ヒメアカタテハのタグまとめ

ヒメアカタテハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヒメアカタテハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヒメアカタテハ」タグの記事(23)

  1. ひなたぼこ② - Mag's DiaryⅢ

    ひなたぼこ②

    ヒメアカタテハが石垣で日向ぼっこ。ハネナガイナゴも石垣で日向ぼっこ。庭に来たアオモンツノカメムシ。オニタビラコも日向ぼっこ?霜が降りてピンクに染まったヒメジョオン、お日様が嬉しそう(*´з`)いずれも10日ほど前の画像、しばらく天気の良くない日が続く。

  2. 寒い日には日だまりで… - 侘助つれづれ

    寒い日には日だまりで…

    お義母さんの花壇にパンジーが植えられました今はこんなにオチビチャンでも春にはたくさんの花を咲かせてくれるのですここは日が当たりよく暖かい手入れが行き届き土もほこほこ季節ごとにかわいい花が溢れますすぐそばに初見の『ヒメアカタテハ』もひなたぼっこ生まれたてなのかとてもふわふわできれいパンジーに誘われてスミレ好きのツマグロヒョウモンが早くもやってきたのかと思いましたが調べたらヨモギ好きなのだそうで...

  3. 2017.11.7 千葉県・江戸川河川敷 ヤマトシジミ   2017.11.18 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.11.7 千葉県・江戸川河川敷 ヤマトシジミ...

    2017.11.7自宅近くにヤマトシジミはいることはいるのだが、数は少ないし背景がしょぼすぎるので江戸川の河川敷に行く。江戸の祭りの神輿撮影とゴルフで腰を痛めチョウ撮影を休止していた「はばたき」のFavoniusさんに連絡すると静止撮影だけなら大丈夫とのことでご一緒した。河川敷の土手のどこでもカタバミがあるあるわけではなく、カタバミがあってもヤマトシジミが必ずいるわけではなく、昨年のポイント...

  4. ツメレンゲの花に来る昆虫たち - 公園昆虫記

    ツメレンゲの花に来る昆虫たち

    晩秋のこの時期、吸蜜できる花が減ってきているためか、ツメレンゲの花には集中的に昆虫たちが集まってきていた。アカタテハ越冬する前にたっぷり蜜を吸うのかな。ヒメアカタテハ秋に目立つチョウだ。ヤマトシジミ吸蜜したり、カタバミで産卵したり。クロツバメシジミとよく見間違える。チャバネセセリニホンミツバチトラマルハナバチ(だと思う)オオハナアブアブは他にホソヒラタアブも来ていた。そして、たぶんアシグロツ...

  5. ■ アカタテハ   17.10.30 - 舞岡公園の自然2

    ■ アカタテハ   17.10.30

    台風22号は昨夜9時頃に静かに(?)近くを通過したらしい。今朝は台風一過の快晴かと思ったが曇り空、午後近くに青空になって強い北風が吹いていた。 インフルエンザ予防注射を打ってから11時前にコンデジ片手に出撃。アザミの花で吸蜜するアカタテハが、しきりにやってきてはモデルになってくれたものの、使い慣れぬカメラでシャッターチャンスを掴めない。過去記事を捜すも、あまり撮っていなかったようです。今年は...

  6. 小畔川便り(コスモスの川原で-5:2017/10/12.18) - 小畔川日記

    小畔川便り(コスモスの川原で-5:2017/10/12...

    10月12日は8日、10日と小遠征が続いたし、翌日からは天気が下り坂で、天気が良くなるころにはコスモスも終わりかなと思ったので、自宅前のコスモスの様子を見に行く。コスモスはかなり終りに近くなってきたけど、まだ何とか見られる状態を保っている。少し傷んだツマグロヒョウモンのオスがいたので、割合の多くなってきたピンクのコスモスを背景に写真を撮った。ニコン1J5 1ニッコール6.7-13こちらは別個...

