅ノート

    聖女ロサリア祭をできるだけ手際よく見学する方法

    さてさて、昨日より聖女ロサリア祭が始まりました。今年はパレルモが「文化都市」として認定されていることから、いつもより多くのダンスやコンサートが予定されているようで、気合十分のようです。ご存じのように聖女ロサリア(サンタ・ロサリア)はパレルモの守護聖人。パレルモではマリア様と同じくらい信仰のあつい聖人だけに、パレルモでは一番大きな宗教祭です。聖女ロサリアについてはこちらを参照ください。このお祭...

  20. 8 anni fa - お義母さんはシチリア人

    8 anni fa

    パレルモ港(Porto di Palermo)。

総件数:40 件

似ているタグ