ヒメウラナミジャノメのタグまとめ

ヒメウラナミジャノメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヒメウラナミジャノメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヒメウラナミジャノメ」タグの記事(75)

  1. 里山レポート13「秋を見つけに」 - 不思議の森の迷い人

    里山レポート13「秋を見つけに」

    9月半ばの月曜日、明け方に雨は上がったのに空は厚い雲に覆われていました。お昼前に父の買い物に近くのイオンまで出かけました。そして、その帰り道、住宅街をふわふわと舞う大型の蝶を見ました。またアカボシかなと思ったのですが、アサギマダラでした。もちろんカメラなど持っていません。こうなれば、雨だろうと雷だろうと出かけないわけにはいきません。昼過ぎにいつもの里山に向かいました。散歩道は朝の雨でまだ濡れ...

  2. 4/25キアゲハ、ヒメウラナミジャノメ - ブログ和歌山の里山便り2

    4/25キアゲハ、ヒメウラナミジャノメ

    この日は蝶友さんと一緒にプチ遠征。新型コロナの影響で堂々と出かけるのがはばかられましたが、行くのはどうせ田舎だし、ということで。それでもマスクは着用して行きましたよ。ところが目的のチョウは現れず、フライング?気温も低かったしね。これも天罰かな?まぁ、今年初のキアゲハが撮影できたから良しとしよう。キアゲハヒメウラナミジャノメいやにあっさりしたヒメウラだなぁと思ってよく見ると、後翅の下側3つの目...

  3. 4/11コツバメ、ツマキチョウ、ヒメウラナミジャノメ - ブログ和歌山の里山便り2

    4/11コツバメ、ツマキチョウ、ヒメウラナミジャノメ

    地元の春の女神たちを狙ってMFへ出撃しました。車を降りて歩き始めたとたん、茶色い生き物が道を横切りました。チョウセンイタチとっさにカメラを向けましたが、こんなのが撮れただけ。身体としっぽの長さを比較してチョウセンイタチだと思います。コツバメツマキチョウ今年もMFで春の女神たちと出会うことができました(ツマキチョウは男の子ですけどね)。その他のチョウたちもたくさんいました。ヒメウラナミジャノメ...

  4. ウラナミジャノメ9月12日 - 超蝶

    ウラナミジャノメ9月12日

    土曜日の今日は、朝から良いお天気幾分秋らしくなってきました。早朝に、ウラナミジャノメの生息地へ今季もそろそろ終盤、眼状斑紋異常探しです。目玉が1個消失しています。反対側は、普通でした。開翅すると私の車のルーフに・・・何の変哲の無い個体???反対側を見ると( ゚Д゚)その他ふつうの個体ヒメウラナミジャノメ

  5. ヒメウラナミジャノメ - あだっちゃんの花鳥風月

    ヒメウラナミジャノメ

    猛暑の日が続いています。まだ、暑くならないうちに、地元の公園に行って来ました。ヒメウラナミジャノメがいました。90マクロで撮影しました。キンミズヒキ。

  6. 5月に出会った蝶たち* - *la nature*

    5月に出会った蝶たち*

    だいぶ前の写真になりますが・・・。5月23日小菅ヶ谷北公園特に珍しくはありませんがとても綺麗な個体だったヒメウラナミジャノメ5月27日こども植物園モンシロチョウ5月30日舞岡公園ベニシジミゼフィルス撮りの合間に撮りました^^羽化不全と思われるスジグロシロチョウフリルの付いたドレスみたい*

  7. 木陰でひと休み - ecocoro日和

    木陰でひと休み

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤノギランにとまっていたのは、ヒメウラナミジャノメさん吸蜜していたのか大人しい子でした。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ最盛期のようで、あちらこちらで花を見ることができました。なかなか全体をフレームに収めるのは難しいです。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ...

  8. # ガビチョウ、ヒメウラナミジャノメ蝶 - TORI たどり ( Green+Pink )

    # ガビチョウ、ヒメウラナミジャノメ蝶

    公園の住民、ガビさん。すぐ近くで大きな声で歌ってるので、探してみたら、何とか姿をとらえました。******葉っぱの上で休んでるヒメウラナミジャノメ蝶うん?仲間が来た???????ケンカ???あ、、、倒れた...でも、すぐに立ち上がって飛んでいきました。蝶々のことは全然分からないので、ケンカしてるようにしか見えませんでした 。

  9. 2020.6.10神奈川県・夕刻のハンノキ林ミドリシジミ2020.6.22 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2020.6.10神奈川県・夕刻のハンノキ林ミドリシジ...

    2020.6.10ミドリシジミの卍飛翔を見に行く。場所はこれまで行ったことのない谷戸の湿地。日が高く、最初の卍が始まったのは16時50分を過ぎてからだった。ここでも今年は数が少なく、例年だと複数の卍が飛び交うとのことだが、この日は同時に出て来たのは2ペアだけだった。最初はハンノキの梢でチラチラやっているが、次第に地上近くまで下りて来る。100ミリマクロ+1.4テレコンで撮っていたが全滅。21...

