ヒイラギのタグまとめ

ヒイラギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヒイラギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヒイラギ」タグの記事(18)

  1. サザンカ - うまこの天袋

    サザンカ

    覆輪咲きのサザンカが咲いてきました。はかなく美しい、好きな花ですが名前がわかりません。そう言えば先日来ヒイラギも咲きはじめました。ヒイラギはヘリクロテントウトビハムシが好んで食べるのでしょっちゅう怪しい新芽を切り取っているので花が迷いながら咲きます。だから本当はいつ咲いたのか・・・・今咲いているのは確かなんですが・・・ホトトギスが満開ですが、花色が地味なので写真映えしません。残念。日中は蒸し...

  2. 秘密の離れ庭 - 笑わせるなよ泣けるじゃないか2

    秘密の離れ庭

    鳥のフンと一緒に樹木のタネが落ちて、芽が出て順調に育ってしまいます。もう10年近く前になるでしょうか、抜くのを躊躇してた南天とヒイラギが大きくなってしまって思い切って抜きました。そのまま捨てるのがかわいそうに思い、近くの介護施設の外壁下の僅かな地面に南天とヒイラギを移植しました。僕の「秘密の離れ庭」です(笑)時々様子を見ていたのですが、草刈り時もこの二本は残して下さって順調に成長を続けていま...

  3. 雨の間のヒイラギの花 - 幾星霜

    雨の間のヒイラギの花

    ヒイラギ花盛りです。左と右の違い、お分かりでしょうか?そうです。ヒイラギは雄と雌がありますから、それですヨ。 o(^-^)o 左は オス♂のヒイラギの花右は メス♀のヒイラギの花 ちゃんと、オシベのみ、メシベのみ、、、ですね。 (๑´∀`๑) オスの全体↓モコモコに密生して咲いています。メス ↓花が少ないです。メスの花はオスよりも少ないのは道理かもしれません。実をつけるのは大変ですもの...

  4. 庭に春の便り - 笑わせるなよ泣けるじゃないか2

    庭に春の便り

    まさに三寒四温真っ只中。皆さま、体調管理に留意して下さいませ。25日は鉢植にハイポネックスの追い肥を、庭の木々には肥料を撒きました。庭の草木はどんどん成長を続けていました。馬酔木はほぼ満開。薄ピンクの花が鈴なりに咲いています。一般的に泥棒よけに外構前や門扉近くに植えるトゲのある葉のヒイラギ。葉とは裏腹の可愛い黄色い花を咲かせていました。スイセンはようやく花が咲きました。今年は花が少ないですが...

  5. 柊南天 - だんご虫の花

    柊南天

    ヒイラギナンテン(柊南天)久しぶりに空き家になっている義母の家へ寄ったら、ヒイラギナンテンが咲いていました。ヒイラギナンテンは、魔よけになるので鬼門や裏鬼門に植えるのが吉なんだそうです。人気ブログランキング↑クリック、ありがとう~💗

  6. 長久保公園① - つれづれ日記

    長久保公園①

    去年の事になりますが、又、長久保公園へ行って来ました花壇の花が綺麗ですここには、沢山のカメラマンさんがいました。カワセミ待ちだったのかな??ツバキが咲いていました。紅葉が鮮やかでした。残念ながら、この日はハトしか撮れませんでした(笑)ヒイラギに花が咲いていました。ヒイラギの花名は。。葉の縁の棘に触るとヒリヒリ痛む事から、「ヒリヒリ痛む」の古語動詞「疼(ひいら)ぐ」が、「疼(ひいら)ぎ」と転じ...

  7. ヒイラギの花 - うまこの天袋

    ヒイラギの花

    ヒイラギの花がポツッと咲いたのは、10月6日のこと(クリック)ほんの少しだったので怪しいと思いましたが・・・やっぱり怪しかったようで、このところの寒さで急にたくさんの蕾が出現し、開き始めました。ロウバイも咲き始めました。玄関先の菊もサザンカも満開今年は夏が暑すぎたためか、台風が何度も来たためかセンリョウはほんの少し、マンリョウはほとんど実がない状態です。ナンテンもほんの少しのみ。あぁ、庭中に...

  8. ヒイラギの花 - うまこの天袋

    ヒイラギの花

    先日来の雨と、ほどよい気温で、新芽の伸びてきた椿の枝を剪定しましたが、ヒイラギもどんどん新芽を伸ばします。ヒイラギはテントウムシに似た害虫のヘリグロテントウミノハムシに狙われているので新芽には目を光らせます。ちょっとでも怪しい新芽はすぐ切り取り足で踏みつけ、ゴミ箱に入れます。さらに新芽の伸び方が大きくて全体の姿も乱れてきたので余分な新芽や枝も少し剪定しました。先日見ると・・・花が咲いてますよ...