  7. 2017.10.23 東京・恵比寿 ウラナミシジミ   2017.10.26 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.10.23 東京・恵比寿 ウラナミシジミ  ...

    2017.10.23台風が過ぎ去った朝、空は曇っており風もなかった。10時すぎ、ふと外を見ると晴れてきたので100ミリを持って外に出てみる。しかし、時々、前に進めないほどの凄まじい風。これではチョウは出てこないなと思ったが、いつもの花壇に行ったところ萩に数頭のウラナミシジミが飛び回っていた。♂はおらず擦れた♀ばかりだったが、1頭だけがまだ美形だった。擦れてはいるけれど、この1頭は部分的に青く...

  8. 2017年10月上旬 栃木県 - 春ちゃんのメモ蝶3

    2017年10月上旬 栃木県

    2017年10月9日 栃木県9月下旬に訪問して約1週間後、また来ました。今回の目的は、シルビアシジミの開翅です。前回は雌がちょっとだけ翅を広げてくれましたが、雄は古いものばかりで裏のみの撮影でした。しかし、今年は個体数が少ないので新鮮な雄に会えればよしというところです。今回も午前中に帰宅しなければなりませんので、早朝に出発して7時半に到着してしまいました。前はミヤクゴサがほとんど咲いていませ...

  9. autumn in face.3 - 気ままに写生活

    autumn in face.3

    ILCE-7M2/APO DC 70-300/4-5.6 MACRO

  10. 秋のタテハ&ヒョウモンチョウ in2017.09~10埼玉県 - ヒメオオの寄り道

    秋のタテハ&ヒョウモンチョウ in2017.09~10埼玉県

    埼玉県の秋のタテハチョウというとやはり「ヒメアカタテハ」が一番素敵ですね!同色のキバナコスモスとのツーショット大好きです。キバナコスモスにゴージャスな蝶登場です。              in2017.09.16見沼田んぼこの時期最も個体数の多い「ツマグロヒョウモン」雄のようです。              in2017.09.24埼玉県中北部の公園「ツマグロヒョウモン」雌は雄以上の豪華さ...

  11. 小畔川便り(コスモスと蝶たち-2:2017/9/25.27.29) - 小畔川日記

    小畔川便り(コスモスと蝶たち-2:2017/9/25....

    自宅前にキクイモやコスモスが咲いている間に、先日購入した広角ズームを生かした写真をもう少し撮っておきたいし、カメラ交換の使い勝手にも慣れておこうと思って、天気の良い日には運動も兼ねて出かけている。9月25日に撮影した写真で、話の流れと枚数の関係で載せられなかったものもあるので、ここでそれから載せておくことにします。ツマグロヒョウモンの広角写真を撮った後は、キクイモの咲いている場所に行って、ヒ...

  12. ダンギクとシロバナハマアザミに来たヒメアカタテハ Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ダンギクとシロバナハマアザミに来たヒメアカタテハ Byヒナ

    ヒメアカタテハを見るのは久しぶり。セセリチョウが吸蜜するところしか見たことのないダンギグに来ていたので、良い組み合わせで撮ることができました。前々回記事のキアゲハはハマアザミで吸蜜を繰り返していましたが、ヒメアカタテハはシロバナハマアザミで吸蜜していました。こちらも個人的には見たことのない組み合わせ。最近出会いのスランプが続いていますが、これは嬉しかったです~

  13. 家にいれば良かったのに - 不思議の森の迷い人

    家にいれば良かったのに

     10月になり里山もすっかり秋、キタテハのオレンジが良く似合う季節です。この日は朝から晴天で気温も25℃まで上がりましたが、少し強めの風が心地よい一日でした。午前中に買い物を済ませ、昼過ぎから2時間ほどを散策の時間にあてました。 この日蝶がよく見られたのはセンダングサの花です。このところ数が多くなったヒメアカタテハですが、この蝶も秋が似合います。 シロチョウの仲間もセンダングサの花が好みのよ...

