パンクラスのタグまとめ

パンクラス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはパンクラスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「パンクラス」タグの記事(10)

  1. 尾﨑充実「パンクラス15年の真実」 - 湘南☆浪漫

    尾﨑充実「パンクラス15年の真実」

    パンクラス旗揚げに藤波が関わるかもしれなかった、と。選手としてではなく、義理の弟さんがスポンサーになるという話だったようだけど。2009年の本だけど、なかなか新鮮。

  2. 仙三vs若松 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    仙三vs若松

    パンクラス293、メインの感想。仙三○-×若松佑弥(5RTKO)サークリングしながら飛び込んでのパンチを繰り返す仙三。若松もヘッドスリップなどでクリーンヒットは許さないが、1R終盤に仙三がラッシュ。2Rに入ると若松がプレッシャーを強める。ジャブが仙三をよく捕えていたと思ったが、それでもジャッジ1名は仙三を支持。3Rに入ると仙三のジャブ、ボディ、さらにローがヒット。若松もパンチを返すが、流れが...

  3. PANCRASE 291の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    PANCRASE 291の予想

    12日のパンクラスの予想を。上田将勝○-×アラン“ヒロ”ヤマニハここ一番で海外勢に遅れをとってしまう上田だが、気づけばランキング1位。石渡のRIZIN参戦によりバンタム級タイトルマッチは少し先になるだろうが、そこまでしっかり白星を積み重ねるのが大事か。ロッキー川村○-×新村優貴ミドル級KOPタイトルマッチは結局昨年のタイトルマッチの再戦。この階級の選手層が薄いのは致し方ないところか。川村が盤...

  4. パンクラス290の感想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    パンクラス290の感想

    田中半蔵×-○中原由貴(判定)1R、中原の左がヒットし田中ダウン!中原はそのまま近距離での打ち合いに持ち込むが、今度は田中の右が立て続けに入り中原がダウン!それでもひるまない中原は田中をケージ際に詰めると、またも左を打ち込んで2度目のダウンを奪取。のっけから凄い展開。2Rは両者手数が減るが、圧力をかける中原が要所要所で印象に残るパンチをヒット。田中のアイポークでの減点もあり、中原が一気にリー...

  5. PANCRASE 288の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    PANCRASE 288の予想

    2日のパンクラスの予想を。村田夏南子○-×クレア・フライヤー 年末に中井に敗れた後は怪我で欠場、さらにリベンジを狙うべき中井はフェードアウト…と流れに乗り切れない村田。下半期に巻き返しなるか。近藤有己○-×ミノワマン今のパンクラスでこのカードを組む意味はあるのか…と思う一方で、パンクラスで組むからこそ生まれてくる意味もあるのかな、とも思えてくるマッチアップ。曲がりなりにも定期的に試合をこなし...

  6. PANCRASE 287の感想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    PANCRASE 287の感想

    日沖発×-○田中半蔵(1RKO)前蹴りでプレッシャーをかける日沖が田中をケージ際に詰めるが、ここで田中の左ストレートがカウンターでヒット!スローモーションのようにゆっくりと日沖が崩れ落ちる、わずか14秒の衝撃KO。うっかりツイッターで結果を知ってしまってから映像を見たのだが、それでもこの現実がにわかには信じられなかった。単なる交通事故か、それとも環境の変化が日沖の歯車を狂わせていたのか…。と...

  7. PANCRASE 287の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    PANCRASE 287の予想

    28日のパンクラスの予想を。今回は夕方からの開始。日沖発○-×田中半蔵日沖が1年ぶりの登場。試合間隔が空いたこと以上に、自分のジムを持って経営者の立場になったことがどう影響するのかが不安。とはいえフェザー級の中心にいてもらわないと困る存在なのは間違いない。ここは難なくクリアして、タイトルマッチへ駒を進めてほしい。朱里×-○キンバリー・ノヴァス女子ストロー級王座決定戦。朱里が王者になるべく作ら...

  8. PANCRASE 286の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    PANCRASE 286の予想

    23日のパンクラスの予想を。ISAO○-×マルコ・ブルシッチ唐突な感もあるチーム・シカティックとの対抗戦。ベラトールで結果は出せなかったものの実力に疑いはないISAO、ここで快勝してタイトル挑戦に近づきたいところ。アキラ×-○徳留一樹ライト級上位陣の潰し合い。徳留は久米戦のダメージ以上に、UFC再挑戦が振出に戻ったことでモチベーションが維持できているかが心配。徳留に印をつけておくが、アキラは...

  9. 朱里vsグルサンダー - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    朱里vsグルサンダー

    パンクラス284、メインの感想を。朱里○-×ミナ・グルサンダー(判定)パンチの打ち合いからスタートするが、朱里の右がたびたびヒット。右クロスをもらったグルサンダーが下がる。この後も朱里はジャブと右を着実にヒットし、早々に主導権を握る。2Rも朱里が着実にパンチを入れ、グルサンダーのタックルを堪えながらヒザ蹴り。2R終盤にテイクダウンされるものの、すぐさま立ち上がる。3R終盤には朱里が組み合いか...

  10. PANCRASE 284 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    PANCRASE 284

    5日のパンクラス、メインの予想を。今回はタイトルマッチもなく薄めのカード。朱里○-×ミナ・グルサンダーパンクラスで女子の試合がメインになるのは今回が初めてか?初来日のグルサンダーはこれがプロ4戦目。朱里もMMA4戦目なのでキャリア的には互角。ホームで迎え撃つ朱里の方が有利と見ておいて間違いないか。Krushの方で女子王者のKANAが敗れたのが嫌な流れ…というのは話の持っていき方が強引すぎるかな。

総件数:10 件

似ているタグ