  9. 大きくなったら何になる? - 幾星霜

    大きくなったら何になる?

    裏庭のトウヒ🌲 の下で見つけました。大きなキノコ。傘がアミアミ。おとぎ話の中に出てきそう と思いました。👩🏻‍🌾 続いて 庭仕事に精出す本日。良いお天気☀️、良い気候です。 (๑´∀`๑) 雑草を引っこ抜いていたのですが、この黄色で囲った部分で はたと 手が止まりました。これは、、、何かの芽で...

  10. up&downツララ現象 - 幾星霜

    up&downツララ現象

    トウヒです。寒暖激しいアメリカ中西部ですが、雪が降った後に 暖かくなって雨が降り、急速に氷点下になって凍りつき…これを、繰り返しました。up downがたまったものじゃありません。丸ごと固いです。こちらは ヒイラギちゃん。でろんでろん になってます。変な表現ですかね?ふと浮かびました。 (๑´∀`๑) ゼリーでコーティングされたお菓子のよう。いやいや、飴菓子か?美味しそうに見えてしまいます...

  11. ヒイラギ - 写真の記憶

    ヒイラギ

  12. プリンセスでした(๑・̑◡・̑๑) - 幾星霜

    プリンセスでした(๑・̑◡・̑๑)

    娘らから ポインセチアが届きました。毎年この時期に贈って下さる方から、今年はリースだったと知り、「ポインセチアがないと、クリスマスっぽくならないでしょ。」と。🎁 ありがとう。(๑・̑◡・̑๑) 🎄さてさて、本日は気温が緩み、今朝は12度Cという暖かさです。さぁ〜、またもチャンスです! o(^-^)o 外掃除の!(。-_-。) 嬉しくない...

  13. 外掃除、しぶといオークとマグノリア - 幾星霜

    外掃除、しぶといオークとマグノリア

    🍂 雪が降り積もる前に、落葉の始末です。たいていの落葉樹はもう落ちているのですが、二本だけ、しぶといのがあるんです。①oakの木、日本語は ナラの木 でしょうか?この木の葉っぱが枯れたまま枝に残って、なかなか落ちてこないんです。12月中旬過ぎても 写真のようなありさま。次の若葉の準備ができないと 落葉しません。みっともないです。潔くないなあ、、なんて思っちゃいます。こ...

  14. 針のようなFROSTの中で放つ生命力 - 幾星霜

    針のようなFROSTの中で放つ生命力

    今朝は ー4℃屋内は暖房が入っていますが、底冷えがします。北海道や東北では雪が降ったそうですね。こちら 雪はまだですが、夜間の気温の下がり具合はかなりです。強いですね、ヒイラギ。痛い針のような霜が付いても、ヘタれない姿その生命力を感じさせてくれます。こんな気温は 気持ちが折れてしまいそうになるんですが、頑張って ヨガに行きましたよ。もちろん、ダウンコートにUGGブーツ 革手袋に帽子完備。← ...

  15. こんばんは♪ - 笑顔で行こう

    こんばんは♪

    クリスマスはまだ先ですが。柊の実がなりました。キンカンも。

  16. こんにちは♪ - 笑顔で行こう

    こんにちは♪

    ヒイラギの実ピラカンサの花外は雨降りで肌寒い位です。今年、庭の樹木がとても元気。

  17. 春の花・巣をめぐるロビンと赤い鳥 - 幾星霜

    春の花・巣をめぐるロビンと赤い鳥

    ヒイラギのメスの花です。株の下の方に徒長した枝があったので 切り詰めて花瓶に入れてやりました。オスに合わせてちゃんとメスも開花して来ましたよ。こちらは、レンテンローズとケシの蕾。ヒョウと雨で折れてしまったので、やはり切って台所にいれました。買って来たお花も綺麗ですが、やっぱり自宅で切ってきた花は 愛おしいです。🐥今日は お隣の工事が終わって静かになりましたが、ロビンの...

  18. オスの柊の花芽/酢漬けリピ - 幾星霜

    オスの柊の花芽/酢漬けリピ

    ヒイラギの花芽が来ています。小さな小さな蕾なんですが、ヒイラギはご存知のように、オスメスありまして、両方ないと実がなりません。と言っても、メスだけ植えて、近所にオスがあれば結構 遠くまで受粉するんだそうです。でも、我が家の周りはぜーんぶメスらしく、ちっとも実がならないので、オスを植えてやりましたら見事、赤い実がなるようになりました。(๑・̑◡・̑๑) これは、今のオスのヒイラギ。花芽が来て...

総件数:18 件

似ているタグ