  14. ☆ 花街道・ハリツルマサキ ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ 花街道・ハリツルマサキ ☆

     30日、南知多町豊丘の花街道を通りました。広大なコスモス畑では、まだ花は咲いていませんが、一部咲かせている畑がありました。曇り空でしたが、キバナコスモスは満開です。ヒガンバナがまだきれいでした。ツルボがヒガンバナの周りに群生しています。三河のツルボより紫っぽく、遠目では何が咲いているのか分かりませんでした。 愛知用水のフェンスにキセキレイが止まりました。  庭の、鉢植えの「ハリツルマサキ」...

  15. 小畔川便り(新レンズのテスト:2017/9/24.25) - 小畔川日記

    小畔川便り(新レンズのテスト:2017/9/24.25)

    9月24日この日は夕方に新しいレンズが届く。ニコン1用の6.7-13mm(35㎜換算18-35㎜)。以前ベニヒカゲの撮影に行ったときに使っていた10-30(35㎜換算27-81㎜)よりもう少し広角が欲しいと思ったので、購入することにした。今まで飛び立つシーンを撮影していた1J5が、裏面照射型のCMOSをつけて画質が良いので、このレンズをつけて広角専用のカメラにすることにした。今まで1J5で撮...

  16. ヒメアカタテハ   庭の蝶 - 蝶のいる風景blog

    ヒメアカタテハ   庭の蝶

    抜けるような青空だった。ああ、もう秋なんだなあ、と思った。庭に植えてあるヒガンバナもそろそろ枯れて来た。歯医者から帰って来ると、ユリオプスデージーの黄色い花にヒメアカタテハが止まっていた。ヒメアカタテハがやって来るとやはり秋を感じる。カメラを持ってきて撮影しているとツマグロヒョウモンがやって来た。この蝶は我が家の庭で育った蝶かもしれない。庭のスミレで毎年10頭近くが羽化している。寒くなると、...

  17. ~近場散策~ - My  Photo  Life

    ~近場散策~

    小さな虫をいろいろ探しているといるいる。しかし、時にブゥ~~ンと危険な翅音が聞こえると黒と黄色のスズメバチが威嚇に・・・背を低くしてそ~っと逃げます。ヒメアカタテハヤマウドの花に・・・

  18. 道路検査が大好きです - 夜つぐみの鳴くところで

    道路検査が大好きです

    こちら ヒメアカタテハ(姫赤立羽)です。道路ばかりじゃ絵にならん!いくら言っても戻っちゃいます(爆)でもこの蝶スゴイんですよ。毎年夏が終わるころ何百万羽という群れを成してヨーロッパ北部からアフリカ大陸へ移動するんです。何とその距離 1万5,000 キロ!ヒメアカタテハの謎が解明された! ヨーロッパからアフリカへの旅 はこちらです。

  19. 2017.9.22 東京・恵比寿 ウラナミシジミ   2017.9.28 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.9.22 東京・恵比寿 ウラナミシジミ   ...

    2017.9.22この日も曇り。日課となった朝の散歩。曇っているとてきめんに蚊が出て来るので、防虫スプレーと刺された時のムヒが欠かせない。いつもの花壇に行ってみると、どういうわけかイチモンジセセリはほとんどおらず、背丈の低い小菊にウラナミシジミがきていた。少し明るくなったので翅を拡げ始めた。ただ、花な密集したこの小菊の植え込みは、意外と撮りにくい。チョウはともかく、花弁が欠けていたり枯れた花...

  20. ☆ ヤマトシジミ・ヒメアカタテハ ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ ヤマトシジミ・ヒメアカタテハ ☆

      庭で見つけた、ヤマトシジミです。 公園を覗いて見ると、キノコが沢山生えていました。 キバナコスモスにはヒメアカタテハが・・・。 ショウジョウソウが、賑やかに咲いていました。 地元の彼岸花が満開になるのは、週末でしょうか 白花は赤より早く咲きますね。

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