ヒガンバナ科のタグまとめ

ヒガンバナ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヒガンバナ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヒガンバナ科」タグの記事(14)

  1. リコリス・ラジアータ - 南都☆花模様

    リコリス・ラジアータ

    曼珠沙華人気ブログランキング

  2. 「ニラの花」と「タマスダレ」 - hebdo時季(とき)の花

    「ニラの花」と「タマスダレ」

    前回の「ニンジンの花」は、市民菜園らしき場所で見つけましたが、「ニラの花」は本物の畑で咲いていました。〈もくじ〉1、「ニラ」(a)学名(b)来歴(c)形態と生態(d)誤食 2、「タマスダレ」 (e)学名(f)形態と生態(g)誤食1、「ニラ」(a)学名ヒガンバナ科ネギ属 単子葉の球根性多年草学名:Allium tuberosum属名の[Allium]は、ラテン語の「ニンニク」のことです。種小...

  3. おだやかなひとみ - 日々の皿

    おだやかなひとみ

    奥羽の市場、渡辺さんのニンニク。岩手県八幡平地域で栽培されてきた在来種。茎にシールが巻いてあるのは地植え用。100%とう立ちするのだそう。ニンニクの芽がたのしみ。渡辺さんのHPはこちらです。http://ouu-yamazato.com/shopping/garlic.html 9月2日(日)  小雨のちくもり 24/21℃しとしと雨が降っている。オリーヴの下に入って髭のひとが枝から風鈴を外...

  4. リコリス インカルナーター - 南都☆花模様

    リコリス インカルナーター

    一寸だけ開きました。もう少しの辛抱。人気ブログランキング

  5. 真夏のクリスマス - 南都☆花模様

    真夏のクリスマス

    リコリス・ホウディシェリー今年のような猛暑でも律儀に咲きだしています。突然茎が伸びて咲くので驚かされます。人気ブログランキング

  6. キツネノカミソリが見頃に・・・赤城自然園 - 『私のデジタル写真眼』

    キツネノカミソリが見頃に・・・赤城自然園

    キツネノカミソリが!赤城自然園ではこの花の群生ポイントがポツポツとある。満開ではなかったけれど見頃!だね♪2018.8.11だった。狐の剃刀!なんていうスゴイ名前♪ 由縁はネットで調べると色々ありそうだけど、ヒガンバナにそっくりな花弁はとても鋭く感じるんサ♪真夏に葉っぱがないのに茎だけがスッと伸びてこの鮮やかオレンジ色だから・・・マア目立つ事!♪一足早いヒガンバナ風で、見れば撮りたくなるのは...

  7. 夏水仙 - だんご虫の花

    夏水仙

    リコリス(夏水仙)気がつくと、ひょっこりと顔を出し咲いています。こちらのリコリスは、薄いピンク色に線が入ります。昨年は、載せようと思っていたら花が終わっていました。暑い時に咲くので、つい写真を撮り忘れてしまいます。今年は、忘れませんでしたよ。人気ブログランキング ← クリックしてね。ありがとう~💗

  8. キツネノカミソリ - 源爺の写真館

    キツネノカミソリ

    キツネノカミソリ ヒガンバナ科の山野草   葉の形を剃刀に例えたものだそうです。じゃあ キツネは・・・?? 花の色がキツネの色に似ているから・・・??

  9. 6月22日(金)  晴れ  28/19℃ - 日々の皿

    6月22日(金)  晴れ  28/19℃

    朝がきれいだった。東の空がとき色に染まり淡く朝霧が光っていた。川向こうにも霧。太陽で背中を明るくした雀の一番のりが翼をはばたかせてやってきた。さあ、今日はらっきょうだ。今年らっきょうは不作の域にあるのだそう。八百屋に取りに行くと、会長が出てきて髭のひとに冗談の一つ二つ飛ばしながらダンボールに持ち手を作ってくれた。小粒のらっきょうだった。傷も多い。珍しく「手伝ってくれてもいいよ」と言う。ふう...

  10. 6月20日(水)  くもり  22/20℃ - 日々の皿

    6月20日(水)  くもり  22/20℃

    「5mmくらいの薄さに切って一日一枚食べるの。あんなにぎっしり果物が入っていて、ほんとうにチョコレートケーキっておいしいわね。それに、パワーもいただける」電話の向こうの母の声を聞いていると、冷蔵庫から残り少なくなったケーキを取り出してもったいなさそうに薄く切る姿が浮かんでもういくらでも焼いてあげると思う。渡辺さんからドライブルーベリーをいただいたから、今度はそれをたっぷり入れて焼いてみる。...

  11. 6月6日(水)  雨  23/19℃ - 日々の皿

    6月6日(水)  雨  23/19℃

    梅雨に入った。川はきのうよりずっときれいになった。朝、母に電話。きのうの買い出しが身にこたえたらしい。3.5キロのタラバガニだけではなく、南瓜に大根も引きずって帰ってきたのだそう。「心と身体はもう一緒ではないのね」と母は言った。同期会のホテルに向かう前に同級生が来て一緒におむすびを作るらしい。がんばって。曇りの日を選んで今日はベランダの植物たちの植え替えをする。夜に、雨が降ってきた。足りな...

  12. 5月25日(金)  晴れ  27/19℃ - 日々の皿

    5月25日(金)  晴れ  27/19℃

    ちまきの下ごしらえをしていると、どうしても甘く炒めた長ネギをもち米に入れたくなるし、栗や銀杏が欲しい気持ちにもなるから、もともとは収穫祭の食べ物だったんだろうかと思ったけれど、ぜんぜん違った。中国のちまきに関してだけれど起源は、入水自殺した詩人の弔いのために、またその亡骸を魚がくらって傷つけないように、民が笹の葉に米のメシを包んで川に投げ入れたんだそう、端午の節句に。2000年前の伝説、だ...

  13. 5月14日(月)  晴れ  29/15℃ - 日々の皿

    5月14日(月)  晴れ  29/15℃

    バスの一日券を買った。都営バスにいくら乗っても500円。時間さえあれば、都内をどこまでも旅することができる。いつかその旅をしたいなあ。東京駅から東京タワーを見上げるバスに乗って、行き先は決めないのがいい。今日のバスの一日券は、買い出しに使う。穴子屋で大穴子二本、天ぷら用の8本。いつも通り、頭と骨もちゃんとつけておいてくれた。八百屋でいろいろ野菜。お麩屋で汲み湯葉を一袋。一度帰ってきて、今度...

  14. 5月13日(日)  くもりのち大雨  21/17℃ - 日々の皿

    5月13日(日)  くもりのち大雨  21/17℃

    日曜日。うすぐもりの青い光。朝と昼兼用の食事をすませて淳さんは出かけて行った。そのあと髭のひとも、ポートレイトを撮りにギャラリーに向かった。わたしは家にのこって、台所に立つ。淳さんの苦手なものもすこし出してみようと思う。ニンニクを皮ごとつぶしてオイルでじっくり火を通せば、よい 旨味が出るし、ニンニクの臭いカケラが直接口に入ることもない。髭のひともニンニクは苦手。きのうの築地は半額市だった。...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