パレルモのタグまとめ

パレルモ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはパレルモに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「パレルモ」タグの記事(10)

  1. 聖女ロサリア祭をできるだけ手際よく見学する方法 - シチリア島の旅ノート

    聖女ロサリア祭をできるだけ手際よく見学する方法

    さてさて、昨日より聖女ロサリア祭が始まりました。今年はパレルモが「文化都市」として認定されていることから、いつもより多くのダンスやコンサートが予定されているようで、気合十分のようです。ご存じのように聖女ロサリア(サンタ・ロサリア)はパレルモの守護聖人。パレルモではマリア様と同じくらい信仰のあつい聖人だけに、パレルモでは一番大きな宗教祭です。聖女ロサリアについては こちら を参照ください。この...

  2. 8 anni fa - お義母さんはシチリア人

    8 anni fa

    パレルモ港(Porto di Palermo)。 グループリーグ最終戦。日本がポーランドに勝ち「決勝リーグ進出おめでとう!」的なご飯を食べに行こうかとパレルモの中華を検索。数ある中華レストランの中でもまぁ食べられると日本人もコメントしていて、メニューに焼き餃子がある香港系中華料理店に行くことに決めました。まずはサッカーだ!!スターティングメンバーを6人も替えてくるなんて、悪い予感しかしない。...

  3. 迫る色彩〜パレルモ - ローマの台所のまわり

    迫る色彩〜パレルモ

    教会美術を見てまわっているパレルモ。教会に限らず何処を向いても色彩の鮮やかさに目が奪われる。様々な民族に侵略が繰り返された歴史がそのまま色彩となって静かに爆発し続けいるようで時々クラクラする。

  4. シチリア・バロックの代表作品「ジェス教会」(パレルモ) - シチリア島の旅ノート

    シチリア・バロックの代表作品「ジェス教会」(パレルモ)

    パレルモ旧市街、バラロー市場近くにあるジェス教会。パレルモの市民からは「カーサ・プロフェッサ」という名前のほうが一般的に知られている大きな教会です。「ジェス」とは「イエス」のことですが、これはイエズス会の教会です。1549年パレルモにやってきたイエズス会ですが、この時代のシチリア島の党首であるドン・フアン・デ・ベルガの手厚い保護のもと短期間に急成長を遂げ、パレルモ旧市街にはイエズス会が建造し...

  5. 貴族のお屋敷で最高級のケータリングサービス - シチリア島の旅ノート

    貴族のお屋敷で最高級のケータリングサービス

    前回の続き…フリードリッヒ2世の末裔といわれる貴族の館の見学が終わり、いよいよ夕食です。この日の夕食時間は午後6時…日本ではありかもしれませんが、こちらではありえないくらいの早い夕食時間です…(ちなみにこちらの夕食時間は午後9時頃)こういったお屋敷ではケータリングがでお料理が運ばれるのが普通ですが、ケータリングの場合、スぺースや運搬の問題もありどうしてもレストランに比べると味もプレセンテーシ...

  6. パレルモの貴族の館「フリードリッヒ伯爵邸」 - シチリア島の旅ノート

    パレルモの貴族の館「フリードリッヒ伯爵邸」

    シチリア島は相変わらずちょっとした階層社会があります。貴族階級はなくなったとはいえ、現在も元貴族の方は代々続くお屋敷にお住まいで、肩書で呼ばれたりしています。ヴィスコンティー監督の「山猫」もそんなパレルモ貴族の邸宅で撮影されましたが、プライベートの邸宅が多いのでなかなか内部を見る機会は少ないのが現状です。先日インセンティブの下見で訪れた貴族の館「パラツッオ・コンテ・フェデリコ」は観光客がお屋...

  7. イタリア南部3000年の歴史遺構を訪ねて..5日目 - 好日晴天.ほんじつはせいてん

    イタリア南部3000年の歴史遺構を訪ねて..5日目

    少し霞がかかった空だがシシリーの西の端を目指しまずは標高750mの眺望の聖地エリチェを尋ねるが、ここは厚い雲に覆われ時折突風が吹き見学するにも中々大変でした。そして西端のトラパーニでは塩田や港町風景を見て早めにパレルモの街へ帰り街なかのノルマン様式のサン.カタルド教会、17cバロック様式のクワットロ.カンティやマクエダ通りを散策したが流石裏通りは物騒な街のようです。Nikkor 24-85m...

  8. イタリア南部3000年の歴史遺構を訪ねて..4日目 - 好日晴天.ほんじつはせいてん

    イタリア南部3000年の歴史遺構を訪ねて..4日目

    アグリジェンドの遺跡から見上げる位置に集落が有り、我々の借りたB&Bのテラスからは遺跡や地中海が真正面に有りこれも中々素晴らしいロケーションだ。丁度満月が西の地に隠れたかと思えば東から朝日が出て、このようなものを見られるとは非常にラッキーとしか思えない。B&Bの独身のオーナーが素晴らしく美味しい朝食を作ってくれテラスからの眺めを後にシシリー北のモンレアーレを目指してドライブ。...

  9. イタリア南部3000年の歴史遺構を訪ねて..4日目 - 好日晴天.ほんじつはせいてん

    イタリア南部3000年の歴史遺構を訪ねて..4日目

    アグリジェンドの遺跡から見上げる位置に集落が有り、我々の借りたB&Bのテラスからは遺跡や地中海が真正面に有りこれも中々素晴らしいロケーションだ。丁度満月が西の地に隠れたかと思えば東から朝日が出て、このようなものを見られるとは非常にラッキーとしか思えない。B&Bの独身のオーナーが素晴らしく美味しい朝食を作ってくれテラスからの眺めを後にシシリー北のモンレアーレを目指してドライブ。...

  10. パレルモで人気!個性的でかわいいカフェ - シチリア島の旅ノート

    パレルモで人気!個性的でかわいいカフェ

    最近パレルモ女子たちに人気のカフェが「Angelina's Bakery」。イタリアにはBAR(バール)が伝統としてあるがためか、カフェはどれも19世紀後半のようなクラシックスタイルなものが多いのですが、ここはちょっと個性あります。店内はウッドカントリー調のシンプルなもの。白とベージュが主体です。窓際のテーブルは椅子のかわりにブランコになっているのですが、この席が人気なんです。なんとなく自宅...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