  10. ヒメウラナミジャノメ - なんでもブログ2

    ヒメウラナミジャノメ

    おはようございます。草の上をフワフワと飛ぶ、目玉模様のある薄茶色のチョウ。ヒメウラナミジャノメ翅の裏面には細かい波形の模様があり、後翅裏面の目玉模様は、左右各5つずつ。モンシロチョウより少し小さい。あってるか不安ですが...間違ってたら指摘してください (_ _)

  11. ヒメウラナミジャノメの交尾Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ヒメウラナミジャノメの交尾Byヒナ

    林縁でグンバイトンボの交尾態を探しましたが見つけられず、その代わりに2種の交尾態を見つけました。そのうちの一つは、ヒメウラナミジャノメです。ヒメウラナミジャノメは、見掛けても撮らずにスルーすることが多いので、撮影は久しぶり。この子たちの交尾を見るのは初めてでした。レンズは魚眼を付けていたので、換装せずにそのままで。かなり寄るので何回か飛ばれましたが、構図が変わって結果オーライでした。もうちょ...

  12. キセツ ハ ススム - いや、だから 姉ちゃん じゃなくて ネイチャー・・・ その2

    キセツ ハ ススム

    毎年この時期はあちこちでチョウチョなどを撮っています今年はもう少し我慢しなければならないようです仕事中に見かけたこんなシーンは今はとても貴重なシャッターチャンスです

  13. ヒメウラナミジャノメ(2020/05) - Sky Palace -butterfly garden- II

    ヒメウラナミジャノメ(2020/05)

    ウスバアゲハを狙いに行って大空振りしたので、適当に普通種狙いで散策しました。とりあえずヒメウラナミジャノメがたくさんいたのでいろいろなショットを楽しみました。交尾も見られましたし、白いサツキに静止するのも中々良い感じです。波模様が均一でない個体がちらほら見受けられます。春の時期によく見かけるような気がしますが、別種かと思うような装いです。■ヒメウラナミジャノメYpthima argusクロア...

  14. ORAGA里山のCompadre、ヒメウラナミジャノメ(2020/in the last few days) - 里山便り

    ORAGA里山のCompadre、ヒメウラナミジャノ...

    もうこの時期になると何処でも煩いくらい出ている。殆んどカメラを向ける事は無いのだが、レンズのテストや設定の見直し、構図作りの勉強台として重宝している。..........POTD.........撮影が済み、”いつもの小径” に差し掛かると何頭も潜んで居た。お見送りのご当番でしょうか?-----------------------------------------------------...

  15. ヒメウラナミジャノメ - あだっちゃんの花鳥風月

    ヒメウラナミジャノメ

    土手の下の草むらにいた、ヒメウラナミジャノメ。花はハルジオン。

  16. ヒメウラナミジャノメ - 生きる。撮る。

    ヒメウラナミジャノメ

    ご覧いただきありがとうございます。エキサイトブログユーザ以外の方もイイネ【♡】押していただけます。励みになっています。ありがとうございます。

  17. ナガサキアゲハご近所散歩 - 蝶のいる風景blog

    ナガサキアゲハご近所散歩

    10日ぶりに妻とご近所散歩を楽しんだ。朝から気持ち良い青空だった。気温も22度と心地よい初夏の晴れ間。久しぶりに行く公園はツツジがもう終わりかけていた。立夏を過ぎ、季節の歩みは早い。黒いアゲハを期待したが、もうちょっと遅い感じだった。最初に現れたジャコウアゲハはボロボロ次に現れたクロアゲハもボロボロだった。ミツバツツジに黒いアゲハがいたので近づいてみるとナガサキアゲハだった。これもかなり傷ん...

  18. ツバメシジミ青雌その他 - 風任せ自由人

    ツバメシジミ青雌その他

    昨日、ウスバシロチョウの撮影をしてから再びホソオチョウの群れ飛ぶ場所に行った。その時にKorielさんがツバメシジミの青雌を見つけてくれた。そのグレードがかなり高く、今期初見・初撮影が叶ったウスバシロチョウよりもホソオチョウよりも嬉しい出会いだった。ツバメシジミ青雌以下は、同じポイントで最近撮影したその他の蝶たち。ベニシジミ(白花蒲公英吸蜜)モンシロチョウ(ツボスミレ吸蜜)ツマキチョウ雄(セ...

  19. 思わぬ「馬酔木会議」で出会った蝶達(2020/03/27)比企② - 里山便り

    思わぬ「馬酔木会議」で出会った蝶達(2020/03/2...

    曇り時折晴間 穏か・暖かいオット~!!!最近ここに来ると足元で煩くなってきた、 'ヒメウラ君' がナイスな場所にやってきた。今しばらくすると、誰にも見向きもされなくなってくるほど、数多く出てくるもっとも小さな部類に入る 'ジャノメチョウ' の一種です。..........POTD.........やや陽が陰って、絶好の撮影条件、丁寧に撮影してみた。お...

  20. 冷え込みました - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    冷え込みました

    今日は予報通り、天気は良かったものの冷え込みがあって、冷たい風が強く吹いた。JR八高線は19号台風の影響でまだ不通区間(神流川橋梁)があり、寄居ー高麗川間で折り返し運行が続いており、早朝のワンコの散歩時間に必ず通る便などが間引きされています。駅に歩いて行って見ました。高崎方面はバス代行、しかし、接続運行ではないので不便らしい。近所の駅だけど、2017年の繰り返し入院、退院以来利用した事があり...

総件数:75 件

似ているタグ